もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2017年11月25日

【片道9500円。エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記 21】エミレーツ航空EK075便の機内食は美味しい♪ そしてパリに(やっと)到着!【前編】

 
機内食タイム

 1時間ちょっと遅れようやく飛び立ったエミレーツ航空EK075便(パリ行き)。飲み物が配られるとまもなく機内食タイムが始まった。今回の機内食は一応ランチの区分になっている。メニューはグリルドチキンと、ラムのローズマリーソースからチョイスできる。私達の席はエコノミーの前エリアの一番後ろ(窓側3列の通路2席が私達の席)のため、片方のメニューが売り切れてしまうことはなさそうだ。ちなみにこのA380には残念ながらツインシートの設定はなかったため、今回のフライトでは3人席をウェブチェックインの時に確保した。

今回のお話の舞台場所は...

 
モリオはラム

 私がチョイスした機内食がこちら。ラムのローズマリーソース。ハッシュドビーフのラム版のような感じ。付け添えにはグリルされた野菜。そしてサラダに、パン、チョコムースのデザートも付いている。さらに東京〜ドバイ間には付いてなかったクッキー&チーズも付いている。そして肝心のお味は、、、美味しい。最初のEK313便よりも遥かに美味しい。ドバイ発の食事って美味しいのかなぁ。それとも東京発はコスト削減しているのか、、、真相はわからない。この機内食の美味しいのを食べると「ああ、エミレーツさんだぁ」というのを実感する。

 
ベイクドチキン

 ミヅキが頼んだのはベークドチキンのトマトソース掛け。マッシュポテトが付いている。こちらもしっかり味が付いており美味しくいただける、メイン以外は全て同じ付け添え。食事を食べていると、男のCAさんが「他に飲み物いりますか?」と聞いてくれたので赤ワインを追加で貰った。ドバイ〜フランス便のCAさん、、東京~ドバイ便のCAさんより対応が優しいし、表情も柔らかい気がするのは気のせいだろうか。。。

 
夜のパリに到着

 このフライトの飛行時間は7時間40分。そこそこ長いフライトではあるものの、寝ていると気がつけばもう目的地に近づいていたりする。私もご飯食べてお酒飲んで気が付いたら寝ていて、、、目が覚めるとこのとおり、もう夜のパリの風景が窓の向こうに広がっている。さぁ、いよいよ到着だ。ミヅキは窓から見える夜景にかなりワクワクしている様子。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間15万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP