もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2017年11月20日

【片道9500円。エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記 11】エミレーツ航空EK313便に搭乗。今回はツインシートを事前に取ったよ♪【前編】

 
出発ゲートに到着

 エミレーツEK313の出発ゲート前に到着。ボーディングタイムは予定では0時。まだ20分ほどあるのでそんなに人は待っていない。しかし、このエミレーツ航空さん、ボーディングタイムは出発30分前なんだけど、出発の20分前にはゲートクローズするらしく、つまり搭乗の時間が10分しか無かったりするわけだ、、、。このゲートの締切時間は結構厳しいと定評のエミレーツさんではあるが、よく出発が遅れることでも有名。つまり、タイトなスケジュール組んでる割には、オンタイム進行がかなりアバウトなので、早めに搭乗ゲートには姿を現していたほうが良い、、、ということになる。

今回のお話の舞台場所は...

 
充電ブース完備

 ちなみにこの羽田空港の搭乗ゲートのベンチの一部には充電できるブースが付いており、携帯しているスマホの電池がヤバイ時なんかはとても重宝する。ただこの充電ブースがあるベンチは人気で座るスペースが無かったりするため、もしも充電がしたい場合は早めにやって来たほうが良いだろう。

 
いよいよボーディングタイム

 午前0時を少しまわった頃、いよいよ搭乗開始となる。まずはお手伝いが必要な人や、小さなお子さん連れ、上級会員、アッパークラス席の人の優先搭乗から。その後、後ろの方の席の人、最後に乗客全員の搭乗アナウンスがある。チケットにも自分の席のゾーン(AとかBとかCとか)が書かれているので、自分がどのゾーンの席なのか把握しておくと搭乗手続きがスムーズだ。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間15万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP