もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記
更新日 2018年01月14日

【クリスマス~年末年始海外旅行記・ビジネスクラスで世界半周16日間の旅 | 北欧のクリスマス編 8】シンガポールのフリートランジットツアーデスク。え?自分で行ったほうが良いって?w【前編】

 
ラウンジは一回外に出ても良い?

 さて、せっかく入れたシンガポール空港のシルバークリスラウンジ。一回外に出るともう入れなかったら困るのでエントランスの人に聞いてみると「再入場はもちろん可能」とのことだった。(関空のときみたいに、クーポン使わないと入れないラウンジは一回外出てしまうと帰ってこれない)ビジネスクラスのチケットさえあれば、何度でも出入り出来るのは嬉しい。ただし一旦外に出るときは、肝心の入場資格となるビジネスクラスのチケットは忘れないようにしよう。

モリオ:「一回外に出ても戻ってこれますか?」

スタッフ(女性):「はい。もちろん。」

スタッフ(男性):「でもお土産のチョコレート忘れないでね。」

モリオ:「え!?」

スタッフ(男性):「ジョークですよw」

モリオ:「ははは。」

とっさに英語でジョークを言われた時、英語でサラッと返せる英語力が欲しい。。。そう思った。

今回のお話の舞台場所は...

 
クリスフライヤー・ゴールドラウンジ

 シルバークリスラウンジの隣にあるのは、スターアライアンスの上級会員が利用できるクリスフライヤー・ゴールドラウンジ。入り口の様子はこちら。今回は利用しなかったので、いつかは中を覗いてみたいとは思うが、、、スタアラの上級会員資格持ってないしなぁ。。。

 
クリスマスの催し物

 シンガポールのフリーツアーデスクに行く途中、ターミナル2の免税店エリアの中央辺りでは、クリスマスソングのライブも行なわれていた。プロがやっているライブというよりはもっとアットホームな感じの催しで、ホリデーシーズンに旅行に来ている家族連れのゲストたちが足を止めて、その音楽を楽しんでいたりした。

 
トランスファーラウンジF

 さて、今向かっているシンガポールのトランジットフリーツアーの受付デスクの場所なんだが、結構小さくてわかりにくいので、場所を紹介しておこう。ちなみにデスクはターミナル2とターミナル3にあるが、今回紹介するのはターミナル2のほうのツアーデスク。場所はこのトランジットラウンジFの近所。トランジットラウンジ、、、と名付けられてはいるが、要はベンチやカフェが設置されている待合エリアだ。

 
案内カウンターの後ろ

 そのトランジットラウンジFの近所に「i」と大きく書かれた案内カウンターがあり、その後ろにひっそりと置かれているブースが、シンガポール・トランジットツアー受付デスクとなる。写真の右奥にあるアレだ。写真は朝に到着した時に撮ったものなのでまだブースには誰もいない。

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP