もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
card - クレジットカード
更新日 2019年05月17日

【SPG アメックス】ホテル無料宿泊はもちろん ANAやJALのマイルにも。旅行をグレードアップさせる最強クレジットカード「SPG AMEX CARD」!

SPG アメックス で旅行がグレードアップ!

 世界中を旅する私達(モリオとミヅキ)の旅行をグレードアップさせた、最強のクレジットカード「SPG アメックス カード / SPG AMEX CARD」。このSPGアメックスカードを持つと、Marriott Bonvoy(マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ)のゴールド会員に無条件でなれるのだが、そんなクレジットカードのどこがそんなに凄いのか、どうしてこんなに旅行スタイルがグレードアップしたのか、SPGアメックスカードの魅力を、私達の実際の旅行を通して紹介していきたいと思う。

SPG AMEX - SPGアメックス
SPG アメックス カード
クレジットカードの特長
  • マリオット・SPG・リッツ カールトンのゴールドエリート会員になれる。
  • クレジットカード利用100円ごとに3ポイント(マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイント ※旧:マリオットリワードポイント)を獲得。
  • マリオット / リッツカールトン / SPGのホテル宿泊費をクレジットカード利用で100円ごとに、さらにボーナスで+3ポイントを獲得。
  • 貯まったポイントはホテル宿泊や航空会社(40社以上)のマイル / マイレージに交換可能。
  • カード更新ごとに1泊分のホテル無料宿泊(1泊50,000ポイントまでのホテル)特典。
  • カード更新ごとに5宿泊分のホテル利用実績を獲得。
  • 24時間利用可能なサポートデスク
  • 自動付帯の海外旅行保険
年会費
31,000円+税
家族カード
15,500円+税

 
過去の旅行スタイルは「徹底した節約志向」

 もともと私達の旅行スタイルは「徹底した節約志向」。宿泊する場所は、安くてキッチン付きのホテルや民宿で、地元のスーパーで食材を買ってきて、家にいるときと同じ様に「自炊」をして食費を抑えるのが、旅行の中でいちばん大事な事だった。

 滞在する場所も、宿泊費をできるだけ抑えたいものだから、ちょっとでも安い物件から選ぶため、時には温水シャワーの出ないコテージや、トイレが流れにくいホテル・・・実に様々な過酷な環境での宿泊を経験することになった。

 もちろん、そういった過酷な環境での滞在は、その土地その土地ならではの生活習慣や環境を直に経験することになるので、民泊サイトAirBnBのキャッチフレーズにもなってる「住むように暮らす」体験ができるのも確か・・ではある。また、ハワイのラニカイ ビーチ、カイルア ビーチのように、ホテルがまったく無い場所に滞在する時は、民泊の選択肢しかないし、そんな場所では民泊が高級ホテル張りの宿泊費になっていたりもするのだけれど、そういったケースを除いては「住むように暮らす」というのは、どんな場所に旅行に行ったとしても、その旅行体験は「日常」の延長のような、そんな感じになってしまう。

サムネイル travelBook 【プーケット&ピピ島 旅行記 ブログ】夏休みの格安海外旅行はプーケットとピピ島だ!【タイ・プーケット】 お盆休みの海外旅行は高いけれど、エアアジアで行けば格安で絶景ビーチリゾートでバカンスできる♪プーケットとピピ島に行ってみた旅行記!が、しかしこの時期は雨季で、現地で大変な目に遭う・・・。乾季と雨季をしっかり確認することは大事だ、、、。

 例えば食事。私は毎日、家で食事を作っているのだけれど、旅行先でも地元のスーパーに行って、安い食材を探して、旅行中の食材を過不足無く考えて購入、そして食材に合わせて食事を作る・・・というのは、本当に「日常」の風景。もちろん、地元のスーパーに行って買い物をするのは楽しいが、食材を買ってしまうと、そこから先の食事の予定がほぼ全て決まってしまうことになり、美味しそうなレストランや、食べてみたいファストフードなんかを見つけても、「でも、冷蔵庫にお肉が残ってるから・・・」と、お店に入るのを諦めてしまうことも多かった。

 そんな旅行先でも繰り広げられる「日常」から、私達をすくい上げてくれたアイテム、それが現在、私達が普段遣いのクレジットカードとして愛用している「SPG アメックス」だった。

 
SPG アメックス を作るとホテル選びが変わる

 SPG アメックス カードを作って一番変わったのは「ホテル選び」。Marriott Bonvoy に所属する、マリオットやSPG、リッツ・カールトンのホテルが無い地域への旅行の場合は別として、それらのホテルがある地域への旅行では、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイントの獲得、上級会員特典(お部屋アップグレード)などを期待して、必ずマリオット提携ホテルの中から宿泊先を選ぶようになった。

 「妥協できる素朴なホテル / 宿泊施設」と「マリオット / SPG / リッツ・カールトン のホテル」。聞いただけでは宿泊料金もぜんぜん違うイメージがあるが、実は安い(と思われる)ホテルと、マリオット系のホテルは、ラグジュアリーコレクションなどの高級ブランドを除けば、実はそれほど宿泊費に差が無いのだ。

 例えば、私達が泊まった神戸ベイシェラトンや、琵琶湖マリオット、JWマリオット・ハノイなどは、ピークシーズンを外せば1泊1室(2人)で1万円〜1.5万円前後から。

サムネイル hotel 琵琶湖マリオットホテル でアップグレード!/ カテゴリー5 - マリオット&SPG ホテル宿泊レビュー vol.7 琵琶湖のほとりに佇む琵琶湖マリオットホテルを徹底レビュー。施設の概要、ホテル周辺の雰囲気、ラウンジ、アップグレードされた温泉付き客室、朝食レストランなど、実際に宿泊した体験を元にこの琵琶湖マリオットホテルを紹介したいと思う。

サムネイル hotel JWマリオット・ホテル・ハノイ / カテゴリー3 - マリオット&SPG ホテル宿泊レビュー vol.8 JWマリオット・ホテル・ハノイの宿泊体験をレポート。JWマリオットホテル・ハノイは、オバマ大統領もハノイ訪問の際に滞在したホテルとしても有名だが、ホテル内の施設はどのようになっているのか、実体験レポートでお伝えしたいと思う。

サムネイル hotel ウェスティン シンガポール / カテゴリー6 - マリオット&SPG ホテル宿泊レビュー vol.10 マリオット・SPG系列のホテル「ウェスティン・シンガポール - The Westin Singapore」に宿泊してきたので実体験レポートをしたいと思う。このウェスティン シンガポールは、ガーデン・バイ・ザ・ベイ、マリーナ・ベイサンズなどのあるベイフロントエリアに位置する超高層のラグジュアリーホテルだ。

サムネイル hotel 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ / カテゴリー5 - マリオット&SPG ホテル宿泊レビュー vol.12 神戸の六甲アイランドにあるマリオット&SPGホテル「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」を宿泊レポート!このホテルは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアソシエイトホテルで、USJへのシャトルバスも運行されるなどレジャーでの利用も多い。また、施設内には六甲温泉もあり、ゆったり寛いで滞在できる設備も充実しているホテルとなっている。

 素朴なホテルに泊まったとしても、自分の旅のニーズを満たすホテルに泊まろうとすれば、やはり最低でも1万円前後は宿泊料金として必要となるので、その費用の差額は1泊5千円前後・・といったところだろう。この費用的な差はとても小さい。

 また、通常であれば高めのマリオットホテルであっても、「ベストレート保証 / 最低価格保証」の申請を出して成功すれば、驚くような値段で高級ホテルに泊まることも可能となる。

サムネイル hotel 【高級ホテルが半額!?】マリオット&SPGホテル・ベストレート保証の申請方法【最低価格保証 / マリオット・ボンボイ改訂版】 マリオットの本サイトでの予約はベストレート保証(最低価格保証)制度が設けられている。自分が本サイトでホテルを予約して、もしも同日で同条件のお部屋を見つけた場合、申請して認められればその他サイトの最低料金のさらに25%ディスカウントで泊まることが出来る。その方法と、実際の最低価格保証が認められた予約を写真を使って徹底解説したい。

サムネイル hotel 【マリオット&SPGのベストレート保証 / 最低価格保証・成功!】ザ・レイロウ・オートグラフコレクション - ハワイが40%OFFの1泊141ドルに! マリオット&SPGのホテルの宿泊費をベストレート保証(最低価格保証)申請を行い本当に成功した事例を紹介。今回はハワイ・ワイキキにある高級ブティックホテル「The Laylow Autograph Collection - ザ・レイロウ・オートグラフコレクション」。宿泊費はなんと約40%オフの141ドル!驚愕の価格だ!

 さらに、マリオットホテルに宿泊すると、Marriott Bonvoy ポイントがしっかり貯まる。SPG アメックスでホテル宿泊料を決済すると、クレジットカード利用分が100円ごとに6ポイント。さらに宿泊料金1ドルに対して10ポイントのところ、さらにゴールドエリート会員のボーナスで25%アップで12.5ポイントが入り、合計で1ドルあたり18.5ポイント以上ものポイントを手に入れられる。これは1ポイント0.5円と考えると9%以上の還元率となる。ポイント価値の根拠は下の記事を参照)

サムネイル card 【SPGアメックスのポイント】クレジットカードの利用で貯まるマリオットポイントの価値はいくら?試算してみた。 SPGアメックスカードを利用すると、100円ごとに3ポイント(2018年12月31日までのホテル利用では6ポイント)貯まるマリオットポイント。その1ポイントは一体いくらぐらいの価値があるのか?計算してみた。

 また、マリオット・ホテルは、スタッフのサービスもしっかりとしているので、滞在中の満足感も高く、さらに上級会員であるゴールド会員としてのVIP待遇(空きがあればお部屋アップグレードなど)も受けられるので、素朴なホテルとの宿泊料金の差額は、その宿泊の満足感だけでも埋められてしまう。

 そしてマリオット・ホテルになると、部屋にキッチンが付いているタイプの部屋はほとんど無いので、自然と外で食事をしたり、お酒を飲んだりする事が多くなる。もちろんその分の出費は増えるが、自炊という選択肢が無くなることで、旅行先での食事を純粋に楽しむことができるようになり、節約旅行に付きまとっていた「現実感」は消えて、「非日常」の楽しい旅行を楽しむことができるようになってくるわけだ。

 上の写真のような、ビーチを眺めながらバカンスを満喫するというのは、「自炊」してたら味わうことは難しいシチュエーション。本当に、このSPG アメックス カードは、私の旅行から「窮屈な現実感」を取り去ってくれた最強のアイテムとなってくれたわけだ。

 
SPG アメックス のメリット・デメリット

 そんなわけで、現在私達はSPG アメックス カードをメインのクレジットカードとして普段遣いにガンガン使ってもう1年が経つわけであるが、そんな我家の最強クレジットカード「SPG アメックス」の特徴を、使っているからこそわかる「メリット」と「デメリット」に分けて紹介したい。これを読んでしまうと、きっとSPG アメックス カードが欲しくなってしまうはずだ。

SPG アメックスのメリット1:魅力のポイントプログラム

 まず、SPG アメックス カードの最大のメリットは、カードを利用することで貯まるマリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイントの魅力に他ならない。SPG アメックスを利用すると「100円で3ポイント」、マリオット・SPGホテルでの利用はさらに+3ポイントの「100円で6ポイント」が獲得できる。そしてホテル宿泊では1ドルあたり10ポイント、SPGアメックスを作れば無条件でなれるマリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ゴールド エリート 会員ボーナスでさらに25%のボーナスポイントが獲得できる。

Marriott Bonvoy ポイント獲得
マリオット・ボンヴォイ・ポイント獲得
SPG アメックス カード利用
100円で3ポイント
マリオット・SPGホテルでカード決済
100円で6ポイント
マリオット・SPGホテル利用
1ドルで10ポイント
マリオット・ゴールド会員
25%ボーナス

 そして貯めたポイントは、ホテル無料宿泊(フリーナイトアワード)や、40社以上の提携航空会社のマイル交換(通常レートは 3ポイント:1マイル)などの特典に交換可能。しかも、ポイントの有効期限は、最終のポイント変動から2年間。つまり、SPG アメックスを使い続けている限りポイント変動は常に行われているので、ポイント有効期限は「実質・無期限」となる。

Marriott Bonvoy ポイント利用
マリオット・ボンヴォイ・ポイント利用

 しかも、後でも述べるが、マイル / マイレージ交換可能な航空会社は、ANA(全日空)やJAL(日本航空)も含まれるため、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ・ポイントを貯めることは、有効期限無しのANAやJALのマイレージを貯めていることと同じことになるわけだ。

SPG アメックスのメリット2:Marriott Bonvoy ゴールド会員

 SPG AMEX CARD(SPG アメックス カード)の特徴とも言えるメリット。それは、SPG アメックス を作るだけでMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ)の上級会員資格である「ゴールド エリート 会員」になれること。通常、マリオットのゴールド会員資格は、1年に25泊以上、マリオット / SPG / リッツ・カールトンのホテルに泊まらなくては獲得できないものなのだが、このSPG アメックスを作りさえすれば、何もしなくてもマリオットのゴールド会員になることができる。ホテル1泊1.5万円と考えると、この資格だけで37.5万円分の対コスト的な価値がある。

 そして、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイのゴールド会員になると、ホテル利用ポイントボーナス+25%や、お部屋のアップグレード(空きがある場合)、ウェルカムギフトのポイントボーナス、レイトチェックアウトサービス(最長14時まで / 空きがある場合)などの特典が受けられる。

Marriott Bonvoy ゴールド会員特典
マリオット・ボンヴォイ・ゴールド会員特典

 より詳しいマリオット・ボンボイ・ゴールドエリート会員特典は下の記事を参照して欲しい。

サムネイル hotel マリオット / SPG のゴールドエリート会員特典をまとめてみた!【マリオット・ボンボイ統合後・最新】 SPGアメックスカードを作るとなれるマリオット / SPG のゴールドエリート会員の特典(メリット)をまとめてみた。この特典は2018年8月のマリオットとSPGの会員プログラム統合後の最新情報。一体どんな特典があるのか、クレジットカードを作る価値はあるのか?調べてみた。

SPG アメックスのメリット3:ANAやJALのマイレージにも交換可能

 このSPG アメックス カードで貯めたMarriott bonvoy ポイントは、世界中の40社以上の提携航空会社のマイルにも交換することができるのも、大きなメリットの一つだ。提携の航空会社には大人気のANA(全日空)やJAL(日本航空)も含まれている。

 通常、ANAやJALのマイレージ / マイルには「有効期限3年間」という大きな制限が掛かってくるため、ちょっとずつコツコツとマイルを貯めても、3年後には有効期限が来て、目標としていた国や場所への特典旅行が実現できなかった・・・なんて悲しい事も起こるのだが、SPG アメックス カードで実質・有効期限無しのMarriott Bonvoy(マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ)ポイントとして貯めておけば、好きな時にANAやJALのマイレージに交換することが可能。実際に私達もマリオットのポイントをJALのマイルに交換したこともある(詳細は下の記事)。

サムネイル hotel 【マリオットからJALマイルへ移行】ポイント交換方法からマイル加算されるまでの日数を実体験レポート! マリオットからJALのマイルへのポイント移行(交換)の方法と、マイルへ反映されるまでの日数を実体験レポート!マリオットの公式発表では、ポイントからマイルへの移行には最長6週間の期間が必要となっているが、実際はどのぐらいなのか何日かかるのか確かめてみた。

 また、このMarriott bonvoyポイントは、ANAやJALだけでなく、デルタ航空や、ハワイアン航空、、、などなど、以下の航空会社のマイル / マイレージに交換することも可能。

  • アエロフロート ロシア航空
    Aeroflot Bonus
  • アエロメヒコ航空
    AeroMexico ClubPremier
  • エアカナダ
    Air Canada Aeroplan
  • 中国国際航空
    Air China Phoenix Miles
  • エールフランス / KLM
    Air France/KLM Flying Blue
  • ニュージーランド航空
    Air New Zealand Airpoints
  • アラスカ航空
    Alaska Airlines Mileage Plan
  • アリタリア航空
    Alitalia MilleMiglia
  • 全日空 ANA
    ANA Mileage Club
  • アメリカン航空
    American Airlines
  • キャセイパシフィック航空
    Asia Miles
  • アシアナ航空
    Asiana Airlines Asiana Club
  • アヴィアンカ航空
    Avianca LifeMiles
  • ブリティッシュエアウェイズ
    British Airways Executive Club
  • 中国東方航空
    China Eastern Airlines Eastern Miles
  • 中国南方航空
    China Southern Airlines
  • コパ航空
    Copa Airlines ConnectMiles
  • デルタ航空
    Delta SkyMiles
  • エミレーツ航空
    Emirates Skywards
  • エディハド航空
    Etihad Guest
  • フロンティア航空
    Frontier Airlines EarlyReturns
  • 海南航空
    Hainan Airlines
  • ハワイアン航空
    Hawaiian Airlines HawaiianMiles
  • イベリア航空
    Iberia Plus
  • 日本航空 JAL
    Japan Airlines JAL Mileage Bank
  • ジェットエアウェイズ
    Jet Airways JetPrivilege
  • ジェットブルー航空
    JetBlue TrueBlue
  • 大韓航空
    Korean Air SKYPASS
  • ラタム航空
    LATAM Airlines LATAMPASS
  • ルフトハンザ航空
    Lufthansa Miles&More
  • マルチプラス
    Multiplus
  • カンタス航空
    Qantas Frequent Flyer
  • カタール航空
    Qatar Privilege Club
  • サウディア
    Saudia Airlines
  • シンガポール航空
    Singapore Airlines KrisFlyer
  • 南アフリカ航空
    South African Airways Voyager
  • サウスウエスト航空
    Southwest Airlines Rapid Rewards
  • TAPポルトガル
    TAP Air Portugal
  • タイ国際航空
    Thai Airways
  • ターキッシュエアラインズ
    Turkish Airlines Miles&Smiles
  • ユナイテッド航空
    United MileagePlus
  • ヴァージンアトランティック航空
    Virgin Atlantic Flying Club

 また、【マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイント(マリオットリワード・ポイント)】とマイルの交換レートは以下のとおり。

ポイントからマイルへの交換レート
航空会社ポイントマイル
ユナイテッド航空3 point1.1 mile
ANA、JALなど3 point1 mile
ニュージーランド航空200 point1 Airpoints

 ほとんどの航空会社では、【マリオット・ボンボイポイント / ボンヴォイポイント(マリオットリワード・ポイント)】3ポイント=1マイルとなるが、ユナイテッド航空の場合は10%ボーナスが付く。さらに【マリオット・ボンボイポイント / ボンヴォイポイント(マリオットリワード・ポイント)】60,000ポイントをマイル交換する毎に、15,000ポイント分のボーナスが付く(60,000ポイントで75,000ポイント分のマイルを獲得 / 全ての提携航空会社に適用)ので、60,000ポイントごとをマイルに交換するのが一番お得となる。

 つまり、SPG アメックス カードでマリオットのポイントを貯めることは、ANAやJALをはじめとする世界中の航空会社のマイルを【有効期限無し】貯めていることと同じことなのだ。

 しかも、ANAやJALのマイレージと提携している ANAカード、JALカードの場合、一般的にはクレジットカード100円利用ごとに1マイルが貯まるのだが、SPG アメックス の場合は、通常利用では100円=3ポイント=1マイルと、マイル提携カードとマイレージ獲得量は同じなのだが、Marriott Bonvoy ポイントを60,000ポイントごとマイルに交換すると、15,000ポイント分(5,000マイル相当)のボーナスが付く。

 この60,000ポイントごとのマイルボーナスを利用すれば、60,000ポイント=25,000マイル、つまり100円=3ポイント=1.25マイルを獲得することができるというわけだ。要するに、ベストエフォートでは、SPG アメックス カードなら、有効期限無しで100円1.25マイルのANA / JAL マイレージを獲得することができるということになるので、ANAマイルやJALマイルを貯めたい人にも高還元のクレジットカードとなる。

SPG アメックスのメリット4:超豪華なホテルにポイントで宿泊できる

 貯めたMarriott Bonvoy ポイントは、マイルだけでなく、マリオット、SPG、リッツ・カールトンの無料宿泊特典(フリーナイトアワード)に利用することも可能となっている。この無料宿泊に必要なポイントは、ホテルのカテゴリー(グレード)によって異なるが、普段なら絶対に泊まれないような、超豪華なホテルであっても、ポイント宿泊の対象となっている。

 私達も、地元・京都にある超ハイグレードなホテル「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」にポイント宿泊したが、いやほんと、この時の滞在はとんでもなくスペシャルな体験となった。(興奮しすぎて飲みすぎてしまったが・・・笑)

サムネイル hotel 翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル 京都 / カテゴリー8 - マリオット&SPG ホテル宿泊レビュー vol.11 京都・嵐山にあるマリオット&SPGのホテル「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 - Suiran - a Luxury Collection Hotel - Kyoto」を実体験レポート!このホテルは、露天風呂の付いたスイートルームを含む全39室を備えた、京都の四季を感じながら優雅に滞在できるラグジュアリーホテルだ。

 普段なら泊まれないような夢のホテルであっても、貯めたポイントを利用すれば現実に泊まることができるというのは、Marriott Bonvoyが本当に夢のあるロイヤルティプログラムだということだ。

 ちなみに、ホテルの無料宿泊に必要なポイントは以下の通り。なお、シーズンごとのポイント変動については2019年5月現在まだ運用開始されていないため、今は全てのシーズンが「レギュラーシーズン」のポイントで宿泊可能となっている。

SPG / マリオットのフリーナイトアワード・チャート(ポイントのみ)
ホテルカテゴリーオフピークシーズンレギュラーシーズンピークシーズン
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000
ポイントで5泊無料宿泊特典(フリーナイトアワード)を利用した場合、5泊目はポイントが無料になる。つまり、4泊分のポイントで5泊滞在することができるプログラム特典が備わっている。ただしこの5泊目ポイント無料については予告なく変更 or 廃止となる場合があるので常に最新の情報に注意して欲しい。

※ 全て1泊に必要なポイント数。一部の宿泊施設でのフリーナイトアワードの特典交換には追加のポイントが必要となる場合がある。これは、当該ホテルにスタンダードルームがない、またはスタンダードルームの宿泊には食事付きプランが必須となるため。

 私達が泊まった上の「翠嵐」、ザ・リッツ・カールトン京都、ザ・リッツ・カールトン東京、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町はカテゴリー8、ハワイの人気リゾートホテルであるシェラトン・ワイキキ、ロイヤルハワイアン、モアナサーフライダーはカテゴリー7、以前プラチナチャレンジで利用したザ・プリンス さくらタワー東京はカテゴリー6・・と、人気のホテルはカテゴリーが6〜8に集中しているが、東南アジアのホテルなどは、高級ホテルであってもカテゴリー5だったりと、お得にポイント宿泊することができる。

サムネイル hotel 【SPG / マリオット】ホテル&リゾート宿泊レビュー・アップグレードも!【宿泊記】 SPGアメックスカードを持つことでマリオットの上級会員の【ゴールドエリート会員】になれる。そんなお得な上級会員のステータスでアップグレードしていただいた部屋の様子やラウンジの様子などを詳しく紹介したいと思う。

SPG アメックスのメリット5:直営レストランが15%オフ

 SPG アメックス カード、というか、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイのゴールドエリート会員のメリットとして、あまり知られていないのがこの「マリオット・SPG直営のレストランが15%オフ」という特典だ。この特典は、ホテルのレストランを利用する際に、ちゃんとレストランに伝えておかないと割引が適用されない場合もあるので注意しよう。

 私達もこの上級会員のレストラン料金・オフ特典を利用して、神戸ベイシェラトンや翠嵐、フォーポイント・バイ・シェラトン パースなどでお得に食事をさせてもらった。旅行先での食事代が15%オフになるというのは、これはかなり注目するべきSPG アメックス の特典の一つだ。

サムネイル hotel 【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】京都 嵐山の穴場 和風カフェ♪ 茶房「八翠」でのアフタヌーンティーを実体験レポート! 京都・嵐山のマリオット・ラグジュアリコレクション・ホテル - 翠嵐の茶房 / カフェ「八翠」でいただけるアフタヌーンティータイムを実体験レポート!この八翠のアフタヌーンティーは翠嵐の宿泊者以外でも利用OKとなっているので、嵐山の観光ついでに訪れてみるのもおすすめだ。

サムネイル hotel 翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル 京都のレストラン「京 翠嵐」のディナー コース料理を実体験レビュー! マリオットグループ(旧SPG)の最高ランク「カテゴリー8」のホテル【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】のレストラン【京 翠嵐】のコースディナーを実体験レビュー!一人で行っても大丈夫?お値段は?雰囲気は?ラグジュアリーホテルならではのおもてなしを堪能!

サムネイル restaurant 【神戸ベイシェラトン】最上階のフレンチレストラン「Kobe Grill - 神戸グリル」でいただくお得なフレンチコースディナー! 神戸ベイシェラトンの最上階(21階)にある、本格フレンチ&グリルのレストラン「Kobe Grill - 神戸グリル」のお得なフレンチコースメニューを実体験レポート!気になる料理内容を写真と一緒に詳しくお伝えします。

 ただし、ホテル内のレストランであっても、マリオット直営でない店舗や、割引の適用が無いレストランなどもあるので、利用の際にはまずはSPG アメックス / マリオット・ゴールド会員の割引があるかどうかを確認して利用するようにしたい。

SPG アメックスのデメリット1:アメックスカードが使えない場合

 SPG アメックス カードはもちろんメリットばかりではない。使ってみたからこそ分かるデメリットもそれなりに存在する。まずは、AMEX(アメックス)ブランドならではの問題点。それは、アメリカン・エキスプレス・カードが利用できない店舗が、海外旅行に行った場合にはそれなり存在する、ということだ。

 特に、あまりクレジットカードが普及していないアジア、オーストラリアの田舎、そしてヨーロッパなどでもアメックスカード自体の取扱が無いお店も一部存在している。日本では、アメックスはJCBと提携している関係で利用できないシチュエーションはほぼ無いが、海外旅行先では別。そのため、海外旅行に行く際には、SPG アメックスとは別に、VISA、もしくはMASTERのクレジットカードを用意する必要がある。

SPG アメックスのデメリット2:アップグレードを期待する

 チェックインの際、部屋がアップグレードされるのかどうかドキドキしてしまうのも、SPGアメックスを持っているからこそのデメリットと言えるだろう。

 私が実際に色んなマリオットのホテルに泊まってみて思ったのは【空きさえあればアップグレードをしてくれる】ということ。ただ、アップグレードされた部屋ははどの部屋になるのかはわからないし、満室の場合は無理だったりもする。なので、アップグレードについては「してもらえたらラッキー」と思うようにしておき、記念日などでどうしても泊まりたい部屋がある場合は変にアップグレードを期待せず、素直にお部屋の予約をしたほうがいいだろう。

 アップグレードについては、以下にアップグレードされやすい方法をまとめているので参考にしてみて欲しい。

サムネイル hotel 【上級会員なのにアップグレード無し?】ホテルの部屋をアップグレードしてもらう確率を格段にアップさせる方法 SPG / マリオット SPGアメックスカードを作って、SPG / マリオットの上級会員になり、ホテルを予約して、お部屋のアップグレードを期待するのはあたりまえ。でも現地でチェックインしてみたら、お部屋のアップグレード無し。そんな悲劇を少しでも減らすために、ホテルのお部屋のアップグレード確率を格段に上げる秘訣(裏技)を紹介したい。

SPG アメックスのデメリット3:旅行が多くなる

 これは、デメリットといえるのかどうかは分からないが、SPG アメックス を持っていると、泊まりたいホテルが、国内、海外を問わず増えるので、そのホテルに泊まるためにちょっとしたことでも旅行に出かけたくなる。私達も、このSPGアメックスカードを持つまでは、国内旅行なんてほとんど行かなかったのだが、このクレジットカードを作ってからというもの、近所の車ですぐに行けるようなマリオット・ホテルにでも、いろんな理由をつけて泊まったりするようになった。

SPG アメックスのデメリット4:年会費

 SPG アメックス カードは年会費が「31,000円+税」と、決して維持費が安いクレジットカードではない。しかし、通常であれば30万円以上掛けないとなることができない Mariott Bonvoy(マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ)のゴールド エリート 会員に、SPG アメックスを作るだけでなることができる上、クレジットカード更新ごとに「ホテル無料宿泊 / 1泊(50,000ポイントまでのホテル)」のカード更新特典も受け取ることができる。

 この50,000ポイントまでで宿泊できるホテルというのは、レギュラーシーズンで言うとカテゴリー6までのホテルが該当する。カテゴリー6といえば、日本では以下のホテルが該当する(2019年5月現在)。

  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • 大阪マリオット 都ホテル
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • シェラトン 都ホテル 東京
  • シェラトン 沖縄 サンマリーナリゾート
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • ウェスティン ホテル 大阪
  • ウェスティン ホテル 東京
  • 東京 マリオットホテル

 もちろん、カテゴリー5や4のホテルに宿泊することも可能だ。

 日本国内でも、1年に一度、上記のホテルに1泊することができる特典がついているというわけだが、これだけでも3万円前後の価値はあるので、クレジットカードの年会費の元は、この特典だけで十分に取れているといえるだろう。

 また、ハワイに行く人なんかは、「ワイキキビーチ・マリオット」「ザ・レイロウ・オートグラフコレクション」「コートヤード・ワイキキ」がカテゴリ6に属しているので、ハワイ旅行にこのSPG アメックスの1泊無料特典を組み合わせれば、お得にホテル代を節約することもできる。

 ・・・あれ、デメリットを書いてるはずなのに、メリットのような感じになってきたな(笑)。

 
SPG アメックス カードは次の旅行をグレードアップさせる秘密兵器

 SPG アメックス カードは、クレジットカードを持つだけで、旅行の行動パターンがガラッと変わり、旅行の満足度も格段にアップするのが、この記事を読んで分かってもらえたのではないかと思う。航空会社提携のクレジットカードだと、それでマイルをたくさん貯めれば、普段は乗れないようなビジネスクラスの旅も実現させてくれるステキなアイテムになってくれるが、このSPG アメックスカードは、その特典を航空会社のマイルだけでなくホテル宿泊にも拡張させたような、そんな特典が詰まったクレジットカードになっている。

 飛行機での満足感は往復の移動でしか味わえないが、ホテルというのは、旅行先での滞在中、ずっと関わることになる存在なので、そのホテルでの満足度がアップするというのは、その旅行の質自体が大幅にグレードアップする、ということに他ならない。飛行機のマイルだけでなく、ホテル滞在の部分でもメリットが大きいこのSPG アメックス カードは、旅行好きな人であれば、持っていて損はない最強のクレジットカードになってくれるはずだ。

SPG アメックス カードの一番お得な作り方

 最後に、このSPG アメックス カードを作って旅行の質をグレードアップさせたくなった人に、一番お得な作り方を紹介しておきたいと思う。現在、SPG アメックスカードは、カードを発行してから3ヶ月以内に10万円以上カード利用すると、もれなくMarriott Bonvoy ポイントを「30,000ポイント」プレゼントするキャンペーンを行っている。

 しかし、この10万円カード利用で「30,000ポイント」の初回ボーナスを「36,000ポイント(+6,000ポイント)」にする裏技のカード発行方法がある。それは私達からの「お友達紹介プログラム」を通して申し込む方法だ。

 このお友達紹介のやり方は簡単で、まずはマリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員登録をマリオットの本サイトで行い、下に用意したURLリンクからメジャートリップ公式のFACEBOOKページに行って、専用リンクからSPG アメックス カードの申し込みにアクセスした後、カードを申し込むだけ。

私達のお友達紹介を適用したFacebookのSPGアメックスカードの申し込みリンク

 お友達紹介といっても、専用リンクを踏むだけなので簡単だ。もちろん、お友達紹介は面倒くさいので普通に申し込みたい人は、直接下のバナーからSPG アメックス カードを申し込んでも、カード利用3ヶ月以内で10万円利用での初回ボーナスの30,000ポイントは受け取れるので、お好きな方法で、この最強のクレジットカードを手に入れてほしいと思う。

 それでは、SPG アメックス カードを手に入れて、マリオット / SPG / リッツ・カールトンのホテルで、いつもよりもアップグレードした旅行の思い出を!

SPG アメックス 有効期限無しでANAやJALのマイルも貯まる。ホテル代もタダになる。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をグレードアップさせた、普段遣いの最強クレジットカード「SPG アメックス」 詳細記事へ メジャートリップについて お得に旅する国内&海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間50万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP