もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
info - 情報
更新日 2018年10月31日

【マイル換算率トップレベル!我が家のメインカード】マイレージプラス・セゾンカード!

 
出展:メジャートリップ:年末年始にビジネスクラスでアフリカのサファリに行く
モリオとミヅキのメインカード

 「モリオさんとミヅキさんがマイルを貯めているクレジットカードを教えてください」というお問い合わせがよくあるので、私たちがマイルを貯めているメインカードについて紹介したいと思う。私たちが日ごろメインカードとして使っているのは『日々の買い物にクレジットカードを利用するだけで、ざくざくマイルが貯まる【MileagePlusセゾンカード】』。

 この【MileagePlusセゾンカード】で貯まるマイルは【ユナイテッド航空のマイレージプラス】というマイル。

【追記】2018年11月現在、我が家のメインカードは【SPG AMEXカード】に変更になっている。【MileagePlusセゾンカード】はもちろん業界以降レベルの驚異の還元率でマイルが貯まるのは間違いがないんだけど、それなのにどうしてメインカードを変更することになったのか、、、。気になる人は下の記事を読んでね。

【実体験】メインカードをMileagePlusセゾンカードからSPGアメックスに変更した理由【告白】 10年以上メインカードとして使い続けてきた【MileagePlusセゾンカード】を変更することにした。マイレージプラスカードよりも更にお得なクレジットカードを見つけてしまったからだ。変更の理由と変更後の劇的な変化も実体験を告白。

 
出展:メジャートリップ:ターキッシュエアラインズでコペンハーゲンのクリスマスに向かう
ユナイテッド航空のマイレージで憧れのビジネスクラスに乗る

 私たちはユナイテッド航空のマイル「マイレージプラス」を貯めて色んなところへ旅行に行っている。マイルを使った旅行はザザッと書くとこんな感じ。

2007年:「 グアム旅行【エコノミークラス】」

2008年 :「モルディブ【エコノミークラス】」

2009年 :「モルディブ【ビジネスクラス】」

2011年:「 ハワイ【ビジネスクラス】」

2012年:「 パラオ【ビジネスクラス】」

2013年:「 沖縄宮古島【エコノミークラス】」

2014年 :「 モルジブ【エコノミークラス】」

2016年 :「 オーストラリア【ビジネスクラス】」

【オーストラリア 海外旅行記 ブログ】ゴールデンウィークは無料のビジネスクラスで絶景ビーチへ! ゴールデンウィークにビジネスクラスに乗ってオーストラリアのゴールドコーストへ。ユナイテッドのマイルの特典旅行だから航空券はタダ!

2017年 クリスマス~年末まで :「シンガポール→デンマーク→スウェーデン【全行程ビジネスクラス】」

【スウェーデンとデンマーク海外旅行記 ブログ】ビジネスクラスの飛行機代タダで!北欧のクリスマス♪ 全行程ビジネスクラスで行く北欧のクリスマスからアフリカのサファリ&ビーチ16日間の旅「北欧クリスマス編」。北欧の国ではクリスマスの日以降は町はゴーストタウンのようにひっそりとしているというが、、、はたしてそれは本当なのか?確かめてきた。

2017年 年末年始 :「 タンザニア(内陸部)【ビジネスクラス】」

【タンザニア サファリ旅行記 ブログ】年末年始のビジネスクラスを無料で!【格安 アフリカ サファリ】 全行程ビジネスクラス(マイルなのでタダ!)で行く北欧クリスマスからアフリカサファリ&ビーチ16日間の旅「アフリカ・サファリ編」。個人手配で組み立てた年末年始のサファリを体験する夢の様な旅の始まりへ。

2018年 年始から :「 タンザニア(離島・ザンジバル)【ビジネスクラス】」

【アフリカ ザンジバル 旅行記 ブログ】年末年始ビジネスクラスが無料!【アフリカ 絶景ビーチリゾート】 全行程ビジネスクラスで行く北欧クリスマスからアフリカサファリ&ビーチ16日間の旅「アフリカ・ビーチリゾート編」。タンザニアのダルエスサラームの沖合に浮かぶ離島「ザンジバル」。その島の美しいビーチ「ジャンビアニ」にあるビーチリゾートでの年末年始の滞在旅行記。

2018年 5月:「東京&沖縄【エコノミークラス】」

【SPG AMEXカードのプラチナチャレンジ旅行記 ブログ】SPGアメックスカード物語・沖縄とハワイ 格安旅行好きの夫婦が、セレブな世界最大のホテルチェーングループ、SPG、マリオット、リッツカールトンのゴールド会員になれる、SPGアメックスカードを手に入れる。このカードで旅行に一体どんなお得なことが起こるのか、まずはプラチナ会員を目指す【プラチナチャレンジ編】旅行記ブログをお届け♪

2018年 9月シルバーウィーク:「 オーストラリアのパースへ【エコノミークラス】」

【パースから始まるオーストラリア旅行記 ブログ】世界一美しいビーチに来るカンガルーに会いに! 西オーストラリアにカンガルーが佇む、世界一のビーチがあるという。その名は「Lucky Bay Beach - ラッキーベイビーチ」。しかしそこは西オーストラリのパースから、さらに800km以上も離れた場所。そこへレンタカーを使って向かうというのだから、これはもう旅行でなくて冒険だ。

2018年年末~2019年年始まで:「 ニュージーランド【ビジネスクラス】(発券済み)」

2018年-19年の年末年始ニュージーランド行き - タイ国際航空・ビジネスクラスのチケットをマイルでGET! 2018年-19年の年末年始海外旅行を、ユナイテッドのマイレージを使って特典旅行をゲット♪ 行き先はニュージーランドの南島。まだ具体的なプランは立てていないが、どんな旅行になるのか今からすごく楽しみだ。

 
マイルの換算率はトップレベル!

 この【MileagePlusセゾンカード】のマイル換算率は業界トップレベルで【最強のカード】と言われている。

 MileagePlusセゾンカードが最強のカードと言われる理由は「ショッピング1000円に付き15マイル」もマイルがつくというところ。ただ、これはゴールドカードとプラチナカードの換算率になる。ゴールドカードは年会費15000円、プラチナカードは年会費36000円だ。ゴールドカードとプラチナカードは年会費が高くてちょっと躊躇してしまうのだが、実はこの「ショッピング1000円に付き15マイル」という高いマイル付与率の恩恵を【通常のノーマルカードでも受けることができるスゴイプラン】がある。マイルアップメンバーズというプランだ。ノーマルカードの年会費1500円に追加年会費5000円を払うとゴールドカードやプラチナカードと同じように1000円で15マイル貯める事ができる凄いプログラムなのだ。

 つまり、通常のノーマルカードを使って「ショッピング1000円に付き15マイル」の恩恵を受けようと思うと、年会費は1500円+5000円=6500円ということになる。年会費6500円というと「えー!高い!」と思うかもしれないが、5000円余分に払っても通常5マイルのところが15マイルずつ貯まると思えば安いものだ。実際、1000円のショッピングで15マイル貯まると本当に「気が付くとマイルが貯まっている」という感じになって本当にザクザク貯まっていく。

 
1か月あたり16万円以上使う人はゴールドカード

 ただし「1000円につき15マイル」というのは相当な高還元のため、上限が設けられている。

 「マイルアップメンバーズ」になり、通常の1500円のノーマルカードを利用した場合「1000円に付き15マイル」が付くのは年間30000マイルまで(ショッピング金額にすると年間200万円まで)という上限が設けられているのだ。

 30000マイルを超えてしまうと「1000円につき5マイル」になってしまう。そうなってしまうと勿体ないので、年間カードの利用金額が200万円(1か月あたり16万円)を超えるようであれば、ゴールドカードを作ることをおすすめする。

 我が家はミヅキがゴールドカード(年会費15000円)を作っていて、モリオはその家族カード(年会費5000円)を持っている。なぜ、モリオが家族カードなのかというと、家族カードに付与されたショッピングマイルもメインカードと同じ口座に貯めることができるからだ。

 例えば、モリオのカードを全く別のカードにしてしまうと、モリオが使ったカードに付与されたショッピングマイルはモリオのマイレージの口座に貯まり、ミヅキが使ったカードに付与されたショッピングマイルはミヅキの口座に貯まることになる。もちろんそれぞれの口座に貯まっていくのでマイルが無駄になるわけではないが、マイルを使えるようになるのに時間がかかってしまうのだ。

 わかりやすく説明すると、、、モリオの口座に15000マイル貯まっていてミヅキの口座に35000マイル貯まっているとしよう。2人でグアムに行くことにする。グアムに行くには往復で1人25000マイル必要になる。ミヅキはグアム行きの特典旅行往復25000マイルを発券することができるけど、モリオは1万マイル足らないので発券できない。でも、もしもモリオの15000マイルをミヅキの口座にまとめて貯めていたとしたら…ミヅキの口座には50000マイル貯まっていることになり、モリオとミヅキ二人分のグアム往復の特典旅行を発券することができるのだ。我が家はいつも二人一緒に旅行をするので、特典旅行の航空券の発券をするときも2人分まとめて発券する。なので、1つの口座にマイルを集めておいた方が何かと便利というわけだ。

 
出展:メジャートリップ:ターキッシュエアラインズのビジネスクラス・デザートもワゴンでサービス
実質マイルの有効期限なし!

 そして私たちが一番重要視している点は【マイルの有効期限が無い】ということ。厳密には、マイルを手に入れてから18か月という期限があるんだけど、【マイルの口座が1マイルでも増減があれば有効期限は18か月後まで延長する】という太っ腹な設定なのだ。

 ANAやJALの場合はこんなシステムではなく、有効期限が来たらマイルは無くなってしまうので「マイルを貯めてビジネスクラスに乗りたかったけど期限内に必要なマイル数がたまらなかった」とか「せっかく貯めたマイルだし、無くなったら勿体ないから何かに使わなくては…」みたいなことになってしまう。

 でも、ユナイテッドのマイルであれば、例えばこの【MileagePlusセゾンカード】を使っている限り、コンビニやスーパーでの買い物でもマイルが付くし、このカードで電気代やガス代、携帯代の引き落としをしたり、ガソリン代なんかを払っていると毎月毎月マイルが加算されていくので、実質無期限でマイルを貯め続けることができるのだ。どんなにスローペースで貯めたとしても【夫婦でビジネスクラスでヨーロッパに行く】なんていう夢も【夢ではなく現実】になる

 
ANAの国内線航空券にお得なレートで交換できる

 ユナイテッド航空は「スターアライアンス」というグループに所属しているので、ユナイテッド航空のマイルを使って「スターアライアンス」に所属している航空会社の航空券に交換することもできる。

 例えば、ANAはスターアライアンスのメンバーなので、ユナイテッド航空のマイルを貯めるとANAの航空券に交換することができるのだ。

 現在、800マイルまでの距離移動は5000マイルで交換することができる。例えば大阪から沖縄に行くのも5000マイルで行けるし、東京から北海道までも5000マイルで行ける。東京―福岡も片道5000マイルで行ける。

 
大阪ー北海道ー沖縄でも5000マイルで行ける!

 そして、このユナイテッドのマイル「マイレージプラス」のすごいところは、正規ルートでの検索でANAの驚くようなイレギュラーなルートが出てくるところ。上の写真は実際に私がユナイテッドの本サイトで大阪から沖縄までの航空券を検索したときに出てきたルートだ。

 まず大阪から北海道に飛び、北海道で1泊し、翌日10時半に北海道を飛び立ち沖縄に向かうルートだ。これを使えば大阪を出発→北海道到着→北海道で美味しい食事を堪能して夜の札幌をブラブラしてホテルに宿泊→翌日、北海道から沖縄へひとっとび!なんていう日本列島を縦断するような旅を組み立てることもできる。こんなスゴイ夢のような旅程でもたった5000マイルで行くことができるのだ。航空会社は全日空、ANAの飛行機だ。

 海外旅行はあんまり興味が無いという人にとっても、このユナイテッドのマイルはとても便利で使いやすいマイルだろう。

 私の妹家族は四国に住んでいるんだけど、このカードを作ってマイルでANAの無料航空券を発券し、家族で東京ディズニーランドに行ったり、沖縄に行ったりして楽しんでいる。無駄遣いするわけではなく、いつも通りの日々の暮らしで使っているお金をこのクレジットカードで決済するだけでマイルが貯まって航空券になるのだから、節約家庭にはもってこいのカードなのだ。

 とりあえず、この【MileagePlusセゾンカード】以上のスゴイ換算率のカードが出るまでは、我が家は【MileagePlusセゾンカード】をメインカードにしてザクザク貯めて行くつもりだ。

 
出展:メジャートリップ:シンガポール航空のビジネスクラスでシンガポールへ
初年度年会費無料のキャンペーンを待つのも善し悪し

 不定期でこの【MileagePlusセゾンカード】の初年度年会費無料のキャンペーンがあるんだけど、残念ながら今はそのキャンペーンは無い。もしもキャンペーンが始まったらこのページにも申し込みのリンクを張るので、ぜひ、そこから初年度年会費無料でお得に申し込んでほしい。 

 ただ、今みたいに初年度年会費無料のキャンペーンが無い時に次の初年度年会費無料のキャンペーンを待つのがいいのか?と言えば、それはあまり得策とも言えない。なぜならば、、、待ってる間の機会損失が多すぎるからだ。

 一般カードを作る場合の年会費はたった1500円。キャンペーンを待ってる間にもマイルは貯まる(キャンペーンを待ってる間のショッピングで貰えるはずのマイルがムダになる方が勿体ない)ので、悩んでいるくらいならさっさと作ってマイルを貯めたほうが近道だ。

 特に最近の初年度年会費無料のキャンペーンは【AMEX】ブランドばかりが対象になっているので、もしかしたら次のキャンペーンも【AMEX】ブランド限定になる可能性もある。

 【VISAカード】か【マスターカード】を作りたい人はキャンペーンを待たずにさっさとカードを作ってマイルを貯めたほうがお得だと思う。せっかくのマイルが流れてしまったら勿体ないからね。

 
どのランクのカードを作ればいいのか

 【ノーマルカード】【ゴールドカード】【プラチナカード】のそれぞれのマイルの付き方と大まかな目安については次のようになる。

クレジットカードの決済金額が1か月15万以下の場合:「【ノーマルカード(年会費1500円)+マイルアップメンバーズ5000円=6500円】がおすすめ。マイルの上限が30000マイルまで1000円につき15マイルが適用」

年間200万円~500万円(1ヶ月16万~40万くらい)カードを使う場合:「【ゴールドカード(年会費15000円)】がおすすめ。マイルの上限が75000マイルまで1000円につき15マイルが適用」

年間500万円以上(1か月40万円以上)カード決済する場合:「【プラチナカード(年会費36000円)】がおすすめ。マイルの上限なしで1000円につき15マイルが適用」

 普通の一般家庭ならまずは【ノーマルカード】を作って「マイルアップメンバーズ」に登録をして、自分の毎月の決済金額がどのくらいなのか様子を見て、もしも年間30000マイルを超えてくるようであればゴールドカードに変更するというようにするのがいいと思う。

 つまり、どのタイプのカードを申し込めばわからないときは、一つの目安として、、、1か月のカード決済金額が16万以内に収まりそうな場合はノーマルカードが一番コスパがいいということだ。

 もしもマイレージプラス・プログラムにまだ入会していない場合は、カードの申し込みをするときにマイレージナンバーの入力が必要になるのでユナイテッド航空のホームページよりマイレージプラス・プログラム(入会無料)に入会し、マイレージプラス会員番号を取得してから、カードの申し込みをするようにしよう。マイレージプラス・プログラムへの入会手続きはこちらから(入会は無料)。

 モリオとミヅキのようにマイルを貯めていろいろ旅行に行きたいのでMileagePlusセゾンカードを作りたいなぁと言う人は下のバナーから申し込みをどうぞ。

MileagePlusセゾンカード

 そして、旅行の時に空港で軽食や飲み物(ビールなども)が無料になる空港ラウンジを使いたい人は【凄い!】18歳以上の家族全員分のプライオリティパスと海外旅行傷害保険をタダにすることができるクレジットカード!(キャンペーンあり)

家族全員のプライオリティパス+海外旅行傷害保険がタダになるクレジットカード!(キャンペーン中) 家族カード全員分のプライオリティパスと家族全員分(子供や両親の分も)の海外旅行傷害保険がタダになる裏技。格安や激安の海外旅行がグッと充実した旅行に代わる便利なプライオリティパス。

【裏技】タイプ別・格安でプライオリティパス(空港のVIPラウンジにタダで入れるパス)を手に入れる裏技・3種!(お得な期間限定キャンペーンあり)をチェックしてみてね。

空港のVIPラウンジに夫婦で無料で入れるプライオリティパス付きの格安クレジットカード! 夫婦2枚分のプライオリティパスを格安で手に入れる裏技。更にJALマイルもザクザク貯まる。JALマイラー必見のお得なクレジットカードのキャンペーン。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP