お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【シンガポール旅行記 ブログ】常夏のクリスマス!シンガポールのクリスマス旅行記 【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 15】シンガポールでプリペイドSIMを買う
travel - 旅行記

【シンガポール旅行記 ブログ | 片道7600円で常夏のクリスマスを満喫 15】シンガポールでプリペイドSIMを買う【後編】

Image
SIMカードの購入
 それでは早速SIMカードを購入してみたいと思う。確かこのSingtelは旅行者用のプリペイドSIMを販売していたはず。まずは値段とかを確認してみる。
モリオ:「すいません、プリペイドSIM有りますか?」
店員さん:「ありますよ。こちらです。」
そうしてカウンター上に置いてあるSIMカードの料金表を案内してくれた。
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
価格帯
 料金表を見ると、私がネット調べていたのと同じ価格帯のものが掲載されていた。写真に写っている15SGD(約1200円)のものが一番安いもので、内容は「5日間有効」「データは4GBまで」「シンガポール国内通話500分」「ローカルSMS100通」「国際電話は30分」となっている。4GBあれば動画をガンガン見ないのであれば十分の容量。その上のプランは30SGD(約2400円)のものもあるが、14GBも必要無いのでこの一番安い15SGDのタイプでいいだろう。
モリオ:「この15SGDのSIMを2枚下さい」
店員さん:「はい、どうぞ。では、この番号が、あなたの電話番号ね。そして国内通話は500分、国際電話は30分使用可能ですよ。あと残高を見たいときは・・・」
、、、とこんな感じで簡単な説明を受ける。ちなみに支払いは「現金のみ」。クレジットカードでの支払いは出来ないので、もしも現地通貨がない場合は、一緒にここで両替して用意するのでもいいだろう。ちなみに、私がネットで調べていた時は「現在15SGDプランで100GBキャンペーン」をやっているといった情報も見つけたが、残念ながら今回(2016年11月23日)はそのキャンペーンをやっていなかった。
 
Image
SIMのセッティングは自分で
 親切なお店だと、もしかしたらセッティングまでちゃんとやってくれるのかもしれないが、私が購入した両替カウンターでは、簡単な説明の後「じゃぁどうぞ」みたいな感じでSIMカードを手渡されただけだった。ちなみにこのプリペイドSIMにはSIMカートリッジ取り出し用のピンが付いていないので、現地でSIMを購入する予定がある場合は、ピンも忘れずに持っていたっ方がいいだろう。では、SIMカードをセッティング、、、、しようとSIMを入れたのだが、、、ネットが繋がらない。今までの経験では再起動すると使えるようになるのだが、今回は数回再起動してもネットに繋がらない。。。。
モリオ:「あれ、、なんで繋がらんのや??」
ミヅキ:「うーん、もう一回カウンターで聞いてみる?」
モリオ:「いや、普通はSIM入れるだけやし特殊なことは無いと思うんやが、、、まぁ、置いておいてミヅキのiPhoneから設定してみるか。。。」
どうにも繋がらないので、とりあえずミヅキのiPhoneの方を設定してみることに。するとSIMを入れて一度再起動しただけで、すぐにネットに接続される。。。。
モリオ:「なんでミヅキのは繋がるんや???」
ミヅキ:「私のスマホのほうが優秀なんちゃうん?w」
モリオ:「優秀ってなんやねんw ちゅうか参ったな。。。。ミヅキと俺の携帯で何が違うんかいな。。。」
悩みながらSIMに付いている説明書を開く。説明書は英語、中国語、フランス語。。。などに加え、日本語も付いているので英語がわからない人も安心だ。説明書によると、APN設定などは自動的に設定されると書いてあるが、、、!
モリオ:「分かった。」
ミヅキ:「いけそう?」
モリオ:「多分これや。俺の携帯はOCNのMVNOやん。そのSIM使うのにプロファイル設定がインストールされてるわけや。やし、このままやとocnの設定のままでAPNがうまく設定出来ずにネットに繋がらんのとちゃうかと思うんや。」
ミヅキ:「。。。よく分からんけど何とかなりそうなんやね。」
モリオ:「とりあえずプロファイルアンインストールして、もう一回再起動して。。。」
ocnのプロファイルを消してもう一度再起動をかけると、おなじみのメール着信音とかが流れ始める。
モリオ:「よっしゃ、来た来た。」
ミヅキ:「きたね!」
少し時間がかかってしまったが、何とか無事シンガポールでネット環境と電話を確保することに成功。それにしてもSIM変えるときはプロファイル設定を一旦アンインストールしないといけないんやなぁ。。。でも、これ、ベトナムとオーストラリアのSIMでは必要なかったような・・・?まぁ、今度からはつながらない時はプロファイルを一旦消してみるべし、、、やね。ちなみにプロファイル設定の削除は「設定」>「一般」>「プロファイル」でアクセスできる。
 
Image
ホテルに電話
 ようやく電話環境も整い、ホテルに電話して予約をキープしてもらうように電話をする。ちゃんと聞き取れるかな。。。不安がよぎるが、弱気になっては余計に聞き取れなくなる。あくまで平常心で、、、ダイヤルを回す。
モリオ:「Hi、えっと今日チェックイン予定のものなんですが、今空港に着きまして。。モリオ・カンザキの名前で予約を確認お願いします。」
ホテルの人:「こんにちは。ありがとうございます。もう一度お名前をお願いします。」
モリオ:「モリオ・カンザキです。」
ホテルの人:「少々お待ち下さい。。。。えっと、綴をお願いします。」
モリオ:「MORIO KANZAKI です。」
ホテルの人:「予約が見つかりません。。。もう一度つづりを願いします。」
モリオ:「えっと、ちょっと待って下さい。。。あ、予約番号が書いてあるので、それを言いますね。」
DeNAトラベルで取ったのだが、印刷した予約バウチャーにはExpediaの文字が付いている。どうやら、DeNAトラベルはエクスペディアのシステムを使っているようだ。
モリオ:「あ、すいません。Expediaの予約番号で、番号は・・・・」
ホテルの人:「少々お待ちください。。。。OK、確認が取れました。ありがとうございます。」
モリオ:「よかった。えっと、それで今日、今空港に到着したんですが、多分そっちに着くのが夜22時回りそうなんで、私達の予約はちゃんとキープしておいて下さい。」
ホテルの人:「かしこまりました。それではお待ちしてます。」
モリオ:「ありがとうございます。それでは後ほど。」
そして無事、ホテルの予約確認が終わった。疲れたw 今度からはスムーズに事が進むように、事前にメールで到着時刻とか伝えておくようにしとこう。。そんでは、次はいよいよ地下鉄でホテルに向かうぞ!(タクシーは高そうだしw)
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム