クルーズ旅行 -

毎日フルコースで豪華!クルーズ船のディナー・メインダイニング(レストラン)

目次

English
  1. クルーズ船のダイニング
  2. 毎日がフルコースディナー
  3. フルコース料理に飽きてきたら・・・

クルーズ船のダイニング

クルーズ船のディナー!レストランはフルコース!

クルーズ船のディナーは、専用クラス(ヨットクラブなど)の場合は好きな時間に食べることができるが、一般的な普通のクラスで乗船すると、ほぼ決まった時間に食事することになる。

ディナーの時間帯は、基本二部制となっており、ファーストシーティング(早い時間帯、18時ぐらい)セカンドシーティング(遅い時間帯、20時30分ぐらい)となっているが、ロイヤルカリビアンなど船によってはマイタイムと言い自分の好きな時間帯を設定することもできる

クルーズ船のメインレストランの時間
ディナー(夕食)は基本2部制
※船によって多少違い有り
  • 早い時間:ファーストシーティング(18時前後から)
  • 遅い時間:セカンドシーティング(20時前後から)

日本人がクルーズ旅行を申し込むと、たいてい自動的にファーストシーティングに設定されるため、もしも遅い時間帯を希望する場合は、予約の際にリクエストするのを忘れずに

ただし、クルーズ旅行でのメインダイニングは4人~6人の相席となることが多く、傾向としては、同じ国籍のゲスト同士が相席となるようにセッティングされるのだが、セカンドシーティングの場合は、日本人が少ないため、外国人との相席となることもある。

外国人との相席になった場合、英語で多少コミニュケーションする必要な場面も出てくるため、英語が全くダメな人はファーストシーティングがお勧めだ。

また、特殊なケースを除いて、座る席は決まっており、全員が揃ってからオーダーが始まることが多いため、もしも「明日はアラカルトレストランに行きたいな」と考えているなら、前もって同じ席の人に、その旨を伝えておくといいだろう。


毎日がフルコースディナー

クルーズ船のディナー!レストランはフルコース!
MSCクルーズ

クルーズ船のメインダイニングでの食事は「コース料理」。前菜、スープ、メイン、デザート、、、などといった各メニューから好きなモノを好きなだけ選んで食べることができる。

コース料理と言っても毎日ではないでしょ?と思うかも知れないが、毎日コース料理が出てくるのだ。それも無料で!

クルーズ船というのは、かなりの人数が乗船しており、一度に千人超えの料理をサーブするのはさぞ大変なことだろう。そんな中でも一つ一つ注文を聞き、欲しい物を欲しいだけ食べられるのは至福のひとときだ。

クルーズ旅行の詳細については下の旅行記を参考にどうぞ。

旅行記 初海外の両親を連れて冬の地中海クルーズ旅行記 海外旅行が初めての両親を連れての豪華客船のクルーズ旅行。行き先はヨーロッパ。気になるお金のことや準備のこと、旅行中の喧嘩の話など、てんやわんやが満載の旅行記ブログ。そして旅行はあの【てるみくらぶ】(笑)。 旅行記 LAからメキシコクルーズ&ディズニーランド旅行記 大阪―ロサンゼルス往復3万円という激安航空券を手に入れて、ロサンゼルスからメキシコまで個人手配のクルーズ旅行。ロサンゼルスまで来たんだからディズニーランドにも行けるよね!? 旅行記 初めての冬の地中海クルーズ旅行記 日本からヨーロッパまでの往復航空券・ホテル・クルーズ代金全て込みで69800円の激安ツアーに行ってみた!冬の地中海クルーズについてや船内の飲み物の値段なども詳しくレポート。安いツアーの選び方やクルーズ船での過ごし方や服装・ドレスコードなども詳しくレビュー。クルーズ旅行って、思ってた以上にお得だし、想像以上に楽しいぞ! 旅行記 ボイジャー・オブ・ザ・シーズで行く東南アジア・クルーズ旅行記 全日空 / ANAで行くシンガポール・クルーズ、ロイヤルカリビアンクルーズ。船は「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」。常夏のクリスマスカラーに染まるシンガポールを出港し、マレーシア・クアラルンプール、タイ・プーケットを巡るクルージング体験をお届け。

フルコース料理に飽きてきたら・・・

クルーズ船のディナー!レストランはフルコース!

メインダイニングの食事は、回を重ねていくと飽きてしまう。そんな時は、アラカルトレストランでの食事がおすすめ。

アラカルトレストランはクルーズ料金には含まれていないので、別で支払う必要がある。予算の目安は一人あたり5千円前後だ。

毎日利用すると高くなってしまうが、たまに利用しつつ楽しいクルーズライフを送ろう。

クルーズ船は船の会社が違っても大体同じような感じだ。クルーズ船のレストランについては下記の記事を参考にどうぞ。

クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズのメインダイニングのディナー ロイヤルカリビアン・ボイジャーオブザシーズのディナータイムを実体験レポート。メインダイニングのディナーの服装や、食事の内容に加え、最終日に行われたサプライズイベントの様子などを紹介したいと思う。 クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズのスペシャリティレストラン「チョップス・グリル」 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」にあるスペシャリティレストラン「チョップスグリル - Chops Grille」を訪れたので実体験レポートしたい。このレストランはステーキなどを中心とした、コース料理の豪華なレストランだ。 クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズのハンバーガーレストラン「Johnny Rockets」 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャーオブザシーズ」船内のデッキ12にあるハンバーガーレストラン「Johnny Rockets - ジョニーロケッツ」を実体験レポート!クルーズ船のハンバーガーショップの実力や如何に。そして気になる価格帯は? クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズのイタリアンレストラン「ジョバンニズ・テーブル」 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のデッキ4船首側にあるスペシャリティレストランのイタリアンレストラン「ジョバンニズ・テーブル」を実体験レポート!クルーズ船のイタリアンのレストランのお店の雰囲気から料理、そして気になるお値段や服装なども詳細にお伝えします♪ クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズのビュッフェレストラン「ウィンジャマーカフェ」 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のデッキ11にあるビュッフェスタイルレストラン「ウィンジャマーカフェ - Windjammer Cafe」。気軽に使えるオープンスペースのビュッフェレストランなので、クルーズ中の利用頻度も高いレストランとなる。 クルーズ旅行 ロイヤルカリビアン ボイジャー・オブ・ザ・シーズの24時間カフェ「カフェ・プロムナード」 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のデッキ5のプロムナードにあるカフェ「カフェ・プロムナード」。このカフェは24時間営業していて、無料の軽食と飲み物を提供しているのでクルーズ中は何かとお世話になる場所のひとつでもある。