もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
English
info - 情報

【裏ワザ】格安でゴールデンウィークの海外旅行をゲットするには?

 
ゴールデンウィークの海外旅行は本当に高い?

 ゴールデンウィークの海外旅行、、、と聞くと、「高すぎる」というイメージがつきまとう。確かに、例えばみんなが憧れる「ゴールデンウィークのど真ん中にハワイ」に行こうとすると、航空券代だけでもレガシーキャリアなら軽く往復15万円を超えてくる。一番良い日にちに飛ぼうとすれば、20万円を超えることも。。。これに現地での滞在費を加えると、、、とんでもない値段になることは必至だ。しかし、少し趣向を変えてみれば、実はゴールデンウィークに格安で海外旅行に行くのも夢ではない。これから紹介する方法をヒントにすれば、全て込みで一人5万円前後での旅行も夢ではない。家族4人でも20万円だ。これなら毎年ゴールデンウィークに海外旅行に出かける、、、なんてことも不可能ではない。

 
方法は大きく分けて3つ

 私が知っている「ゴールデンウィークの格安旅行」をゲットする方法は大きく分けて3つある。まず一つ目は、誰もが想像するであろう「マイレージ特典枠で航空券を取得する方法」だ。ただこれ、ゴールデンウィークにその特典座席を獲得しようとすると、かなりの労力と強運が必要となる。例えばANAの特典旅行で行くゴールデンウィークのハワイ。このハワイ路線は一便につき、特典枠として確保されているのはたった数席しかない。ANAのマイレージ会員数は噂では約3000万人。そんな人数がひしめく中で、ゴールデンウィークの特典枠数席を取得する、、、、考えただけでもゾッとする。

 では、この最初の方法「マイレージ特典枠で行くゴールデンウィーク格安海外旅行」を簡単に実現するためにはどうすればいいか?その方法は実は簡単で、「大人気の渡航先を外す」ことだ。みんなが行っているハワイに行かないと自慢ができないと思うかもしれない。でも、世界中にはハワイを超えるビーチはたくさんある。人気の場所を外せばホテル代も安くなる。ゴールデンウィークは日本人にとってはハイシーズンだが、他の国にとってはローシーズンだったりもする。ハワイのビーチは日本人でごった返してるかもしれないが、他の国のビーチに行けばほとんど貸切状態で楽しめるかもしれない。そんな訳で、こういう日本国内がハイシーズンの時にマイレージ特典で海外旅行に行きたいなら、ちょっとマイナーな、でも「誰もが行ってみたくなるような場所」を探してみるのがオススメだ。実際に行って帰ってきたときの満足度も、そうやって工夫して行った場所のほうが高いはずだ。この方法での予算は、航空券は0円なので、その他の空港使用料やら諸経費、そして宿泊代のみとなるのでかなり安くすることができる。

 
簡単な方法でセール情報を入手

 次の格安ゴールデンウィーク海外旅行をゲットする方法は「ツアー会社のメルマガを常にチェック」することだ。大体どこのツアー会社でもゴールデンウィークのツアー代金はかなり高くなる。ただ、たまにゴールデンウィークのど真ん中で「ハワイ6日間99800円~」といった、比較的安めなツアー情報が飛び込んでくることがある。ただ、このゴールデンウィーク格安ツアーも、ボーっとしているとすぐに売り切れるので、もしも行きたい場所で予算が範囲内なら、すぐにネットで予約するのがいいだろう。この方法で一番大事な秘訣は「迷わない」こと。「もしかしたらもっと安いのがあるかも?」とか思っていると買いどきを逃してしまう。私自身、迷ってしまって結局買いそびれたツアーは数知れず。なので、常日頃からツアー代金を観察して、その相場観をちゃんと養っておけば、とびきりお得なツアーを買い逃すことはないだろう。この方法での予算は、まぁそれでも一人10万円は必要となるだろう。ゴールデンウィークにしては格安だけど、あんまり安くないな・・・。

 
最後のとっておき

 そして私(モリオ)がよくやっている3番目のとっておき「ゴールデンウィーク格安海外旅行をゲットする裏ワザ」は、「LCCのセールを利用する」ことだ。私が普段良く使っているLCCはエアアジアだが、このエアアジアの場合、大体1年以上前からゴールデンウィーク期間の航空券のセールが始まる。その時の売り出し直後を狙えば、かなり安い往復チケットが手に入る。例えば実際ゲットした航空券だと、2016年なら4月終わりの休みから行くロンボク島で一人往復約3万円(諸税・燃油込)、2017年ならマレーシア方面で往復約2万3000円(諸税・燃油込)というチケットが手に入る。もちろんどの旅程もゴールデンウィークのど真ん中だ。しかしいくらLCCのセールといえど、ハワイとかになると売り出しから片道3万円を超えてきて往復で7万円~といった感じになるので、できるだけ安くゴールデンウィークの海外旅行を楽しみたいなら、ハワイなんかの超人気方面は外しておいたほうがいいだろう。と、去年まではそんな感じだったんだけど、今年のゴールデンウィークはエアアジアとスクートのLCCがハワイに直行便を飛ばすようになって、ギリギリのタイミングでも片道1万円という度肝を抜かれるようなセールをやっている。メジャートリップでも何度か格安航空券情報でセールのお知らせをしていたので、【これで春休みにハワイに行ってきます!】とか【ゴールデンウィークのハワイ、激安で取れました!】というコメントをたくさんいただいて嬉しい限りだ。この方法だと、ほどほどに安いホテルを探せたらゴールデンウィークのど真ん中に一人5万円ほどで海外旅行が現実可能となる。私たちも、2019年のゴールデンウィークは1人4万円程でハワイ行きのチケットをゲットしている。

 
全てにおいて言える事

 、、、とまぁ、こんな感じでゴールデンウィークで格安の海外旅行を実現するための3つの方法をお伝えしたが、どの方法にせよ、大事なのは「安い航空券は1年ほど前に販売開始になる」「安い航空券を見つけたら速攻で購入する」「大人気の場所に群がらないこと」だ。直近になれば売れ残りは安くなるけど、自分の希望にドンピシャなものは見つけにくい。それよりは少し早めに格安の航空券を見つけてそのスケジュールに自分のスケジュールを合わせるほうが合理的だ。

 そして、行く場所もあまり人が殺到しないところにすればチケットは取りやすいし、人が多くなれば市場原理として必然的に値段は上がる。ゴールデンウィークというただでさえ旅行者の数が膨れ上がる時期。ちょっとでも安く旅行に出かけたいなら、単純に、人が多すぎる場所を避けることが大切だ。私達夫婦も、この3つの方法を実際に駆使しながら、ゴールデンウィークの格安海外旅行を「旅行記」を使ってお伝えしていければと思っている。

2016年GW:タイ航空のビジネスクラスでオーストラリア・ゴールドコーストへ

※航空券は貯めたマイルで発見したのでかかった費用はホテル代のみ

2017年GW:エアアジアの格安航空券でインドネシアのロンボク ギリ島(片道1万2000円)

2018年GW:「エアアジアの格安航空券でマレーシアのレダン島(片道9200円)」

2019年GW:「エアアジアの格安航空券でハワイのオアフ島(片道2万ほど)」

 

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に活躍するクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間15万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP