お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【タイ・パタヤ旅行記 ブログ】LCCエアアジアXで行く夫婦でPATTAYA!パタヤで遊ぶ! 【カップルで楽しむ格安タイ・パタヤ旅行記 ブログ 05】1日目・ドキドキのチェックインカウンター
travel - 旅行記

【カップルで楽しむ格安タイ・パタヤ旅行記 ブログ 05】1日目・ドキドキのチェックインカウンター【後編】

Image
ウィング内のカードラウンジ
 出発ウィングにはゴールドカードを持っていると使えるカードラウンジ「金剛」もあるが、このラウンジは夜の22時には閉まるので夜中の便では利用することが出来ない。
 
Image
とりあえずビールでも
 とりあえず出発ゲートの手前で、初めてのパタヤ旅行を祝してビールで乾杯♪ ビールは近くの免税店のようなところで1本300円で購入。ちなみにエアアジアの出発ゲートは、ゲートオープンになるまでエアコンも殆ど効かせていないため激暑(笑)。そのため、近くのネットも出来るエリアで待機しながらビールを飲んでいる。ほんと「ここまで経費削減するのか!?」といった細かい所までコストカットしているのはLCC初心者の私にとってかなり衝撃的だ。
 
Image
それにしても。。。
 それにしても一番びっくりしたのは手荷物の制限チェックの甘さ。目視で「軽い」と判断した荷物は余裕でスルーさせてくるとは、、、。ちなみにミヅキが持って行ったこの写真の紫のカバン(オーストラリアで買ったやつ)は、帰りの便では重量チェックをされた。これ、小さめのリュックで7kgオーバーしててもスルーできちゃうのかなぁなんて、良からぬ妄想も浮かんできたが、万が一チェックされたらトラブルになるし、そもそも小さめのリュックに7kg超えて詰め込むのは結構大変なので、ちゃんと規格を守りつつ今後も利用したいと思う。
 
Image
窓の向こうにはCAさん達
 窓の向こうではCAさんがもれなくスマホ弄ったりして時間を潰している。すごく以外だったのが、飛行機なんて普通の日常なCAさんも、スマホでスナップショットを撮っていた。自分のSNSなんかにアップするのだろうか。
 
Image
ゲートオープン
 ボーディングタイムが5分ぐらい過ぎた頃にゲートオープンとなり搭乗が始まった。ゲート前もクーラーが効いていて快適になっていた。ちなみにエアアジアは、乗り込み順が、まずは僧侶や体の不自由な人、続いてフラットシートとホットシートの人、その後31~55番(多分)の列の人、最後にすべての乗客と言った感じで案内される。入り口ではちゃんとチケットを確認されるので、呼ばれてもないのに乗り込もうとすると止められる。さて、私達も機内に入ることにしよう。LCCの座席って狭いのかなぁ。。。?
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム