もっとお得に海外旅行 - 旅行記ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
hotel - ホテル
更新日 2018年06月26日

【上級会員なのにアップグレード無し?】ホテルの部屋をアップグレードしてもらう確率を格段にアップさせる方法 SPG / マリオット

 
ゴールド会員なのにアップグレードされない(涙)

 通常、ホテルの上級会員というのは年間に25滞在や50泊といったヘビーユーザーがなれるもので、上級会員になるための経費はどんなに安く見積もっても30万円〜40万円はかかってしまう。(高級ホテル系列なので実際はそれ以上だろう)なので、上級会員にはそれ相応のベネフィット(特典)が用意されている。その一つが「部屋のアップグレード」という特典だ。

 しかし1泊もしないで0泊の状態で一気にこの上級会員になれる方法がある。それはSPGアメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)というクレジットカードを作るという方法だ。

 このSPGアメックスカードは年会費が31000円とちょっと高額なのだが、安くても年間30万〜40万はかかるであろうホテル滞在を1泊もすることなくクレジットカードを発行するだけですぐに上級会員になることができ、更に翌年からはカードの更新をするたびにホテルの無料宿泊1泊分をもらえたり、貯めたポイントを使って無料で高級ホテルに泊まったり、日々のクレジットカードの利用で貯まったポイントを40を超える航空会社のマイレージに交換して、夢のビジネスクラスに無料で乗ることもできるという神のようなクレジットカードなのだ。SPGアメックスカードについての詳しい説明はここでは割愛するので、気になる人は【SPGアメックスカード】このカード一枚で世界中を優雅にお得に旅しよう♪を読んでみてほしい。

【SPGアメックスカード】このカード一枚で世界中を優雅にお得に旅しよう♪ SPGアメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、このカードに惹かれ、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介しよう。年会費は決して安くはないが、このカードが持つ特典はそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。

 その神のようなSPGアメックスカードを作ってSPG / マリオットのゴールドエリート会員になって、張り切って旅行先のホテルを予約してチェックインしてみたら、、、なんとお部屋がアップグレードされていない。。。そんな悲劇に見舞われたとしたら???

 SPGとマリオットの上級会員の場合、基本、空きさえあれば部屋のアップグレードはしてもらえる。それがSPGとマリオットの上級会員のベネフィットだ。なので、お部屋アップグレード特典を期待して、一番安いお部屋を予約することはよくあること。

 もちろんアップグレードされるかどうかは、その時のホテルの状況によって変わってくるが、エリート会員(上級会員)なら、やはりお部屋のアップグレードはどうしても期待してしまうのは当たり前。でも実際にホテルに行ってみたら、お部屋のアップグレードが無い、、、なんてことも稀にある。

 もちろんホテルのお部屋だけが旅の全てではないけれど、期待する分、アップグレードがなかった時のメンタルダメージは大きい。私もハワイのコートヤード・ワイキキでアップグレードされない悲劇に遭遇し正直少し凹んだので(笑)、そんな私のような悲しい体験を少しでも減らすため、SPG / マリオットの上級会員が、お部屋のアップグレードをされる確率を格段に上げる方法を、ここでは紹介していきたいと思う。なお、この方法を実践しても絶対にアップグレードされる保証があるというわけではない。気持ち的には常に「アップグレードされたらラッキーだなぁ」というスタンスでホテルのチェックインに臨んでもらいたいと思う。

 
アップグレードされないお部屋

 さて、私が実際にアップグレードされなかった時のお部屋のベランダビューを紹介しておこう。場所はワイキキのコートヤード バイ マリオット。ちょうどマリオットのプラチナチャレンジをやっていた時で、部屋指定無しの一番安い部屋を予約してチェックインしたら、まさにその通りのお部屋になってしまったのだ。

【SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは マリオットのプラチナチャレンジとは、SPG / マリオットのゴールド会員向けに用意された更なる上のステージへのランクアップキャンペーンのこと。その条件や、申し込み方法まで詳しく紹介したい。

 3階のお部屋のベランダから見える景色は、まさかの隣の建物のお部屋ビュー。ハワイのワイキキエリアは、とにかく高層ホテルが多いため、低階層すぎるお部屋になるとこのように、ビルに囲まれたような景観になる。もちろん一番安いお部屋なのでこんなもんなんだが、、、でもこれで1泊180ドル(約2万円)。他のホテルの部屋と比べて特別安いわけでもない。普通の値段だ。アップグレードされないと部屋指定無しの一番安いお部屋はこんな感じになるということだ。

 
アップグレードされたお部屋

 そしてこちらがアップグレードされた時のお部屋。ホテルはワイキキマリオットリゾート&スパ。部屋指定無しの一番安いプランを予約して、チェックインしてみたら、なんと高層階のオーシャンビューのお部屋にアサインされた。21階のベランダから見るワイキキビーチ。この景色を見ながらの滞在だと、ハワイ旅行を満喫してる感たっぷり。このお部屋の値段はベストレート保証の申請をしてなんと1泊156ドル(約17000円ほど)。上のコートヤードよりも遥かに安いのにこの違い。ホテルのお部屋アップグレードの特典がどれだけ旅行の思い出を左右するか、この比較写真を見てもらえば分かるはずだ。 【高級ホテルが半額!?】マリオットホテル・ベストレート保証の申請方法【最低価格保証】 マリオットの本サイトでの予約はベストレート保証(最低価格保証)制度が設けられている。自分が本サイトでホテルを予約して、もしも同日で同条件のお部屋を見つけた場合、申請して認められればその他サイトの最低料金のさらに25%ディスカウントで泊まることが出来る。その方法と、実際の最低価格保証が認められた予約を写真を使って徹底解説したい。

 では、どうすればお部屋のアップグレード確率を上げることが出来るのか? 私達はプラチナチャレンジで様々なホテルに宿泊した体験を元にいろいろと検証してみた結果、以下の注意事項に気をつけることで、アップグレードの確率を格段に上げることが出来るのではないかという結論に至った。

 
早すぎるのはダメ!

 まず最初の注意事項が「張り切ってチェックインの時間よりもかなり早めにはホテルに行かない」。

 これはアップグレードの確率を上げる裏技の中で、最も需要度の高い注意事項だ。ホテルのチェックインはどこも大体15時ぐらいから、というのが一般的。ここが重要なポイントだ。

 例えば、ハワイに到着したのが朝方の場合、「荷物が多いしホテルに早めにチェックイン出来たら荷物を置いてすぐに観光に行けるなぁ・・・」なんて思いつつ、朝の11時ぐらいにホテルに行ってチェックインを試みる。

       ↓

 SPG / アメックスの上級会員であることはチェックインの時にスタッフが把握しているので、何とか上級会員さんに部屋を空けてあげようとレセプションのスタッフも努力する。

       ↓

しかし時間帯的に、どの部屋もチェックアウトしたばかりで掃除などまだ用意が出来ていない。。。

       ↓

結果、空いている普通のお部屋をスタッフは用意する。。。。

 と、こういう流れになってしまうのだ。

 通常のチェックインタイムよりも早目の時間というのは、空いているお部屋の数が少なくなるため、アップグレードできる部屋も少ない。必然的にアップグレードされる確率も下がる、というわけだ。もちろん遅すぎても部屋が埋まっていくので良くないが、早過ぎるのはもっとダメ

 というわけで、ホテルに行くときは、ちゃんとチェックインタイムに近づいてからが空きのある部屋数も増えるのでベスト、というわけだ。

 
ラフすぎる格好でホテルに行かない

 続いて気をつけたいのがチェックイン時の服装について。

 チェックイン時に空いているお部屋とゲストを結びつけるのはレセプションのスタッフの仕事。そのレセプションスタッフももちろん感情を持った1人の人間だ。みすぼらしい格好をしたゲストと、シュッとした格好をしたゲストがいて、アップグレードできるお部屋が一つしか余っていないとしたら、どちらを優先的にアップグレードするかは、、、言わずとも分かるはずだ。想像してみて欲しい。上の写真のラフすぎる格好の寝ぼけたwモリオと、、、

 
人は見た目で判断する

 襟付きのシャツを着てキリッとした目つきのモリオだったら、やっぱり下のモリオを優先的にアップグレードしたくなるはずだ。人は見た目ではないというけれど、何も情報がない状態では、やはり判断基準は第一印象が全て。なので、チェックインの時はある程度ファッションにも気を使って、そして堂々と。それでいて偉そうな態度ではなく丁寧な物腰でレセプションのスタッフに臨めば、きっとお部屋をアップグレードしてくれる確率はググッと上がるはずだ。

 
ウェブチェックインしない

 そしてアップグレードの確率アップの最後の秘訣として紹介したいのが「ウェブチェックインをしない」ということだ。スマホにマリオットやSPGのアプリを入れていると、チェックインの日になると「ウェブチェックイン出来ますよ!」とお知らせが届く。ここでついついスマホでチャチャッとチェックインしてしまいそうになるが、この事前チェックインをすることで、部屋が一旦決められてしまうんじゃないかと私は思っている。

 スマホアプリにはスタッフとのチャット機能も付いているので、そのチャット機能を使って聞いてみたときには「ウェブチェックインしててもお部屋に空きがあればアップグレードします」と返事も返ってきたので安心し、実際プラチナチャレンジの時にウェブチェックインをしてからホテルに行ってみたら、アップグレードされないお部屋が用意されてしまっていたのだ。

 たまたまかもしれないけど、それ以外はウェブチェックインせずにホテルに行くとアップグレードしたお部屋を用意してくれているので、験担ぎの意味も込めて、私はこのアプリでのウェブチェックインを行わないように心がけている。

 
アップグレードのお部屋をゲット!

1.早すぎる時間にチェックインに向かわない

 ※あまりにも早すぎると部屋の掃除が終わっていなかったりして空いている部屋が必然的に少なくなる

2.服装は少しキレイ目を意識する

 ※レセプションでの心象を良くするためには服装や態度も重要。ヨレヨレでだらしない姿で行かない。

3.ウェブチェックインをしない

 ※ウェブチェックインをした時点で一旦、部屋が確定されてしまうのでは?


 いかがだっただろうか。以上が、SPG / マリオットのホテルで、上級会員の一番の特典でもある「お部屋アップグレード」をゲットする確率を格段に上げる秘訣(裏技)だ。

 もちろん、全てホテル側が判断していることなので確証はないけれど、私たちはこの方法を実践することで、プラチナチャレンジ中には、上記のコートヤード以外、他は全てお部屋のアップグレード特典をゲット!

 アップグレードしてもらえた部屋はどれも自分たちが予約した部屋よりもかなりいい部屋で、スゴい時には2段階アップグレードとか、パノラマビューのお部屋とか、、、もう感激すぎて浮かれてしまう数々のアップグレード体験をすることが出来た。

 そもそも、この上級会員のアップグレードという特典は「空きがあれば対応します」というもの。でも、殆どの場合、ホテルには空きがあり、みんなアップグレードしてもらっている。でも、本当に満室近い状態のときは少ない空室をゲットするためのノウハウが必要なので、少しでも自分がアップグレードしてもらいやすくする方法を実践しようというわけだ。

 もしも「アップグレードされるかどうか不安だなぁ」と思った時は、まずは過度の期待をせず「アップグレードされたらラッキー♪」というぐらいに思うようにして肩の力を抜こう。そして上の3つの秘訣を思い出して実践してみて欲しいと思う。

 SPGやマリオットに限らず、ヒルトンやIHGなど、他のホテルグループの場合でも基本は同じだろう。この3つの点に注意すれば、きっと、アップグレードされる確率がググっと上がるはずだ。それでは、みんなでお得にいい部屋に泊まろう!

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間15万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP