お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【シンガポール旅行記 ブログ】常夏のクリスマス!シンガポールのクリスマス旅行記 【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 31】シンガポールのクリスマスイルミネーション(前編)
travel - 旅行記

【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 31】シンガポールのクリスマスイルミネーション(前編)【前編】

Image
オーチャード通りへ
 現在夜の20時過ぎ。いよいよ今回のシンガポール旅行の一番の目的、オーチャード通りのクリスマスイルミネーションを見に行くことにする。写真はホテルジェンの下にあるオーチャードゲートウェイ(モール)の様子。木曜日の夜ではあるが、かなりの人通りだ。
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
メイン通りのイルミネーション
 初日の夜はすでに消えてしまっていたオーチャード通りの道路に備え付けられたイルミネーションも、今日はしっかり点灯されている。青と白を基調としたLEDの明かりがズラッと通りを飾っている様は迫力がある。しかも、ちゃんと色合いにも統一感を持たせていて、安心して眺めることができる。
 
Image
クリスマスイルミネーションの範囲
 オーチャード通りのイルミネーションにはある程度の範囲があり、今回(2016年)の範囲はホテルジェンから西側にある交差点辺り(写真の下部分)から、大通りのスコット通りとの交差点を越えて、だいたいヒルトンがあるところ辺りまでが範囲になっている。また、2016年のイルミネーションは「Spread The Joy」というテーマになっており、各ポイントにはそれにちなんだ作品のようなオブジェが合計7台設置されている。ちなみに、スコット通りとオーチャード通りの交差点は、地上からは渡れないようになっており、スコット通りを横切るためには地下道を通る必要がある。
 
Image
各店舗のイルミネーション
 オーチャード通りには、有名なブランド店や、ショッピングセンターなどが所狭しと軒を連ねているが、その各店舗が競うようにしてイルミネーションを行っている感じになっている。そして、どの店舗もちゃんと統一感のあるイルミネーションを気合を入れて行っており、変にショボいものや、色使いが全色使いましたみたいなカオスなものも無く、見ていて本当に迫力があってゴージャスな雰囲気だ。いや、本当にすごい。
 
Image
都会的なクリスマス
 大きなショッピングモールの前にやってきた。ここではモールの入り口に大きなクリスマスツリー、その中央には巨大スクリーン、そして階段にもLED照明が付いていてすごい迫力。むっちゃバブリーな装飾が施されていた。
 
Image
クリスマスオブジェ
 各ポイントにあるクリスマスオブジェの一つ。これは台にあるタッチセンサーに手を当てると、人の形をしたイルミネーションが光るようになっているのだが、タッチセンサーが何箇所かあり、複数人で協力しないと光らないようになっている。つまり参加型のイルミネーションになっている。
 
Image
ミヅキも挑戦
 ミヅキもイルミネーションの点灯に挑戦。こうやって見に来た人も参加できる仕組みがあるのは面白い試みだなぁ。単純な仕組みでも触ったりして「あ、光った!」ってなると、ちょっと楽しかったりするものだ。
 
Image
なかなか光らないオブジェ
 しかし、設置されているオブジェの中には、なかなか光らせることができないオブジェも幾つか存在している。これは、オブジェの足元に、踏むと発電するエコマットが付いているオブジェで、そのマットを踏みまくると上のライトが光る仕組みになっている、、、のだが、幾つかの装置は人が踏みすぎて壊れたのか、どれだけ踏みまくっても一向に光らないものもあったりする。みんな「あれ?光らないぞ。」みたいな感じで必死にマットの上で足をバタバタさせていたw
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム