インスタグラム ツイッター フェイスブック
 
  旅行記 >  Travel Report   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | 北欧クリスマス編   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | プロローグ・準備編   【2018年2月】スクート(SCOOT)&ハワイアン航空で行く一人往復2.2万円のハワイ離島・モロカイ島旅行記   【2017年11月】一人片道9500円!エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記   【2017年8月お盆】ツアーより安い!片道9300円!お盆休みにエアアジアで個人旅行・プーケット&ピピ島格安旅行記   【2017年6月】往復22000円!エアアジアXの関空−ハワイ就航記念便で行く! 激安でも素敵なハワイ旅行記   【2017年6月】大阪伊丹-アメリカサンフランシスコ 片道1万円!デルタ航空で行くアメリカ・サンフランシスコ旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   【2017年3月】個人手配で行く!カーニバルクルーズ「ロサンゼルス-メキシコ」&ディズニーランド格安旅行記   【2017年1月】両親にヨーロッパクルーズ旅行をプレゼント! てるみくらぶの冬の地中海クルーズ MSCスプレンディダ旅行記   【2016年11月】片道7600円!個人手配ならツアーより安い!シンガポールのクリスマスを見に行くロマンチックな格安旅行記   【2016年9月シルバーウィーク】雨季のベトナムってこんな感じ・個人手配でツアーより安い!ベトナム・フーコック島格安旅行記   【2016年7月】ツアーより安い個人旅行!ホテル代込2.9万円! LCCエアアジアで行く夫婦で格安タイ・パタヤ旅行記   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2016年2月】激安!69800円!てるみくらぶで行く! ヨーロッパクルーズ旅行 冬の地中海クルーズ MSCプレチオーサ旅行記   ... もっと見る   飛行機の座席&機内 >  Airline Seat Report   【実体験レポート】SCOOT(スクート)ハワイ線エコノミークラスの機内の様子と座席の広さ、そして機内食 / LCC SCOOT   【ターキッシュエアラインズ】TK1885便(イスタンブールからウィーン / 短距離線:A321-200)ビジネスクラスの搭乗記レポート   【オーストリア航空】OS303便(ウィーンからコペンハーゲン:A320)ビジネスクラスの搭乗記レポート   ... もっと見る   格安航空券や激安ツアー、お得クーポン・セール情報 >  Travel Sale Information   【緊急!格安航空券情報】スクートがハワイ往復19000円のセールをやってるよー!ゴールデンウィークの値段も調べてみたよ!   【緊急!】エクスペディア(Expedia)の8%OFFクーポン情報!2018年2月分【2月12日まで】   【最新】アメリカやフランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中)   【緊急!格安航空券情報】スクートがハワイ行き片道9000円のセールをやってるよー!   ... もっと見る   ゴールデンウィークに格安海外旅行に行く方法 >  How to get cheap abroad trip in GW   【実体験レポート】LCCエアアジア(AirAsia)の制限内持ち込み荷物(計7kg以内)だけで1週間の海外旅行に行く方法(中身公開)   【裏ワザ】格安でゴールデンウィークの海外旅行をゲットするには?   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   旅行に便利なおすすめクレジットカード >  ADVANTAGE CARD FOR TRAVEL   マイル換算率トップレベル!モリオとミズキのメインカードはコレ。マイルがザクザク貯まる最強クレジットカード!   【凄い!】格安旅行の味方!夫婦2人分のプライオリティパスを楽天プレミアムカードよりも安く手に入れることができる方法!(キャンペーンあり)   【裏技】格安でプライオリティパス(空港のVIPラウンジにタダで入れるパス)を手に入れる裏技!(お得な期間限定キャンペーンあり)   【実体験レポート】70歳代でも新規発行が可能!貯めたポイントで旅行に行ける!お得なクレジットカード(5000ポイント貰えるキャンペーンあり)   【裏技】JALマイルがザクザク貯まるプライオリティパス付きの格安プラチナカード(期間限定入会キャンペーンあり)   ... もっと見る   クルーズ旅行 >  How to enjoy cruise trip   フランス・セーヌ川クルーズ「バトー・ムーシュ」のディナークルーズ乗船レビュー・ドレスコードも。   海外クルーズ旅行を個人手配する方法   安い値段で豪華客船のクルーズ旅行に行く方法…初級編   【実体験レポート】クルーズ旅行でのインターネット状況とおすすめwifi   【実体験レポート】クルーズ船の内側キャビン   クルーズ船でのドレスコード【写真あり】   クルーズ船のドレスコードはこれ1つで解決!(写真あり・男性編)   クルーズ船のメインダイニング   クルーズ船上のディスコ   ... もっと見る   空港ラウンジ >  Airport Lounges Information   【コペンハーゲン国際空港(CPH)ターミナル2】プライオリティパスでも入れる AVIATOR LOUNGEに潜入♪   【トルコ・アタテュルク国際空港】ターキッシュエアラインズのラウンジ「International CIP LOUNGE(THY Lounge)」/ 食事編   【トルコ・アタテュルク国際空港】ターキッシュエアラインズのラウンジ「International CIP LOUNGE(THY Lounge)」/ 設備編   ... もっと見る   トリップメモ >  Notes for trip   【ポケモンGO】旅行中にイルミーゼをゲットしたよ!どこで見つけたか?イルミーゼの故郷・モロカイ島を紹介!   【最新】アメリカやフランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中)   デンマーク・コペンハーゲンのCITY PASS(シティパス / 地下鉄・バス・電車共通チケット)をネットで購入する方法。   コペンハーゲンから、国鉄DSBでスウェーデン・マルメに行くためのチケット(切符)購入方法   【実体験レポート】女性必見!LCCで海外旅行・機内持ち込み制限内7kgの荷物の中身を公開!(女子編)これで1週間は余裕で行けるよ。   旅好き必見!航空会社のマイルがザクザク貯まる!モリオとミヅキが使っているホテル予約サイト。   ... もっと見る   エアライン >  Airline Information   オーストリア航空   ターキッシュエアラインズ   シンガポール航空   ... もっと見る   ミヅキの部屋 >  Mizuki Beauty Library   【ポケモンGO】旅行中にイルミーゼをゲットしたよ!どこで見つけたか?イルミーゼの故郷・モロカイ島を紹介!   【外国人のような自然な金髪】ミヅキの金髪BlondHair(ブロンドヘア)の秘密   ... もっと見る   YOUTUBE >  Measure Trip Youtube CH   モリオの部屋 >  Morio Memo Library   【旅行コラム】宿泊代だけで80万円掛かったのに、、、失敗談から学ぶ「満足感のある旅行」の作り方。   iPhone X 256GBをついに予約。予約開始時刻16:01には何やっても買えなかったけど(涙)   ... もっと見る   サイトについて >  Measure Trip Site Info.   プライバシーポリシー・著作権・免責事項   ... もっと見る   航空券の取得速報 >  Latest Our Flight Tickets News   2018年-19年の年末年始ニュージーランド行き - タイ国際航空・ビジネスクラスのチケットをマイルでGET!   3世代で行くハワイ旅行。エアアジアの2019年ハワイ行き格安航空券を一人往復2.6万円でゲット!   ... もっと見る   海外旅行ライブ >  Now on live at travel   HOME >  Measure Trip - TOP

【チャンギ国際空港ターミナル1】プライオリティパスで入れるSATSプレミアムラウンジ

2017年12月24日
MAP

SATS Premium Lounge

 シンガポール航空グループの空港地上業務子会社「シンガポール・エアポート・ターミナル・サービシーズ(SATS)」が手掛ける、チャンギ国際空港ターミナル1にあるラウンジSATSプレミアムラウンジを紹介したい。このSATSプレミアムラウンジはターミナル1からターミナル3までそれぞれに設置されているラウンジで、ターキッシュエアラインズ、エバー航空、中国国際航空などなど、様々な航空会社のビジネスクラスラウンジとしても指定されているラウンジだ。さらに、なんとプライオリティパスでも3時間まで使用できるラウンジでもあるため、気軽に利用することができる。


エントランスエリア

 入り口で指定航空会社のビジネスクラスチケット(利用時間:無制限)、もしくはプライオリティパス+エコノミーチケット(利用時間:3時間まで)を提示して中に入ったところがこちら。明るくて清潔感のある内装がリラックスできそうな雰囲気。置かれている座席はソファタイプが多い。奥に見えているアイランドカウンターテーブルはフード&ドリンクコーナーだ。


奥のデスクスペース

 そのエントランスのメインエリアを奥に行くと、こんな感じでラップトップPCで作業したり出来るデスクスペースが並べられていたりする。照明も明るい。もちろん各テーブルにマルチタップの電源が備わっている。ただしUSBポートは無いので注意。また奥のソファチェアのところにも電源タップが付いているが、そちらはBFタイプ専用の電源になっている。


ソファスペース

 その奥のエリアの中央部分には、サイドテーブルが付いた一人掛けソファスペースが置かれている。写真で見て分かる通り、チャンギ国際空港の他のラウンジに比べて明るい照明と、素朴な雰囲気が肩肘張らなくて妙に落ち着くスペースだ。


VIPシート

 このラウンジのテレビが置かれている真ん前には、このようにVIP席のようなロングソファが置かれていたりする。私が訪れた際はかなり空いていたのでこの席にすんなり座ることが出来た。もしもここが空いていたら、迷わず座ってみて欲しい♪ なお電源も一応床にあるので、ここで電源を確保しつつ、シンガポールのニュースでも見ながら、まったり過ごすのがこのラウンジでの一番贅沢な過ごし方ではないかと思う。置いてあるものもどこか家庭的なので、なんだろう、、自分の家で寛いでいるような錯覚にも陥ったりするので、うっかり寝てしまってフライトに乗り遅れないようにだけ注意したい。。。


フード&ドリンクコーナー

 では続いて食べ物と飲み物のコーナーの紹介に移りたい。ここのフード&ドリンクは、シルバークリスラウンジなどと比べると種類は少なめ、、、ではあるが、その置いてあるものは個性的だったりもする。


アジアンメニュー

 ホットミールのボウルを開けると、飛び出してくるのはこんな感じのアジアンスタイルの料理。これはアジアンカレーかな? ライスは細長くパラパラとしたタイプ。これがまたカレーとよく合うんだよなぁ。


彩りの良い料理

 シンガポール航空の機内食なども手がけているSATSだけに、料理の彩りも良く、非常に食欲をそそる。


東南アジア料理「LAKSA - ラクサ」

 さてそんなアジアンな料理を提供するこのSATSプレミアムラウンジではあるが、その中でも一際アジアンテイストが際立つのがこちらの麺料理「LAKSA - ラクサ」だ。ラクサとは、シンガポールやマレーシアで定番のヌードルスタイルの食事で、地域によってスタイルもガラッと異なる料理なのだそうだが、ここで出されているラクサは、エビの風味が効きまくった魚介エキスたっぷりの麺料理だった。磯臭いのが苦手な人にはつらいかもしれないが、まぁものは試しで食ってみるのもいい思い出になる、、、かも。


作り方

 作り方は、ポップによると、まず麺を熱湯でシャワシャワやってほぐして、ラクサの特製スープをレードルで麺に注いで、あとは香草なんかのトッピングを加えれば出来上がり。なんとなく日本のセルフ式のうどん屋で食べるような作り方だ。ほんと東南アジアに来たなぁという気分が盛り上がるメニューだ。こういうその土地その土地の名物料理が置いてあるラウンジというのは印象にすごく残るね。


フルーツ類

 また南国らしく、スイカやパイナップルといったフルーツバーや、おつまみのクラッカー、オリーブなんかも置かれている。


スイーツ類

 ひとくちケーキなどのスイーツ類も少々置いている。また隣は、ライチのフルーツポンチ、、みたいなやつかな?あんまり見た目はよくないが、これもまたすごくアジアンな感じだ。


ドリンクコーナー

 続いてドリンクコーナーに行ってみよう。冷蔵庫の中にはコーラやスプライト、トニックウォーターなどの定番炭酸飲料から、シンガポールのビール「Tiger Beer」が冷えている。


コーヒーサーバー

 もちろんワンプッシュでカプチーノなどがいただけるコーヒーサーバーも完備。


ワインも置いてある

 あとワインやリキュール類なんかもちゃんと置いてある。氷もあったりするので、ウイスキーのソーダ割りなんかも楽しめる。このあたりのバリエーションは一般的なラウンジとそう変わらない。


奥のリラックスエリアからトイレに行ける

 私がこのラウンジで「使い勝手が良いな」と思ったのがこれ、奥のソファエリアから直接アクセスできるレストルーム、つまりトイレがあることだ。普通トイレに向かうときはぐるっと回って奥の突き当りに行ってやっとトイレ、、、なことが多いが、ここはこの扉を開ければ、、、


トイレ&シャワールーム

 こんな感じですぐにレストルームエリアにやって来れる。また、ここのラウンジのトイレルームにはバスルームも備わっており、スタッフにひと声かけてバスタオルを借りれば、ゆっくりリフレッシュタイムを過ごせる、、、というわけだ。


バスルームの中

 こちらがバスルームの中。日本ではないのでさすがにウォッシュレットは付いていないが、ちゃんと清掃されているシャワーとトイレさえあれば、それだけで幸せだ♪


アメニティ類

 アメニティ類はシャンプーとボディソープ、あとはドライヤーぐらいで、歯ブラシは、、、無かったような? まぁラウンジを利用する予定がある場合は、ちゃんとマイ歯磨きセットは手荷物で持っておいたほうがいいだろう。あ、そうそう、何気にここのシャワー、ちゃんと手式のハンドルも付いてて非常に使いやすかった。


SATSラウンジはくつろぎ過ぎに注意

 これがチャンギ国際空港のターミナル1にあるSATSプレミアムラウンジの中の様子だ。フードメニューはかなり個性的なアジアン料理が楽しめるし、程よく照明も明るくて、テレビの前にソファもあるし、シャワールームもトイレも使いやすいし、、、そんなこんなでくつろぎ過ぎて、家にいるみたいで眠くなる、超快適なラウンジが、このSATSプレミアムラウンジだ。一応、このラウンジ、ドレスコードが「スマートカジュアル」とか設定されてるみたいなんだけど、後ろの欧米人のようにTシャツに短パン、、、なんて人も多い。そんなに気兼ね無くまったり使えるこのラウンジ、入る機会があればぜひ訪れてみて欲しい。ではよい旅を♪


おすすめ記事
UPPER PAGE

※ 各航空会社、および各航空連合、並びに各会社のロゴマーク、及び名称は、各航空会社、各航空連合、各会社の商標登録、及びトレードマークです。
COPYRIGHT (c) Measure Trip ALL RIGHTS RESERVED
PAGE TOP