ホテル

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは

目次

  1. 最新のプラチナチャレンジ情報!
  2. プラチナチャレンジ
  3. マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作ってからのプラチナチャレンジへの流れ
  4. プラチナ会員の特典
  5. プラチナチャレンジ中も驚くようなアップグレード!
  6. 東京では東京タワーが見えるパノラマビューの高層階へアップグレード!
  7. ハワイ・ワイキキのマリオット・リゾート&スパも21階へ!
  8. マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのゴールド会員資格はスゴイ!

最新のプラチナチャレンジ情報!

こちらの記事は、2018年8月18日より前のマリオット / SPGのプラチナチャレンジの情報となります。2018年9月以降の最新のプラチナチャレンジの詳細は下の記事にまとめているので、そちらを参考にしてください。
ホテル 【2023年8月最新】マリオットホテルのプラチナチャレンジの詳細を公開!【プラチナエリートステイタス】 2021年5月に再開したマリオットの最新「プラチナチャレンジ」の情報を公開!プラチャレの達成条件や期間などを、できるだけ詳しくまとめているので、これからプラチナチャレンジにトライしてみようと思っている人は是非参考にして欲しい。お得なちょっとした裏技も公開。

プラチナチャレンジ

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは

SPGとマリオットのゴールド会員向けに用意されているシークレットなステータスアップキャンペーン、それが「プラチナチャレンジ」だ。正式名称は「The Taste of Platinum」。プラチナの味わい、、、といった意味だろうか。通常、SPG / マリオットのプラチナ会員になるためには、

SPG:「25滞在 or 50泊 / 1年間」
マリオット:「75泊 / 1年間」
※ 2018年8月18日のマリオットとSPGの完全統合後は「1年間に50泊」でプラチナエリートとなるが、特典内容は現在のマリオットゴールドエリート会員レベルとなる。統合後のマリオット / SPGの新会員プログラム詳細は「【SPG / マリオット】最新・統合後の新リワードプログラム / 会員資格と会員特典」を参照。
ホテル Marriott Bonvoy 統合後の新リワードプログラム / 会員資格&特典 2018年8月より施行される、SPGとマリオットの新会員プログラムの詳細をまとめた。上級会員(エリート資格)の条件や、各会員カテゴリーごとのリワード特典なども網羅しているので、是非これを参考に、セレブなホテルステイを目指してみて欲しい。

、、というかなりハードルの高いホテル利用実績を積む必要がある。しかし、そのプラチナ会員資格の取得条件を、ゴールド会員向けに少し下げて提供しようというのがこの「プラチナチャレンジ」と呼ばれるシークレットキャンペーンだ。そのプラチナチャレンジによるプラチナ会員資格の取得条件は以下となる。

SPG:「18泊 / 3ヶ月」
マリオット:「9滞在 / 3ヶ月」
※ 2018年8月18日のマリオットとSPGの完全統合後のプラチナチャレンジについては公式発表はないため、情報が分かり次第お伝えしたいと思う。

このプラチナチャレンジは、もともとは各ゴールド会員に向けてDMやメールで案内していたプログラムだったのだが、ネットやSNSで情報共有が当たり前となったこのご時世では、そのキャンペーンの存在は知る人ぞ知る周知のものになっている。しかし、このプラチナチャレンジを申し込めるのはSPG / マリオットのゴールド会員のみ(電話で申込)。このゴールド会員になるためにも、

SPG:「25泊 / 1年間」
マリオット:「50泊 / 1年間」
※ 2018年8月18日のマリオットとSPGの完全統合後のゴールド会員資格は25泊 / 1年となる。

、、というホテル利用実績が必要となるため、やはりそれなりのハードルの高さがある。しかし、このゴールド会員資格取得を簡単にクリアしてしまうクレジットカードが存在する。それが私達が持っているマリオット・ボンヴォイ・アメックスカード(正式名称:アメリカン・エキスプレスカード スターウッド・プリファード・ゲスト)なのだ。

記事 SPGアメックスカードのメリットとデメリットを徹底検証! SPGアメックスカードは、作るだけでSPGのゴールド会員資格を手に入れることができ、カードの更新(1年)ごとに豪華ホテルに1泊出来る無料宿泊がもらえたり、溜めたポイントを各種航空会社のマイルにも交換できたりと特典がいっぱい。でも2018年8月18日にはマリオットとSPGとの会員プログラム統合が迫る中、このカードを作るメリットはあるのか?カードホルダーの私が徹底検証してみた。

このカードさえ作れば、その時点でSPGのゴールド会員になれるし、マリオットの会員プログラムとステータスマッチすれば、なんとマリオットのゴールド会員にもなれてしまうのだ。そのため、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作りさえすれば、spgとマリオットのどちらの「プラチナチャレンジ」にも申し込める、というわけだ。


マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作ってからのプラチナチャレンジへの流れ

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作り、プラチナチャレンジを経てプラチナ会員になるまでの流れを簡単に上の図に表してみた。まずはSPG会員の登録を行ってから、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作りSPG側のゴールド会員資格を取得。その後、SPGのプラチナチャレンジをトライする場合は、SPGに電話してプラチナチャレンジをスタート。マリオットのプラチナチャレンジを行うのなら、マリオットの会員登録をして、そこにSPGゴールド会員資格をステータスマッチ(リンク)。リンクが完了しマリオットのゴールド会員になったら、マリオットに電話をしてプラチナチャレンジをスタートさせる、という流れだ。


プラチナ会員の特典

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは
starwoodhotels.com

さて、これでプラチナチャレンジを経てプラチナ会員になるまでの流れは理解できたはずだが、ではプラチナ会員になれると、ゴールド会員と何が変わってくるのか?その一番大きな違いは、お部屋の無料アップグレードの更なるランクアップ(スイートルームへのアップグレードもあり)。そして2018年8月18日の統合からも、ラウンジアクセスと無料の朝食の特典などを今と変わらず利用できることだろう(8月の統合までは、マリオットのゴールド会員でもラウンジアクセスと朝食の提供は受けられる)。

もちろんゴールド会員というだけでも、様々な特典を享受できて充分満足なのだが、もっと上のランクの世界をゴールド会員に体験させてくれるチャンス、それがプラチナチャレンジというキャンペーンなのだ。

このプラチナチャレンジは、2018年8月18日の会員プログラム統合間近の5月においてもまだ受付が終わっていなかったため、私たちはマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを作ってspgゴールド会員になり、それをマリオットのゴールドエリートにステータスマッチし、まさに現在、マリオットのプラチナチャレンジにトライ中。

ただし、通常であればチャレンジには3ヶ月の期間があるのだが、マリオットとSPGの統合の関係で私達のプラチナチャレンジの期間は7月末までとなっている。今後、このプラチナチャレンジはどういう形に変わっていくのかは分からないが、私たちはこの滑り込みのギリギリのタイミングでのチャンスを活かし、このプラチナチャレンジを成功させ、そのワンランク上の世界を皆さんにお伝えしていければと思っている。

私達のプラチナチャレンジの軌跡を残した旅行記はこちら。

旅行記 マリオット・プラチナチャレンジ物語 格安旅行好きの夫婦が、セレブな世界最大のホテルチェーングループ、マリオットのゴールド会員になれる、マリオットアメックスカード(旧 SPG-アメックスカード)を手に入れる。このカードで旅行に一体どんなお得なことが起こるのか、まずはプラチナ会員を目指す【プラチナチャレンジ編】旅行記ブログをお届け♪

プラチナチャレンジ中も驚くようなアップグレード!

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは
メジャートリップ:オキナワ マリオット リゾート&スパ

SPGamexカードを作り、現在プラチナチャレンジ中の私たちだが、この【マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード】を持っているだけで上級会員のゴールド会員になれるため、そのゴールド会員で驚くようなアップグレードをしてもらっている。

この写真は沖縄の恩納村にある【オキナワ マリオット リゾート&スパ】でアップグレードされたお部屋。私たちは2人分で13000円(税・サービス料込)という激安の予約をしていたにもかかわらず、海が見える眺望抜群の高層階14階のデラックスルームに2段階アップグレードをしてもらったのだ!

この部屋には大きなガラス張りのサンルームのようなスペースが付いていて、そこからとても美しい夕陽を見ることができた。なんてロマンチックな部屋なんだろう。ゴールド会員というだけでこんなに凄いアップグレードをしてもらえるなんて驚きだ。

ホテル オキナワマリオットリゾート&スパ - 沖縄マリオット - マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記 沖縄屈指のリゾート地、恩納村にあるオキナワマリオットリゾート&スパを何処よりも詳しく、実際に宿泊した写真とともに良い点・悪い点を宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。ゴールドエリート会員で利用できたラウンジの様子や、お部屋のアップグレード、プール、無料の朝食、そして宿泊費用まで、写真付きで詳しく解説。

東京では東京タワーが見えるパノラマビューの高層階へアップグレード!

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは
メジャートリップ:ザ・プリンスさくらタワー東京

これは沖縄の帰りに東京の【ザ・プリンスさくらタワー東京】に宿泊したときの様子。こちらも2人分で25000円ほどの格安プランを申し込んでいたにもかかわらず、2段階以上のアップグレード&更に「東京タワーが見えるお部屋をご用意させていただきました」と、高層階角部屋のこんなスゴイ部屋にアップグレードしてもらえた!ゴールド会員資格はスゴイ!!マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード恐るべし!

ホテル 【ザ・プリンス さくらタワー東京】アップグレードで東京タワーが見えるスペシャルなコーナールームに宿泊!【マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記】 東京品川にあるプリンスホテルのフラッグシップブランドホテル「ザ・プリンス さくらタワー」良い点・悪い点を口コミとして宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。エリート会員向けのエグゼクティブラウンジ、お部屋のアップグレード、朝食、そしてこのプリンスホテルが誇る日本庭園の中庭などを、宿泊者の目線で紹介していきたい。

ハワイ・ワイキキのマリオット・リゾート&スパも21階へ!

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは

これはハワイ・ワイキキビーチにある【ワイキキ ビーチ マリオット リゾート&スパ】のアップグレードしてもらったお部屋。私たちが予約していたのはベストレート保証の申請をして156ドルになった一番安いスタンダードのお部屋。

ホテル 高級ホテルが半額!?マリオット・ボンヴォイ ベストレート保証の申請方法 マリオットの本サイトでの予約はベストレート保証(最低価格保証)制度が設けられている。自分が本サイトでホテルを予約して、もしも同日で同条件のお部屋を見つけた場合、申請して認められればその他サイトの最低料金のさらに25%ディスカウントで泊まることが出来る。その方法と、実際の最低価格保証が認められた予約を写真を使って徹底解説したい。

それが、なんと海に近いほうのケアロヒラニ タワーの21階のデラックスオーシャンビューにアップグレードしてもらえたのだ!右を見ればワイキキビーチ、左を見れば蛍の群生のようなキラキラしたワイキキの夜景を見ることができる眺望抜群のとても素敵な部屋だ。

ホテル ハワイ ワイキキビーチマリオット - マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記 ハワイ・ワイキキにあるワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパを宿泊体験をもとに良い点・悪い点を口コミとして宿泊記 / 滞在記 - ブログにまとめてみた。ホテル内の施設やプール、レストラン、朝食ビュッフェ、そしてアップグレードされたお部屋など、宿泊しないと分からない情報を、何処よりも詳しくお届けします。

マリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのゴールド会員資格はスゴイ!

【旧:SPG / マリオット】プラチナチャレンジとは
メジャートリップ:ルネッサンスリゾートオキナワ(沖縄)

これは【ルネッサンスリゾートオキナワ(沖縄)】での一コマ。プラチナ資格を得るためにプラチナチャレンジをしているのだが、「ゴールド会員」というだけで十分すぎるアップグレードの数々。

ホテル 【ルネッサンスリゾートオキナワ ルネッサンス沖縄】バスやレンタカーでの行き方・駐車場などホテル内を詳しく解説【マリオットホテル 宿泊記 / 滞在記】 沖縄にあるマリオット提携の大型リゾート施設「ルネッサンスリゾートオキナワ / ルネッサンス沖縄」へのバスでの行き方やレンタカーの駐車場、ホテルでのお得な過ごし方をまとめてみた。このホテルは特に家族連れのゲストに人気のアクティビティ満載のリゾートホテルだ。

今回のプラチナチャレンジでマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードの凄さを思い知った。今後、プラチナ会員資格が無事、手に入れば【プラチナ会員の魅力】もお伝えして行けたらと思う。

プラチナ会員になれるのは実質1年半くらいの間だけだけれど、プラチナ資格が無くなった後でもマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを所持している間はゴールド会員資格は今まで同様ずっとキープすることができる。今回のプラチナチャレンジでこの【ゴールド会員資格がどのくらい凄いステイタスなのか】ということを存分に体験することができたので、これからもマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードはずっと所持し続けて行こうと思っている。

なおマリオットの上級会員資格を獲得できるマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードのお得な入会方法の紹介をご希望の方は、以下のメールアイコンをタップしてメールにてお気軽にお問い合わせください。

2018年8月からはマリオットグループとSPGグループ、リッツカールトングループが統合されるので、アップグレードの内容が多少変更になるけれど、統合後もマリオット・ボンヴォイ・アメックスカードを持っていれば引き続き上級会員(ゴールド会員)なので、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどいろいろお得に使うことができる。詳しい変更内容については会員プログラム統合後のマリオット・ボンヴォイ・アメックスカード特典(メリット)の変更点を参考にして欲しい。

記事 会員プログラム統合後のSPGアメックスカード特典(メリット)の変更点 マリオットとSPGの会員プログラム統合の影響で、現在のSPGアメックスカードに付随する様々な特典(メリット)が変更となるのでまとめてみた。会員ステータスや、無料宿泊、ボーナスポイントなど、現在のSPGアメックスカードの特典から比較したい。