お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【クルーズ ブログ 船旅 旅行記 】初めてのクルーズツアー旅行 冬の地中海クルーズ【MSCクルーズ】 【MSCクルーズ・冬の地中海 初めてのクルーズ旅行記 ブログ 15】日本から添乗員付きでツアー総勢51人!?
travel - 旅行記

【MSCクルーズ・冬の地中海 初めてのクルーズ旅行記 ブログ 15】日本から添乗員付きでツアー総勢51人!?

Image
出発前日。ツアー会社から最終確認の電話
 明日はいよいよ出発の日。旅行を決めてから1ヶ月ちょっとしか無かったから、あっという間だった。今日は金曜日ということもあって、いつものように仕事が忙しくてバタバタしているうえに、私がチリチリ毛の処理に奔走していたせいで、旅行の荷物の準備もまだ全然出来てない。
 まぁ、明日の出発は夕方だし、明日起きてから準備しても間に合うかなぁ?なんて考えていたら、夕方5時ごろツアー会社の「てるみくらぶ」から電話がかかってきた。
 明日出発のツアーについての最終確認らしい。「チケットはありますかー?」とか「パスポートを忘れないようにお願いしますー」とか「何かわからないことはありますかー?」とか細かいことの最終確認だ。「てるみくらぶ」って、ネットの口コミを読むと相当いいかげんな旅行会社だと覚悟してたから、前日に電話がかかってくるとか、予想外でちょっと驚いた。
 実際、自分達で飛行機の座席指定したり、クルーズ会社(MSCクルーズ)に連絡してセカンドシーティングや2人席の予約したりしてたから、「てるみくらぶ」でツアーを申し込んでいるという感覚があまり無くて…今までの旅行と同じく個人旅行に行くような気分で居たし、前回のベトナムツアーを「STワールド」で頼んだときは前日に電話とか無かったから、今回「てるみくらぶ」から電話があって「あ!そうだった。私達、ツアーを申し込んでいたんだ。」と逆にビックリしてしまった。
※ちなみに旅行前日の今もオンラインのマイページでは「eチケット控えはまだ確定しておりません。」となったまま。まぁ、郵送でeチケット控えを送って来てくれてるからいいんだけどね。(それよりも、そのeチケット控えとか旅行の最終確定書面とかは佐川急便のメール便で送られてきたんだけど、配送中に盗難とか何か事故とかあって手元に届いて無いとかいうケースは無いのかなぁ?何かトラブルがあってからでは遅いのに。確実に手渡しする宅配便とかで送ればいいのにね。)
 てるみくらぶで旅行を申し込んだら、少なくとも出発5日前までに旅行の最終確認書類とかが手元に届いてなかったら至急連絡することをおススメする。いくら格安旅行でギリギリまでホテルや航空券が決定しないといっても5日前には決まってるから。手元に大事な最終確認書やeチケットの控えが届いてなくても、まぁ5日あれば、、、そこから至急必要資料を速達で届けてもらうこともできるからね。
 
Image
関空から添乗員付きで、しかもツアー総勢51人!?
 モリオが「自分で飛行機乗り継いでローマまで行けばいいんですよね?」と聞くと「いいえ、関空から添乗員が同行いたします」とのこと。申し込んだツアーは関空からの搭乗手続きもドバイでの乗り継ぎも各自で行って、ローマの空港に到着してから現地添乗員が付いてくれるというものだったんだけど…あれ?何か申し込んだのと違う?私たちが申し込んだのって69800円の激安ツアーだよね???
モ「申し込んだツアーは現地添乗員ということだったから、日本語が話せる外国人の現地ガイドさんが付いてくれるのかと思ってたんですけど違うんですか?」
て「ええ、現地ガイドも居りますが、日本から日本人の添乗員が同行いたしますのでご安心ください。」
モ「そしたら、関空で添乗員さんに連絡したほうがいいんですか?」
て「いいえ、連絡は特に必要ございません。ローマに到着した時点でご連絡いただければそれまでは自由で大丈夫です。」
モ「わかりました。あ、それと…ちなみに、ツアーの人数って何人くらいなんですか?」
て「お客様と同じ行程で関空からの出発の方は6名ですが、他の便をお使いになったり他の空港からも来られますので、、、ツアー全体の人数は総勢51名になります。」
モ「エエエエエーーー!?51名?そんなに多いんですか!?」
何ぃ?51人?たしかツアーの募集のところにはそんなに大人数になるようなことは書いてなかった気がするけど…。51人って、、、多くない?10人前後かと勝手に想像していたから、5倍近い人数の多さにちょっとビビりながらもちょっとワクワクする私とモリオ。51人って。。。いったいどんな人達が居るんだろう??私達くらいの年齢の人も居るかなぁ?あ~~~、ワクワクしてきたぁ♪
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 スパ 】SPA BY JWのメニューや価格・お得情報・感想などを実体験レビュー【JW奈良 SPA 口コミ ブログ】 mini mini 【MINI / ミニ】MINI 大好きなモリオとミヅキの BMW MINI 特集ページ【車】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】ゆったり角部屋のHIYORIツイン / コーナーツインルームを実体験レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【ウェスティン 都ホテル 京都】ミニバー / インルームダイニングのメニュー&価格表【IRD】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】ラウンジアクセス付きのクラブスイートルーム【 滞在記 / 宿泊記 】 hotel hotel 【HIYORIチャプター京都 / トリビュート】一番お得なモデレートルーム(ユニットバス)の詳細レポート!【滞在記 / 宿泊記】 hotel hotel 【リッツカールトン大阪】インルームダイニング / ルームサービスのメニュー&料金表 hotel hotel 【W大阪】大阪のビル群を臨む「Marvelous - マーベラス」スイートルームの詳細レポート!【W OSAKA 滞在記 / 宿泊記】 beauty beauty 週1回のシャンプーだけで簡単に白髪染めできるって本当?レフィーネで染まらない人必見!【おすすめの白髪染めシャンプー / レフィーネ グローリン ワンクロス 口コミ】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 SPA レビュー】ドクターズコスメのTHERA(テラ)とALAENA(アラエナ)で究極の極上スパ!至極のオールハンドトリートメントで小顔に【HOTEL THE MITSUI KYOTO】 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】インルームダイニングとミニバーのメニュー hotel hotel 【アンバサダーチャレンジ達成!】マリオット・ボンヴォイ・チタンエリートとアンバサダーエリートは何が違うの? card card 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルは効果なし?】中年夫婦がミラブルを毎日使った効果は?サイエンス ミラブル プラス シャワーヘッドの良い点・悪い点【口コミ】 ranking 2 ranking 2 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 3 ranking 3 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 4 ranking 4 モリオとミヅキの旅行記ブログ・全31タイトル ranking 5 ranking 5 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整で体のバランスを整えたら停滞していた体重に変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 宿泊記 旅行記 上へ ホーム