もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2017年12月08日

【片道9500円。エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記 47】11月もルーブル美術館はクリスマスムード。【前編】

 
ルーヴル美術館入り口

 こちらはモールから続くルーヴル美術館の入り口。美術館というと、もっと学術的なのを想像するが、このルーヴル美術館の入口は、どちらかと言うと高級ホテルの入り口、そんな雰囲気が漂っている。中からは沢山の人が出てきているが、、、、もしかしたら、ここまでやって来てこの中に入らないのって、私達だけかもしれないw

今回のお話の舞台場所は...

 
ルーヴルの逆ピラミッド

 また、このルーヴル美術館入口付近には、映画のダ・ヴィンチ・コードでも話題となった「ルーヴル・ピラミッド - Pyramide du Louvre」の逆ピラミッドが配置されており、ルーヴル美術館とカルーゼル・ショッピング・モールの入り口を彩っている。ちなみに都市伝説として、このルーヴル・ピラミッドに使用されているガラスの枚数が666枚だという噂があり、この666という数字は欧州では縁起の悪い「獣の数字」とされており、このルーヴルのピラミッドには数々の秘密が隠されている、、、なんてミステリーもあったりするのだとか。ただまぁ、このピラミッドが作られたのは80年代と比較的新しく、実際見た感じ、そんな忌み嫌われるような雰囲気はなく、ただモダンでキレイなガラスのオブジェ、、、といった感じではあるが。

 
ルーヴル・モールもクリスマスムード

 また、このカルーゼル・ドゥ・ルーヴルのショッピングモールも、ギャラリー・ラファイエットと同じく、11月上旬ではあるがすでにクリスマスムードが始まっている。中に入っているお店はハイブランドなどの高級ブティックが多い印象だ。

 
クリスマスツリー

 クリスマスには欠かせないクリスマスツリーももちろん飾られている。こちらのクリスマスツリーはギャラリーラファイエットのツリーほどのバカでかさはないが、それでもこのラグジュアリーな雰囲気のツリーは、ここに訪れる人の目を楽しませてくれる。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間15万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP