記事 -

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

目次

  1. 国内&海外旅行に強いクレジットカード
  2. マイルをしっかり貯めて海外旅行にタダで行きたい!
  3. 優雅に上級会員の待遇で海外旅行に行きたい!
  4. 国内旅行に最強。プライオリティパスが欲しいなら!
  5. 優雅にお得にホテル滞在がしたい!
  6. 旅行に強いクレジットカードまとめ

国内&海外旅行に強いクレジットカード

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

「旅行に強いクレジットカード」といってもそれぞれ付帯する特典も違うので、実はその人の生活や旅行スタイルによって最強のクレジットカードというのも異なってくる。そこで年6回以上海外旅行に出掛けている私達が、目的別、旅行スタイル別でおすすめする、旅行に強い最強のクレジットカードを4枚紹介しよう。なおこの4枚のカードは、実際に私達が旅行でフル活用させているカードなので、そのカードの威力は実証済み。細かいことは置いておいて、できるだけ分かりやすく、各カードの特徴を一言タイトルを付けながら紹介していくので、きっとあなたに合った旅行に強いクレジットカードが見つかるはずだ。


マイルをしっかり貯めて海外旅行にタダで行きたい!

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

毎日の支払いやショッピングでこつこつマイルを貯めて、年末年始やゴールデンウィークに海外旅行にタダで行きたい!そんな人にはこのユナイテッドのマイルが貯まる、MileagePlusセゾンカード(マイレージプラスセゾンカード)をおすすめしたい。

マイルが最強に貯まるマイレージプラス・セゾンカード! クレジットカード マイルが最強に貯まるマイレージプラス・セゾンカード! 旅ブロガーがメインカードとして使っているのは、マイルをためやすい【マイレージプラス・セゾンカード】。マイレージプラス・セゾンカードはANAやJALのカードと比べて1.5倍のスピードでマイルが貯まるし国内線の飛行機に使うマイルがお得。MileagePlusセゾンカードがマイルが貯まりやすい最強カードと言われる理由を詳しく解説。

毎日の支払いでカードを使えば、1000円ごとに15マイル貯まっていく(一般カードはマイルアップメンバーに登録が必要。ゴールドカードはそのままで15マイル。)はかなりのマイル換算率。マイルが貯まるカードといえばANAやJALのクレジットカードが人気ではあるが、そちらは100円1マイル。このカードだと1.5倍のマイルが貰える。さらに日系のマイルは3年の有効期限があるのに対し、ユナイテッドのマイルは【有効期限無し】

私達のメインカードはこのMileagePlusセゾンカード(マイレージプラスセゾンカード)だった。このカードを使い続けて、年末年始にアフリカにビジネスクラスで旅行に行ったり

旅行記 北欧とアフリカを巡る年末年始の冒険旅行記:サファリ編 全行程ビジネスクラス(マイルなのでタダ!)で行く北欧クリスマスからアフリカサファリ&ビーチ16日間の旅「アフリカ・サファリ編」の旅行記。個人手配で組み立てた年末年始のサファリを体験する夢の様な旅の始まりへ。

ゴールデンウィークにオーストラリアのゴールドコーストにビジネスクラスで旅行に行ったり

旅行記 ゴールドコーストの絶景ビーチへ格安GW旅行記 ゴールデンウィークにビジネスクラスに乗ってオーストラリアのゴールドコーストへ行った旅行記。ユナイテッド航空(UA)のマイルの特典旅行だから航空券はタダ!マイルならGWでも格安で海外旅行に行ける!

と、無料でゴージャスな海外旅行を毎年楽しんでいる。マイルに期限がないので、自分のペースでマイルを貯められるのも魅力の一つ。そして、ユナイテッド航空の特典旅行のチケットは片道ずつ取れるので、非常に自由度の高い旅程も組めるのも面白い。

また日本国内も片道5000マイルで全日空ANAの航空券での特典旅行が取れるので、沖縄旅行などはひとり分の往復ならカード利用67万円程度(1ヶ月に15万円程度クレジットカード利用をする人なら5ヶ月分のマイル)で実現可能。夫婦二人分なら9ヶ月くらいで沖縄旅行が可能となる。つまり、ネンイチ沖縄(1年に1回沖縄に行く)も可能ということだ。それも飛行機代はタダで。

とにかくマイルでお得に旅行に行きたい!そんな人には迷わずこのマイレージプラス・セゾンカードをおすすめしたい。(マイレージプラス・セゾンカードの詳細は【マイル換算率トップレベル!我が家のメインカード】マイレージプラス・セゾンカード!を参照)

現在の我が家のメインカードは一番下で紹介している「SPGアメックスカード」に変更している。

記事 メインカードをMileagePlusセゾンカードからマリオット アメックスカードに変更した理由 15年以上メインカードとして使い続けてきた【MileagePlusセゾンカード】をサブカードにすることにした。旅好きな私達にとってマイレージプラスカードよりも更にお得なクレジットカードを見つけてしまったからだ。変更の理由と変更後の劇的な変化など実体験を告白。

優雅に上級会員の待遇で海外旅行に行きたい!

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

LCC(格安航空会社)では無く、フルサービスの航空会社のエコノミークラスで、ゴールド会員の優遇を受けながら、無料で座席のアップグレードをしてもらったり、空港の待ち時間では航空会社のビジネスクラスラウンジを利用したりして、とにかく優雅な海外旅行を満喫したい!そんな人におすすめしたいのがこのデルタスカイマイル・アメックスゴールドカードだ。

記事 デルタ航空の上級会員ゴールドメダリオン会員になれる!デルタアメックスゴールドカード デルタアメックス・ゴールドカードは、作るだけでデルタ航空のスカイマイルのゴールドメダリオン会員になれる夢の様なゴールドカード。ゴールド会員になれば、座席アップグレード、優先搭乗、ビジネスクラスラウンジ利用もOK。そんなデルタアメックスゴールドカードのメリットとデメリットをカードホルダーの私が徹底解説したい。

このカードを作れば、初年度は無条件でデルタ航空のゴールド会員になれ、次年度からも年間150万円以上カード利用があればゴールドステータスを維持できる。このカードをメインカードとして使えば、家族会員カードも1枚無料なので、普段でもかなり使えるカードとして威力を発揮してくれる。

またこのカードを普段のショッピングなどで利用すると、100円につき1スカイマイル(デルタ航空のマイル)が獲得でき、貯めたマイルは【有効期限無し】。また、このカードを作ることでデルタ航空が所属するスカイチームのゴールドエリートメンバーになり、そのスカイチームに加盟する航空会社(ガルーダ・インドネシア、中国東方航空、ベトナム航空、エアフランスなど約20社)を利用する際にもゴールド会員として、優先搭乗やアップグレード、ラウンジ利用などの特典を受けることができる。ただし、このスカイチームには日本の航空会社は加盟していない。そのため威力を発揮できるのは主に海外旅行となるので、国内旅行が多い人にとってはあまりメリットはないので注意しよう。私達もこのカードを使って、デルタ航空でサンフランシスコに行った際に大阪からサンフランシスコまでたったの1万円という超激安の航空券だったにもかかわらず、ファーストクラスにアップグレードしてもらったり

旅行記 片道1万円!?激安サンフランシスコ旅行記 片道1万円!デルタ航空の超格安航空券で行くサンフランシスコ旅行記2017年6月。ゴールドメダリオン上級会員資格でラウンジ使ったり、はじめてアメリカでレンタカーを借りて移動したり、、ドキドキのアメリカ旅行が始まる。

ベトナム航空を利用した際にラウンジが使えて、格安チケットなのに非常口の席を無料で使えたりと、

旅行記 雨季で格安!ベトナム・フーコック島旅行記 ツアーより安い個人手配旅行。格安航空券を買って自分の好きなホテルの予約をするだけ。送迎はホテルに頼めばOK。そんな気軽な個人旅行の旅行記です。

かなりいい体験をさせてもらっているクレジットカードだ。(デルタスカイマイル・アメックスゴールドカードの詳細は【修行無しで航空会社の上級会員になれる裏技】ファーストクラスにもインボラアップグレードされたよ!を参照)

記事 飛行機に乗らずに上級会員!ファーストクラスにインボラアップグレードも♪ エコノミーの格安チケットでも事前座席指定やアップグレードができたり、空港ラウンジを使える裏技。一度も飛行機に乗らず簡単に上級会員資格を手に入れるすごい裏技。ファーストクラスにもインボラアップグレードされた方法を紹介。

国内旅行に最強。プライオリティパスが欲しいなら!

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

手厚い保険や、プライオリティパスを2枚まで無料で申し込めるというのが魅力のクレジットカードがこの「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )」だ。

家族分プライオリティパスが無料になる最強カード! クレジットカード 家族分プライオリティパスが無料になる最強カード! 家族全員分のプライオリティパスと海外旅行傷害保険が無料になる最強クレジットカードは楽天プレミアムカード…ではなくてMUFGプラチナ・カード。カード年会費がさらに安くなる裏技や、MUFGプラチナ付帯の旅行に便利なサービスも魅力的。

このカードはその名前の通り、ゴールドカードの上のランクの「プラチナ」カテゴリーのクレジットカードとなるのだが、その年会費は、プラチナカードとしては破格の20,000円+消費税。費用がそんなにかからないのに、プライオリティパスが無料で作れ、さらに家族会員カードも1枚無料。そしてその家族会員カードからも無料でプライオリティパスが作れるという、とってもお得なカードになっている。

そのプライオリティパスの特典が大きくて他の特典が目立たなくなってしまっているが、実はスーツケースの配送が、往路、復路ともに無料で行え、さらに年間何度でも利用可能。スーツケースの空港から自宅への配送は他のカードにもあるが、利用回数制限もあったり(楽天プレミアカードは年2回まで、SPGアメックスやデルタアメックスは復路のみなど)するため、こちらのプラチナカードの方がかなり使える。また付帯するプライオリティパスについては、普通、プライオリティパスの同伴者はラウンジ利用料金が約3,500円となるのだが、このMUFGプラチナアメックスカードから発行したプライオリティパスは同伴者は2,000円とお得なのもポイントだ。

そして、このMUFGプラチナアメックスカードが【国内旅行で最強】とおすすめしたのは、なんとこのカードに付いている国内旅行保険は「自動付帯」になっているのだ。この自動付帯というのは、つまりカードを旅行に持ち歩いているだけで保険が適用となるもので、他のゴールドカードなどに付いている保険は、海外旅行保険は自動付帯でも、国内旅行保険は「利用付帯」(旅行の移動費やツアー代金をそのカードで支払うことで付帯される)がほとんど。なので、このカードは国内旅行でもいざという時には何時でも、非常に心強いパワーを発揮してくれるクレジットカードとなるわけだ。私たちはこのカードを主にプライオリティパスの保持と、スーツケースの配送関連で利用させてもらっている。このカードを作ってプライオリティパスを手に入れれば、あの話題のお好み屋さん・ぼてぢゅう関空店で、出発前に美味しいお好み焼き食べてからフライトに乗り込んだりもできるのでとっても良いよ♪

記事 プライオリティパスで関空ぼてぢゅうが無料!利用方法や利用ルール紹介 プライオリティパスを使って3,400円分無料で食事ができる「ぼてぢゅう」。関空(関西国際空港)やセントレア(中部国際空港)などに続々新店舗オープン!一体どのぐらいオーダーできるのか?実体験レポート♪

(MUFGプラチナカードの詳細は三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード( MUFG プラチナ )を持ってわかったメリットとデメリットを参照)

三菱UFJ・プラチナカードのメリット・デメリット クレジットカード 三菱UFJ・プラチナカードのメリット・デメリット クレジットカード「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットとデメリット。7年以上三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード(MUFGプラチナカード)を持ち続けている私が、カード特典のプライオリティパスやコンシェルジュデスク情報をまとめつつ、本当におすすめのクレジットカードなのか検証。

優雅にお得にホテル滞在がしたい!

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

優雅に、それでいてお得に旅行先のホテル滞在をしたい。そして色んな航空会社のマイルにしたい。そんな人にはこのスターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックスカード)をおすすめしたい。現在の我が家のメインカードとなったオールマイティーな超優秀クレジットカードだ。

記事 SPGアメックス(マリオット・ボンヴォイ・カード)で優雅にお得に旅しよう! SPGアメックス(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介。年会費は決して安くはないが、このSPGアメックスが持つメリットはそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。 記事 メインカードをMileagePlusセゾンカードからマリオット アメックスカードに変更した理由 15年以上メインカードとして使い続けてきた【MileagePlusセゾンカード】をサブカードにすることにした。旅好きな私達にとってマイレージプラスカードよりも更にお得なクレジットカードを見つけてしまったからだ。変更の理由と変更後の劇的な変化など実体験を告白。

このカードは作るだけで、SPG / マリオットグループの上級会員資格が自動的に付帯し、1泊もしていなくてもすぐにゴールド会員になれるという特典が付いてくる。このゴールド会員特典があると、部屋に空きがあればチェックイン時に、より良い部屋(高層階や角部屋、予約時よりも上のクラスの部屋)にアップグレードしてくれたり、レイトチェックアウト(最長14時まで / タイミングにより異なる)が出来たりと、ホテル滞在をより快適にしてくれる特典が付いてくる。また普段のお買い物やホテル滞在でマリオットのポイント【マリオット・ボンヴォイ・ポイント】を貯めることができ、さらにその【マリオット・ボンヴォイ・ポイント】はホテルの無料宿泊や40を超える航空会社(ANA、JALも含む)のマイルにも交換可能。かなりオールマイティーなポイントを貯めることができる。クレジットカードを使い続けるだけで有効期限が伸びるので、実質ポイントの有効期限無し

私達も旅行の際にこのカードを使ってSPG / マリオットホテルを利用して、お部屋のアップグレード体験をかなりさせてもらっている。

ホテル 【ルネッサンスリゾートオキナワ ルネッサンス沖縄】バスやレンタカーでの行き方・駐車場などホテル内を詳しく解説【マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記】 沖縄にあるマリオット提携の大型リゾート施設「ルネッサンスリゾートオキナワ / ルネッサンス沖縄」へのバスでの行き方やレンタカーの駐車場、ホテルでのお得な過ごし方をまとめてみた。このホテルは特に家族連れのゲストに人気のアクティビティ満載のリゾートホテルだ。 ホテル オキナワマリオットリゾート&スパ - 沖縄マリオット - マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記 沖縄屈指のリゾート地、恩納村にあるオキナワマリオットリゾート&スパを何処よりも詳しく、実際に宿泊した写真とともに良い点・悪い点を宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。ゴールドエリート会員で利用できたラウンジの様子や、お部屋のアップグレード、プール、無料の朝食、そして宿泊費用まで、写真付きで詳しく解説。 ホテル 【ザ・プリンス さくらタワー東京】アップグレードで東京タワーが見えるスペシャルなコーナールームに宿泊!【マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記】 東京品川にあるプリンスホテルのフラッグシップブランドホテル「ザ・プリンス さくらタワー」良い点・悪い点を口コミとして宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。エリート会員向けのエグゼクティブラウンジ、お部屋のアップグレード、朝食、そしてこのプリンスホテルが誇る日本庭園の中庭などを、宿泊者の目線で紹介していきたい。 ホテル ハワイ ワイキキビーチマリオット - マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記 ハワイ・ワイキキにあるワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパを宿泊体験をもとに良い点・悪い点を口コミとして宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。ホテル内の施設やプール、レストラン、朝食ビュッフェ、そしてアップグレードされたお部屋など、宿泊しないと分からない情報を、何処よりも詳しくお届けします。

一番ランクの低い部屋から、高階層の角部屋にアップグレードされたりした時なんかはほんと感激だ。年会費が34,100円(税込)とちょっと高めの設定になるのがネックではあるが、SPGアメックスカードの更新ごとに高級ホテルにも使える無料宿泊1泊を特典でもらえたりするのも嬉しい。(SPGアメックスカードの詳細は【SPGアメックスカード】このカード一枚で世界中を優雅にお得に旅しよう♪を参照)

記事 マリオット ボンヴォイ アメックスで旅費を劇的に節約!高級ホテルに無料宿泊&マイルで飛行機代も無料! シェラトンやマリオット、リッツ・カールトンに無料宿泊したり、部屋のアップグレードがあったり、無料でレイトチェックアウトできたり…。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「 マリオットアメックス プレミアムカード 」の魅力とメリット、デメリットを交え詳しく紹介していきたい。

旅行に強いクレジットカードまとめ

【旅行に強いクレジットカード】目的別&旅行スタイルで選ぶ最強カード

以上が、海外旅行の多い私達が考える「旅行に強いクレジットカード」の詳細だ。どのカードもかなり強力なカードなので、ある程度の年会費は必要になってくるけれど、それに見合う以上のメリットが各クレジットカードには備わっている。それなりのお金を払えば、それ以上のものが返ってくる。それがこの旅行に強いクレジットカードが持つ魅力の特典の数々だ。自分にあったとっておきのクレジットカードを作るも良し、組み合わせて私達のように特典をフル活用させるも良し。上のクレジットカードの特色を参考に、あなたの旅行スタイルに合ったクレジットカードのポートフォリオを見つけ出して欲しいと思う。それでは、お気に入りのクレジットカードでお得で快適な旅行を♪