お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【ベトナム・フーコック島旅行記 ブログ】雨季のベトナムは楽しめる?格安でフーコック島旅行記 【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 53】怪しい女の子
travel - 旅行記

【ベトナム航空で雨季のベトナム・はじめてのフーコック島 格安旅行記 ブログ 53】怪しい女の子【前編】

Image
ビーチの空
 荷物の整理も終わり、あとは出発を待つだけ。空いた時間はやっぱりビーチでのんびり過ごしたい、、、ということで、最後の出発の日もビーチチェアに寝転がって、フーコック島を満喫する。
今回のお話の舞台場所は...
 
Image
スムージー
 最終日のビーチのドリンクはスムージー(一杯50000ドン、約250円)。アルコールを入れると、抜けるときに頭が痛くなることがあるので、移動の前はおとなしくノンアルコールで喉を潤す。
 
Image
今日もまた誰もいない。。。
 宿泊者が私達だけになって数日経ったと思うが、今日もまだ誰もいない。ほんとに大丈夫かなぁ。。。なんて思いながら、ビーチを眺めていると、どこからともなく一人の小学生ぐらいの地元の少女がミヅキのビーチチェアの傍らに、いきなり腰掛けてきた。
モリオ:「ん?なんだ?w」
ミヅキ:「Hi?」
私達の挨拶をよそに、その少女は何やら私達のカメラやスマホなどにキョロキョロと目を写し、テーブルの上を物色している。。。妙に行動が怪しい。。。「写真を撮ってもいい?」と聞きながら私が少女にカメラを向けようとすると、いつものフーコックの子供たちは喜んでピースをしたり「ハロー」と言ったりして嬉しそうな顔をするのだが、この子はおもむろに嫌がる態度を取ったりする。何か変だ。
ミヅキ:「モリオ、とりあえずカメラとスマホを片付けて」
モリオ:「分かった。」
ミヅキの合図で、私は貴重品類をバッグの中にしまい込む。今までフーコック島で会ってきた子どもたちとは、少しまとっているオーラというか雰囲気が違う。こんなに小さいのに化粧をしていてゴールドの派手目のピアスもしている。小学生低学年くらいなのにバーのお姉さんみたいな大人っぽい空気感を漂わせ、、、何か擦れたような、そんなちょっと子供らしくない違和感がある。
 
Image
女性スタッフが大声を上げる
 私たちが拙いベトナム語でいろいろ話しかけても、顔を見られないように横に背けたり手で顔を隠しながらテーブルの上のものやさっきカメラとスマホを片付けたバッグをジロジロ見ている。何なんだ?
 そうして私達が警戒をしていると、突然後ろの方から、ここのリゾートの女性スタッフがパンパン!と手をたたいて大きな音を出しながらベトナム語で大声で何か叫んだ。すると、その怪しい少女は慌ててミヅキのビーチチェアから腰を上げ、小走りで来た方向に帰っていく。その後、男性スタッフも走ってきてベトナム語で大声で何か叫んでいた。他の子供たちが砂遊びをしていたりする時は何も言っていなかったのに、この少女にだけはものすごく怖い顔をして厳しい態度で何か言っている。以前、この子が何かしたのだろう。
 そういえば、私が旅行前にこのリゾートを調べていた時に、一人の英語圏のツーリストが「盗人」という単語を使ってレビューをしていたのを思い出した。そのレビューを読んだ時は、何を言っているのか意味がわからなかったが、きっとこの地元の女の子のことを差して言っていたのだろう。私たちはミヅキのナイスな警戒で何も盗られたものは無く被害はなかった。
 ここのリゾートは基本安全だ。スタッフの教育もしっかりしている。が、しかしこうやって外から勝手にリゾートの敷地内に入ってきてウロウロする人も多少居る。今回のようにスタッフが注意して追い払ってくれればいいが、スタッフが気付かない時もあるだろう。ここのリゾートに限らずどこの国でもそうだが、盗難などのトラブルに巻き込まれないよう、テーブルの上に貴重品を出しっぱなしで寝たりしないよう各自注意が必要だ。この子が今後改心してくれることを願い、写真にはモザイクを掛けておくが、もしもこのエリアで、挙動が怪しい少女がいきなりそばに寄ってきたら身の回りのものに気をつけて欲しい。
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム