お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP マリオット・ボンヴォイ - Marriott Bonvoy 【マリオット アメックス プレミアムカード】高級ホテル無料宿泊!マリオット アメックス プレミアムカードのメリットとデメリット
card - クレジットカード
更新日 2022年08月01日

【マリオット アメックス プレミアムカード】高級ホテル無料宿泊!マリオット アメックス プレミアムカードのメリットとデメリット

SPG アメックス カード
高級ホテルもポイントで無料宿泊できる!マリオット アメックス プレミアムカード
 国内はもちろん、世界中を旅する私達。もともとは素朴な旅行がメインだったのに…とあるクレジットカードを持ってからは旅費は今までのそんなに変わらないのに、今までの旅行が超豪華にアップグレード!
 そのクレジットカードの名前は「マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」。このクレジットカードを持つだけで、世界最大のホテルチェーン Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ・ロイヤルティプログラムのゴールドエリート会員になれて、普段のお買い物やホテル利用でマリオット・ボンヴォイ・ポイントが貯まり、溜まったポイントで高級ホテルに無料で泊まれたり、そのポイントはANAやJAL、その他 世界中の40を超える航空会社のマイルにも交換できる。
 私達の旅行をアップグレードさせた、最強のクレジットカード「マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)」の魅力とメリット・デメリットを私達の実体験を通して紹介していきたいと思う。
マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)
クレジットカードの特長
マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員になれる。
マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)利用100円ごとに3ポイントを獲得。
Marriott Bonvoy 提携ホテルでの利用で100円ごとにボーナス+3ポイント(合計6ポイント)を獲得。
貯まったポイントはホテル宿泊や航空会社(40社以上)のマイルに交換可能。
クレジットカードを年間150万円以上利用するとマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)更新ごとに1泊分のホテル無料宿泊(1泊50,000ポイントまで)特典を獲得。
マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)更新ごとに15宿泊分のホテル利用実績を獲得。
利用付帯の海外旅行保険。
クレジットカードを年間400万円以上の利用でプラチナエリート会員資格を獲得。
年会費
税込 49,500円
家族カード
無料
マリオット公式ホテル予約サイトへ
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
 
目次
  1. 高級ホテルもポイントで無料宿泊できる!マリオット アメックス プレミアムカード
  2. 過去の旅行スタイルは「徹底した節約志向」
  3. マリオット アメックス プレミアムカードの何がスゴいのか?
    1. ポイントで高級ホテルに無料宿泊!
    2. ゴールドエリート会員
    3. これらの特典をフル活用!
  4. マリオット アメックス プレミアムカードのメリット・デメリット
  5. マリオット アメックス プレミアムカードのメリット
    1. メリット1:魅力のポイントプログラム
      1. 貯めたポイントは無料宿泊やマイルに交換可能
    2. メリット2:Marriott Bonvoy ゴールド会員
    3. メリット3:超豪華なホテルにポイントで宿泊できる
    4. メリット4:ANAやJALのマイレージにも交換可能
    5. メリット5:年間150万円のカード利用でカード更新時に1泊無料特典
    6. メリット6:利用付帯の旅行傷害保険
    7. メリット7:年間宿泊実績15泊
    8. メリット8:カード利用400万円以上でプラチナ会員になれる
  6. マリオット アメックス プレミアムカードのデメリット
    1. デメリット1:アメックスカードが使えない店舗
    2. デメリット2:お部屋アップグレードを期待してしまう
    3. デメリット3:旅行が多くなる
    4. デメリット4:年会費の高さ
  7. マリオット アメックス プレミアムカードは次の旅行の夢を叶えるカード!
  8. マリオット アメックス プレミアムカードを一番お得に作る方法
目次の全表示
 
SPG アメックス カード
過去の旅行スタイルは「徹底した節約志向」
 もともと、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を持つまでの私達の旅行スタイルは「徹底した節約志向」だった。宿泊する場所は、安くてキッチン付きのホテルや民宿。地元のスーパーで食材を買ってきて、家にいるときと同じ様に「自炊」をして食費を抑えることが旅の中でいちばん大事なポイントだった。
 滞在する場所も、宿泊費をできるだけ抑えたいものだから、ちょっとでも安い物件から選ぶため、時には温水シャワーの出ないコテージや、トイレが流れにくいホテル・・・実に様々な過酷な環境での宿泊を経験することになった。
 もちろん、そういった過酷な環境での滞在は、その土地その土地ならではの生活習慣や環境を直に経験することになるので、民泊サイトAirBnBのキャッチフレーズにもなってる「住むように暮らす」体験ができるのも確か・・ではある。また、ハワイのラニカイ、カイルアビーチのように、ホテルがまったく無い場所に滞在する時は、民泊の選択肢しかないし、そんな場所では民泊が高級ホテル張りの宿泊費になっていたりもするのだけれど、そういったケースを除いては「住むように暮らす」というのは、どんな場所に旅行に行ったとしても、その旅行体験は「日常」の延長のような感じになってしまう。
 例えば食事。私は毎日、家で食事を作っているのだけれど、旅先でも地元のスーパーに行って、安い食材を探して食材を過不足無く考えて購入し、そして食材に合わせて食事を作る・・・というのは、まさに日常の風景。
 もちろん、地元のスーパーに行って買い物をするのは楽しいが、食材を買ってしまうと、そこから先の食事の予定がほぼ全て決まってしまうことになり、美味しそうなレストランや、食べてみたいファストフードなんかを見つけても、「でも、冷蔵庫にお肉が残ってるから・・・」と、お店に入るのを諦めてしまうことも多かった。
 そんな日常が繰り広げられる私達の旅行を、夢のような非日常の豪華でお得な旅行に変えてくれたのが、私達がはや4年以上メインカードとして愛用しているクレジットカード「マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)」だった。
 
SPG アメックス カード
マリオット アメックス プレミアムカードの何がスゴいのか?
 そんな素朴な私達の旅行を劇的に変えたマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)。そのクレジットカードの一体何がそんなに私達を変えたのか。それはカードを使うことで貯まる「ポイント」とカードに付帯した「特典」だ。
 
SPG アメックス カード
ポイントで高級ホテルに無料宿泊!
 このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)は、カード利用することで、100円ごとに3ポイントのマリオット・ボンヴォイ・ポイントが貯まる。またマリオット提携のホテル利用の場合、100円でそのおよそ6倍の18.5ポイント(カード利用6ポイント+Marriott Bonvoy 会員のポイント加算 12.5ポイント※)が貯まっていくのだが、この貯めたポイントを使えば、なんと1泊10万円以上の夢のような超高級ホテルであってもポイント無料宿泊ができてしまうのだ。
※ 12.5ポイント獲得は1ドル利用ごとなので正確には100円ごとではない。
 
SPG アメックス カード
ゴールドエリート会員
 さらに、このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)には、クレジットカードを作るだけで世界最大のホテルチェーン「Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ」の上級会員資格「ゴールドエリート会員」が手に入る。
 マリオットのゴールド会員になると、提携ホテルでは以下のようなベネフィット(特典)を受けることができる。
  • ホテル利用の際のポイント獲得25%アップ
  • 空き状況により部屋のアップグレード
  • 空き状況により14時までのレイトチェックアウト
  • 提携ホテルのサービスがさらに良くなる
 この他にもウェルカムギフトポイントなど色々と特典もあるが、マリオットのゴールド会員の主な特典は以上のようになっている。
 
SPG アメックス カード
これらの特典をフル活用!
 ポイントをより効率よく獲得するために、マリオット・ボンヴォイ提携のホテルに宿泊してしっかりポイントをゲットし、宿泊中もマリオット上級会員として優遇を受けて、お部屋のアップグレードや、レストラン割引、レイトチェックアウトなどをフル活用する。
 そして溜まったポイントは、夢の高級ホテルの無料宿泊特典(フリーナイトアワード)に交換して、そのゴージャスなホテルに無料で泊まった時も、上級会員のおもてなしを受けながら優雅に滞在するという、これらのマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を作ることで獲得できるベネフィット(特典)を活用することで、私達の今までの素朴な貧乏旅行は、豪華でお得な旅行スタイルへと姿を変えていったのだ。
 
SPG アメックス カード
マリオット アメックス プレミアムカードのメリット・デメリット
 そうして現在、私達はマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を普段遣いのメインカードとして、そして旅行先のクレジットカードとして、旧カードから引き続きかれこれ4年以上愛用し続けている。
 そんな夢のようなクレジットカード「マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)」であるが、利用しているからこそ分かってくるメリットデメリットが存在する。もしもこのクレジットカードを作ってみたいと思う人は、これからお届けするマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)のメリット・デメリットをよく読んで、本当に作るべきかどうかの参考にしてほしいと思う。
 
SPG アメックス カード
マリオット アメックス プレミアムカードのメリット
 まずはマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)のメリットについて紹介していきたい。このマリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(旧:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の主なメリットは主に以下の通りとなっている。
メリット 1
魅力の Marriott Bonvoy ポイントプログラム
メリット 2
Marriott Bonvoy ゴールドエリート会員
メリット 3
超豪華なホテルにポイントで宿泊できる
メリット 4
マリオットのポイントはANAやJALのマイルにも交換可能
メリット 5
年間150万円以上のカード利用でカード更新時にホテル無料宿泊特典
メリット 6
利用付帯の旅行傷害保険
メリット 7
15泊のエリートナイトアワードを獲得(15泊分の宿泊実績)
メリット 8
年間400万円以上のカード利用でプラチナエリート会員資格を獲得
 それでは、これらのメリットについて詳細を見ていこう。
 
SPG アメックス カード
メリット1:魅力のポイントプログラム
 マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) の最大のメリットの一つは、カードを利用することで貯まるマリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイントだ。先にも軽く触れたとおり、このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) を利用すると「100円で3ポイント」、マリオット系列ホテルでの利用はさらに+3ポイントの「100円で6ポイント」が獲得できる。
 さらにカード利用のポイント獲得とは別に、Marriott Bonvoy ロイヤルティプログラムにより、ホテル宿泊では1ドルあたり10ポイント+マリオット・ボンヴォイ・ゴールド エリート 会員ボーナスでさらに25%のボーナスポイント、合計12.5ポイントが獲得できるのだ。
Marriott Bonvoy ポイント獲得
  • カード利用1
    カード利用で
  • カード利用2
    ホテル利用で
  • カード利用3
    会員ボーナスで
マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)利用
100円毎に3ポイント
提携ホテルでカード決済
100円毎に6ポイント
1ドル毎に12.5ポイント
 つまり普段のお買い物だけでなく、ホテル利用をできるだけ多くすることで、他のクレジットカードでは真似できない大量のポイントを獲得することができるというわけだ。
貯めたポイントは無料宿泊やマイルに交換可能
 そして貯めたポイントは、先に述べたホテル無料宿泊(ポイント宿泊 / フリーナイトアワード)や、40社以上の提携航空会社のマイル交換(通常レートは 3ポイント:1マイル)などの特典に交換可能となっている。このポイントを最大限に旅行に有効利用できるというのもマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の大きな魅力、そしてメリットだ。
 しかも、ポイントの有効期限は【最終のポイント変動から2年間】(すべてのポイント有効期限が更新される)つまり、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を使い続けていればポイントは貯まっていくのでポイント有効期限は【 実質無期限 】となるのだ。
Marriott Bonvoy ポイント利用
  • ポイント利用1
    マイルに交換
  • ポイント利用2
    ホテル無料宿泊
  • ポイント利用3
    実質無期限のポイント
 しかも、後でも述べるが、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)のポイントでマイル / マイレージ交換可能な航空会社は、ANA(全日空)やJAL(日本航空)ももちろん含まれるため、ポイントを貯めることは、有効期限無しのANAやJALのマイレージを貯めていることと同じになるわけだ。
 
SPG アメックス カード
メリット2:Marriott Bonvoy ゴールド会員
 マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)のもう一つの大きな特典 / メリット。それは、このカードを作るだけでMarriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイの上級会員資格である「ゴールドエリート会員」になれることだ。
 通常、マリオットのゴールドエリート会員資格は、Marriott Bonvoy 提携のホテルに1年に25泊以上泊まらないと獲得できない上級会員資格なのだが、このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を作りさえすれば、何もしなくてもマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員になることができる。ホテル1泊1.5万円と考えると、このマリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員資格だけで37.5万円分の価値があるというわけだ。
 そして、マリオット・ボンヴォイのゴールド会員になると、ポイントボーナス+25%や、お部屋のアップグレード(空きがある場合)、ウェルカムギフトのポイントボーナス、レイトチェックアウトサービス(最長14時まで / 空きがある場合)などの特典を無料で受けることができるのだ。
Marriott Bonvoy ゴールド会員特典
  • Marriott Bonvoy ゴールド会員特典1
    ポイントボーナス25%
  • Marriott Bonvoy ゴールド会員特典2
    お部屋アップグレード
  • Marriott Bonvoy ゴールド会員特典3
    レイトチェックアウト
※ より詳しいMarriott Bonvoy - ゴールドエリート会員特典は下の記事を参照
 マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員として、旅行滞在先のホテルでも手厚いサービスが受けられる。旅行の大きなウェイトを占めるホテル滞在での満足度が上がることは、そのまま旅行全体の満足度が大きく上がることに繋がる。マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の大きな魅力として、カードを作るだけでゴールドエリート会員資格を獲得できるというのはかなりポイントが高い。
 
SPG アメックス カード
メリット3:超豪華なホテルにポイントで宿泊できる
 貯めたMarriott Bonvoy ポイントは、マリオット・ボンヴォイ提携の無料宿泊特典(ポイント宿泊 / フリーナイトアワード)に利用することも可能。この無料宿泊に必要なポイントは、ホテルのカテゴリーによって異なるが、普段なら絶対に泊まれないような超豪華なホテルであっても、Marriott Bonvoy ポイント宿泊の対象となっているのでポイントを貯めれば貯めるほど夢も広がってくる。
 1泊10万円以上するような夢の高級ホテルであっても、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)で貯めたポイントを利用すれば無料で宿泊することができる。Marriott Bonvoyが本当に夢のあるロイヤルティプログラムだということだ。
 ちなみに無料宿泊に必要なポイントは以下の表を参考にしてもらえるとわかりやすいと思う。現在、カテゴリー分けのシステムは無くなっているけれどカテゴリー1は格安ホテル→カテゴリー8は超高級ホテルとなっている。シェラトンやウェスティンなどはカテゴリー4から6くらいまでのポイント数が目安だ。
Marriott Bonvoy ポイント宿泊 チャート
ホテルカテゴリーオフピークレートレギュラーレートピークレート
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000
※ 全て1泊に必要なポイント数。50,000ポイント以下の場所は黄色で色付けしているが、これはマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)更新時のフリーナイトアワード(後述)特典対象のものとなる。なお、一部の宿泊施設でのフリーナイトアワードの特典交換には追加のポイントが必要となる場合がある。
 更にホテル宿泊の場合、超お得技が存在する。ポイントで5連泊無料宿泊(フリーナイトアワード)を予約した場合、5泊目はポイントが無料になるのだ。つまり、4泊分のポイントで5泊滞在することができてしまう。これはかなりお得だ。ポイントをしっかり貯めて、4泊分のポイントで5連泊を目指すのも有りだろう。
マリオット公式ホテル予約サイトへ
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
 
SPG アメックス カード
メリット4:ANAやJALのマイレージにも交換可能
 貯めたMarriott bonvoy ポイントは、無料宿泊だけでなく、世界中の40社以上の提携航空会社のマイルにも交換することができるのも大きなメリットの一つだ。提携の航空会社には大人気のANA / 全日空 やJAL / 日本航空 も含まれている。
 通常、ANAやJALのマイレージ / マイルには「有効期限3年間」という大きな制限が掛かってくるため、ちょっとずつコツコツとマイルを貯めても、3年後には有効期限が来て、目標としていた国や場所への特典旅行が実現できなかった・・・なんて悲しい事も起こるのだが、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)で実質・有効期限無しのMarriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ポイントを貯めておけば、好きな時にANAやJALのマイレージに交換することが可能。実際に私達もマリオットのポイントをJALのマイルに交換したりしている(詳細は下の記事)。
 また、このMarriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ポイントは、ANAやJALだけでなく、ブリティッシュ・エアウェイズ、デルタ航空、ハワイアン航空、エミレーツ航空、、などなど、世界中の40社を超える航空会社のマイル / マイレージに交換することも可能。
  • アエロフロート ロシア航空
    Aeroflot Bonus
  • アエロメヒコ航空
    AeroMexico ClubPremier
  • エアカナダ
    Air Canada Aeroplan
  • 中国国際航空
    Air China Phoenix Miles
  • エールフランス / KLM
    Air France/KLM Flying Blue
  • ニュージーランド航空
    Air New Zealand Airpoints
  • アラスカ航空
    Alaska Airlines Mileage Plan
  • アリタリア航空
    Alitalia MilleMiglia
  • 全日空 ANA
    ANA Mileage Club
  • アメリカン航空
    American Airlines
  • キャセイパシフィック航空
    Asia Miles
  • アシアナ航空
    Asiana Airlines Asiana Club
  • アヴィアンカ航空
    Avianca LifeMiles
  • ブリティッシュエアウェイズ
    British Airways Executive Club
  • 中国東方航空
    China Eastern Airlines Eastern Miles
  • 中国南方航空
    China Southern Airlines
  • コパ航空
    Copa Airlines ConnectMiles
  • デルタ航空
    Delta SkyMiles
  • エミレーツ航空
    Emirates Skywards
  • エディハド航空
    Etihad Guest
  • フロンティア航空
    Frontier Airlines EarlyReturns
  • 海南航空
    Hainan Airlines
  • ハワイアン航空
    Hawaiian Airlines HawaiianMiles
  • イベリア航空
    Iberia Plus
  • 日本航空 JAL
    Japan Airlines JAL Mileage Bank
  • ジェットエアウェイズ
    Jet Airways JetPrivilege
  • ジェットブルー航空
    JetBlue TrueBlue
  • 大韓航空
    Korean Air SKYPASS
  • ラタム航空
    LATAM Airlines LATAMPASS
  • ルフトハンザ航空
    Lufthansa Miles&More
  • マルチプラス
    Multiplus
  • カンタス航空
    Qantas Frequent Flyer
  • カタール航空
    Qatar Privilege Club
  • サウディア
    Saudia Airlines
  • シンガポール航空
    Singapore Airlines KrisFlyer
  • 南アフリカ航空
    South African Airways Voyager
  • サウスウエスト航空
    Southwest Airlines Rapid Rewards
  • TAPポルトガル
    TAP Air Portugal
  • タイ国際航空
    Thai Airways
  • ターキッシュエアラインズ
    Turkish Airlines Miles&Smiles
  • ユナイテッド航空
    United MileagePlus
  • ヴァージンアトランティック航空
    Virgin Atlantic Flying Club
 なお、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ・ポイントとマイル / マイレージの交換レートは以下のとおり。
ポイントからマイルへの交換レート
航空会社ポイントマイル
ユナイテッド航空3 point1.1 mile
ニュージーランド航空200 point1 Airpoints
ANA、JALなど その他3 point1 mile
 ほとんどの航空会社では、【マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ・ポイント(旧マリオットリワード・ポイント)】3ポイント=1マイルとなるが、ユナイテッド航空の場合は10%ボーナスが付く。さらに【マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ・ポイント(旧マリオットリワード・ポイント)】60,000ポイントをマイル交換する毎に、15,000ポイント分のボーナス、5000マイルが付く(60,000ポイントで75,000ポイント分のマイルを獲得 / 全ての提携航空会社に適用)ので、Marriott Bonvoy 60,000ポイントごとをマイルに交換するのが一番お得だ。
 つまり、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) でマリオットのポイントを貯めることは、ANAやJALをはじめとする世界中の航空会社のマイレージを【マイルの有効期限無し】貯めていることと同じことなのだ。
 しかも、ANAやJALのマイレージと提携している ANAカード、JALカードの場合、一般的にはクレジットカード100円利用ごとに1マイルが貯まるのだが、このカードの場合は、通常利用では100円=3ポイント=1マイルと、マイル提携カードとマイレージ獲得量は同じだが、Marriott Bonvoy ポイントを60,000ポイントごとマイルに交換すると、15,000ポイント分(5,000マイル相当)のボーナスが付く。
 この60,000ポイントごとのマイルボーナスを利用すれば、60,000ポイント=25,000マイル (100円=3ポイント=1.25マイル)を獲得することができる。つまり、ベストエフォートでは、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)なら、有効期限無しで100円1.25マイルのANA / JAL マイレージを獲得することができるので、ANAマイルやJALマイルを貯めたい人にも高還元のクレジットカードとなるというわけだ。
 
SPG アメックス カード
メリット5:年間150万円のカード利用でカード更新時に1泊無料特典
 また、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) は150万円以上のカード利用があると次回更新の際に、Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ提携のホテルに無料で泊まれる【無料宿泊1泊分 / 50,000ポイントまで】の特典が付与される。ここで言う「カード利用150万円」とはホテル宿泊で利用するものだけでは無く、日常のスーパーでの買い物や電気代の引き落としやスマホの通信費の支払いなど日常使いのものをすべて含めたカード決済費のことになるので、このカードをメインカードとして利用すればクリアできる金額になるだろう。
 マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)無料宿泊特典は、ポイント宿泊で1泊50,000ポイントまでが対象(上で紹介した必要ポイント表の黄色の箇所の)となっている。カテゴリーで言えば、スタンダードレートならカテゴリー6まで、オフピークレートをうまく見つけられたらカテゴリー7のホテルも対象になってくるというわけだ。
 なお、このカード更新による無料宿泊特典は、カード更新月から約2ヶ月ほどで付与され、予約はマリオットデスクに電話でも、インターネットから直接予約でもOK(インターネットで直接予約のほうが簡単で便利)。また自分が貯めているマリオット・ボンヴォイ・ポイントとの併用(一つの予約でマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の更新特典+ポイントを使った宿泊を混在させること)も可能ではあるが、更新特典の無料宿泊は「ポイント宿泊 4泊分で1泊分無料の対象とはならない」ので注意しよう。
 このマリオット・ボンヴォイのポイント宿泊の詳細については下の記事に詳しく紹介しているので、こちらも合わせて参考にしてほしい。
 
メリット6:利用付帯の旅行傷害保険
 またマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)には、手厚い海外旅行傷害保険(利用付帯)と国内旅行傷害保険(利用付帯)も付いてくる。マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の旅行保険の詳細は以下の通り。
【国内旅行】旅行代金をカードで決済した場合
保険金の種類本会員家族家族カード会員家族カード会員の家族
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円最高1,000万円最高5,000万円最高1,000万円
その他の補償無し
【国内旅行】旅行代金でカード未使用
保険金の種類本会員家族家族カード会員家族カード会員の家族
全ての補償無し
【海外旅行】【国内旅行】における旅行傷害保険はともに旅行のツアー代金、もしくは主要交通手段の決済、ホテル代金などをクレジットカードで支払った場合のみ(利用付帯)、傷害死亡・後遺障害に対して適用される。
【海外旅行】旅行代金をカードで決済した場合
保険金の種類本会員家族家族カード会員家族カード会員の家族
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円最高5,000万円最高1,000万円
傷害治療費用最高300万円最高200万円最高300万円最高200万円
疾患治療費用最高300万円最高200万円最高300万円最高200万円
賠償責任保険最高4,000万円
携行品損害最高50万円 / 1旅行中
救援者費用(最長90日)最高400万円最高300万円最高400万円最高300万円
【海外旅行】旅行代金でカード未使用
保険金の種類本会員家族家族カード会員家族カード会員の家族
全ての補償無し
 海外旅行の場合も、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)で決済を何もしていない状態では、海外旅行保険は無いので注意。

※ 旅行代金とは、国内旅行の場合、公共交通乗用具、宿泊料金、宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージ・ツアー)の料金のこと。海外旅行の場合、日本出入国のために時刻表に基づいて運行される国際航空機、または国際船舶のチケットやパッケージ・ツアーの料金をさす。

※ 家族とは、カード会員の配偶者、カード会員と生計を共にする子供・両親などの親族をさす。また親族とは6親等以内の血族、6親等以内の姻族の方のこと。

 旅行の際に、現地での治療などの補償は「傷害治療費用(ケガ)」「疾患治療費用(病気)」の項目が適用となる。国内旅行は傷害死亡・後遺障害を除き、クレジットカードの保険では対象外でカバーされないが、日本国内なので健康保険でカバーされるので特に問題は無いだろう。
 また、海外旅行の際には、自動付帯で200万円、利用付帯で300万円治療費がカバーされる。アメリカなどの医療費が高い国では、この補償額だけでは治療費が足りない可能性が高いので、追加で出発前に旅行保険に加入するのをおすすめしたいと思う。
 
メリット7:年間宿泊実績15泊
 マリオット・ボンヴォイ・アメックス・プレミアムカードを更新することで獲得できる特典「年間宿泊実績15泊」も、カード付帯の特典であるゴールドエリート会員以上を目指す人にとってはかなり魅力的。
 ホテルのラウンジ利用や、朝食無料などの特典はマリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員以上が対象となっているのだが、そのプラチナエリート会員になるためには、年間の宿泊実績が50泊必要となるが、このマリオット・ボンヴォイ・アメックス・プレミアムカードを更新するだけでその宿泊実績を15泊分獲得できるので、プラチナエリート会員まであと35泊と、かなりハードルが下がってくる。
 通常、ホテル宿泊実績15泊を獲得するためには、最低でも15万円以上は必要となってくるのだが、年会費5万円弱でこの宿泊実績15泊を獲得できるというのは、プラチナエリート会員以上を目指したい人にとって非常に魅力的な特典だ。
 
メリット8:カード利用400万円以上でプラチナ会員になれる
 クレジットカード利用が年間400万円以上あれば、利用実績獲得から1年間、マリオット・ボンヴォイ・プラチナエリート会員資格を獲得できるという特典もかなり魅力的。先にも述べたが、通常プラチナエリート会員になるためには年間50泊分の宿泊実績が必要となるが、これは仕事などでホテルに泊まる時間が取れない場合、かなりしんどい目標となる。
 しかし、このマリオット・ボンヴォイ・アメックス・プレミアムカードを年間400万円以上利用すれば、その会員資格が手に入るというのは、時間が自由に取れない人にとっては非常にメリットが高い特典となる。
 
SPG アメックス カード
マリオット アメックス プレミアムカードのデメリット
 マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)はもちろんメリットばかりではない。長年使ってみたからこそ分かるデメリットもそれなりに存在する。
デメリット 1
アメックスカードが使えない店舗もある
デメリット 2
ホテルで部屋のアップグレードを期待してしまう
デメリット 3
何かと旅行が多くなる
デメリット 4
年会費の高さ
 
SPG アメックス カード
デメリット1:アメックスカードが使えない店舗
 まずは、AMEX(アメックス)ブランドならではの問題点。それは「海外旅行に行った場合、アメリカン・エキスプレス・カードが利用できない店舗がそれなりに存在する」ということだ。
 日本国内では、アメックスはJCBと提携している関係で利用できないシチュエーションはほぼ無く、JCBカードを使えるところならほとんどどこでも使えるので困らないのだが、海外旅行先では状況が変わってくる。
 特に、あまりクレジットカードが普及していないアジア、オーストラリアの田舎、そしてヨーロッパなどでもアメックスカード自体の取扱が無いお店も一部存在している。そのため、海外旅行に行く際には、この「マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)」とは別に、VISA、もしくはMASTERのクレジットカードを用意しておく必要がある。
 
SPG アメックス カード
デメリット2:お部屋アップグレードを期待してしまう
 チェックインの際、部屋がアップグレードされるのかどうかドキドキしてしまうのも、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を持っているからこそのデメリットと言えるだろう。
 このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) のホテルの部屋をアップグレードしてくれる特典は、ゴールドエリート会員なのでエグゼクティブルームまでが対象となっている(詳細はホテルにより異なる)が、アップグレードされるかどうかは運次第。なので、お部屋アップグレードについては「してもらえたらラッキー」と思う程度にしておき、記念日などでどうしても泊まりたい部屋がある場合は変にアップグレードを期待せず、素直に希望のお部屋の予約をしておいたほうがいいだろう。
 余談ではあるが、マリオットのスマホアプリを見ていると、ホテルによってはチェックイン前とかにお部屋アップグレード情報が分かる場合もあり、チェックイン前日に予約情報を確認してみると、一番安いダブルルームやツインルームの予約がクラブルームになっていたり!!!・・・と、まぁこちらはホテルによってマチマチ(アプリ内で部屋カテゴリーが変わってなくてもチェックインの際にアップグレードされることも多い)なので、あくまで参考程度に。
 アップグレードについては、以下にアップグレードされやすい方法をまとめているので参考にしてみて欲しい。
 
SPG アメックス カード
デメリット3:旅行が多くなる
 これは、デメリットといえるのかどうかは分からないが、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を持っていると、泊まりたいホテルが、国内、海外を問わず増えるので、そのホテルに泊まるためにちょっとしたことでも旅行に出かけたくなる。私達もこのカードを持つまでは、国内旅行なんてほとんど行かなかったのだが、このクレジットカードを作ってからというもの、車ですぐに行けるような近所のマリオット・ホテルにでも、いろんな理由をつけてマリオット系列のホテルに泊まったりするようになった。
 
SPG アメックス カード
デメリット4:年会費の高さ
 マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) は年会費が「49,500円(税込)」と、決して維持費が安いクレジットカードではない。しかし、通常であれば25泊以上の宿泊実績があってはじめて手にすることができる【Mariott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールド エリート 会員】(できるだけ安く宿泊しても30万円以上はかかってくる)エリート資格を、ホテルに1泊もすること無くマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を作るだけで手にすることができるうえ、年間15泊の宿泊実績が付き、さらに年間のカード利用が150万円以上になるとクレジットカード更新ごとに「無料宿泊1泊(50,000ポイントまで)」の特典も受け取ることができる
 この50,000ポイントまでで宿泊できるホテルというのは、レギュラーシーズンで言うとカテゴリー6までのホテルが該当する。カテゴリー6といえば、日本では以下のホテルが該当する。
  • コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
  • 軽井沢マリオット
  • シェラトングランドホテル広島
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • ウェスティン大阪
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ウェスティン都ホテル京都
  • 東京マリオット
  • JWマリオット奈良(新規)
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
 これらのホテルは人気のものも多く、1泊の料金がマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の年会費ぐらい、もしくはそれ以上になることも多い。また、オフピークのレートをうまく見つければ、カテゴリー7のホテルにも宿泊することができてしまう、この マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス) 更新の無料宿泊特典は、まさに年会費をカバーするのに十分な価値のあるスペシャル特典と言えるだろう。
 更に15泊の宿泊実績というのは安めのホテルで1泊1万円としても15泊なら15万円は必要になるので年会費の49,500円というのはかなりお得だということがわかるだろう。
 ・・・あれ、デメリットを書いてるはずなのに、メリットのような感じになってきたな(笑)
 
SPG アメックス カード
マリオット アメックス プレミアムカードは次の旅行の夢を叶えるカード!
 いつもの旅行をワンランク上の体験に変えてくれるマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)。このカードの最大のデメリットは、やはりなんといってもその年会費の高さに他ならないが、このマリオット・ボンヴォイのポイントプログラムの使いやすさ、ゴールドエリート会員ステータスの魅力、そしてカード更新ごとに獲得できる1泊分の無料宿泊特典(年間のカード利用が150万年以上の場合)など、マリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)の持つ素晴らしい特典の数々は、その年会費を支払うだけの価値が十分にあると私達は思っている。
 航空会社提携のクレジットカードだと、そのカードでマイルをたくさん貯めれば、普段は乗れないようなビジネスクラスの旅も実現させてくれるステキなアイテムになってくれるが、このマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)なら、無期限で貯めたポイントをお得なレートでマイルに変えて無料の特典航空券を手に入れることができるだけでなく、信じられないようなゴージャスな国内外の高級ホテルにポイントを使って無料宿泊するという夢も叶えてくれるのだ。
 飛行機での満足感は往復の移動時間だけでしか味わえないが、ホテルというのは、旅行先での滞在中、ずっと関わることになる存在なので、そのホテルの満足度がアップグレードするというのは、その旅行の質自体が大幅にアップグレードするということに他ならない。飛行機とホテル。どちらをアップグレードさせるのか?悩むのも楽しい時間だ。もちろんたくさんポイントをためて両方アップグレードするのもいいだろう。
 飛行機のマイルだけでなく、ホテル滞在の部分でもメリットが壮絶なこのマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)は、旅行好きな人にとって最強のクレジットカードになってくれるはずだ。旅行好きでまだこのマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を持っていない人は、ぜひカードを作って、数々のメリットやベネフィット(特典)を旅行先で体験してほしいと思う。
 
マリオット アメックス プレミアムカードを一番お得に作る方法
 最後に、マリオット・ボンヴォイ提携ホテルでワンランク上の滞在が楽しめる「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード / プレミアム・カード」に一番お得に入会できるお友達紹介プログラムを紹介しておきたいと思う。 サムネイル card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 旅行をお得にアップグレードしてくれる最強のクレジットカード「マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(マリオット アメックス プレミアム / AMEX)」!このマリオット マメックス プレミアムカードの特徴や特典、持つことで獲得できる旅行のメリットを、実際にカードを利用している私達が紹介します。お友達紹介もぜひ利用してボーナスポイントをゲットしてね♪  Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをアメックス本サイトで申し込んだ場合、最高で82,500ポイント(2022年10月22日申し込み分まで)を獲得できるが、お友達紹介で申し込んだ場合は、このボーナスポイントが「最大88,500ポイント(+6,000ポイント)」に大きくアップグレード!
 私達からのお友達紹介からマリオットAMEXを申し込む方法は以下の3ステップ!
マリオットAMEX: お友達紹介申込み方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット本サイトで行う。
  2. 下のメールリンクからメールを送信、もしくはメジャートリップ公式SNS(Facebook、Twitter、Instagram)にダイレクトメッセージを送信(メッセージ内容は「マリオットアメックス紹介希望」だけでOK。挨拶などは不要です / 詳細は下記参照)。 bonvoy, Marriott Bonvoy アメックスカード / プレミアムカード お友達紹介 bonvoy, Marriott Bonvoy アメックス / プレミアムカード お友達紹介 : 上のメールアイコンをタップするとメールアプリが立ち上がります。お名前(ニックネーム可)のみを書いてメールを送ってください。挨拶などは不要です。すぐに専用URLが入った自動返信メールのみが届きます。(基本的に自動返信以外、こちらからはメール致しません)メールが届かない場合は、迷惑メールを確認してください。 FACEBOOK FACEBOOK : 上のアイコンをタップしてFacebookにアクセス。「メッセージを送信」から「マリオットアメックス紹介希望」とだけメッセージを送ってください。すぐにお友達紹介用URLが付いた自動返信メッセージが現れます。お友達紹介希望の場合、自動返信のみで、基本的にこちらからはお返事致しません。 TWITTER Twitter : 上のアイコンをタップしてTwitterにアクセス。「マリオットアメックス紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。 Instagram Instagram : 上のアイコンをタップしてインスタグラムにアクセス。フォローして「マリオットアメックス紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
  3. メジャートリップのお友達専用URLよりMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをお申し込み(ノーマルのマリオットアメックス希望の場合はページ下部のご紹介プログラム カードラインアップから希望のカードを選択して申し込み)。 Facebook(フェイスブック)、メールは自動返信にお友達紹介用URLが表示されるので、急いでいる時はメール、もしくはフェイスブック経由でのお申込みをどうぞ!また、いただいた情報はお友達紹介のURL送付にのみ使用しますのでご安心ください。また申し込むかどうか未定の場合でも紹介URLをお送りしますのでお気軽にどうぞ♪
 なお、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード / プレミアム・カードを作るときには、カードを申し込む前段階として、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ会員番号が必要となるので、クレジットカード申し込みの前にマリオット本サイトで会員登録を済ませておこう。会員登録の仕方は下の記事を参照。
サムネイル hotel マリオット・ボンヴォイ 新規会員登録の方法 マリオット / SPG の会員登録の方法を紹介。SPGアメックスカードを作る場合も、このマリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員となる必要があるので、クレジットカードを申し込む際には忘れずに、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員になっておこう。  それでは、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを手に入れて、次の旅行からもっとお得に優雅に旅をしよう!
マリオット公式ホテル予約サイトへ
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 travel book - 2022年7月 travel book - 2022年7月 コロナ後初海外旅行!2022年夏のグアム旅行記 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】食事も充実!ウェスティンリゾート・グアムのエグゼクティブラウンジ「CLUB」 hotel hotel 【ウェスティンリゾート・グアム】見晴らし最高!エグゼクティブルーム・オーシャンフロントのお部屋 sale sale 【緊急!セール情報】9月19日20時から楽天お買い物マラソンがはじまります!50%オフクーポンあり! airline airline 【ユナイテッド航空】B737-800(B738)国際線 エコノミークラス(UA150 / UA151 関空⇔グアム線)実体験レポート!【飛行機の搭乗記】 lounge lounge 【コロナ後の関西空港ラウンジ】ゴールドカードで利用できる空港カードラウンジ「アネックス六甲」 sale sale 【2022年 ウーバータクシー クーポン 9月1日最新】京都旅行にも最適!Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 sale sale 【ウーバータクシー プロモーションコード 9月1日最新】9月30日まで使える4000円お得になるクーポンコード【Uber タクシー】 card card 今だけ最大8万8500ポイント獲得!マリオット アメックス プレミアムカードのお友達紹介での入会方法【マリオットAMEX キャンペーン】 kyoto kyoto 【京都府民割 延長決定 使い方】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック 都道府県割 GOTO】 info info 【コロナ禍・最新 8月25日更新】一番近い海外ビーチリゾート「グアム」への入国&日本帰国時のPCR検査場所などの情報まとめ【PCR検査】 hawaii hawaii 【最新・8月25日更新】ハワイ旅行に行きたい人必見!いつから行ける?PCR検査は?隔離は?【海外旅行・渡航情報 PCR検査 不要】 hotel hotel 【ウェスティンホテル横浜】ホテル最上階にあるロビーラウンジ 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム