お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ミヅキのお買い物天国 ハワイ・ロスドレスフォーレスの戦利品!アラモアナ店【ミヅキのお買い物天国】
info - 情報

ハワイ・ロスドレスフォーレスの戦利品!アラモアナ店【ミヅキのお買い物天国】

Image
ハワイ・オアフ島「アラモアナセンター」にあるロスドレスフォーレス
 この間はワイキキのロスドレスでの戦利品を紹介したので、今日はアラモアナセンターのロスドレスでの戦利品を紹介!アラモアナセンターのロスドレスは海側の1階。駐車場からすぐに見える場所にあるからとってもわかりやすいよ。
 ワイキキ滞在でレンタカーとかが無かったとしても、JCBのクレジットカードを持っていたら【ワイキキトロリーのピンクライン】に無料で乗れるから、ワイキキからでも簡単に行くことができるよ。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
ロスドレスフォーレス・アラモアナセンター店の店内の様子
 ロスドレス・フォーレスの店内に入ると、こんな感じで洋服がダーッとポールハンガーに掛けられているから、まずは自分のサイズのコーナーに行って掘り出し物があるかチェック!
 ポールに「clearance」と書かれた赤い札が付いている場所はセール価格から更にセールになった超お買い得品のコーナー。5ドル以下の洋服や15ドル以下のアロハなんかも売ってるよ。
 
Image
ロスドレスフォーレスの狙い目はスーツケース
 「ロスドレスフォーレス」のどの店舗にも共通してるお買い得品はコレ。スーツケース。この写真の茶系のスーツケースはサムソナイトのスーツケースで元値は140ドル。それがサクッと半額の69.99ドル!後ろに写ってるカルバンクラインのスーツケースも同じ。
 他にもいろいろあったんだけど、観光客の人が数組いろいろスーツケースを吟味してたからあんまりじゃまにならないよう隅っこで撮影(笑)。中国語とか韓国語で、どう見ても地元の人ではなく観光客っポイ感じだったから、ハワイでたくさん買い物しすぎて、持ってきたスーツケースに収まりきらなくて追加のスーツケースを買いに来たのかなぁ?と勝手に想像。
 LCCの飛行機で帰る場合はスーツケースを増やしてしまうと追加でお金がかかるけど(チェックイン前にネットから追加で35ドルほど[日本円で4000円くらい]。チェックインの時に追加すると100ドル[日本円で11500円ほど]になるから、必ずチェックイン前に追加で購入しておくこと。)、レガシーキャリア(JAL、ANA、デルタ、ハワイアン航空などのフルサービスキャリア)で帰る場合はエコノミークラスでもスーツケース2個まで無料だったりするから(航空会社によって多少違うので、自分のが乗る航空会社の規定を確認してね)、ここでスーツケースを買うとすごくお得なのだ。
 ちなみに、ワイケレのアウトレットモール(ワイケレ・プレミアム・アウトレット)で同じようなスーツケースを買おうとすると、20%OFFとか30%OFFとかだったりするので、ロスドレス・フォーレスの半額スーツケースはかなりお得。
 私もサンフランシスコのロス・ドレス・フォー・レスでトミー・ヒルフィガーのスーツケースを買ったんだけど(定価140ドルが48.99ドルになってた!)、軽くてとっても使いやすくて重宝してる。
 
Image
ロスドレスフォーレスはアメリカ。日本とサイズ感が違うので、試着をしよう
 ロスドレスフォーレスの洋服は、アメリカのメーカーの洋服がほとんどなので、サイズ展開もアメリカンサイズ。Sならちょうどいいかな?XSかな?それともM?なんて感じで、デザインによって大きさもバラバラなので洋服を買うときは試着をするのがおすすめ。フィッティングルームはだいたいどの店舗も一番奥の方にあるよ。
 まず、フィッティングルームの場所に行くと入り口にお店のスタッフが居るので、試着したい洋服を持って近づくと、、、。
 試着する洋服の数を数えて、枚数と同じ数字が書かれたカードを手渡してくれる。一度に試着室に持って入れる枚数は8枚までだったかな?今回私は8枚試着(着すぎかな?笑)。
 カードを貰ったら試着室へGO!
 
 
Image
ロスドレスフォーレスで試着するときにもらうカード
 私はポロシャツが欲しかったのでSサイズとMサイズの色んなデザイン・柄を8枚持ってきて試着したんだけど、どれもピチピチで(汗)、お腹の肉とか背中の肉とかがモリモリ見えるー!持ってきたサイズが小さすぎたー(泣)。
 結局、カードを渡してくれたお店のスタッフの人に全部返却して終了。
 8枚も脱ぎ着したら疲れちゃって、Lサイズの試着はヤメ。はー、やっぱもうちょっと痩せないとなぁ。
 ちなみに、「カルバン・クライン」とか「トミー・ヒルフィガー」なんかのポロシャツが15ドルくらいだから結構安いよね。
 
Image
戦利品1.ミネトンカのサンダル
 洋服を断念した私が選んだのはコレ。ミネトンカのレザーサンダル。エスニックな感じが可愛い!ジーンズのスカートとかワイドパンツとかに合いそう。お値段はシールが重ね張りされてたから元値はわからなかったんだけど、私が買った価格は15.99ドル(約1800円くらい)。家の近所をウロウロする時用に可愛いなぁと思って。日本では9,800円で販売されてるから相当お得に買えた!嬉しい♪
 
Image
戦利品2.スノーボールクッキーとキャラメルポップコーンとデカフェの紅茶
 滞在中に食べる用のサクホロのスノーボールクッキーとキャラメルポップコーンそれぞれ大きめの箱が2.99ドル(約340円ほど)。他にもパッケージが可愛いデカフェの紅茶2.39ドル(約270円)。
 ロスドレスフォーレスはアパレル関係のアイテムが多いんだけど、こんな感じでお菓子やコーヒーなど食品類も売っている。スターバックスのレギュラーコーヒーなんかも売ってるので、自宅用とか家族へのお土産なんかにはとっても便利。
 箱も潰れたりしてなくて、きれいなパッケージなんだけど、ディスカウント価格のシールがものすごい粘着でくっついてるから、シールを剥がした後がベタベタするし、そのベタベタをシール剥がしとかできれいにする手間を考えたら、、、お土産としては自分用とか家族用止まりになるかなぁ。
 激安のシールが付いたまま渡して「これ、2.99ドルやったんよー!ほら!」「えースゴイー!」なんていう会話ができる間柄なら、お土産代をかなり節約することができるよ。
 
Image
戦利品3.ヌードカラーのネイルとふわふわした髪ゴム
 私が結構好きなコーナーは、美容系やボディ系を置いてあるエリア。化粧ポーチや美容系のグッズ、クレンジングシート、ボディバーム、香水、シャンプーやスクラブ、バスソルトなどかなりそそられるアイテムがドドーンっと置いてあるコーナーがあって、そこにはソソられるものがたくさん置いてある。
 今回はスクートさんで来てるから、あまり重量を増やせないのがすごく残念だけど、そんな中で選んだのがこれ。
 ヌードカラーのネイル5本セットは4.99ドル(1本100円ほど)と、フワフワした髪ゴム6個セット2.99ドル(約340円・1個あたり50円ほど)。
 
Image
お宝探し的なロスドレスフォーレスのショッピング
 販売価格がかなり安いから「結構買ったなぁ。」なんて思っても意外と安く済むからヤメラレナイw
 ロスドレス・フォーレスのお買い物のコツは、行く前に買うものを決めないこと。何があるかは行ってからじゃないとわからないので、先に買いたいものを決めてしまうと、延々それを探すことになってしまって時間がすごく無駄になるのだ。「結局置いてなかったわぁ」なんてことになるときもあるし。
 上手なお買い物の仕方は、出たとこ勝負で「何かお気に入りが見つかるかなぁ?」という宝探し的なスタンスで行くのがちょうどいい感じ。
 ハワイ・オアフ島のアラモアナセンターに行ったときは、ちょっとだけロスドレスに寄り道してお宝探しのショッピングを楽しんでみてね。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム