クレジットカード -

持つ意味ある?三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード【三菱UFJプラチナ MUFGプラチナ】

目次

  1. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは持つ意味ある?
  2. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの最大の特典は「プライオリティパス」
    1. 無料の家族カードにもプライオリティパス
    2. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの年会費
  3. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードはプラチナ・コンシェルジュサービスも24時間利用可能
  4. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのその他の特典
    1. 貯めたポイントをJALマイルにも交換可能
    2. プラチナ・グルメセレクション
    3. Relux for Platinum で高級ホテル割引
    4. プラチナ・ホテルセレクション from Concierge
    5. 自宅⇔空港のスーツケース往復配送が無料
      1. 主要空港でのコート(防寒具)預かりサービス
    6. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードに付帯の5大保険
    7. 24時間健康・介護相談サービス
    8. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのその他の特典
  5. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特典はヤバい
  6. 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは旅行好きなら持つべき!

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは持つ意味ある?

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

数あるクレジットカードの中でも特に評判が高いのは、三菱UFJニコス株式会社が発行しているクレジットカード「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」( 旧:MUFGプラチナ・カード)。

クレジットカードというのは、そのカードを付帯、利用することで付いてくる特典が優秀だと人気となりもてはやされるのだが、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードにはどんな特典が付いていて人気なのか、そして庶民が持つ意味はあるのか?気になるところだと思う。

私自身、「庶民がプラチナカードを持つなんて…必要無いんじゃないか?」と思っていたころもあったが、そんな普通の庶民の私が三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを7年以上持ち続けている。このカードに一体どんな魅力があるのか?そして持っているからこそわかるデメリットとは?

私、モリオがこのMUFGプラチナ・カードの魅力やメリット・デメリットを詳しく徹底検証してみたいと思う。このクレジットカードを作ろうかどうしようか迷っている人は参考にしてほしいと思う。


三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの最大の特典は「プライオリティパス」

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

この「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」の最大の魅力にして特典とは、カードを作るだけで「プライオリティパス」を最大2枚まで無料で入手できることだ。

プライオリティパスとは、世界中148カ国、600以上の都市にある1,400以上の空港ラウンジ(ビジネスクラスラウンジを含む)や空港レストラン、施設を無料で利用できる会員サービスのこと。

普通、空港ラウンジはビジネスクラス以上の飛行機を利用するか、航空会社の上級会員にならないと利用できないが、プライオリティパスがあれば、そんな夢のような空港ラウンジを無料で利用することが出来る

空港ラウンジ特集 ラウンジ 空港ラウンジ特集 ビジネスクラス利用時や上級会員が利用できる航空会社のビジネスラウンジから、ゴールドカード以上で利用可能なクレジットカードラウンジ、またプライオリティパスで使用できる提携ラウンジまで、様々なラウンジ情報を集めた特集ページです。

プライオリティパスで利用できるラウンジは、私達がよく利用する関西空港だと国際線ならANAラウンジ、国内線の場合はレストラン「ぼてぢゅう」などが利用できる(税込3,400円割引)。

また、名古屋のセントレア空港でも ぼてぢゅう や、ビジネスクラスラウンジ3件が利用できたり、東京でもKALラウンジやIASSラウンジが使えたり…とプライオリティパスで使えるラウンジや施設を挙げだすとキリがない。

そんな旅行にとても快適で便利、そしてセレブな気分になれる空港ラウンジが使える「プライオリティパス」をMUFGプラチナカードを作るだけで手に入れることができるというメリットは、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの最大の特典の一つと言える。

無料の家族カードにもプライオリティパス

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

そしてこの「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」はカード本会員とは別に、家族カードも1枚無料(2枚目からは3,000円 / 1枚)で作ることが出来るのだが、実は家族カード保持者も「プライオリティパス」を無料で作ることが出来るのだ。

家族カードは1枚無料なので、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを作れば、2枚までのプライオリティパスを無料で入手することが可能。自分と配偶者のプライオリティパスをゲットできる。

もしも18歳以上の子供(大学生とか)がいれば+3,000円で家族カードを作れば、その子供にもプライオリティパスを無料で発行できる。

家族カードは本会員の配偶者(同性パートナーを含む)・親・子供(高校生を除く18歳以上)であれば作ることが出来るのはとても有り難い。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの年会費

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

しかも三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードで無料で作ることが出来るプライオリティパスの会員ランクは年間何度でもラウンジ利用が出来る「プレステージ会員」

普通に正規でプレステージ会員に申し込もうとすると、年間469ドル(約70,000円)の経費がかかるのだが、何故か三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードだと、その1年間7万円もする会員資格を2つも無料で手に入れることができるのだ。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは年会費が22,000円で家族カード1枚無料。そこにプライオリティパスが2枚、約14万円相当の特典が付いてくるので、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを作るだけで実質1年間で12万円近く儲けてしまうことになるのだ。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのプライオリティパスについて詳しい情報は下の記事にまとめているので気になる人は参考に。

記事 無料の「プライオリティパス」の注意点【三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード】 三菱UFJプラチナカードがあれば最大2枚まで無料で作ることが出来る「プライオリティパス」の気をつけるべき注意点。プライオリティパスとは一体何なのか、そして三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで作るプライオリティパスの詳細まとめ。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは出来るだけ安くお得にプライオリティパスを作ることが出来るカードとして、非常にヤバい特典のあるクレジットカードになっている。


三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードはプラチナ・コンシェルジュサービスも24時間利用可能

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの特典として、発行本家の三菱UFJが一番推しているのが「24時間利用できるプラチナ・コンシェルジュサービス」だ。

24時間いつでも使える三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのプラチナ・コンシェルジュデスクといっても、一体どんな時に使えば良いのか分からない…という人のために、コンシェルジュをどんな時に利用すれば良いのかを下にピックアップしてみた。

コンシェルジュってどう使えばいいの?
たとえば・・・
  • お世話になった人に贈り物をしたいけど、何を買えばいいかわからない…そんな時に予算や送る相手の年齢や好みなどを伝えて贈り物を見繕ってもらうといった相談
  • 幼稚園のママ友が15人くらい集まってランチ会をするときの場所 / レストラン探し
  • ホテルの空きが無いんだけど、仕事でどうしても泊まらなければならないときに、予算に見合ったホテルを検索してもらう
  • 海外で突然病気になって病院を探せない時の緊急の連絡…など

「えー?そんなこと頼んでもいいの?」と思うかもしれないけれど、コンシェルジュサービスとはそんな日常の困ったことを相談できるサービスなのだ。

我が家も突然シンガポールに行くことになった時、「美味しいチリクラブを食べたい」と思い立ったのだが、自分でネットで調べてもどのお店が良いのかよくわからないし(どのお店も『おすすめ』と書いてある…苦笑)、仕事で忙しくてゆっくり調べる時間もなかったので、【プラチナ・コンシェルジュサービス】に「宿泊予定の〇〇ホテルから近い、美味しいチリクラブを食べられるレストランを探してください」とお願いしたところ、あっという間におすすめの候補を3店舗ほど選んでくれて、その中から私達が選んだ店舗に予約まで入れてくれた(その時の詳細は下記事参照)。

記事 シンガポールおすすめチリクラブ!ジャンボ・シーフード ION店 シンガポールの名物グルメ・チリクラブを美味しく食べられるお店「ジャンボシーフード」@ION オーチャード店を実体験レポート!気になるチリクラブなどの値段 / 価格や、注文方法、そしてそのチリクラブのお味を徹底的にお届けします。

ものすごくきめ細やかでありがたいサービスなのだが、手配料などは全て無料。更に現地での食事代の支払いも他のクレジットカードで支払ってもOKという太っ腹なサービスとなっており、まさにプラチナカードにふさわしいサービス、それが「プラチナ・コンシェルジュサービス」だ。

このプラチナ・コンシェルジュサービスの利用はカード申し込み後に案内のある国内通話料無料の電話番号(海外からは別番号でコレクトコールを使って電話も可能)から、もしくはコンシェルジュデスク専用LINEのチャットからも利用可能となっている。なお、このプラチナ・コンシェルジュサービスの詳細については下の記事にまとめているので合わせて参考にしてほしい。

記事 こんな私でもプラチナ・コンシェルジュデスク使って大丈夫?【三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの特典にある「プラチナ・コンシェルジュサービス」のまとめ。どんな時にコンシェルジュを利用すれば良いのかなど、MUFGプラチナカードのコンシェルジュサービスに迫る。

余談ではあるが、プライオリティパスの特典が付いている人気のお得クレジットカードに楽天プレミアムカード(年会費11,000円)があるのだが、残念ながら楽天プレミアムカードには「プラチナ・コンシェルジュサービス」は付いていない

1人だけのプライオリティパスがほしいなら楽天プレミアムカードという選択肢もあるのだが(実際私達も以前利用していた)、私達はこの「プラチナ・コンシェルジュサービス」を始めとするmufgの様々なプレミアム特典に惹かれて、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを7年以上持ち続けている。

【公式】三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを見る

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのその他の特典

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの持っている特徴的な特典は「プライオリティパスを2枚無料で作れる」ことと「プラチナ・コンシェルジュサービスをいつでも24時間利用可能」というところであるが、それだけで終わらないのが三菱UFJプラチナカードのすごいところ。

その他にも、三菱UFJプラチナカードには、プラチナカードらしく以下のような様々な特典(メリット)が含まれている。

貯めたポイントをJALマイルにも交換可能

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

この「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は、他のクレジットカードのようにカードを利用することで「グローバルポイント」というポイントが貯まっていく。

カード利用によるポイント付加レートは「1,000円利用=1ポイント獲得」となっているが、カード利用金額によってボーナスポイント(20% もしくは 50%)も付いてくる(ポイント詳細は下記事参照)。

記事 超難解!グローバルポイントの使い道をわかりやすく解説【三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード】 超難解!JALマイルにも交換できる三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード(MUFGプラチナ)のポイントプログラム「グローバルポイント」の貯め方と使い道をわかりやすく解説。三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントをお得に貯める方法や、有効なポイント交換方法などまとめ。

このカード利用で貯めたポイントは、商品に交換したり、楽天ポイントに交換したり、日本航空(JAL)のマイルにも交換することが出来る。

JALマイルに交換する場合は、1ポイント=8マイルの交換レート(要マイレージ会員登録) / 200ポイントごとの交換になっていて、交換にはマイレージ交換会員(年会費3,000円 / 交換手数料1回6,000円)になる必要があるなど少々煩わしい仕組みにはなっているが、せっかく貯めたポイントを様々なものに交換できるというのは一つの魅力的な特典ともいえる。

プラチナ・グルメセレクション

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

更に、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードには提携レストランで2名でコースメニューの食事をすると1名分の料理代金が無料になる「プラチナ・グルメセレクション」という特典も用意されている。

2人で行って1名分無料という事は、実質半額で食事できるという事。ちょっといいレストランや料亭のお食事を半額でいただくことができるなんて…かなりのお得感だ。記念日などにちょっとおしゃれして食事に行きたい時に利用したいところだ。

このプラチナ・グルメセレクションはこちらのMUFGプラチナ会員専用ページでレストラン予約をすることで特典を受けることが出来る。

なお、1度利用したレストランでは優待期間中での2回目利用以降はこの「コース料理1人無料サービス」は受けられないが、代わりにリピーター特典としてウェルカムドリンクやプレゼントなどが用意されているとのこと。

また、提携レストランへの予約をコンシェルジュデスクを通して予約すると、ホテルによってウェルカムドリンクや特別な一品などのサービスが受けられる「アップグレードサービス from Concierge」という特典もあるので覚えておこう。

【公式】三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

Relux for Platinum で高級ホテル割引

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

旅行に関する特典も多い。MUFGプラチナカードの会員は、ホテルなどの宿泊予約サイト「Relux(リラックス)」を利用する際、MUFGプラチナカード会員専用のクーポンコードを入力してホテル予約をすると、初回5,000円OFF、2回目以降7%OFFの割引サービスを受けることが出来る。

プラチナ・ホテルセレクション from Concierge

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

国内高級ホテルにお得に泊まれる特典「プラチナ・ホテルセレクション from Concierge」というのもある。これは、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードと提携の国内ホテル(2023年現在約77施設)にコンシェルジュサービスを通して予約をすると、以下のような特典を受けることが出来るというもの。

  • お部屋のアップグレード(予約した部屋のワンランク上の部屋まで)
  • アーリーチェックイン
  • 100米ドル相当クレジット
  • 朝食の提供(2名まで)
  • レイトチェックアウト

特典内容についてはホテルによって様々で、これらはそのうちの一部となっており、どういったサービスを受けられるのかは、予約するホテルを決めて実際にコンシェルジュデスクに問い合わせる必要がある。

それにしても上のホテル宿泊特典は、ホテルの上級会員向けのサービスとして提供されるような内容であるが、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを作るだけで高級ホテルの上級会員のような特典を受けることが出来るというのは非常に魅力的であるといえる。

なお、この「プラチナ・ホテルセレクション from Concierge」の詳細については以下の記事にも詳しくまとめているので興味があれば参考にしてほしい。

記事 こんな私でもプラチナ・コンシェルジュデスク使って大丈夫?【三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードの特典にある「プラチナ・コンシェルジュサービス」のまとめ。どんな時にコンシェルジュを利用すれば良いのかなど、MUFGプラチナカードのコンシェルジュサービスに迫る。

自宅⇔空港のスーツケース往復配送が無料

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードには、海外旅行に出かける際に往路の自宅から空港、復路の空港から自宅までスーツケースを無料で配送してくれるサービスも備わっている。

アメックスのゴールドカードでは帰りに空港から荷物を無料配送してくれるサービスはよくあるが、海外旅行出発の時にもスーツケースを運んでくれるサービスがあるのはプラチナカードならではの特典だ。

なお、このスーツケースの無料配送サービスが対応しているのは、成田空港、羽田空港(国際線 / 第2ターミナル・第3ターミナル)、関西空港、中部国際空港となっており、地方空港では利用できないので注意しよう。

主要空港でのコート(防寒具)預かりサービス

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードには旅行に関する特典がまだまだ沢山備わっている。

「主要空港でのコート(防寒具)預かりサービス」特典は12月1日~3月31日に日本を出発する海外旅行限定となるが、その期間中の旅行の出発時に空港でコートなどの防寒具を預かってくれるサービスを無料で利用できるのだ。

海外旅行になると寒い日本を離れて常夏のハワイやモルディブに行く…なんてシチュエーションも多々あるが、日本で着ていた防寒具を、そのまま暑い国に持っていくというのは荷物が嵩張ってしまう。そんな時に大活躍するのがこのコート預かりサービスだ。

通常、このコート預かりサービスは4日で1,000円程度の費用がかかるが、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを持っていればそれを無料で利用できるのだ。なお、このコート預かりサービスもスーツケース配送と同じく、成田空港、羽田空港(国際線 / 第3ターミナル)、関西空港、中部国際空港で利用可能となっている。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードに付帯の5大保険

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

また三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードには、海外旅行保険、国内旅行保険、旅行の渡航遅延保険、ショッピング保険、犯罪被害保険といった5大保険も備わっている。

しかも旅行保険は、最近はクレジットカードに付帯の保険はどれも利用付帯(旅行の主要代金をそのカードで支払う)が条件になっているものが多いが、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに備わっている旅行保険は自動付帯(カードを持っているだけで有効)の保険になっている

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード付帯のこの5大保険については詳しくは下の記事にまとめている。利用付帯の保険ばかりの昨今、自動付帯の保険が備わっているのは非常に心強い。

記事 旅行保険&ショッピング保険が自動付帯!【三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード】 自動付帯の旅行保険が付いているって本当!?三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードに付帯している国内&海外旅行保険とショッピング保険など、手厚い5大プロテクション。MUFGプラチナカードにはどんな保険が付帯しているのかまとめてみた。

24時間健康・介護相談サービス

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードには24時間対応の「健康・介護相談サービス」も備わっている。

「健康・介護相談サービス」は、体調不良による病院受診の際のアドバイスをはじめ、人間ドッグの優待サービス(平日:9:00~17:00)、介護に関するアドバイスなど、カード会員の健康と医療に関するサポートを行ってくれるものだ。

夜中に具合が悪くなった時などに適切な病院受診のアドバイスを受けたり、高齢の両親の介護に悩んだ時に相談したりすることが出来る非常に心強い健康サポートサービスとなっている。

【公式】三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードのその他の特典

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

その他、レンタカーのハーツでGoldプラス・リワーズの特別料金が利用できたり、アメックス限定のプレミアムゴルフ場が利用できたりと、説明するだけでも疲れてくるほどの特典が三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードには備わっている。


三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特典はヤバい

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードに付いてくる恐ろしいぐらいの数々の特典。

私達もこの特典に魅せられて、もうはや7年以上も三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを保持しているが、無料で発行したプライオリティパスには数え切れないほど旅行先でお世話になっているし、コンシェルジュデスクもいざという時に海外からでも日本語で相談できたりするし、空港からの荷物の配送もどれだけ利用したか数えきれない。

プラチナカードと言っても価格はゴールドカード並みの22,000円。庶民でも手が出せるプラチナカードだ。

デメリットも正直に告白したいと思っているけれど、今のところデメリットを感じたことは無い。

そんなわけで、この三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは私達のような旅行好きな人にとっては「持つ価値が十分すぎるほどある魅力のクレジットカード」として自信を持っておすすめができる。

しかし、この余りあるメリットはほとんどが旅行に関するものなので、旅行に行かない人にとっては、あまり恩恵を受けることがない。旅行に興味がない場合は三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードでは無く、他のクレジットカードを作るほうがいいだろう。


三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは旅行好きなら持つべき!

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは本当に持つ意味があるのか。それは「旅行」が好きかどうかということに掛かっている。

もしも「旅行が好き」「色んなところへお得に行ってみたい」と感じるなら、この三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードはあなたにとって無くてはならないクレジットカードになってくれるはずだ。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードは公式サイトでお得な入会キャンペーンを行っているので、このカードを作りたいと思ったらまずは公式ページをチェックしておこう。

【公式】三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを見る

それでは、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードでお得に優雅な旅を楽しもう。