お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【LA ディズニーランド メキシコクルーズ旅行記 船旅 ブログ】ロスとメキシコ!【カーニバルクルーズ】 【格安でアメリカとメキシコ・カーニバルクルーズとディズニーランド旅行記 ブログ 5】クルーズの旅程前後で泊まる宿さがし。ロサンゼルスの治安と危険なエリアも一緒に調べてみた。
travel - 旅行記

【格安でアメリカとメキシコ・カーニバルクルーズとディズニーランド旅行記 ブログ 5】クルーズの旅程前後で泊まる宿さがし。ロサンゼルスの治安と危険なエリアも一緒に調べてみた。【後編】

Image
スキッドロウ
 そして、サウスロサンゼルスの北、観光地でもあるリトルトーキョーの南に隣接したエリア「Skid Row - スキッドロウ」。ここは路上生活者や薬物中毒者が多く、刃物を振り回していたり、銃を所持していたりと、、、かなり危ないエリアだそうだ。ここはロスの観光地に近いので、間違って迷い込まないようにしたい。
 
Image
ロングビーチ
 ここまでロサンゼルスの有名な危険エリアをザクっとピックアップした。さて、それではクルーズ船が出発するロングビーチエリアの治安はどうなのか調べてみた。
 すると、中には危険だとする口コミも散見するものの、湾岸エリアの割にはそこまで危なくはなく、また犯罪率もそれほどではないらしいので、一泊するぐらいならこのエリアに泊まるのも悪くはないようだ。
 ただまぁ、せっかくロサンゼルスにやってきたのだから、もうちょっと別のエリアも見てみたい。そんな私たちのワガママな要望を加味しつつ、結果、2つのホテルを予約することにした。
 
Image
Grand View Inn
 色々調べて、結果的に初日の宿に選ばれたのがここ「GRAND VIEW INN」というコンドミニアムスタイルのホテルだ。エリアは「ハーモサビーチ - Hermosa Beach」と呼ばれる、程よく静かでビーチに隣接した町になっている。空港か海沿いに南に下がったところにある。
 ロサンゼルスでビーチ沿いをジョギングしながら、、、なんてテレビや映画で出てきそうな生活が出来る、人気のエリア、、、らしい。空港からは車で約30分、ロングビーチへも約30分の中間エリアにある。価格は一部屋1万8000円ほど。このエリアはかなり人気なようで、どこも結構高い。そんなエリアの中で比較的安くで、さらに海にすぐ行ける場所がこの「Grand View Inn」だった。
 なぜ初日の宿のエリアがこの「ハーモサビーチ」だったかというと、まず治安の面でかなり良さそな評価があったこと、そして空港から少しでもロングビーチに近づいていること、そしてロサンゼルスという土地の雰囲気を味わうためにビーチエリアにしたかったこと。これが決め手で選ばれたのがこのエリアだった。
 ちなみにこの界隈は、北に「マンハッタンビーチ」、南に「レドンドビーチ」が隣接し、ロサンゼルスの中でも超人気のビーチシティーズのひとつである。
 
Image
Castle Inn & Suites
 そしてディズニーランドで遊んだ後に泊まる宿にしたのが、このお城の形をした「Castle Inn & Suites」だ。モーテルのようなスタイルの宿であるが、ディズニーランドから徒歩圏内にある、というかディズニーの敷地の隣に位置する便利な立地条件のホテルだ。ディズニーのグッドネイバーホテルの1つでもある。宿泊代はこちらも一晩1万8000円ほど。本当はもう少し高いのだけれど、エクスペディアでロスまでの航空券を取った際に、ホテルのディスカウント特典がついてきたので、それで3000~4000円ほど安くなった。
 他のオフィシャルホテルになると一晩4万ぐらいになるので、それから比べたら非常に安くて、それでいてお城の形がディズニー気分をちゃんと盛り上げてくれる、良い宿だと思う。ちなみにアナハイムは、ディズニーランドのリゾートエリアで治安もすこぶる良いらしい。
 こうして航空券、クルーズ予約、クルーズ旅行前後のロサンゼルスの宿を手配完了することができた。こうやって順番に旅程を手配してゆくのは、旅行記に書いているだけでも気が遠くなるwそしてまだ現地の移動の足は確保していない状況だ。
 ツアーだと、そのパッケージを買うだけで全部やってくれるんだから、そりゃぁツアーのほうが非常にラク。ただツアーだと時間が決められて団体行動になる分窮屈だし、何より高い。
 私達が企画している旅程に近いものをザクっとツアー会社で検索してみたら、ディズニーランドに行かずクルーズ旅行だけのプランでさらにクルーズ旅程が1日少ない日程で一人分が20万円を超えていた。
 これが個人手配なら、クルーズが1日伸びて、更にディズニーランドまで付けて、航空券代一人3万円+クルーズ代金319ドル(約36000円)+ホテル代一人9000円×2+ディズニーランド入場料169ドル(ディズニーランドとアドベンチャーワールド両方入れるチケット / ピークシーズン19500円ほど)=103500円(諸税 / 足代除く)。
 苦労はするが、自分が頑張りさえすればここまで安くスペシャルな旅行を企画できるのだ。これが個人手配の旅行の魅力の醍醐味だ。。。。っとさて、「個人手配は安いよ」アピールはその辺にして、次はカーニバルクルーズの予約について触れていきたいと思う。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】優雅でお得なリッツ沖縄のラウンジサービス「ザ・クラブ・エクスペリエンス」の詳細を公開!【2021年最新】 hotel hotel JW マリオット 奈良 / カテゴリー6 - マリオット ホテル宿泊記 ブログ vol.35 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】ウィスキーのボトルキープサービスもあるホテルザ三井京都のザ・ガーデンバー weather weather 【 2分で読める 】梅雨 シーズンの 沖縄旅行 はどんな感じ?沖縄の雨量と注意点【 梅雨の沖縄 】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】奈良をスタイリッシュに感じさせてくれるラウンジ&バー「FLYING STAG」 mini mini 【BMW MINI 3ドア / 5ドア】入荷作業中の MINI(ミニ F56 / F55)の 2021年LCI(マイナーチェンジ)モデル実車に遭遇!従来型と何が変わった?【写真付き】 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】超広々で中庭も楽しめる「ガーデンスイートルーム」を滞在・宿泊レビュー! hotel hotel 【ホテルザ三井京都】レストランとお部屋のどちらでもいただけるホテルザミツイ京都の朝食を実体験レポート!【Marriott Bonvoy プラチナ以上無料】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】日本料理レストラン「校倉 - あぜくら」の会席料理を実食レポート! hotel hotel 【マリオット・ボンヴォイ】最新のプラチナチャレンジの詳細を公開!【2021年5月再開】 hotel hotel ザ・リッツ・カールトン沖縄 / カテゴリー8 - マリオット ホテル宿泊記 ブログ vol.29【リッツカールトン沖縄】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】日本料理レストラン「校倉 - Azekura」の高級鉄板焼きを食べてみた! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】ホテルのメインレストラン「シルクロード」でコースディナーを食べてみた! 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブル と ミラブルプラス 違い と 効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 3 ranking 3 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 4 ranking 4 モリオとミヅキの旅行記ブログ・全31タイトル ranking 5 ranking 5 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックスカード 】高級ホテルもポイントで無料宿泊!最強の SPG アメックス のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体 口コミ】骨盤調整をしたら停滞していた体重に嬉しい変化が!【カラダファクトリー レビュー】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ