お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【ベトナム・フーコック島旅行記 ブログ】雨季のベトナムは楽しめる?格安でフーコック島旅行記 【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 21】ベトナムの大通りで命がけの道路横断(パークソンCTプラザまでの歩き方)
travel - 旅行記

【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 21】ベトナムの大通りで命がけの道路横断(パークソンCTプラザまでの歩き方)【前編】

Image
空港近くの商業ビル
 タンソンニャット国際空港は市街地から少し離れていて、ホーチミン市内に行くには車で30分ほどかかるうえ、交通手段がバスかタクシーぐらいしか無い。さらに酷い渋滞もあるので、トランジットで少し時間があるからといって気軽に足を運ぶのは難しい。
 今回私達の乗り継ぎ時間は6時間弱。市内へ足を運ぶのも考えたが、移動に2時間取ったとして、チェックイン2時間前には空港に着いてラウンジも楽しみたいと考えると、残り時間は2時間弱。。。これでは焦って遊べない。
 そこでこの空港前のデカい道路を挟んで向かいにある「パークソンCTプラザ」というデパートのような施設に行ってみることにした。噂ではそのビルの上にあるフードコートが安いらしい。なお、2016年現在、空港からパークソンCTプラザへの移動初段は「タクシー」か「徒歩」。昔はシャトルバスも出ていたようだが、どうやら廃止になったようだ。
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
移動順路
 私達が実際に歩いた順路を地図に書いてみた。1~5までは施設内を通り、5から交通量の馬鹿多い車道に出て、最後、一目見て「これほんとに渡れるん?」と目を疑いたくなる大通りを横断歩道無しで渡って無事たどり着く。およそ8~10分ぐらいの道のり。
 危険を冒してまで向う場所なのかどうかはさておき、とりあえずパークソンプラザのオアシス、フードコートを目指して行ってみたいと思う。なお、この道程はタンソンニャットの国内線ターミナル前からのスタートとなっている。
 
Image
まずはウォーミングアップ
 最初はウォーミングアップの国内線ターミナル前の横断から。ここもヤバいぐらいに車が行き来しているが、空港利用の車が多くスピードも緩めなので、ベトナムの道路横断の最初の練習としてはちょうどよい。信号なんて無いのでスキを見て横切る。人も結構横断しているので、その先輩の動きを見ていれば、渡るタイミングが見えてくる。
 
Image
駐車場の建物
 最初の道路を横断した先には、駐車場のような建物があり目の前にはスターバックスコーヒーもある。この先の大通りの横断が怖すぎる場合は、ここでお茶して時間潰すのもいい。ただまぁ、日本でも利用できるスターバックスコーヒーなので、旅行気分を味わうのにはちょっと日常すぎる気がしないでもない。
 
Image
駐車場を突っ切る
 スターバックスを越えて建物内を向こう側に突っ切る。どうもバイクの駐輪場のような施設だ。歩いているのは国内旅行のベトナム人や、駐車場を使っている地元民が多い。このあたりで既にローカル感が漂う。ただベトナムというのは、ローカル感がしてもそこまで怖いイメージはしない。
 
Image
建物を抜けると
 建物を抜けるとタクシーが待機している大きな駐車場のような場所に出る。雨上がりで地面は濡れている。誰も歩いていない。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム