もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2018年04月13日

【格安ハワイの離島・モロカイ島旅行記 | スクート&ハワイアン航空 39】モロカイ島のおしゃれな雑貨屋&本屋さん「Kalele Bookstore」の看板犬

 
無造作に並べられた本棚がとってもおしゃれ

 高さも本の種類もてんでバラバラで、統一感がない並べ方がかえってオシャレな雰囲気を醸し出しているモロカイ島の本屋さん。モリオも私もこういう場所は結構好きなので、お互いいろいろ見入っている。

ミヅキ:「あ、この飾り物、可愛いね。買おうかなぁ。」

モリオ:「でも、割れ物やから持って帰る道中で割れるかもしれんで?」

ミヅキ:「そっかぁ、、、。確かに割れたらショックよねぇ。」

モリオ:「まぁ、そんな事言ってたら何も買えんのやけどなw」

ミヅキ:「そうなんよねー。そんなん言い出したら何も買えなくなるんよねー。」

モリオ:「うぉぉっ!」

 モリオが突然叫び声をあげた。

今回のお話の舞台場所は...

 
置物と化している大きな犬

 モリオをビビらせたのはこの子。まるで置物状態になっている大きな犬。私もモリオが驚くまでここに犬が横たわってることに全く気付いてなかった(汗)。そのくらい気配を消して身動き一つせずにこのマットの上に横たわっているのだ。

ミヅキ:「え?この犬って生きてるよね?」

モリオ:「うん。微妙に呼吸してるw」

 
ちょっと、うるさいんですけどw

 私たちが近づいてあーでもない、こーでもないと話していると「ちょっと、うるさいんですけど?」とでも言わんばかりにノソっとこっちに顔を向ける犬。この子、きっとこの本屋さんの看板犬なんだろうなぁ。こんなに大きな犬なのに、鎖り繋ぐ様子もないので、きっとものすごくおとなしい犬なんだろうなぁ。このお店には小さな子供連れのお客さんだって来るだろうけど、そんな小さな子供にも飛び掛かることなく、こうやって延々ゴロゴロしているのだろう。

 
あ、動いた(笑)

 私たちが再びお店探索を再開すると、徐に起きだしてのそのそと歩く犬。井戸端会議をしているおじさんとおばあさんの輪の中心に入って行った。こんなにたくさん小物が置いてあるのに、齧ったりすることなく興味さえ示さない落ち着いたワンコだ。知らない人にも吠えたりはしないし、ホント、よくできた看板犬だ。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP