旅行記 - 5月30日

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

目次

  1. 沖縄・恩納村の朝
  2. ルネッサンスリゾートオキナワの朝食へ
  3. 窓から見える沖縄の海
  4. 美味しそうな朝食プレート
  5. 沖縄での朝食タイム

沖縄・恩納村の朝

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

おはようございます。昨日は少し曇り気味だった空も、今日は青空が出ていて清々しい。この風景は恩納村・ルネッサンスリゾートオキナワの私達の部屋から見える海の景色。沖縄の海って、その辺の海外のビーチリゾートよりもきれいだなぁ。それにしても、2018年5月末現在の沖縄は思いっきり梅雨入りしてるんだけど、今年は空梅雨のようで全然雨が降っていないらしい。ダムの貯水率も危険水域に近づいているらしいので、現地の人にとってはかなり死活問題となっているようだ。


ルネッサンスリゾートオキナワの朝食へ

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

では、朝8時過ぎ。私達も着替えてルネッサンスリゾートオキナワの朝食を食べに行ってみようと思う。このルネッサンスリゾートオキナワの朝食は「私のわがままブレックファースト」とネーミングがされている通り、ホテル内の3つのレストランを好きにはしごできる朝食プログラムになっている。これは長期滞在した時でも、朝食に飽きが来ないようにというホテル側からのサービスプランなのだそうだ。ここルネッサンスリゾートオキナワは子供連れも多く、こういった朝食メニューが沢山選べるようになっているのは、子供心にも目新しさが出て滞在を飽きさせない工夫になっているのだろう。

このルネッサンスリゾートオキナワの朝食の詳細については下の記事を参考にしてもらうことにして、

ホテル 【ルネッサンス リゾート 沖縄 朝食】レストランはしごOK!全部食べても無料って凄い♪【私のわがままブレックファースト】 ルネッサンスリゾートオキナワがイチオシする朝食プログラム「わがままブレックファースト」。これは、ルネッサンスリゾート沖縄にある3つのレストランの何処で朝食を食べてもいい、さらに何件行ってもOKという欲張り朝食メニュー。実際に食べてきたのでその朝食を徹底レビューしてみたい。

まずは、この和食レストラン「彩」の朝食メニューから行ってみたいと思う。他のレストランはビュッフェ形式だが、この和食のレストランは料理が運ばれてくるレストラン形式の朝食。「まず」と言ったが、そう、この時は色んなお店をハシゴするつもりでこのレストランに入店したのだが、、、。


窓から見える沖縄の海

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

席につくと、その窓からは、部屋で見たあの沖縄の透明度抜群の海が広がっている。食事をしながら、こんなキレイな海を楽しめるというのは、なかなか最高のシチュエーションではないだろうか。


美味しそうな朝食プレート

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

そうして食事をオーダーする。この和食レストランには、1日30食(だったかな?)限定の琉球朝食と、普通の朝ごはん定食からメニューを選ぶことができる。しかし、ここのレストランのオープンは午前6時30分。私達がやってきた8時過ぎには、すでに琉球朝食は売り切れてしまっていた。

普通のプレートでも、焼き魚は2つから選択可能。今日は、アジの開きと、鮭から選ぶことが出来たので、私は鮭、ミヅキはアジを選択。そして用意されたのがこの朝食プレートだ。。。朝からかなり多い量だw これ全部食べて他の店に行って別の朝食食べるって・・・なかなか無理な話だ(汗)。私達の胃袋では、このルネッサンスリゾートオキナワの「私のわがままブレックファースト」プランは活用しきれない。

ミヅキ:「モリオ、この後、コーラルシービュー行ってハンバーガー食べるって言ってたけど、、、食べられるん?」
モリオ:「。。。いや、無理かも、、、しれない。」
ミヅキ:「やっぱりw」
モリオ:「こんなに量が出てくると思わんかったわw」
ミヅキ:「でも琉球朝食売り切れてて残念だったね。」
モリオ:「ホンマやな。店員さん曰く8時までには売り切れる言うてたしなぁ。」
ミヅキ:「もっと早起きしないとダメなんだろね。」
モリオ:「今日はホテル移動するけど、またその後ここ帰ってくるし、そんときは早起きするかな。」
ミヅキ:「よし!そうしよう♪」

本当に明後日私達が早起きできるかどうかは疑問だが(苦笑)、とにかくここの琉球朝食を食べたい場合は早起きして、やってくるのがおすすめだ。


沖縄での朝食タイム

[マリオット・プラチナチャレンジ物語35] ルネッサンスリゾートオキナワ自慢の朝食をいただく。

私たちが写真を撮りながら朝食を楽しんでいると、スタッフの人が「写真を撮りましょうか?」と言ってくれたので、記念に二人の写真を撮ってもらうことにした。こういう気の利いたサービスというのはさすが、良いホテルならではのおもてなしだ。