お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【ベトナム・フーコック島旅行記 ブログ】雨季のベトナムは楽しめる?格安でフーコック島旅行記 【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 18】ベトナム・ホーチミンのイミグレーションでトラブル
travel - 旅行記

【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 18】ベトナム・ホーチミンのイミグレーションでトラブル【前編】

Image
飛行機を降りる
 まずは飛行機を降りる。そういや、飛行機の中でイミグレーションカードとか貰わなかったなぁ。前回のホイアン旅行の時ももらった記憶が無いので、入国には必要ないのかなぁ。。。?
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
シャトルバス
 飛行機を降りるとシャトルバスが待っていた。空は思いっきり曇ってはいるが、雨は降っていない。今回ホーチミンでの待ち時間は「5時間」。長いといえば長いが、ホーチミン市内に向うと時間がギリギリになりそうな、非常に微妙な時間なので、今回は空港の外にあるデパートのような商業施設に寄る計画を立てている。雨が降っていないのはありがたい。
 
Image
イミグレーションにて
 大勢の人の流れに沿ってイミグレーション(入国審査)へ向う。ベトナムは入国の際には、日本のパスポートの場合、有効期限が6ヶ月以上ある場合はビザは不要。ただし前のベトナム訪問から30日以内に再度入国する場合はビザが必要となる。ここまでの知識はしっかり頭に入っており、自信満々でイミグレーションの列に並ぶ。そうしてしばらく待った後、私の審査の番が回ってきた。
審査官:「次」
モリオ:「はい。どうぞ。」
パスポートを渡す。
審査官:「Eチケット?」
モリオ:「え!?ちょっと待ってくださいね。」
慌てて、さっき乗ってきた便のチケットを見せる。
審査官:「違う。次の。」
モリオ:「ああ、次のはこれです。」
フーコックのEチケット控えを見せる。
審査官:「違う。戻れ。」
モリオ:「え、、、?」
 そうして説明が不十分なまま、私はイミグレーションカウンターから追い払われた。どうやら、入国するには、帰りのチケットのコピーが要るようだった。しかしネットで予約した時、特にプリントせずに来てしまったため、帰りのEチケットのコピーがない。。。
 そういえば、前回のホイアンの時は往復のEチケットの控えをSTワールドさんが送ってきてくれてたんだっけ。。今回は完全な個人手配だから、うっかり忘れてしまっていた(汗)。予想外のことが起こると軽いパニックになってしまう私。。ああ情けない。
ミヅキ:「とりあえず、向こうのベトナム航空のカウンターに行って、コピーもらおう。」
 そう言いながらずんずん前を歩いてベトナム航空のカウンターの方へ向かうミヅキ。普段は全然頼りにならないがwピンチになるとめっちゃ頼りになる。
モリオ:「わかった」
私も小走りになりながらベトナム航空カウンターに詰め寄る。
モリオ:「すいません。Eチケットのコピーを忘れちゃったんですが。」
地上スタッフ:「スマホで空港のWiFiに繋いで、ネットからEチケットの控えを見せて下さい。」
モリオ:「わかりました。。。」
 なんとコピーをくれないw しかたが無いので空港に飛んでいる無料WiFiを捕まえてネット接続を試みる。しかーし、電波は捕まえているもののネットに繋がらない。。。うーーーん。非常に困った。そうして少しガチャガチャスマホをイジったあと、設定のWiFiのところの画面を開くと、やっと簡単なアンケートに答えてログインする画面が現れた。これでネットが使える!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム