お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【シンガポール旅行記 ブログ】常夏のクリスマス!シンガポールのクリスマス旅行記 【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 18】え!?マジ?オーチャード通りビューじゃないの?
travel - 旅行記

【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 18】え!?マジ?オーチャード通りビューじゃないの?【後編】

Image
1872号室
 このホテルの最上階は19階になっており、18階は客室の中でも一番上に位置するいい部屋なんじゃないかと期待が高まる。高層ホテルの上階から、眼下にシンガポールのクリスマスイルミネーションを眺めながらの滞在・・・・おお!これはスゴいかも。早く部屋に入ろう!
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
清潔感のあるいい部屋
 中に入ると部屋はこんな感じで真ん中にベッドが置かれている。ベッドはシングルベッドを2つくっ付けたスタイルになっている。真ん中が分かれていると仕切りがある感じになるので、本当のクィーンサイズやキングサイズのマットレスに比べると快適さは落ちる。ま、、チェックイン時の説明でもうちのベッドはシングルを付けたスタイルのものしか無いと言っていたのでしかたが無い。そんなことよりも外のクリスマスイルミネーションをチェックだ!私は荷物をその辺にガサッと置き、カーテンを開けて外の夜景を覗き込む。。。。すると、、、なんということでしょう!目の前に広がっているのは、何やら住宅マンションのようなビル群の明かりがポツポツと見えるだけで、クリスマスイルミネーションなんてどこにもない!!
モリオ:「。。。あれ、もうクリスマスイルミネーション始まってるんやんな?」
ミヅキ:「。。。そのはずなんやけど。。。なんでこんなに暗いん?」
モリオ:「うーーーん。やっぱりさ、赤道直下のクリスマスって微妙なんちゃうん?」
ミヅキ:「いや、そんな事ないはず。だって、キラキラした写真見たもん。。。うーん、この部屋本当にシティビューなのかな?」
モリオ:「チェックインの時は、そんな説明してたけどなぁ。。。。」
二人の間に、何やら険しい空気が流れ始める。
モリオ:「でもまぁさ、下降りて町見てみないと分からんのちゃう?意外とこんな感じなんかもよ?」
ミヅキ:「そうやね。。。」
そうしてミヅキは残っている仕事をこなすためノートPCを開き、私は無言のまま部屋のクローゼットに着替えなどを収納し始める。。。本当にこんな感じなのか?いや、もしかしたら提供された部屋がシティービューじゃないんじゃないか?そんな疑問が沸々と湧いてくる。そうしてしばらく荷物を仕舞いながら気持ちを落ち着かせ、やっぱり納得出来ないので、レセプションに聞いてみようと決心した。
モリオ:「俺さ、一回レセプションで聞いてくるわ。仕事任せといてええか?」
ミヅキ:「うん、わかった。そしたらそっちは頼むね?」
そうして、私はカードキーを一枚持ち、10階のレセプションに戻り話を聞いてみることにした。
モリオ:「すいません。私達の部屋ってシティビューですよね?」
スタッフ:「はい、間違いありません。」
モリオ:「部屋からの眺めはオーチャード通りですか?」
スタッフ:「。。。いえ、シティビューには2タイプありまして、1つはオーチャード通り、もう一つはサマセット通りの眺めとなります。お客様の部屋はサマセット通りの眺めです。」
サマセット通りの眺め?サマセット通りとは、このホテルを挟んでオーチャード通りの反対側にある通りのことだ。私は予約の際にわざわざ追加料金を払ってイルミネーションが見えそうなオーチャード通りの眺めを期待し「シティビュー」を選択したのだが、、、これはちょっと説明不足すぎる。
モリオ:「ええ!?オーチャード通りが見たくてシティビュー予約したんですよぉ。」
スタッフ:「残念ながら・・・・」
モリオ:「すいません、オーチャード通りが見える部屋に変えてもらえませんか?」
スタッフ:「少々お待ちください・・・お調べいたします。」
ここのホテルは結構宿泊者が多そうなので、もしかしたら空きが無いかもしれない。でも、やっぱり追加料金払ってシティビューを選択したのなら、やっぱりオーチャード通りじゃないとイヤだ。「がっかりでした」とネチネチ口コミサイトにホテルの評価を書くよりも、その場で出来るだけの主張をその場でしたい。もちろん、部屋が空いていなければしかたが無いが、それでも言いたいこと言ってあの部屋に泊まるのと、我慢して言わずに泊まるのではこの先の宿泊の気分が180度変わってくる。
スタッフ:「(しばらくして)オーチャード通りのお部屋ですが、ご用意できそうです。」
モリオ:「おお、ありがとう。では、一旦荷物を取りに行って戻ってきますね。」
スタッフ:「お時間はどのぐらいかかりそうですか?」
モリオ:「10分ほどで戻ってきます。」
おお!リクエストしてみて良かった!早速ミヅキに報告して、荷物をスーツケースにしまわねば。急いでエレベーターに乗り込み、ミヅキの待つ部屋に戻る。
モリオ:「おい、なんかここサマセットの眺めだったみたいで、変えて欲しい言うたら変えてくれるって言うてたわ!すぐに荷物まとめよう。」
ミヅキ:「ええ!?マジで!?おぉ!スゴイ!モリオやるじゃん!!」
モリオ:「10分ほどで戻る言うたから、はよ片づけよ。」
ミヅキ:「おっけ~~~~!」
モリオ:「まぁ、これでオーチャードの眺めに変わってもしょぼかったら、諦めようなw」
ミヅキ:「うんうん、部屋変わってもショボかったらそれは仕方ないしね。」
そうして、私たちは急いで荷物をまとめレセプションに戻ることにした。
 
Image
部屋が変わるの多いなぁ
 そういえば、前回のフーコック島でもトイレとバスルームまわりのトラブルのせいで部屋変わったなぁ。まさかシンガポールでも部屋変更のリクエストをするとは思わなかったなぁ。
 
Image
新しいカードキーを貰う
 そうして再びレセプションで部屋の変更の作業を行い、手続きをすませた。変更の作業の際に何やら後ろでバタバタやっていて、もしかしたら追加料金取られたりしないかなぁ、、なんてちょっと心配したりもしたが、そんな事は一切なく無事新しいカードキーを渡してもらえた。変更後の部屋は「1321」。さっきは18階で上層階だったが今回は13階で少し低層階になったが、ま、しかたがない。今度の部屋はちゃんと賑やかそうな街が見えますように・・・・。
更新記事
card card 【SPGアメックス】高級ホテル無料宿泊!SPGアメックスカードのメリットとデメリット card card 新しいヒルトンオナーズカード「ヒルトン アメックス」ってどう?【ヒルトンアメックス お友達紹介も】 beauty beauty 【POLA 】12月のプレゼントキャンペーンは最新アイテム!&まさかの本品!【ポーラ リンクルショット】 shopping shopping 【沖縄 やちむん】格安の『沖縄 やちむん風のお皿』でおうちで沖縄気分を味わおう!【沖縄 の器 お土産】 life life 【Aliexpress】アリエクスプレスで購入したら商品が届かない?試してみた! hotel hotel 【メズム東京】ホテル25階のラグジュアリーなプライベートサロン「クラブメズム」(旧ラウンジ) beauty beauty 超簡単で自然に染まる!おすすめの白髪染めはこれだ!【白髪染め おすすめ】 hotel hotel 【メズム東京】メズム東京の豪華なメズム朝食(洋朝食 / 和朝食)を実食レビュー 口コミ hotel hotel 【メズム東京】チャプター2 バルコニー付きガーデンビュー(キング / エグゼクティブ)のお部屋レビュー! beauty beauty 【POLA 】POLA B.Aブランド購入でリンクルショットや美容液を貰えるキャンペーン開催中【ポーラ】 beauty beauty 脱毛ラボ ホームエディションの使い方を詳しく解説&正直な口コミ beauty beauty 【個数限定】B.A プレシャス コレクション ボックスで美容液と口紅を試せるプレゼントキャンペーン開催中!【POLA B.A】 hotel hotel 【メズム東京】24時間注文できる!インルームダイニングメニュー sale sale 【緊急!セール情報】11月4日20時から楽天お買い物マラソンがはじまるよー!半額クーポンなどお得なクーポンまとめました! 更新記事をもっと見る
 
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム