インスタグラム ツイッター フェイスブック
 
  旅行記 >  Travel Report   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | 北欧クリスマス編   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | プロローグ・準備編   【2017年11月】一人片道9500円!エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記   【2017年6月】往復22000円!エアアジアXの関空−ハワイ就航記念便で行く! 激安でも素敵なハワイ旅行記   【2017年8月お盆】ツアーより安い!片道9300円!お盆休みにエアアジアで個人旅行・プーケット&ピピ島格安旅行記   【2017年6月】大阪伊丹-アメリカサンフランシスコ 片道1万円!デルタ航空で行くアメリカ・サンフランシスコ旅行記   【2018年2月】スクート(SCOOT)&ハワイアン航空で行く一人往復2.2万円のハワイ離島・モロカイ島旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   【2017年3月】個人手配で行く!カーニバルクルーズ「ロサンゼルス-メキシコ」&ディズニーランド格安旅行記   【2017年1月】両親にヨーロッパクルーズ旅行をプレゼント! てるみくらぶの冬の地中海クルーズ MSCスプレンディダ旅行記   【2016年11月】片道7600円!個人手配ならツアーより安い!シンガポールのクリスマスを見に行くロマンチックな格安旅行記   【2016年9月シルバーウィーク】雨季のベトナムってこんな感じ・個人手配でツアーより安い!ベトナム・フーコック島格安旅行記   【2016年7月】ツアーより安い個人旅行!ホテル代込2.9万円! LCCエアアジアで行く夫婦で格安タイ・パタヤ旅行記   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2016年2月】激安!69800円!てるみくらぶで行く! ヨーロッパクルーズ旅行 冬の地中海クルーズ MSCプレチオーサ旅行記   ... もっと見る   飛行機の座席&機内 >  Airline Seat Report   【ターキッシュエアラインズ】TK055便(シンガポールからイスタンブール:B770-300ER)ビジネスクラスの搭乗記レポート   【シンガポール航空】SQ615便(大阪からシンガポール:A330-300)ビジネスクラスの搭乗記レポート   【実体験レポート】エアアジアX・ハワイ線の機内の様子と座席シートの広さ / LCC AirAsia   ... もっと見る   格安航空券や激安ツアー、お得クーポン・セール情報 >  Travel Sale Information   【緊急!格安航空券情報】ジェットスターさんがオーストラリアまで2990円のセールやるよー!   【緊急!格安航空券情報】スクートがハワイ行き往復19990円のセールやってるよー!   【緊急!格安航空券情報】あけましておめでとう!エアアジアのお年玉セールでハワイ行きが安いよ!   【緊急!格安ツアー情報】ANA便でいく!格安ハワイツアー59,700円(驚)!   ... もっと見る   ゴールデンウィークに格安海外旅行に行く方法 >  How to get cheap abroad trip in GW   【実体験レポート】LCCエアアジア(AirAsia)の制限内持ち込み荷物(計7kg以内)だけで1週間の海外旅行に行く方法(中身公開)   【裏ワザ】格安でゴールデンウィークの海外旅行をゲットするには?   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   旅行に便利なおすすめクレジットカード >  ADVANTAGE CARD FOR TRAVEL   マイル換算率トップレベル!モリオとミズキのメインカードはコレ。マイルがザクザク貯まる最強クレジットカード!   【凄い!】格安旅行の味方!夫婦2人分のプライオリティパスを楽天プレミアムカードよりも安く手に入れることができる方法!(キャンペーンあり)   【裏技】格安でプライオリティパス(空港のVIPラウンジにタダで入れるパス)を手に入れる裏技!(お得な期間限定キャンペーンあり)   【実体験レポート】70歳代でも新規発行が可能!貯めたポイントで旅行に行ける!お得なクレジットカード(5000ポイント貰えるキャンペーンあり)   【裏技】JALマイルがザクザク貯まるプライオリティパス付きの格安プラチナカード(期間限定入会キャンペーンあり)   ... もっと見る   クルーズ旅行 >  How to enjoy cruise trip   フランス・セーヌ川クルーズ「バトー・ムーシュ」のディナークルーズ乗船レビュー・ドレスコードも。   海外クルーズ旅行を個人手配する方法   安い値段で豪華客船のクルーズ旅行に行く方法…初級編   【実体験レポート】クルーズ旅行でのインターネット状況とおすすめwifi   【実体験レポート】クルーズ船の内側キャビン   クルーズ船でのドレスコード【写真あり】   クルーズ船のドレスコードはこれ1つで解決!(写真あり・男性編)   クルーズ船のメインダイニング   クルーズ船上のディスコ   ... もっと見る   空港ラウンジ >  Airport Lounges Information   【チャンギ国際空港ターミナル1】プライオリティパスで入れるSATSプレミアムラウンジ   【チャンギ国際空港ターミナル1】プライオリティパスで入れるDNATAラウンジ   【チャンギ国際空港ターミナル2】シンガポール航空 シルバークリスラウンジ   ... もっと見る   トリップメモ >  Notes for trip   【実体験レポート】女性必見!LCCで海外旅行・機内持ち込み制限内7kgの荷物の中身を公開!(女子編)これで1週間は余裕で行けるよ。   旅好き必見!航空会社のマイルがザクザク貯まる!モリオとミヅキが使っているホテル予約サイト。   【タンザニア情報】大阪のタンザニア名誉領事館でのシングルビザの取得方法   【実体験レポート】マレーシア国際空港KLIA2の夜のトランジット・おすすめトランジットホテル   【ユナイテッド航空マイレージプラス】マイルは一体どのぐらいの価値があるのか?ビジネスクラスの特典旅行で検証してみた。   デンマークの首都「コペンハーゲン」の治安調査   【ユナイテッド航空】予約している特典旅行のスケジュールが変更になった時どうすればいい?   【最新】アメリカやフランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中)   【実体験レポート】ハワイのお土産がプチプラで買える!スーパーマーケットでの買い物が更に安くお得になる方法・裏技   【実体験レポート】ハワイで格安でインターネットをするには・ハワイの格安SIMカードと格安レンタルwifiお得な方法と期間限定10%OFF〜20%OFFプラン   ... もっと見る   エアライン >  Airline Information   ターキッシュエアラインズ   シンガポール航空   デルタ航空   ... もっと見る   ミヅキの部屋 >  Mizuki Beauty Library   【外国人のような自然な金髪】ミヅキの金髪BlondHair(ブロンドヘア)の秘密   【外国人風の自然な金髪】1回1000円以内で綺麗なプラチナブロンドになる方法   ... もっと見る   YOUTUBE >  Measure Trip Youtube CH   モリオの部屋 >  Morio Memo Library   【旅行コラム】宿泊代だけで80万円掛かったのに、、、失敗談から学ぶ「満足感のある旅行」の作り方。   iPhone X 256GBをついに予約。予約開始時刻16:01には何やっても買えなかったけど(涙)   ... もっと見る   サイトについて >  Measure Trip Site Info.   プライバシーポリシー・著作権・免責事項   ... もっと見る   航空券の取得速報 >  Latest Our Flight Tickets News   3世代で行くハワイ旅行。エアアジアの2019年ハワイ行き格安航空券を一人往復2.6万円でゲット!   大阪〜オーストラリア・パースへのシンガポール航空・エコノミーチケットを「特典旅行」で無料でゲット!   ... もっと見る   海外旅行ライブ >  Now on live at travel   HOME >  Measure Trip - TOP

【裏技】格安でプライオリティパス(空港のVIPラウンジにタダで入れるパス)を手に入れる裏技!(お得な期間限定キャンペーンあり)

2017年8月21日
出展 : prioritypass.com

格安チケットで旅行に行くからこそ「あると嬉しいプライオリティパス」

 以前はクレジットカードで貯めたマイルをビジネスクラスの特典航空券に交換して年に1回の優雅なビジネスクラスの旅をしていた私たち。ビジネスクラスの航空券があれば、空港での乗り継ぎに少々時間があってもビジネスラウンジに入れるので、空席がある飲食店を探したり、搭乗ゲート前の椅子で長時間座って待つ必要はない。空港ラウンジにはフカフカのソファーがあって、そしてちょっとした軽食や飲み物、アルコール類も置いてある。私たちはビジネスラウンジで食事をしたりビールを飲んだり、シャワーを浴びたり、マッサージ機に座って疲れた体を癒したり、、、と束の間のセレブ気分を味わっていた。

 でもマイルだけで海外旅行をしようと思うと、ビジネスクラスの分までは貯まらない時もある。そんな時はエコノミー席の特典旅行を発券して「プライオリティパス」を使って空港ラウンジに入る。

 「プライオリティパス」というのは世界130か国500都市の空港に1000か所以上もある航空会社のビジネスクラスラウンジと同じような施設に入室できる権利パス。「プライオリティパス」で入れるラウンジは、実際に航空会社のビジネスクラスと併用されているところもあるし、航空会社のラウンジとは別にVIPラウンジが用意されている場合もある。一つの空港で1か所だけのところもあるし、何か所か設置されている空港もある。

 「プライオリティパス」で入れるVIPラウンジも航空会社のラウンジと同じようにフカフカの椅子があって、食べ物があって、ビールやワインがあって、、、と内容はほぼ同じだ。

 この「プライオリティパス」、ビジネスクラスに乗るときは自分の航空券でビジネスラウンジに入れるから必要ないんだけど、格安航空券や激安航空券のエコノミー席や、LCCの航空券での旅行の時に本領を発揮する。


出展 : prioritypass.com

プライオリティパスは便利だけど年会費が高い

 空港での待ち時間を優雅に過ごせる「プライオリティパス」。普通に申し込みをして会員になろうとすると料金体系は上の写真のようになる。

 例えば乗り継ぎが1回ある旅行になると(格安航空券やLCCでの旅行とかだと乗り継ぎ便が多い)片道で2回ラウンジに行く機会があり、往復を考えると1回の海外旅行で合計4回ラウンジに行けることになる。

 一番安いスタンダード会員は年会費99ドル、1回利用ごとに1人27ドル必要。なので、1回乗り継ぎがある海外旅行だと27ドル×4=108ドル。年会費の99ドルと、108ドルで207ドル必要になる。

 次にスタンダード・プラス会員。年会費は249ドル、本人は10回までは無料でその後は1回ごとに27ドルかかる。10回までは無料という事は、1回乗り継ぎがある旅行だと、年間2回までは年会費の249ドルだけで空港ラウンジを使えることになる。3回以上になると往路だけは無料使えるけど、復路からは1回につき27ドル必要になり、27ドル×2=54ドル追加で支払う必要がある。私たちみたいに年間何度も海外旅行に行ったり、安い航空券なので乗り換えが何度もあるような場合だとかなりの追加料金が発生してくる。

 最後にプレステージ会員。このランクになると何度利用しても無料。年会費のみで入ることができる。ただ、年会費が高く399ドル。まぁ、ざっと計算して44000円〜45000円くらいかかる。う〜ん、ちょっと高いなぁ。

 まぁ、同伴者は1回につき27ドルかかるという事は1回につき大体3000円くらい。高いなぁと思うかもしれないけれど、実は空港の中で同じように飲み食いすると意外とお金を使っているものだ。例えばちょっとランチを食べようと思うと10ドル〜15ドルくらいするし、生ビールを飲むと5ドルとか8ドルとかかかる。グラスワインを飲んでもやっぱり同じくらいかかるだろう。そして空港内の飲食店の椅子は大抵固い椅子だし、空港の飲食店はいつも混雑しているのであまりゆっくり過ごすことはできない。店の入口に人が並んでいたりすると、食事が終わったらすぐに出て行かなくちゃならないかなぁなんて考えたりして落ち着けない。

 そんなことを考えると、ふかふかのソファーにゆったりと座って、好きな軽食を自分で選んで、お酒を飲んだりカプチーノを飲んだり、ジュースを飲んで、フルーツ食べて、シャワーがあるところではシャワーで汗を流して…インターネット接続ももちろん無料。。。【ラウンジに入って搭乗までの時間をゆっくり過ごす】というのは意外とアリな選択肢ではないかと思う。

 そんな理由で、私たちは私(ミヅキ)とモリオのそれぞれが1枚ずつ「プレステージ会員のプライオリティパス」を作って持っている。でも、プレステージ会員の年会費399ドルは払っていない。1人399ドルなんて、そんなにお金使うなら、格安航空券買ってどこか旅行にいけるし。

 私たちは必要経費1人年間1万円でこのプレステージ会員のプライオリティパスを持っているのだ。年間45000円近くかかる会員カードを正規料金の4分の1以下の1万円で持てるのなら、めちゃくちゃお得だし、年間1万円ならその他のサービスもあるので年に1回海外旅行に行くだけだったとしても充分元が取れる。


出展 : prioritypass.com

1人1万円でプライオリティパスのプレステージ会員になる裏技

 私たちが1人1万円でプライオリティパスのプレステージ会員になる裏技とは、、、それは【プライオリティパスが付いているクレジットカードを作る」という方法だ。

 実は、プライオリティパスが付いてくるクレジットカードは探せばいくつかある。そんな中でも、メジャートリップがおススメするのは「年会費が安くて」なおかつ「入会しやすい」「初年度の年会費が安くなる」カード。現在、メジャートリップにはお得な期間限定の入会キャンペーンが届いているので、実質初年度年会費無料や半額で手に入れることも可能。順に紹介していくので、格安でプライオリティパスを手に入れたい人はぜひこのチャンスにどうぞ。


1.楽天プレミアムカード

【楽天プレミアムカード】は年会費1万円でプライオリティパスのプレステージ会員資格が付いてくるのだ。もちろん、ゴールドカードとしても十分使えるカードだ。楽天プレミアムカードで申し込めるカードブランドは【VISA】【JCB】【MasterCard】の3種類。海外でガンガン使うカードとして使うなら【VISA】か【MasterCard】を選ぶといいだろう。【JCB】はハワイやグアムとかならほとんどどこでも使えるが、例えばタイとかインドネシアとかベトナムとかのアジアに行って使おうとすると使えない場所がけっこうあったりする。なので、自分の利用パターンに合わせてカードブランドを選ぶといいだろう。どのカードブランドにするか迷った時はとりあえず【VISA】を選んでおけば世界中何処へ行ってもほぼ大丈夫だ。

楽天プレミアムカード】のもう一つのおすすめポイントは「手荷物宅配が年2回分無料」が付いているということ。年に1度の海外旅行なら家と空港の往復にこの手荷物無料を使っても良いし、もしも年に2回海外旅行に行くなら復路の便で日本に着いたときに家まで送ってもらってもいい。この手荷物の宅配は大体片道2000円くらいするから2回分で4000円分お得になる。我が家が持っているプライオリティパスはこの楽天プレミアムカードで作ったものだ。(2017年9月からは3番目に紹介しているMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに変更している。)

 現在、メジャートリップから申し込むと、期間限定で最大15,000ポイント貰えるキャンペーンをやっている。1ポイント1円としてショッピングに使ったり旅行代に充てたりとお金として使うことができるので、実質15000円返金されているのと同じことになる。15000ポイントを貰えるのは楽天のプラチナ会員だけど、ランクの低いシルバー会員やレギュラー会員でも13000円ポイント貰える。これだけポイントを貰ったら、実質、初年度年会費無料でおつりがくる。もしもプライオリティパスが欲しくてできるだけコストをかけずに申し込みたいと思う人はここから楽天プレミアムカードの最大15000ポイント貰える限定の申し込みキャンペーンページに行ってカードの申し込みをどうぞ。年会費以上のポイントがもらえるのでめちゃくちゃお得。


2.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 こちらはなんと、格安で作れるプラチナカード。ゴールドではなくその上のランクのプラチナ。このプラチナカードにプライオリティパスが付いているのだ。このプラチナカードはビジネスカード・法人カードなんだけど、個人に発行するので、普通の一般の会社員やOLの人でも普通に何の問題もなく発行してもらえる。

 年会費は2万円なんだけど、年間200万円以上のカード利用があると翌年の年会費は1万円になる。年間200万というと、1か月あたり16万ちょっと。このカードをメインカードにして光熱費やガソリン代、スマホ代、ネット代、食費、ガソリン代、被服費、なんかをぜーんぶこのカードで決済して、海外旅行の時の宿泊費とか交通費とか支払いをしていたら年間200万は普通にクリアする金額だろう。年間200万円をクリアするのであれば、実質年会費1万円で持てるのでこのプラチナカードは十分選択肢に入ると思う。

 こちらも現在、期間限定で10000円相当のポイントを貰えるキャンペーンをしているので、初年度のカード代金も【実質1万円でアメックスのプラチナカードを持てる】のだ。ゴールドカード並みの値段で持てるプラチナカードだけど、アメックスのブランドのプラチナサービスはしっかりと受けることができる。アメックスブランドは国内ではJCBと提携しているので、JCBが使えるお店でならアメックスのマークが付いていなくてもほとんどが使えるのでとても使いやすい。(一部提携していない店もある。)

 と、ここまでは普通のお得なカードなんだけど、このセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのすごいところは【JALのマイルがザクザク貯まる!】のだ!!

 このカードにはSAISON MILE CLUB JALコースの「ショッピングマイルプラン」というJALのマイルを自動的に貯められるプランが無料で付いている。普通、このプランを申し込む場合はゴールドカードの場合で年会費4000円かかるので、その4000円分が既にお得というわけ。

 さらに、この「ショッピングマイルプラン」でJALのマイルを貯めると「年会費が33480円のJALカードのプラチナカードよりもマイルが貯まる」から驚きだ。正にJALマイラーのためのカードと言っても過言ではない。JALのマイルを貯めていて尚且つプライオリティパスを格安で持ちたい場合はこのセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込むといいだろう。JALのマイルがザクザク貯まって、格安でプライオリティパスが持てて、更にアメックスのプラチナカードのサービスも付いてくる、、、。そんなJALマイラーのための夢のようなカードを更にお得に申し込みたい場合は、ここからセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込めば10000円相当のポイントを貰えるキャンペーンをしているので、ぜひどうぞ。

 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをもっと詳しく知りたい人はこちらのページで詳しく解説しているので参考にして欲しい。


3.MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 メジャートリップ的に一番のおすすめはこの【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】。我が家は最近『【楽天プレミアムカード】2枚持ち』からこの『【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】1枚+家族カード1枚』に切り替えをした。旅が好きな人にとっては切り替えをするだけの価値がある【本当にお得なカード】なのだ。

 プラチナカードはゴールドカードよりもさらに上のクラスになるので、その分年会費もお高くてほとんどのプラチナカードは年会費が3万円〜5万円以上といった感じなのだが、この【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】は、なんと年会費が2万円なのだ。そして家族会員のカードが1枚目は無料。2枚目から3000円となる。そしてそして、ここが一番すごいところなんだけど、なんとこの【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】は【家族カードにも「プライオリティパスのプレステージ会員」が無料で付いてくる】のだ!

 なので、我が家は【楽天プレミアムカード2枚持ち(10000円×2=20000円)】から【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】1枚(20000円)+家族カード1枚(無料)=20000円】に変更したのだ。

 上の【2】で紹介した【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード】もプラチナカードの中では格安で、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」と同じく年会費は2万円なんだけど、家族カードの追加は1枚目から3000円必要になるし、家族カードにプライオリティパスのサービスは付いていない。プライオリティパス・プレステージ会員のステイタスはあくまでもカード本会員のみに付いているサービスなのだ。家族会員に「プライオリティパス」の発行ができないし、更に我が家が貯めているマイルは【JAL】ではなく【ユナイテッド航空】のマイルなので、我が家は【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード】は選ばず、【楽天プレミアムカード】を夫婦がそれぞれ持っていたんだけど、【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】は【家族会員のカードが1枚目は無料で発行できる】し、【家族カードにもプライオリティパス・プレステージ会員のステイタスが付いてくる】し、他にも【楽天プレミアムカードには付いていないサービスがたくさんついているのに年間にかかるカード年会費は同じ2万円。これはちょっとスゴイ。

 そして、、、2万円の年会費をさらに安くできる方法がある。カードの決済方法に【楽PAY(楽ペイ)】というリボ払いのサービスを付けていると年会費が3000円引きの17000円になるのだ。カード年会費が毎年15%OFFになるのは嬉しい。年会費17000円で二人分のプライオリティパスのプレステージ会員の資格が手に入るのはありがたい!ただし、リボ払いのシステムを使うことになるので、お金の管理が多少ややこしくなる。引き落とし金額の設定を10万円までで自分で好きに設定できるので、リボ払いの手数料を最小限に抑えることはできるけれど、毎月引き落としの金額とにらめっこしながら設定を変更したりするのは、そういうことが得意な人にとっては朝飯前かもしれないけれど、私はリボの計算はややこしくて面倒くさく感じるし忘れっぽいので向いてないけれど、できるだけ年会費を安くしたい場合は【楽PAY(楽ペイ)】のリボ払いサービスを選択して3000円OFFの17000円で持つことができる。まぁ、私みたいに面倒くさいことが苦手な人はリボ払いには無しでそのまま通常の年会費20000円でプラチナカード1枚と家族カード1枚(もちろん家族カードもプラチナ)を持つのがいいだろう。

 【2万円でプライオリティパス2枚だったら楽天プレミアムカード2枚と同じじゃないの?】と思うだろうけど、実は【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード+家族カード】の方が【楽天プレミアムカード2枚】よりもサービス内容がかなりいいのだ。

 必要経費は同じ2万円だけど、【楽天プレミアムカード】から【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】に乗り換えたい!と思えるだけのサービスがたくさん付いているのだ。

■【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】についているサービスの一部

・プラチナ・コンシェルジュサービスを無料でつかうことができる

(楽天プレミアムカードにはコンシェルジュサービスは無い)

・プライオリティパスのプレステージ会員資格、家族カードも発行OK。2枚とも無料

(楽天プレミアムカードの発行は本会員のみ。家族カードは発行不可)

・手荷物空港宅配サービス 海外旅行の往路、復路共に使用可能。回数の制限なし。

(楽天プレミアムカードは年間2回まで)

・コート(防寒具)預かりサービス【出国時】12月1日〜3月末まで

(楽天プレミアムカードは該当サービス無し)

・スーペリア・エキスペリエンス ホテルやダイニングの優待特典がたくさんある

[アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、朝食サービス、部屋のアップグレードやVIP席への案内など、スパやエステの特別優待料金など]

(楽天プレミアムカードは[専用オペレーターが国内の宿泊予約を代行してくれるなど])

・プラチナ・グルメセレクション レストランのコース料理が1名分無料

(楽天プレミアムカードは該当サービス無し)

・Relux for Platinum 高級ホテルや高級旅館が最低価格保証金額よりも更に5%引きの優待価格になる

(楽天プレミアムカードは該当サービス無し)

・国内・海外渡航便遅延保険 カード利用無しでも飛行機や手荷物の遅延による負担費用を補償

(楽天プレミアムカードは該当サービス無し)

・年間限度額300万円のショッピング保険

(楽天プレミアムカードは該当サービス無し)

・海外旅行傷害保険は最高1億円

(楽天プレミアムカードは5000万円)

 旅行関連だけをザザっと見ただけでも、楽天プレミアムカードに比べてかなりの充実ぶり。2万円でこれだけのサービスを提供してくれるんなら、申し込まない手はない。

 そして今だけの入会サンクスキャンペーンということで年会費の半分に当たる【1万円分の三菱UFJニコスのギフトカードが貰えるキャンペーン】を開催中だ。

 ということで、、、我が家は【楽天プレミアムカード】2枚持ちから、【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】の本会員+家族カードに乗り換えた。

 MUFGの銀行口座も持っていない、今までMUFGのカードの発行もしたことが無いモリオが突然突撃してプラチナカードの発行をしてもらえるのかどうかはわからなかったけれど、こんなにお得なカードあるのにこのまま【楽天プレミアムカード】を更新するのはもったいないし、今なら最大10000円の三菱UFJニコスのギフトカードが貰えるキャンペーンをやっているので、とりあえず、撃沈覚悟で申し込んでみよう!と申し込んだら、無事、審査OKでプラチナカードが発行された。11月のフランス旅行からはこの【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】のサービスで発行してくれたプライオリティパスやトランクの無料送迎をガンガン使っていきたいと思う。

 夫婦で海外旅行が好きなら、このMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】がコスパが良くて一番のおススメだ。

 お得なキャンペーンを利用しての申し込みは下のバナーからどうぞ。

 三菱UFJニコスカード


おすすめ記事
情報
UPPER PAGE

※ 各航空会社、および各航空連合、並びに各会社のロゴマーク、及び名称は、各航空会社、各航空連合、各会社の商標登録、及びトレードマークです。
COPYRIGHT (c) Measure Trip ALL RIGHTS RESERVED
PAGE TOP