お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 格安航空券や激安ツアー、お得なクーポン・セールの情報 【緊急!格安航空券情報】シンガポール航空さんでコミコミ3万円台からの激安航空券を発売中!名古屋国際空港(セントレア)から出発できる人必見!
sale - セール情報

【緊急!格安航空券情報】シンガポール航空さんでコミコミ3万円台からの激安航空券を発売中!名古屋国際空港(セントレア)から出発できる人必見!

Image
名古屋国際空港(セントレア)就航30周年記念セール!
 シンガポール航空さんが名古屋国際空港に就航して30周年になるということで、就航30周年記念セールをやっているのでお知らせー!
 何が凄いって、あの5つ星エアラインのシンガポール航空さんの航空券がコミコミで3万円台~4万円でシンガポールやプーケットに飛べるのは凄いよ!バリ島だってコミコミ5万!!!
 エイビーロード・リサーチ・センターが実施した「エアライン満足度調査2019」で、総合満足度ランキングの1位になっているシンガポール航空(SQ)さん。(JALとANAは同率2位、4位はエミレーツ航空、5位ニュージランド航空、6位はカタール航空、7位はターキッシュエアラインズとフィンエアーが同率、9位はKLMオランダ航空、10位はタイ航空)
 正真正銘お客様満足度1位のシンガポール航空さん。本当にそんな安い航空券があるのかどうか?シンガポール行きとプーケット行きで調べてみたよ♪
 
 
Image
シンガポール行きのセール期間と搭乗期間は?
 中部国際空港(セントレア)からシンガポール行きの激安航空券のセール期間は2019年7月15日まで。
 セール対象になっている搭乗期間は2019年9月1日から2020年1月20日まで。
 最小滞在日数は2日となっているので2泊以上の旅程ならこの激安航空券が設定されているよ。
 
Image
往復37000円の航空券はまだ残ってるよー!
 適当に日程を選んで検索してみたら・・・こんな感じでまだ最安値の航空券は残っているので、自分がとれそうな休みの日を入れて検索してみてね。
 このカレンダーに出ているのは9月30日発ー10月4日帰とか9月30日発ー10月6日帰とかが37000円になっているよね。
 12月14日発ー12月18日帰の便も37000円があったよ!これならシンガポールのキラッキラなクリスマスも見に行けるよ♪
 
Image
シンガポールへは直行便で飛べるのでとっても楽ちん
 シンガポール航空さんということで、もちろんシンガポールへは直行便で飛べるからめっちゃ楽ちん♪
 LCCで行っても最安値で4万円くらいするし、それに受託手荷物(スーツケース)の料金とか食事代とかプラスしてたら5万円近くなってしまうのに、レガシーキャリアのシンガポール航空さんなら受託手荷物も機内食も込でこの価格!凄いよね♪
 名古屋ーシンガポールの路線は実際に私達も乗ったことがあるので、機内の様子とか気になる人は下の特集記事を読んでみてね。
 
Image
プーケット行きのセール期間と搭乗期間は?
 中部国際空港(セントレア)からプーケット行きの激安航空券のセール期間は2019年7月15日まで。
 セール対象になっている搭乗期間は2019年9月1日から2020年1月20日まで。
 最小滞在日数は2日となっているので2泊以上の旅程ならOK。
 
Image
シルバーウィークの連休中の航空券もあったよ!
 プーケット行きは9月22日発ー9月25日~27日帰の航空券とか、連休をからめた航空券もまだ安いのが残ってるよー。ただ、プーケットは雨季の時期なので、雨に合うことも多いかもしれないので宿泊するホテルは「ホテルの中でも十分満足できるちょっといいホテル」にするのがオススメ。
 プーケット(タイ)なんかの東南アジアは日本に比べてホテル代が安いので、ラグジュアリーなホテルもとっても安い値段で泊まることができるよ♪
 もしもマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を持っていれば、マリオットの上級会員資格が付いているので、一番安い部屋を予約していたとしてもそれだけでアップグレードしてもらえたりするので、そういうお得技を使えば、かけたお金以上の満足度の高い旅行をすることができるよ♪
 ちなみにこの日程でプーケットにあるマリオット系列のホテルをチェックしてみたら、全部で12件ホテルがあって、1泊8000円台~と1万円以下で泊まれるホテルがゴロゴロ。お籠り型からビーチフロントまで色々あったよ!もちろん二人分の宿泊費。こんなに安いお部屋を予約していてもアップグレードしてくれるので、我が家はマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)を作ってからはいつもこの方法で、色んなラグジュアリーなホテルに激安価格で滞在中。ここでは長くなるのでマリオット アメックス プレミアムカード(旧SPGアメックス)について詳しく知りたい人は下の特集記事を読んでみてね。
 
Image
プーケット行きはシンガポールに1泊することもできる!
 プーケット行きはシンガポールで乗り継ぎをすることになるんだけど、乗り継ぎ時間が2時間ほどという短い乗り継ぎで当日プーケットに到着することもできるし、乗り継ぎ時間が長いものを選べば、一旦シンガポールに入国して、シンガポールで美味しいごはんを食べたり泊まったりして、翌日午後の飛行機でプーケットに飛ぶ事もできるよ♪
 シンガポールに1泊すれば、マーライオンも見に行けるし、植物園にも行けるよ♪更に私が大好きなムスタファセンターは24時間オープンしてるから夜のお買い物にもピッタリ♪激安でスーツケースを調達するのもいいよね(笑)。
 シンガポールはGrab(グラブ)が走っているので、英語が不安でタクシーに乗りたくない人でも大丈夫。
 
Image
帰りも色々選べるよ
 復路については乗り継ぎ時間が2時間半とか4時間半のものは4800円追加になるけれど、それを選んでもいいし、7時間40分あるものなら追加料金は無し。
 「えー、7時間半も長過ぎる~」と思った人が居ると思うけど大丈夫。シンガポール空港での乗り継ぎ時間が長い人は無料の市内観光ができるので、無料の市内観光に行くと、時間も潰せるし観光もできるしで一石二鳥!無料の市内観光をやりたい人は申込み方法を詳しくレポートしているので下の特集記事を読んでみてね。
 他にも、シンガポール空港にはプライオリティ・パスを持っていると無料で利用できる空港ラウンジがたくさんあるので、まだプライオリティパスを持っていない人は、この機会に用意するのもおすすめ。
 プライオリティパスって?という人は下の特集記事を読んでみてね。知ってると知らないとでは全然違う。めっちゃお得だよ。
 プライオリティパスを持っていると無料で利用できるシンガポール空港のラウンジについては下の特集記事でチェックしてみてね。ビールやワインを含むアルコールや食事も無料だし、シャワーも浴びられるし、半日くらいなら余裕で過ごせる充実度だよ♪
 シンガポールは短時間で色々楽しめることが多いので、ぜひこういったプランも是非楽しんでみてね。
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 sale sale 【ウーバータクシー クーポン】5000円引きのお得なクーポンコード【Uber タクシー】 hotel hotel 【琵琶湖マリオット】ホテルの部屋で楽しめる琵琶湖マリオットのインルームダイニング・メニュー&料金 restaurant restaurant 【奈良のソウルフード】天理ラーメンの元祖「彩華ラーメン」本店に行ってきた! hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立】地元「天橋立」の食材が楽しめる朝食弁当 hotel hotel 【琵琶湖マリオット】月イチ開催!?ラウンジのスペシャルディナーをレポート! beauty beauty 【POLA リンクルショット 口コミとお得なキャンペーン情報】5月のお得なキャンペーン開催中!【ポーラ化粧品の効果とレビュー】 hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波】ホテル全部屋共通「スタンダードキングルーム」 kyoto kyoto 【京都府民割 延長】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック】 hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立】ホテル全部屋共通「スタンダードキングルーム」を宿泊レポート! info info 【最新】ドバイ旅行に行きたい人必見!いつから行ける?PCR検査は?隔離は?【海外旅行・渡航情報】 card card マイル還元率トップ!マイレージプラス・セゾンカード beauty beauty 【POLA リンクルショット キャンペーン】4月のお得なキャンペーンがはじまりました!【プレゼント】 card card 【マイナポイント 徹底解説】マイナポイントの申請におすすめの一番簡単な方法を紹介【マイナポイント第2段実施中】 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム