もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2018年10月22日

【エミレーツ航空の日本ーフランス1.9万円の激安航空券で行く パリ 旅行記 ブログ 22】パリのスーパーシャトルの利用方法はアメリカとは違ってちょっと特殊。【前編】

 
スーパーシャトルのアプリを開く

 さて、今回のこのシャルルドゴール空港からパリ市内のホテル(8区)までは、アメリカの空港シャトルでもお馴染みのスーパーシャトルさんを利用する。

【実体験レポート】ロサンゼルス空港からホテルやディズニーランドまでの安いお得な送迎サービスと予約の仕方 ロサンゼルス空港からホテルやディズニーランドへの一番安くてお得な送迎「SUPER SHUTTLE - スーパーシャトル」の予約の仕方を写真付きで詳しく解説。また、乗り場は2017年に変更になったので地図付きで紹介。

 スーパーシャトルというとアメリカだけのイメージがあるが、実はこういった他の国の主要な空港でも一部サービスを展開していたりする。もちろん予約は本サイト(SuperShuttle - スーパーシャトル)、もしくは専用アプリ(リンクはiPhone用)から。

 ただ、アメリカでは空港を出ると近くにスーパーシャトルのブースがあったりするんだけど、このフランスにはそういう場所は無し。そのため、空港に着いて荷物を持ったら、まずアプリか電話でセルフチェックインする必要がある。とりあえず、シャトルに乗り込むまでを、簡単に下で説明していこう。

今回のお話の舞台場所は...

 
セルフチェックインとピックアップポイント

 ここからは事前にウェブでシャトルを予約し、さらに自分のスマホにスーパーシャトルの専用アプリをインストールしているのを前提に話を進めていく。

 まずパリの空港に着いてスーツケースをピックアップし、何時でも外に出られる状態になったら、セルフチェックインするためのインターネット環境を手に入れる。私達の場合は持ってきている世界ルーターGlocalMeでネット環境を確保しているが、そういうのがない場合は、空港のフリーWiFiを活用すればいいだろう。

これ1つで旅先のインターネットOK! 海外旅行に行く人の最強Wifiルーター発見! 海外旅行先でのインターネットでもう迷わない。最強のモバイルルーターをついに発見。これで世界中どこへ行っても、ネット環境に困ることはないだろう。

 ネット環境を確保したら、アプリを立ち上げてセルフチェックインを進めていく。自分の予約を表示し「Self Checkin」から作業を進めていく。全て英語ではあるが、やることは簡単な情報記入と自分の居るターミナルを入力するぐらいなので迷うことはないだろう。

 そうしてセルフチェックインが終わると、アプリからスーパーシャトルの事務所にデータが送られ、車が手配される、という仕組みになっている。

 ピックアップ場所はこのチェックインが終わった時に指定され、例えば私達の場合だと、ターミナル2Cに到着したので「EXIT 16」に来てね、という指示がアプリに表示される。

 また、自分のシャトルの現在位置と、自分の現在位置(写真真中のスクリーンショットの羽のマークのとこが自分の現在位置)もアプリで確認できるので安心だ。

 海外でもSMSを受け取れるSIMの電話番号をスーパーシャトルの予約時に登録しておくと、チェックイン完了時と車が到着した時にSMSが送られてきたりもするので便利だ。

 なお、今回の私達が使ったシャトルバスの料金は、一人片道20ユーロ。ここからクーポンを利用して割引を適用し、1人片道18.35ユーロ(約2500円)になった。大手の現地ツアーのサイトで予約すると、1人片道40〜60ユーロぐらいになってくるので、かなりお得に送迎を手配できた。

【最新】アメリカ・フランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中) 現在有効な最新のSuperShuttleスーパーシャトルのディスカウント割引クーポンDiscount Codeはこのページで紹介中!定期的に更新中!

 
出口16の場所を聞く

 さて、これでスーパーシャトルのチェックイン作業は完了だ。あとは16番出口のところで待っておけば、きっとシャトルがやって来てくれるはず。16番が何処なのか空港の案内カウンターで聞いてみる。フランスなのでちゃんと英語が通じるかどうか不安ではあるが、英語で「16番出口何処ですか?」と聞いた所、「まっすぐ歩いて一番端にある出口だ」とのこと。よかった、空港ではちゃんと英語が通じる。

 
パリの空港の雰囲気はいたって普通

 フランス・パリというと、旅行者を狙ったスリが多いとか色々と嫌な噂を聞くが、、、、空港の中の雰囲気はいたって普通。悪目立ちしなければ特に危ない、ということもないだろう。スマホ使ってると狙われる、、、とかも聞いたけど、このように至る所でみんなスマホを弄っている。ぼーっとしていなければ、このスマホの使用も特に問題はないだろう。空港の雰囲気は全然悪くない。

 
16番出口

 こちらが16番出口。ゲートに着いた頃、SMSでも「車が到着したよ!」とのメッセージが入ってくる。ここを出れば、シャトルが待っていてくれるわけだな、、、よしよし、順調だ♪

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP