旅行情報 -

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

目次

  1. 失敗しない!安い年末年始の海外旅行
  2. 年末年始の海外旅行に安く行く方法
    1. 年末年始の格安海外旅行・方法1:個人旅行を計画しよう
    2. 年末年始の格安海外旅行・方法2:安い航空券を手に入れる
      1. チケット売り出しすぐの時期を狙う
      2. マイル特典航空券
      3. 年始からの航空券を狙う
    3. 年末年始のホテルなど宿泊代を安くするには?
      1. 早めの予約と定期的に値段をチェック
      2. 民泊を利用する
      3. ホテルのポイントシステムを利用
  3. 年末年始の海外旅行におすすめの国
    1. ハワイはあまりおすすめではない
    2. グアム
    3. タイ・プーケット
    4. ベトナム・フーコック島
    5. モルディブ
    6. オーストラリア・ゴールドコースト
    7. ニュージーランド・テカポ湖
    8. ドバイ
  4. 年末年始に安くて最高の海外旅行に行く!

失敗しない!安い年末年始の海外旅行

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

年末年始の海外旅行といえば、世界中がホリデーシーズンに突入する超ハイシーズン。そのため、年末年始に海外旅行に行こうとすると、日本だけの連休時期にあたるゴールデンウィークや夏休み、お盆、シルバーウィークとは比べ物にならないぐらい価格が高騰してしまうことも多い。

例えば誰もが憧れる年末年始の年越しハワイ旅行。航空券だけ見ても東京⇔ハワイ・ホノルルの往復航空券エコノミークラスの値段が1人40万円前後になっているなど、とてもじゃないけど手が出ない状態になっている。

真正面から行こうとすると高嶺の花になってしまう「年末年始の海外旅行」だが、実は色々と工夫すれば安く行ける方法も存在する。そこで今回は、憧れの年末年始の海外旅行に安く行く方法と、年末年始に旅行するのにおすすめの国や地域をまとめてみたので、年末年始の海外旅行に行きたい人は是非参考にしてほしいと思う。


年末年始の海外旅行に安く行く方法

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

まずは年末年始に海外旅行に安くで行く方法から。旅行を計画する場合、旅行代理店に行ったり、ネットで海外旅行ツアーを検索する方法が簡単で予約しやすい…が、簡単に年末年始の海外旅行を手配できる分、掛かる費用は高くなってしまう。そのため、年末年始の海外旅行を安くするためには、この海外旅行の手配方法を変えなくてはならない。

年末年始の格安海外旅行・方法1:個人旅行を計画しよう

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

というわけで、年末年始の海外旅行に安く行く方法。それはツアーではなく「個人旅行」で海外旅行に行く方法だ。

海外旅行に行く場合、まずはその旅行に行くまでの飛行機の航空券を予約、次にその旅程に合わせたホテルなどの宿泊先の予約、入国に必要な手続き(ハワイを含むアメリカではESTAなど)、そして空港からホテルまでの交通手段の確保(タクシーやシャトルバスなど)といった手配が必要となる。

海外旅行に行くための準備
  1. 飛行機の航空券を予約
  2. 旅程に合わせたホテルなどの宿泊先の予約
  3. 入国に必要な手続き(ハワイを含むアメリカではESTAなど)
  4. 空港からホテルまでの交通手段の確保(タクシーやシャトルバスなど)

海外旅行のツアーであればこれらは全て旅行代理店が手配、サポートしてくれるが、個人旅行の場合は全て自分の責任で行う必要がある。非常に面倒臭いが、その手間を掛けるだけ旅行費用は安くなるというわけだ。

年末年始の格安海外旅行・方法2:安い航空券を手に入れる

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

年末年始の格安海外旅行に行く方法・その2は「安い航空券を手に入れる」こと。海外旅行に行く時に、その旅費の大きな部分はこの航空券の料金が占めている。そのため年末年始の安い航空券を手に入れることができれば、その分、計画している旅行の代金もグーンと下がってくる。

チケット売り出しすぐの時期を狙う

しかし、年末年始の安い航空券を手に入れるといっても、そんな夢のような航空券は早々見つかるわけがない。ではどうすれば年末年始の安い航空券を手に入れることができるのか?それは発売開始すぐの航空券を購入することだ。

通常の航空券は、レガシーキャリアの場合は、だいたい出発の5ヶ月前ぐらいに、座席が余り気味の日程をセールしたりすることが多いが、年末年始の航空券は席が余るということがほとんど無いため、時間が経てば経つほど価格が上がっていく傾向にある。

そのため、年末年始の航空券をできるだけ安く購入したいと考えている場合は、発売してすぐを狙うのがおすすめだ。発売日は、各航空会社によって異なるが、例えばANAなら出発の355日前の午前9時、JALなら出発の330日前の午前10時が売り出し開始となるなど、目的の航空会社の発売日を調べて、購入準備を整えていこう。

[日数 計算機] ○○ まで あと何日? 旅行便利アプリ [日数 計算機] ○○ まで あと何日? 大事な日まであと何日かが計算できる日数計算機の無料ウェブアプリ。旅行、誕生日、記念日、乗りたい飛行機の航空券の発売日、マイル特典航空券の予約開始日…など、大切な日までの日数を計算して表示します。例えば航空券予約で、各航空会社で「出発日の〇〇日前に発売開始 / 予約開始」と決まっているけど、それは一体いつなのかよくわからない。そんなときに活用して欲しい日数計算ウェブアプリです。

マイル特典航空券

安い年末年始の航空券を手に入れるためには「マイル特典航空券」を手に入れるのもその方法の一つ。自分がマイルを貯めている航空会社でマイル特典航空券を手に入れることができるなら、その航空券代金は「無料」になるので、これほど安い航空券は存在しない。

ただ、年末年始のマイル特典航空券を手に入れるのは、特典航空券を取ろうと思っている航空会社のマイル特典航空券の傾向を知っておく必要がある。

例えば日本の航空会社であるANAやJALで年末年始のハワイ旅行のマイル航空券を手に入れようと思った場合、上級会員しか確保できない座席枠があったり、予約可能になった瞬間にその枠が奪い合いになって取ることが出来なかったり…人気の行き先であればあるほど、そのマイル特典航空券を手に入れるのは非常に困難を極める

しかし、人気の旅先のマイル特典航空券は取りにくいということは、逆にあまり人気の無い旅行先は取りやすいということ。人気の旅行先というのは「みんなが憧れる旅行先に行った」という欲求を満たすことはできるが、本当にその旅行先が自分にとって満足感のある旅行先とは限らない。年末年始にマイルで行きやすい穴場な旅行先を見つければ、驚くほど満足感のある旅が楽しめるかも。

年始からの航空券を狙う

年末から行く海外旅行の航空券は非常に高く、マイル特典航空券も非常に取りにくい傾向にあるが、年始やお正月を過ぎていく海外旅行の航空券は非常に安くなっていたり、取りやすくなっていたりする。会社や学校で年始からの旅行を計画するのは難しい場合も多いが、もしも休みに融通が効くなら、「年始からの航空券を狙う」というのは非常に有効な作戦だ。

年末年始の海外旅行というと年末差し迫った12月28日ぐらいから出発するべきだとみんなが思っているが、あえて年末年始の年越しは日本の自宅でゆっくり過ごして、年が明けてから出かけるというのもとても良い計画ではないかと思う。

年末年始のホテルなど宿泊代を安くするには?

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

また、年末年始の海外旅行に安く行くためには、航空券代だけでなくホテルなどの宿泊代を安くすることも重要になってくる。しかし年末年始となると、ホテルはどこも高くなるのは当たり前。高級ホテルになると12月25日(クリスマス)、12月31日(大晦日)に宿泊すると「ガラディナー」(特別なディナー料金のことで拒否することはできない)が掛かってきたりもする。

そのため普通に考えると年末年始の宿泊代というのは安くすることは出来ないが、工夫をすれば真正面から予約するよりも宿泊代を安くすることができる。

早めの予約と定期的に値段をチェック

ホテル代など宿泊代を安くする方法その1は、ホテルの値段チェックだ。お目当てのホテルの希望日の宿泊予約が開始されたら、泊まりたい期間にキャンセル可能な宿泊プランがあればまず予約をし、その後は定期的に価格をチェックして、より安い料金プランを見つけたら以前の予約をキャンセルして新しい予約プランに取り替えよう。

年末年始の宿泊料金が安くなることはなかなかないが、それでもホテルによっては予約数が予定よりも少ない場合は、時期が近付いてくると値段を下げてくることもあるため、こまめな価格のチェックをしてちょっとでも安く宿泊代を安くする努力をしよう。

民泊を利用する

宿泊代を安く済ませるには、ホテルには宿泊せず、AirBnBなどで民泊を利用するという方法もある。民泊は住むように暮らすというスタイルなので、年末年始という非日常的なイベントにはあまり馴染まないかもしれないし、治安面での懸念が無いわけでもない。

しかしその分、ホテルに比べると非常に安い値段で宿泊ができるはずなので、出来るだけ最大限に安く年末年始の海外旅行に行きたいなら「民泊」という選択肢も視野に入れてみよう。

ホテルのポイントシステムを利用

安くても良いホテルで年末年始で過ごしたい。そんな欲張りな希望を叶えたいなら、ホテルがやっているポイントシステムを利用しよう。

私達も世界最大のホテルチェーンであるマリオット・ボンヴォイの会員になっているが、マリオットの場合、日本人が行ける海外旅行先の殆どに系列ホテルがあるため、ポイントを持っていれば年末年始のハイシーズンだろうと、早めに予約をすればほぼどんなホテルでも宿泊することが出来る。

各ホテルのポイントプログラムでポイントを獲得するためには、普段から提携ホテルに泊まったりする必要があるが、提携クレジットカードを作れば、普段のカード利用で(コンビニやスーパーなどでの買い物やガソリン代など)ポイントが貯められたり、カードによっては無料宿泊特典があったりする。その詳細については以下の特集記事も参考にしてほしい。

記事 マリオット ボンヴォイ アメックスで旅費を劇的に節約!高級ホテルに無料宿泊&マイルで飛行機代も無料! シェラトンやマリオット、リッツ・カールトンに無料宿泊したり、部屋のアップグレードがあったり、無料でレイトチェックアウトできたり…。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「 マリオットアメックス プレミアムカード 」の魅力とメリット、デメリットを交え詳しく紹介していきたい。 記事 新しいヒルトンオナーズカード「ヒルトン アメックス」ってどう?【ヒルトンアメックス お友達紹介も】 今までのヒルトン・オナーズ VISAカードに変わり、新しく「ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:ヒルトン オナーズ アメックス / ヒルトン アメックス)」が誕生した。ヒルトンオナーズアメックスには一体どんな内容の特典が入っているのか、作る価値はあるのか?検証してみた。ヒルトンアメックス入会時のお友達紹介も。

年末年始の海外旅行におすすめの国

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

以上が、年末年始の海外旅行に安く行くための裏技というか、コツのようなものになっている。では続いて、年末年始の海外旅行に行くのにおすすめの国をピックアップしてみたいと思う。

ハワイはあまりおすすめではない

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

年末年始の海外旅行というと、テレビなどのマスコミの影響もあり「ハワイ」を真っ先に思い浮かべると思うが、実はハワイは年末年始の海外旅行先としてはあまりおすすめではない。

冬のハワイというのはオフシーズンの「雨季」で、日によっては風が強く、肌寒い。またノースショアなどでは波も高く海で遊ぶのが難しいことも多い。もちろん日本に比べれば気候も十分暖かく過ごしやすいのは確かではあるが、ハワイは普段から高いのに年末年始はそれに輪をかけて高くなるので、年末年始にできるだけ安く海外旅行に行きたいのであれば、あえてハワイは外すという選択肢も頭に入れておこう。

グアム

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

ハワイと同じビーチリゾートで、日本から4時間ほどで行ける「グアム」は年末年始は実はピークシーズンの「乾季」にあたるため、年末年始の海外旅行先としても非常におすすめ。気温も高く、もちろん海でも遊べる。

日本からグアムまでのフライト時間は4時間ほどだし、日本との時差も1時間なので(グアムのほうが1時間早い)、到着してから時差ボケを気にせずに過ごせるのもポイントが高い。

天気 グアムの年間の天気(気候)と旅行に最適なベストシーズン! 人気のビーチリゾート・グアムの年間の天気(気候)と旅行に最適なベストシーズンを紹介。日本から飛行機で3時間程度で行くことができる人気のグアムは熱帯雨林気候に属し、乾季と雨季に分かれている。

タイ・プーケット

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

タイの年末年始のシーズンは乾季にあたるピークシーズン真っ只中。しかし、日本の旅行イメージでは年末年始に「タイ」というのはあまりピンとこない雰囲気も。そのため年末年始のタイ、その中でも世界的に人気のビーチリゾート・プーケットは、特に日本人にとって穴場な国の一つと言えるだろう。

天気 最悪の時期に注意!タイ プーケットの年間の天気(気候)とベストシーズン【旅行に向いてるのはいつ?】 タイの人気ビーチリゾート「プーケット」の年間の天気 / 気候(平均)と旅行に最適なベストシーズンと行ってはいけない時期を徹底検証!プーケットと聞いて思い浮かぶのは晴れた空とビーチ、、、だが、そのベストシーズンは実は日本人にとっては旅行しにくい傾向があり、ゴールデンウィーク(GW)旅行にも向いていない。

ベトナム・フーコック島

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

タイと同じく、年末年始のシーズンは「乾季」にあたるベトナムも、年末年始の海外旅行先として魅力的な国の一つ。また他の東南アジアに比べて物価が比較的安いのも魅力的だ。

しかしベトナムは南北に細長い国になっているため、ハノイやチェンマイなどのある北部、ダナンやホイアンのある中部は、最低気温が20度を下回る(北部は10度以下にもなる)ので、暖かい東南アジア旅行を目的とするなら避けたほうが良い(逆に観光目的ならベトナム中部・北部は◎)。

かわってベトナム南部のホーチミンなどは最低気温も20度超え、最高気温は30度を超える真夏日寄り。そこでおすすめしたいのは、ベトナム南部の離島のリゾートアイランド「フーコック島」。フーコック島へはベトナム国内の主要都市から国内線を乗り継いで訪れる必要があるが、苦労して訪れる分、フーコック島ならではのビーチリゾートを堪能できるはずだ。

天気 ベトナムの天気(年間の気候)地域別【ハノイ(北部)・ダナン(中部)・ホーチミン(南部)】 ベトナムの年間天気 / 気候についてまとめてみた。ベトナムは南北に細長い国のため、首都・ハノイのある北部、ダナンやホイアンのある中部、ベトナム最大の都市・ホーチミンシティやフーコック島のある南部で、それぞれ気候の傾向は大きく異なるのでベトナム旅行を計画する際はチェックしておこう。

モルディブ

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

インド洋に浮かぶ美しい透明感を誇る憧れのリゾート「モルディブ」も年末年始のシーズンは「乾季」となるピークシーズン。そのため年末年始に訪れる海外旅行先としては非常に魅力的。

しかし、モルディブは世界中から憧れられる人気の高いリゾート地で、もとから宿泊代も非常に高く、さらに普通のリゾートアイランドでは年末年始はガラディナー代も必要となるなど、できるだけ安い価格で行く年末年始の海外旅行先としては不向き。

ただホテルのポイントや航空会社のマイルを使うなど、工夫をすればコストを押さえて旅行計画を立てることも不可能ではないので、行ってみたい人はチャレンジしてみよう。

天気 モルディブの天気 / 年間の気候とベストシーズン! モルディブの年間の天気 / 気候と、旅行に適したベストシーズンをデータをもとに検証。モルディブは12月~4月が「乾季」、5月~11月が「雨季」と一般的には言われてはいるが、その定説と実際のデータとは若干異なっているので、モルディブ旅行を計画するに際は注意したい。

オーストラリア・ゴールドコースト

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

北半球が冬の年末年始は、南半球では夏本番を迎える時期。そんな夏の南半球で年末年始の海外旅行先としておすすめしたいのは、オーストラリアのゴールドコースト。年末年始あたりのゴールドコーストは最低気温が20度前後、最高気温は30度近く、と日本の初夏を思わせるような気候になっていて非常に過ごしやすい。

ゴールドコーストはサーファーのメッカとも言われるほど、マリンスポーツが盛んな地域。しかし海だけでなく、車で少し足を伸ばせば雄大な山々に囲まれた国立公園があるなど、海と山の両方の自然を堪能できるというとても贅沢な環境にも恵まれているのも魅力だ。

天気 オーストラリア・ゴールドコーストの年間の天気(気候)と旅行に最適なベストシーズン! オーストラリの東海岸「ゴールドコースト」の年間の天気 / 気候 と旅行におすすめなベストシーズンを紹介。オーストラリアは南半球にあるため、季節は日本と逆。旅行計画をする際は注意しよう。 旅行記 ゴールドコーストの絶景ビーチへ格安GW旅行記 ゴールデンウィークにビジネスクラスに乗ってオーストラリアのゴールドコーストへ行った旅行記。ユナイテッド航空(UA)のマイルの特典旅行だから航空券はタダ!マイルならGWでも格安で海外旅行に行ける!

ニュージーランド・テカポ湖

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

オーストラリアと同じ南半球に位置するニュージーランドも年末年始の海外旅行先としておすすめの国だ。そんなニュージーランドの中でも旅行におすすめなのは南島の最大都市であるクライストチャーチから車で3時間ほどでたどり着く「テカポ湖」。

この「テカポ湖」は世界一の星空を見ることが出来ると言われている場所で、私達も実際に年末年始の海外旅行で行ったことのある旅行先の一つ。その噂通り、テカポ湖の夜空にはとんでもない美しさの星空が広がっていて、数分に1回は流れているのではないかと思われるほど無数の流れ星も肉眼で楽しむことが出来る。

また、とても小規模ではあるものの、テカポ湖のほとりには少数ながらもレストランやバーなども存在し、年末にはカウントダウンパーティーのようなものも催されるなど、年末年始らしい楽しみも小規模ながら備わっている。

私達もテカポ湖の年末年始の旅行はとても思い出深く、またあの星空を眺めに飛行機とレンタカーで訪れたいと願っている場所だ。

天気 ニュージーランド・クライストチャーチの年間の天気(気候)と旅行に最適なベストシーズン! ニュージーランドの南島・最大の都市「クライストチャーチ」の年間の天気(気候)と旅行に最適なベストシーズンについて。クライストチャーチは、四季の風景を感じられる、緑豊かな街で「ガーデンシティ」とも呼ばれているが、年間の天気はどのようになっているのか、見ていきたい。 旅行記 年末年始のニュージーランド・テカポ湖に世界一の星空を見に行く旅行記 世界一の星空と言われるニュージーランド・テカポ湖へ、2018年末-2019年始の海外旅行記 / ブログ。世界中がホリデーシーズンに突入する中、タイ国際航空のビジネスクラスでニュージーランドへ。マイルでの旅行なのでタダだ。そこからレンタカーを使って、世界一の星空が待つテカポ湖へと向かう旅路となる。
失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国
繝?き繝晄ケ悶?譏溽ゥコ?亥ョ滄圀縺ッ繧ゅ▲縺ィ邯コ鮗暦シ

ドバイ

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

中東の金融国家であり観光都市としても開発されているアラブ首長国連邦の1つ「ドバイ」も年末年始に訪れたい国の一つ。ドバイは金満国家の性質上、娯楽関連のコンテンツはほぼ全て揃っている国で、治安もとても安定しているので、旅行として訪れやすいイスラム国家となっている。

またドバイの中心部から車で2~3時間ほど離れた場所には雄大な砂漠の自然公園があり、その砂漠の中には高級リゾートもあるので、砂漠での優雅な年越し…なんて非日常的なバカンスを楽しむことも出来る。

天気 ドバイの天気 / 年間の気候とベストシーズン!ドバイ旅行に最適な時期は? アラブ首長国連邦・ドバイの年間の天気と旅行に最適なベストシーズン。ドバイは夏場は最高気温が40度を超えヤバい暑さになるので要注意。ドバイ旅行に最適なシーズンはいつなのか?年間の天気と降水量のグラフとともに考察。 ホテル 【砂漠の高級ホテルにタダで泊まれる】アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ ドバイ / マリオット宿泊記 ドバイの砂漠に滞在するなら3食込、アクティビティ込のゴージャスなオールインクルーシブリゾートホテル「Al Maha - アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ ドバイ」。マリオットのホテルカテゴリー8の最上級ランクに位置するオールインクルーシブ・デザートリゾートの詳細を徹底レポート! 観光 世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ」【ドバイ観光】 ドバイが誇る、全高828mの世界一高い超高層ビル「Burj Khalifa - ブルジュ・ハリファ / バージュ・カリファ」の152~154階にあるラウンジ「The Lounge」に訪れた。154階から見下ろす絶景はもはやこの世のものとは思えない別世界。さらに152階からは半屋外テラスがあり、ダイレクトに超高層階からドバイ全体を見わたすことが出来る。それにしても・・・恐ろしい高さだな(恐)

年末年始に安くて最高の海外旅行に行く!

失敗しない年末年始の海外旅行!安く行く方法とおすすめの国

年末年始の海外旅行に安くで行く方法と、年末年始におすすめの海外旅行先の国・地域の情報はいかがだっただろうか。

普通に真正面から計画したのでは、どう考えても非常に高くなってしまう年末年始の海外旅行も、こまめな価格チェックや、行き先選び、そしてポイントやマイルを駆使することで、非常に安くで実現させることも不可能ではない。

年末年始の海外旅行を安くする秘訣の一番大事なことは、航空券を予約するのも、ホテル予約をするのも「決断を早くする」ということ。もっと安いチケットやプランが見つかったらどうしよう…なんて迷っていたら、目の前にあるお得な料金プランはすぐに取られてしまうもの。もしも納得の行くプランが見つかったのなら、まずしっかり自分のものにしてしまおう。

ホテルなどキャンセル可能なものは安くなったときに入れ替えをすることも必要だけど、航空券など簡単にキャンセルできないのに買った後の価格が気になってしまう場合は、後の価格は極力見ないようにして自分が確実に手に入れた旅行の中身を計画するようにしていこう。

それでは年末年始の海外旅行に安くお得に行けますように(願)