お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【SPG AMEXカード プラチナチャレンジ】SPGアメックスカード物語【沖縄 ハワイ 旅行記 ブログ】 【SPGアメックスカードのプラチナチャレンジ旅行記 / ブログ 37】オキナワマリオットリゾート&スパに到着!
travel - 旅行記

【SPGアメックスカードのプラチナチャレンジ旅行記 / ブログ 37】オキナワマリオットリゾート&スパに到着!

Image
ルネッサンスリゾートを離れる
 ルネッサンスリゾートで楽しいマリオット・ゴールド会員のアップグレード滞在を満喫した私たちは、次の目的地「オキナワマリオットリゾート&スパ」へと向かう。今度のマリオットホテルは、海から少し離れた場所に建っているホテルなのだが、一体どんなリゾートなのか非常に楽しみだ。もちろん沖縄マリオットまではここからレンタカーを使っての移動だ。それにしても、この沖縄はハワイ同様、レンタカーがあると行動範囲がググッと広がって良いね。
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
のどかな湾岸道路を走る
 ルネッサンスリゾートオキナワから、オキナワマリオットリゾートまでは、内側の幹線道路を走ればもう少し早くつくのだが、ここはせっかくなので、沖縄の海の風景を堪能しながら向かいたいと思う。なお、グーグルマップでナビをする場合、通常は最短ルートが選択されるのだが、途中の経由地を足してやることで、今回の湾岸ルートのように、好きな道を選択することも可能だ。
 
Image
オキナワマリオットは名護市
 オキナワマリオットリゾートの場所は、テレビなどでよく聞く「名護市」にあるホテル。そう、あの普天間基地の移設先として候補に上がる辺野古を有する市だ。なので「名護市」と聞くとTVの影響で揉めているイメージがすぐ頭に浮かんでしまうが、その北側エリアは実は色んな高級ホテルが立ち並ぶ、一大リゾート地になっているのだ。
 
Image
ピンクの建物がオキナワマリオット
 そうして30分ほどの湾岸ドライブを経て、私たちはプラチナチャレンジ3滞在目のホテル「オキナワマリオットリゾート&スパ」にやってきた。このホテルは、周りに駐車場が沢山あるのでレンタカーなどで訪れるのにも便利なホテル。ただし、車一台につき滞在中1,000円の駐車場代が掛かる。それにしてもこの薄いピンクの建物の雰囲気。同系列のSPGホテル「ロイヤルハワイアンホテル」をパクったのかなぁ?なんて。なお、このホテルは日本初のマリオットブランドとして2005年に開業。その開業当時の名前は「沖縄マリオットリゾートかりゆしビーチ」だったそうだ。
 
Image
玄関先のシーサーに噛まれてみるw
 車から荷物を降ろしてやってきたオキナワマリオットリゾートの玄関先。そこには長細い個性的なシーサーが私達の到着を待っていた。シーサーというと、向かって右側が口を開いているのだが、せっかくここまでやってきたので、シーサーに頭を噛まれてみることにした。獅子舞に頭を噛まれると魔除けになると言われているが、シーサーに噛まれても同じように良いご利益があったりするのだろうか?もしかして、これでお部屋のアップグレード確約か?(笑)いやいや、そんなことないかw
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム