お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【ベトナム・フーコック島旅行記 ブログ】雨季のベトナムは楽しめる?格安でフーコック島旅行記 【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 19】ベトナムの空港でプリペイドSIMの買い方とSIMの値段
travel - 旅行記

【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 19】ベトナムの空港でプリペイドSIMの買い方とSIMの値段

Image
とりあえずSMカードを手に入れる
 入国して荷物をピックアップしたら、まずはSIMカードを手に入れる。前回のダナン行きの国内線利用時は、ベトナム航空のスタッフが、入国ゲートを抜けて右側のほうに設置した仮設カウンターで国内線に乗り継ぐ人の荷物を集めていたのだが、今回はそんなスタッフは誰ひとりおらず、、、多分、自分で持っていけよってことだろう。。。サービスがあったりなかったり、そんないい加減なとこもベトナムらしいっちゃぁベトナムらしい。まぁいいか。携帯会社のカウンターは出口を抜けて左手にすぐ見えるのですぐに分かる。(詳細はこちら
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
迷わずVINAPHONEのカウンターへ
 前回のベトナムの時にも使ったVINAPHONEのカウンターへ向う。使ったことがあるというのは安心感が有る。しかもフーコック島の宿泊先ホテルにメールでVINAPHONEのアンテナ状況を聞いたところ、バッチリ圏内だよって言っていたので、更に安心してここのSIMを選ぶ。
 
Image
値段表
 気になるデータSIM(音声通話なし)お値段はこちら。前回のホイアン旅行(2015年7月)では、9GBが110000ドンだったのに、今回は120000ドン。微妙に上がっている。20GBも158000ドンが180000ドンに値上げ。物価が上がってきているのか、それともみんな買うから少しづつ値上げしているのかは不明。。。。ま、日本円に換算すると9GBで10000ドン(50円)ほどではあるが。
 とりあえずフーコック島でもポケモンGOやる気満々なので9GBのデータSIMを2つ買った。(後で悟ったが、SIMを夫婦とかカップルで2つ買う場合は、それぞれ違う会社のものを買ったほうがいい。理由は後の旅行記で。。)ちなみにカウンターは英語OK。またスマホの設定もやってくれる。スタッフのオバちゃんは、私の日本語表示のスマホをスイスイ操作してたので、かなり慣れている感じだ。
 なお、現在のSIMのデータ残量を調べるときは、SIMを貰うときにも説明してくれるが、宛先「888」に件名「data」(本文は要らない)とSNSで送信すると、返信の形で通知してくれるので覚えておくと便利だ。
 
Image
その他にも
 レンタカーや両替など旅行者に必要なカウンターは、入国出口(建物内)に必要最小限揃っている。両替に関しても、ちょっとでも安くを考えないのであれば空港で両替してもいいと思う。実際、ホイアンに行った時は、空港のほうがレートが良かったりした。
 
Image
SIMも手に入れたことなので
 さすが2回目ということもあり、ここまでの準備はすべてOK。ではここから歩いて数分の場所にある国内線カウンターに乗り換えの手続きをしにいくことにする。重たいスーツケースを持って歩いて移動するのはちょっと心配になるかもしれないが、あんまり治安が悪い雰囲気もないのでちゃんと荷物に意識をもっていればそこまで怖がる必要はない。(日本みたいに荷物置いてそのままどこかに行ったりしたらたら無くなるだろうけれどw)
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム