お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【SPG AMEXカード プラチナチャレンジ】SPGアメックスカード物語【沖縄 ハワイ 旅行記 ブログ】 【SPGアメックスカードのプラチナチャレンジ旅行記 / ブログ 42】夜。マリオットから歩いて居酒屋「海風よ」へ。
travel - 旅行記

【SPGアメックスカードのプラチナチャレンジ旅行記 / ブログ 42】夜。マリオットから歩いて居酒屋「海風よ」へ。

Image
オキナワマリオットリゾートの夜
 夜もだんだんと更けていく。今日の夜のディナーは、このオキナワマリオットリゾートから徒歩圏内にある「海風よ / 読み方:うみかじよ」という沖縄料理の居酒屋さんへと足を運ぶ。予約はホットペッパー経由で。この沖縄はクレジットカードが使えないお店も多く、ここもカードの利用は不可だったが、ホットペッパーの食事券は利用可能。さらにその食事券はクレジットカードで購入できるので、予算を決めておけばホットペッパー経由でクレジットカード決済ができる。ただし食事券は余ってもお釣りは出ないので注意しよう。ちなみに私たちは2人分で4,000円の食事券を買ってそれを家でプリントアウトして持ってきている。何気に、このホットペッパー大作戦は、日本限定ではあるが、クレジットカードが使えないお店でカード決済をする裏技といえるので、うまく使いこなそう♪
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
沖縄マリオットから「海風よ」への行き方
 さて、その居酒屋「海風よ」への行き方であるが、そのアクセス方法は上の画像で示した青いラインとなる。歩いて15分ぐらいかな? グーグルマップさんでは、このオキナワマリオットの裏手の通りが道として認識されないため、ナビを任せるととんでもない遠回り(歩いて30分以上)をおすすめしてくるので注意しよう。なお、青のラインの途中に紫で引いたショートカットのルートもあるのだが、、、
 
Image
非常に暗い夜道
 その紫のルートはこのように非常に暗くて細い場所を通らなくてはいけないので、男同士とかならまだしも、女同士や一人とかは、暗すぎてちょっと安全面でおすすめできないかもしれないので、少し遠回りになっても青いルートを通るほうが良いかもしれない。まぁ、、、海外ではこんな道、絶対アウトだなw 私達も往路では紫の道を歩いたが、暗すぎたので帰りはちゃんと大きい道を歩いて帰った。
 
Image
「海風よ」の看板発見!
 そうして歩くことしばらく、大通りにぽつんと光る居酒屋「海風よ」の看板を発見!居酒屋の横に「雑貨」とか書いてるし、雑貨屋さんもやってたりするのかな?サーフボードのフォルムに漢字が書かれたこの看板。非常に沖縄らしいデザインだ。
 
Image
細道の向こうに明かりが見える
 そのサーフボードの看板が立っているところの細道を中に入ると、その奥に店舗の明かりが見えてくる。ほんと、この名護市のこのあたりって、リゾートはいっぱい建ってるけど、周りはほとんど何もなくて、田舎でのどかな雰囲気が心地よい。離島でも変に開発されてしまってるタイのピピ島(トンサイベイ周辺)
なんかよりも、よっぽどリゾートしてる感じだw
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム