もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
card - クレジットカード
更新日 2018年08月11日

【三井住友カード/クレジットカード】マイ・ペイすリボの最低支払い金額の変更方法【PC / スマホ対応】

 
三井住友カードの「マイ・ペイすリボ」の支払金額変更

 三井住友カードの各種クレジットカードを申し込んだ場合、「マイ・ペイすリボ」(全てのクレジットカード決済をリボ払いにするプラン)を申し込むことで、クレジットカードの年会費を無料にしたり、半額にしたり割引にしたりする事ができるのだが、初期設定ではリボ払いの月々の定額支払金額設定は5,000円〜30,000円までしか対応していない。そのため、30,000円を超えるクレジットカード利用だとカード利用残高が残ってしまうため、手数料がかさんでしまう。この「マイ・ペイすリボ」の手数料は年率15%。10万円残高がある状態での1日あたりの金利は約41円。これが1ヶ月になると約1230円と結構バカにならない金額となる。

 そこで、今回の特集ではこの「マイ・ペイすリボ」を設定して年会費の割引を適用し、さらにクレジットカードの支払いをウェブ上で実質1回払いに変える方法(PC、スマホ両方対応)を紹介したい。方法と言っても、それは毎月の定額の支払い金額を利用限度額まで引き上げるだけ。では行ってみよう。

 
「マイ・ペイすリボ」定額支払金額の変更:PC編

 では、PCのブラウザを使っての「マイ・ペイすリボ」定額支払い金額の変更方法から。まずは三井住友カードのサイトにアクセスし、右上のメニューなどからVPASS(三井住友カードのオンラインサービス / 利用には事前登録が必要)にログインしよう。

PC手順1:「リボ払い&キャッシング」を選択

 ログインできたら、ページの上部にあるメニューから「リボ払い&キャッシング」を選択しよう。下にメニューが沢山出てくるが、最初の「リボ払い&キャッシング」のところをクリックすればOKだ。

PC手順2:「マイ・ペイすリボ」メニューの「お支払金額変更」

 続いて各種リボ払いメニューの中から、「マイ・ペイすリボ」の欄にある「お支払金額変更」を選択。

PC手順3:「増額を申し込む」を選択

 続いて増額を申し込むを選択。

PC手順4:「毎月の最低お支払金額を変更する」を選択

 次に、2つある選択肢の中から、下の「毎月の最低お支払金額を変更する」を選択しよう。上の「次回お支払金額にご希望の金額を増額する」を選択してしまうと、次の支払いのみに対する変更となるので、毎月の支払額を変更するために、下の選択肢を選ぶようにしよう。

PC手順5:WEB通知サービスの選択

 続いてサービス規約の詳細と、WEB通知サービスの選択が表示される。「WEB通知サービス」を申し込むと、この変更の完了の通知をメールとWEBを使ってお知らせするようになるが、申し込まない場合は、増額の変更は郵送にてお知らせされる。

PC手順6:毎月の支払い金額を設定

 そうして次の画面では、毎月の支払い金額の設定フォームが表示されるので、ここに自分のクレジットカードの限度額を入力しよう。(例:限度額が100万円なら「100」と入力)そうして「確認する」ボタンをクリック。なお、この支払い金額は、自分の限度額以上を入力するとエラーになるので注意しよう。

PC手順7:金額の確認

 最後に自分が設定した金額の確認をしよう。間違いなければ「申し込む」をクリック。

PC手順8:定額支払額の変更完了

 これでPCのブラウザを使ってのマイ・ペイすリボの毎月の支払額の変更が完了となる。後日、登録完了のメール通知も届くので合わせて確認しよう。

 
「マイ・ペイすリボ」定額支払い金額の変更:スマホ編

 次はスマホを使ってのマイ・ペイすリボの定額支払い金額の変更を紹介しよう。スマホの場合は、WEBブラウザでの操作も可能だが、三井住友カードの「VPASS」アプリがあると便利なので、事前にダウンロードしておくと良いだろう。もしもWEBブラウザを使って変更手続きを行う場合は、三井住友カード・本サイトにアクセスし、ログイン後、カテゴリメニューから「リボ払い&キャッシング」を選択し、下の手順2に進もう。

 三井住友カード「VPASS」のアプリを使う場合は、まずアプリをダウンロード後、アプリを開いてログインし、VPASSメニューをタップして下の手順1に進もう。

スマホ手順1:リボ払いを選択

 VPASSアプリを開いたら、トップ画面の「リボ払い」をタップする。ここから先はスマホのブラウザと同じ操作となる。

スマホ手順2:リボ払いトップ画面

 次に現れるのは三井住友カードのリボ払いのトップ画面。画面が表示されたら下にページをスクロールしていこう。

スマホ手順3:マイペースリボを選択

 ページ中程に「マイ・ペイすリボ」のリンクが現れるので、ここをタップしよう。

スマホ手順4:マイ・ペイすリボの紹介ページ

 続いて表示されるのは、マイ・ペイすリボの紹介ページ。どれだけ「マイ・ペイすリボ」が負担が小さいのかをとくとくと説明しているが、結局はリボ払いの金利手数料は、企業にとってかなりの収入源になるため、出来るだけみんなをリボ払いにしたいだけのこと。全部リボ払いにしたら、総額の支払いがとんでもないことになってしまうので、リボ払いは出来るだけ利用しないようにしたいところだ。さて、余談はこの辺にしてページを下にスクロールしよう。

スマホ手順5:「お支払金額の変更」をタップ

 すると、最初の紹介の画像の下ぐらいに「ご利用方法・お支払金額の変更」があらわれるので、ここをタップしよう。

スマホ手順6:金額変更ボタンをタップ

 その後、画面が自動スクロールし緑の【「マイ・ペイすリボ」のお支払金額変更】ボタンが表紙されるので、ここをタップ。

スマホ手順7:「増額を申し込む」をタップ

 次の画面では「増額を申し込む」をタップ。なお、今私が画像で紹介しているところに「ヒルトンゴールド」と書かれた選択肢が見えると思うが、これは自分が持っている三井住友カード系列のクレジットカードが複数枚ある場合にどのカードのマイ・ペイすリボを変更するかを選択できるようになっているので参考までに。

スマホ手順8:毎月の支払い金額を変更

 続いて、「次の月」のみ支払い金額を変更するのか、「毎月」の金額を変更するのかを選択するセレクトメニューが現れるので、下の「毎月」変更する方を選択肢「次へ進む」ボタンを押そう。

スマホ手順9:支払い金額の設定

 次の画面では支払い金額の設定(単位:万円)を行う。ここに自分のクレジットカードの限度額を入れて「確認する」ボタンをタップしよう。なお、PC同様、支払い金額は自分のクレジットカードのショッピング枠の限度額までしか入力できず、それを超えるとエラーとなるので注意しよう。

スマホ手順10:最終確認と申し込み

 最後に、自分が設定した支払い金額を確認し「申し込み」ボタンをタップして画面が変われば設定申し込みが完了する。お疲れ様でした!

 
クレジットカードのリボ払いは極力避けよう

 以上がPC、スマホを使っての三井住友カードの「マイ・ペイすリボ」の毎月の支払い限度額の変更方法となる。リボ払いにすると、毎月の支払が1万円、2万円とか少額になるので一見返済が楽に思えるのだが、実際のマイ・ペイすリボの年率は15%と、キャッシングでの借り入れ(平均年率18%)に近い利子が付いてくる。しかも少額でのリボ払いでは、全額を返済することは出来ないので、毎月カードを使っていると、残高が積み重なり、、、気が付くと、かなりの未返済金額になっていることも。。。そのため、三井住友カードのクレジットカードを最初に申し込む際に、年会費の割引目的でマイ・ペイすリボを設定しても、カードが実際に手元に届いたら、必ずこの毎月の支払限度額の設定を忘れないように注意しよう。これさえ行っておけば、実質一括支払いで年会費の割引も適用となるので非常にお得。クレジットカードのルールをちゃんとうまく使って、お得で便利なクレジットカード生活を楽しもう♪

メジャートリップについて お得に旅する国内&海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間50万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP