クルーズ旅行 -

格安で豪華客船のクルーズ旅行(船旅)に行く方法:初級編

目次

  1. お得にクルーズ旅行に行くには…入門編
  2. 激安クルーズツアー

お得にクルーズ旅行に行くには…入門編

格安で豪華客船のクルーズ旅行(船旅)に行く方法:初級編
alaskacruiseexperts.com

 JTBやH.I.Sなど、ツアー会社のヨーロッパ方面などのクルーズ旅行は、日本からの航空券込み、寄港地でのホテル代込みで10泊11日くらいの日程で大体30万~45万程度というのが一般的な相場だ。ただ、近年燃料価格が安くなり、航空券代がかなり下がってきたため、10泊11日とか10泊12日のツアーでも16万円程度という格安のツアーもよく目にするようになってきた。

 通常、クルーズ船に乗船する期間は1週間程度が主流なのだが、ウィークエンドクルーズなどというように週末に船に乗ってクルーズ旅行を楽しむというスタイルから派生して、3泊4日とか4泊5日などというショートクルーズも増えてきている。旅行会社で「クルーズ旅行が148,000円!」なんていう格安のツアーはこのショートクルーズを組み込んだツアーになっている。私たちがはじめてクルーズ旅行に行った時の「地中海クルーズ8泊10日69,800円(真冬のキャンセル枠をゲット)」という激安ツアーはクルーズ船に乗る期間は4泊5日だったし、両親を連れて行った6泊7日の地中海クルーズはクルーズ船に乗船する期間は3泊4日だ。


激安クルーズツアー

格安で豪華客船のクルーズ旅行(船旅)に行く方法:初級編

 私たちが行ったクルーズツアーは「てるみくらぶ」だった。「てるみくらぶ」はMSCクルーズのツアーを相当数販売していてMSCクルーズに表彰もされており、私たちがMSCクルーズに乗船したときにはMSCクルーズの上級会員のブラックメンバーの人たちと一緒に一番に下船できるようになっていてすごく驚いた。「てるみくらぶ」はヨーロッパまでの航空券が付いて10万円前後~16万円程度と格安のクルーズツアーをたくさん販売していたが、2017年3月27日に破産宣告をしてしまって今はもうない。

 てるみくらぶ以外にも最近では大手のJTBでもJTBクルーズの旅というクルーズ専門のページを作って格安クルーズの販売をしている。例えばサファイア・プリンセスで巡る 台北・沖縄5日間の旅\84,500~なんていう格安のクルーズ旅行を扱っていたりする。他にもH.I.Sのクルーズ専門サイト HISクルーズもかなり格安のクルーズ旅行を販売している。最近ではコスタ ファボローザ 地中海8日間・添乗員付き149,800円~とかスーパースター・ヴァーゴ 香港・フィリピン・高雄 アジア3か国周遊クルーズ7日間添乗員付き148,000円~なんていう格安のクルーズツアーを販売していたりもする。
 海外発着はちょっと不安だなぁと言う人には安心の日本発着クルーズもある。コスタ ネオロマンチカ・ロシア・韓国2都市周遊と日本海7泊8日 (金沢発着)は59,800円~でコスタ ネオロマンチカ・古都と城下町を巡る 麗しの日本海と釜山クルーズ5泊6日 (金沢発着)は40,800円~+オンボードクレジット(船内でのスパ・お飲物・ショップでのお買い物・寄港地観光のお支払いなどに利用できる金券と言うかポイントのようなもの)のプレゼント付だから驚きだ。
 1泊1万円以下で海外に行けるなんて、ちょっと驚きかもしれないけれど、これがクルーズ旅行の醍醐味なのだ。どれも出発日限定のツアーなので、もしも都合が合う人はとってもお得だと思う、、、が、今回、てるみくらぶが破産宣告をしてしまったように格安のツアーは最悪「お金を払ったのに旅行に行けない、、、」ということになってしまうリスクも抱えているので申し込む際には注意が必要だ。自分が利用する旅行会社が安全かどうかをしっかりと確認してから申し込みをしたい。

今回、【初級編】では格安でクルーズツアーに行ける旅行会社を数社紹介したが、【中級編】【上級編】ではツアー旅行よりも更に格安で行ける方法を紹介しているので、気になる人は下の記事も読んでみて欲しい。

旅行情報 格安で豪華客船のクルーズ旅行(船旅)に行く方法:中級編 ツアー会社のクルーズ旅行よりも安い値段でクルーズ旅行に行く方法を詳しく紹介。1泊5000円程度の価格の豪華クルーズも。最近は日本発着クルーズもかなり多くなってきた。これなら相当安く行ける。 旅行情報 格安で豪華客船のクルーズ旅行(船旅)に行く方法:上級編 ツアー会社のクルーズ旅行よりも安い値段でクルーズ旅行に行く方法を詳しく紹介。海外の会社と日本の会社、どっちが安い?