お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP 旅行記一覧 【タイ・パタヤ旅行記 ブログ】LCCエアアジアXで行く夫婦でPATTAYA!パタヤで遊ぶ! 【カップルで楽しむ格安タイ・パタヤ旅行記 ブログ 23】さよならパタヤ最後の夜
travel - 旅行記

【カップルで楽しむ格安タイ・パタヤ旅行記 ブログ 23】さよならパタヤ最後の夜【前編】

Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜のソンテウ
ソンテウに乗る
 地元のフードコートで安い食事も食べることが出来たし、昨日立ち寄ることが出来なかった「Central Festival / セントラルフェスティバル」ショッピングモールにソンテウで向かうことにした。夜になるとパタヤの街はウォーキングストリートだけでなく、街全体がネオンで彩られてゆく。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・セントラルフェスティバル・ショッピングモール
セントラルフェスティバルに到着
 セントラルパタヤロードをビーチロードまで戻り、ソンテウを降りてウォーキングストリート方面に1~2分歩くとすぐにセントラルフェスティバル・ショッピングモールにたどり着く。建物にはヒルトンホテルも入っている近代的な建物だ。詳細の場所は下をチェック。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・セントラルフェスティバル・ショッピングモール
セール期間中
 私達が訪れた時はちょうどセール期間中だったようで、こんな感じで入り口には派手なSALEの飾り付けが施されていた。なんか日本の町中に居るような感じがして、あまりパタヤって感じではないが、、、とりあえず入ってみることにしよう。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・セントラルフェスティバル・ショッピングモール
中の様子
 中はこんな感じで整然としていて綺麗だ。お客さんはほぼ(たぶん)旅行者。セールなので、ブランド物が少し安くなっていたり、数万円買うと、1.5万円相当のバッグをプレゼントとかのキャンペーンをやっていた、、、が、まぁ、パタヤに来てまで、日本で買えそうなものを買うのはちょっと気が進まない。私的には「パタヤ」にしかないものや雰囲気を期待してしまうので、やっぱりこういう先進国資本の店やブランドが入ったモールは魅力的には映らない。トイレ行って外に出よう。。。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜のウォーキング・ストリートへ
ウォーキングストリートに向かって歩く
 まだ現在夜20時過ぎ。折角町中に居るのでこのままビーチロードを歩いてウォーキングストリートまで行ってみることにした。夜中のビーチロード沿いはたまに事件とかもあるようなので歩きたくないが、この時間は人も車もかなり多く活気があり、安心して歩くことが出来る。ただ、歩道はこんな感じでバイクがいっぱい停まってたり、屋台が出たり、出店があったりして歩きにくい。そんなところも何だか夜のお祭りに出てきたような感じで面白い。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜の露店
露天も立ち並ぶ
 串を焼いたり、ココナッツジュースを売ったり、、、ほんと、この何とも雑然とした感じが「パタヤ」らしい。昔はこういうアジアな風景が大嫌いだったのだけど、いろんな場所に旅行に行くに連れ、こんな地元感のある感じが段々好きになってきている気がする。もちろん屋台のものは「食べない」。なぜなら私の内蔵はヘナチョコで、慣れない土地のものを食べるとすぐお腹壊すからだw
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜のマッサージ
マッサージ
 このビーチロード沿いにも何件もマッサージ屋さんがあるので、入ってマッサージを受けることにした。今回受けたのは定番のフットマッサージ1時間200THB(約600円)。そこそこ気持ちは良いんだけど、、、うーん、やっぱり、全身のタイマッサージかバック&ショルダーのほうがいい。揉んでくれているオバちゃんが日本語で「キモチイイ?」と言ってきたので「イイヨー」と答えたが、本当はもうちょっと強めに揉んで欲しかった。。。ふとしたところで気を使う日本人気質が出てしまうw 先に施術を受けていた西洋人がチップ渡してたので、それに習ってチップを20THB渡しておいた。が、色々見ているとチップを渡しているのは欧米系で、中華系と韓国系のツーリストはチップを渡している感じはなかった。まぁ、ほんとチップは気が向いたらで良いのだろう。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜のウォーキング・ストリート
ウォーキングストリート到着
 結局、ウォーキングストリートにたどり着くまでにマッサージを3箇所巡り(多すぎw)、やっとウォーキングストリートにたどり着いた。現在23時ごろ。この時間帯は、団体ツアー客からおねえちゃん目当てのグループまで、ありとあらゆる人種が入り乱れていた。
 
Image
出展:メジャートリップ:タイ旅行・パタヤ・夜のウォーキング・ストリート
ピンクのネオンの中
 ピンクのネオンに包まれながら、女性同士の旅行者が自撮り棒を持って記念写真を撮っている。回りには風俗店の客引きなどもいっぱいいる中での記念撮影。きっとかなりカオスな自撮り写真が撮れたに違いない。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム