お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【クルーズ ブログ 船旅 旅行記 】初めてのクルーズツアー旅行 冬の地中海クルーズ【MSCクルーズ】 【MSCクルーズ・冬の地中海 初めてのクルーズ旅行記 ブログ 8】クルーズ会社のエクスカーションは安い!
travel - 旅行記

【MSCクルーズ・冬の地中海 初めてのクルーズ旅行記 ブログ 8】クルーズ会社のエクスカーションは安い!

時間の心配をせずに時間たっぷり観光できる
 寄港地で観光する際に注意しなければならないのが「決まった時間までに船に戻ること」。決まった時間までに船に戻れなかった場合、、、船は悠長に待っていてはくれない。あらかじめ決められている出航時間になったらさっさと出航してしまい、遅れた人は置いていかれてしまうそうだ。もしも、置いていかれてしまったら…次の寄港地まで自力で移動することになる(恐)。
 もしも自分が遅れてしまったら…と想像して、その後の諸々の手続きとかを考えるとゾッとする。せっかくの楽しいクルーズ旅行が台無しだ。我が家がもしもそんなことになったら、また夫婦喧嘩が勃発してとんでもないことになりそうだ(苦笑)。そんな心配が無いのが「クルーズ船が独自で開催しているエクスカーション(寄港地観光ツアー)」だ。クルーズ船が独自に催行しているエクスカーションで寄港地観光をすると、万が一、バスが渋滞などに巻き込まれて船に戻ってくる時間が遅れてしまっても、船が待っていてくれるらしい。心配性な私達夫婦にはピッタリかも?(笑)。
 
一つの寄港地で数種類のエクスカーションがある
 今回、私達が乗船するMSCプレチオーサ号で調べてみると、寄港地はシチリア島とマルタ島と2箇所あるんだけど、それぞれエクスカーションが複数設定されている。
■シチリア島 パレルモ
 ・パレルモとモンレアーレ(約4時間)…59ユーロ
 ・チェファルー(約5時間)…55ユーロ
 ・パレルモ&パラティーナ礼拝堂(約4時間)…59ユーロ
 ・聖ロザリア岩窟教会&モンデッロ(約4時間)…42ユーロ
■マルタ島
 ・ラバト、モスタとイムディーナ(約3.5時間)…52ユーロ
 ・ハーバー・クルーズとワイン試飲ツアー(半日)…49ユーロ
 ・巨石神殿とマルサシュロック湾(3.5時間)…45ユーロ
 ・ジープ・ツアー(約4時間)…69ユーロ
 驚くのは料金の安さ。例えば、今回ツアー会社で申し込めるシチリア島のオプショナルツアーはチェファルー観光(約3時間半)で12000円。船会社のエクスカーションは同じチェファルー観光(約5時間)で55ユーロ(7000円ほど)。
 日本のツアー会社でオプショナルツアーを申し込んだ場合、12000円~16000円くらいかかるものが船会社のエクスカーションに申し込むと同じような内容を半額近い値段で申し込むことができるのだ。船の出港の時間の心配をすることなくゆっくり観光できて、更に値段も安いときたらもう、船会社のエクスカーション一択って感じになるけど、クルーズ船のエクスカーションではガイドは英語になる。ここが問題だ。
 日本のツアー会社が催行している寄港地観光のオプショナルツアーの場合は日本語ガイドで案内してくれるものや英語ガイドなんだけど日本語の通訳さんや添乗員さんが一緒に行ってくれて通訳してくれるようなものもあるので、1人12000円~15000円が高すぎると言うことも一概には言えない。例えば「英語とか全くわからないわ~」という場合はせっかく観光するんだから日本語のツアーがいいだろうし、もしも私が両親を連れて行く場合にはやっぱり日本語のオプショナルツアーを申し込むと思う。
 
 
船を降りるのにも順番がある?
  あと、意外と忘れがちなのが「船を降りるのにも時間がかかる」ということ。寄港地ではせっかくなので、みんな観光をしたい。そうなると大人数が船から降りるため、降りるのにもかなり時間がかかるんだけど、どこのツアーにも申し込まず、個人で観光をする人は最後の方に降りることになり、船のエクスカーションに申し込んでいる人は早めに船から降りることができるとか。これは本当かどうか、実際自分達が申し込んで確かめようと思っている。
 いろいろ悩んだ結果、シチリア島のツアーはクルーズ船のエクスカーション「チェファルー観光」を申し込むことにした。パレルモの街中の観光も魅力的だったんだけど、パレルモの観光は今後またイタリアに行く機会が有れば自分で行けそうだけど、チェファルーはかなり辺鄙なところにあって、それなりのツアーなんかに申し込まないとなかなか行きにくい感じだったので、今回はチェファルー観光にしてみた。
 そしてマルタ島はあえてエクスカーションは申し込まず、自分達だけでウロチョロする予定。船に乗った後、気が変わってもしかしたらエクスカーションに申し込むかもしれないけれど(笑)
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! system system メジャートリップの国内&海外 旅行の履歴 - トラベログ life life 【 最大4万円OFFのアウトレットセール中! - MOLEKULE / モレキュル 】米国特許技術を搭載した【PECOフィルター】を使った空気清浄機の正直な口コミ!【 評価 / レビュー 】 card card SPGアメックス お友達紹介での入会方法。今なら一気に75,000ポイント獲得可能!【SPG AMEX CARD】 card card 普段遣いだけじゃもったいない!SPGアメックスカードの最も有効な利用方法を公開♪【 SPGアメックス 】 hotel hotel 【ホテルザ三井京都】インルームダイニングのメニューやお値段をレポート! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】エグゼクティブラウンジを実体験レポート!ディナータイムの食事も充実♪ hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】ゴージャス感を満喫できるエグゼクティブスイート(コーナールーム)宿泊レポート! beauty beauty 【50代 美肌 対策】50代でも大丈夫!シワ ゆるんだ毛穴 荒れた肌などボロボロだった50代の肌の悩みをまるっと解決してくれた化粧品を公開 前後の顔写真付【ポーラ オラクル 口コミ】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】インルームダイニング / ミニバー のメニュー&価格 travel book - 2020年2月 travel book - 2020年2月 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】アラカルトメニューもおすすめ!鉄板焼きレストラン「喜瀬」 hotel hotel ホテルザ三井京都(ホテル ザ ミツイ キョウト)/ カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.34 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】本格フランス料理の高級鉄板焼レストラン「TOKI - 都季」のコースディナーを食べてみた! 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 3 ranking 3 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整をしたら停滞していた体重に嬉しい変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ アメックス カードを持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ