もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
hotel - ホテル
更新日 2019年01月11日

【SPG / マリオット】最新・統合後の新リワードプログラム / 会員資格と会員特典

 
出展:marriott.com
SPG / マリオットの新メンバープログラム

当初予定していたマリオット / SPGのプログラム統合(2018年8月1日予定)が2018年7月終わりのギリギリのタイミングで、2018年8月18日に変更となる発表があったので、マリオットとSPGの統合スケジュールが若干変わっていることに注意。

 2018年8月より、いよいよマリオットとSPGの会員リワードが統一され、1つの新しい会員プログラムが誕生となる。まず気になるのは、上級会員のカテゴリーと、それに必要な条件。統一される前まではSPGグループでは例えば、【ゴールドプリファードゲスト:10滞在 / もしくは25泊/年】【プラチナプリファードゲスト:25滞在 / もしくは50泊/年】と、滞在数での上級会員資格を取得することができたのであるが、2018年8月からの新プログラムでは、滞在数での資格取得は無くなり、すべて年間の泊数のみでの条件に統一されることになった。また、会員資格については、従来のマリオットの会員プログラムのカテゴリー枠に、新たに2つの新上級カテゴリーが新設される形となっている。ま、文章で書いてもややこしいのので、下に手っ取り早く新会員プログラムのカテゴリーと条件の表を作ったので、目を通して欲しい。

2018年8月からのマリオット/SPGの新会員プログラム
会員カテゴリー取得条件
一般会員条件なし
シルバーエリート10泊 / 年
ゴールドエリート25泊 / 年
プラチナエリート50泊 / 年
プラチナプレミアエリート75泊 / 年
プラチナプレミアエリート アンバサダー100泊 / 年 + 対象となる利用金額20,000USD以上のプラチナエリート会員

 なお、旧マリオットのゴールド会員については、新しいプログラムではプラチナ会員となり、プラチナ会員はプラチナプレミア会員に、現在のシルバー会員については滞在実績によりシルバーとゴールドに振り分けられる。SPGの会員については、ゴールドはゴールドのまま、プラチナはプラチナへとスライドとなる。ただし注意点としては、SPGアメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)でSPG側のゴールド会員を取得し、その後申請によりマリオットのゴールド会員を取得している会員は、残念ながらプラチナにはなれずゴールド会員となる。

 また、この会員プログラムとは別に、ライフタイムエリート会員資格というものも存在している。これは、一度その資格を手に入れると、一生その資格を持つことが出来るという夢の様なプログラム、、、ではあるが、それなりに資格のハードルが高くなっているのでなかなか難しいが、一応データとして下に表に残しておこう。

マリオット/SPGの新ライフタイム会員プログラム
会員カテゴリー取得条件
ライフタイムシルバーエリート250泊の宿泊実績と5年間のエリート会員資格保持
ライフタイムゴールドエリート400泊の宿泊実績と7年間のゴールドエリート会員資格保持
ライフタイムプラチナエリート600泊の宿泊実績と7年間のゴールドエリート会員資格保持

 ちなみにこのライフタイムエリート資格を取得すると、自分が持っているマリオットのポイントの有効期限は無くなる(普通は2年以内にポイント加算がないと失効)。また、このライフタイムエリート会員の特典は、それぞれライフタイムシルバーならシルバー、ライフタイムゴールドならゴールドといった特典を全て受け取ることが出来る。

 なお、統合となる2018年8月1日以前にライフタイム資格を持っている場合は、SPGグループのライフタイム会員の場合はライフタイムゴールドはそのままライフタイムゴールドエリートへ、ライフタイムプラチナ会員はライフタイムプラチナエリートへ引き継がれる。旧マリオットのライフタイムシルバーは、そのままシルバーへ、旧ライフタイムゴールドはライフタイムプラチナへと引き上げとなる。

 
出展:marriott.com
新しい上級会員特典

 では次に、このマリオット/SPGの上級会員資格を手に入れると受けることのできる新しい上級会員特典を見ていこう。各カテゴリーごとにかなり色んな特典が付いてきたりするので、こちらも表にまとめてみたので見てみて欲しい。

2018年8月からのマリオット/SPGの会員特典表
一般
会員
シルバーエリートゴールドエリートプラチナエリートプラチナプレミアエリートプラチナプレミア アンバサダー
客室での無料インターネット
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証×
ポイントボーナス×10%25%50%75%75%
優先レイトチェックアウト×当日の朝フロントデスクに問い合わせ2pm(状況により利用不可)4pm4pm4pm
専用予約ライン×
ウェルカムギフト××ポイント(ホテルによって異なる)ポイント、朝食、アメニティより選択ポイント、朝食、アメニティより選択ポイント、朝食、アメニティより選択
お部屋のアップグレード××◯(スイートルームも対象)◯(スイートルームも対象)◯(スイートルームも対象)
ラウンジアクセス×××
ルームタイプ保証×××
年ごとの特典×××5スイートナイトアワード5スイートナイトアワード、またはギフト×
48時間保証××××
アンバサダーサービス×××××
Your 24×××××

 この特典で、5スイートナイトアワードというのは、宿泊予約時にスイートルームへのアップグレードリクエストができる特典で、スイート客室に空きがあれば受け付けてくれるというもの。また48時間保証は、48時間前までに予約してくれたら絶対に部屋をご用意しますというもの。あとウェルカムギフトは、ホテルに到着した時の特典でゴールド会員はポイント加算(ホテルによってポイント加算の大きさは変動)、それ以上の会員はポイントか、アメニティか、朝食(最大2名まで)のどれかを選んで受け取れるもの。最後の「Your24」というのは最上級会員だけに許された特典で、例えば夜の21時にチェックインした場合、チェックアウト日のチェックアウト時刻は21時までOKという、超VIPな特典となっている。なお、これらの特典については例えば、同時に3つの部屋を予約した場合に特典の恩恵を受けられる部屋は1部屋のみ。グループで予約する際などは気をつけよう。

 
出展:marriott.com
ホテル無料宿泊のポイント交換レート

 また、溜めたマリオットのポイントを使えば、マリオットとSPGが世界中に持つ29ブランド、6500件を超えるホテルの無料宿泊券に交換できるのだが、そのプログラムも刷新され、2019年よりオフピークシーズン、ピークシーズンの時期が追加となり、オフシーズンはより安く、ピークシーズンは少し高めでポイント交換で無料宿泊特典を手に入れることが出来る。そして2019年からは現在ある1〜7のホテルカテゴリに加え新たにカテゴリー8も登場する。一体どんなゴージャスなホテルが登場するのか楽しみであるが、まずは下の特典ポイント表を眺めて、どのカテゴリーのホテルがどれぐらいのポイントで泊まれるのかをチェックしておこう。

ホテル無料宿泊のポイント交換レート(1泊)
ホテルカテゴリースタンダードオフシーズン(2019年より)ピークシーズン(2019年より)
17,5005,00010,000
212,50010,00015,000
317,50015,00020,000
425,00020,00030,000
535,00030,00040,000
650,00040,00060,000
760,00050,00070,000
885,00070,000100,000

※ 現在、マリオットホテルの場合はカテゴリー9までのホテルランク分け、リッツカールトンではティア5まで、SPGはカテゴリー7までと、それぞれの基準でカテゴリ分けがなされていたのが、2018年8月1日より、全て上のカテゴリーで一本化される予定である。

 
40社を超える航空会社のマイルと交換

 また、このマリオット / SPGのポイントは、40社を超える航空会社のマイレージにも交換が可能。レートはマリオットポイント3に対して、各航空会社のマイレージは1の交換レートになる。また、マリオットのポイントをがっつりマイルに交換すると、マリオットの60,000ポイント交換ごとに、ボーナスで15,000ポイントが上乗せされ、結果、75,000ポイントを交換することとなり、合計25,000マイルを獲得できるというボーナス特典もあったりする。

マリオット提携の航空会社一覧
アエロフロートアエロメヒコ(メキシコ)エアカナダエアチャイナ(中国国際航空)エアフランス / KLM
ヴァージンオーストラリアエーゲ航空ニュージーランド航空アラスカ航空アリタリア航空
アメリカン航空全日空(ANA)アジアマイル(各航空会社が提携)アシアナ航空アビアンカ航空
ブリティッシュ・エアウェイズ中国東方航空コパ航空デルタ航空エミレーツ航空
エディハド航空フロンティアエアラインズゴル航空 / ヴァリグ・ブラジル航空ハワイアン航空日本航空(JAL)
ジェットブルー航空ジェットエアウェイズ大韓航空LATAM航空グループ(チリ)ルフトハンザ航空
カンタス航空カタール航空サウディア(サウジアラビア)シンガポール航空南アフリカ航空
サウスウエスト航空TAP AIR(ポルトガル)ターキッシュエアラインズユナイテッド航空ヴァージンアトランティック航空

 なお、タイミングにより新しい航空会社が加わったり、提携が変更となる場合もあるので、交換の際は、まずはマリオットの本サイトでちゃんと交換できるか確認してから、マイレージ交換を行って欲しい。

 
マリオット・エリート会員プログラム

 マリオット / SPGのポイント&会員プログラムの詳細、いかがだっただろうか。色んな特典が多すぎて、全てを把握するのは至難の技であるが、さすがは世界最大の高級ホテルチェーングループだけあって、そのポイントプログラムや、上級会員特典の充実度はかなり高い。なお、このマリオットとSPGが統合された新しいプログラムは2018年8月18日よりスタートするわけであるが、SPGのスターポイントは廃止となり、スターポイント(SPG):マリオットポイント=1:3で変換されるので、現在スターポイントを持っている人は確認しておこう。

 このほかにもマリオットでは【ベストレート保証】というのをやっていて、最低価格保証をしている。例えば公式サイトでホテルを予約した後、他のホテルサイトで更に安い宿泊料金を見つけた場合は、安い方の宿泊料金から更に25%オフにしてくれるという太っ腹なプログラム。この制度を使えば高級ホテルでもかなり安くなる。例えば、公式サイトで28000円で予約した部屋と同じランクの部屋が他のホテルサイトで24000円で販売されていたとしたら…安いほうの価格から更に25%OFFだから、24000円から25%引きの18000円になるのだ。この【ベストレート保障】を使う事でかなりホテル代を安くすることができる。

サムネイル hotel 【高級ホテルが半額!?】マリオット&SPGホテル・ベストレート保証の申請方法【最低価格保証 / マリオット・ボンボイ改訂版】 マリオットの本サイトでの予約はベストレート保証(最低価格保証)制度が設けられている。自分が本サイトでホテルを予約して、もしも同日で同条件のお部屋を見つけた場合、申請して認められればその他サイトの最低料金のさらに25%ディスカウントで泊まることが出来る。その方法と、実際の最低価格保証が認められた予約を写真を使って徹底解説したい。

 もちろん、【最低価格保証】をしているだけあって、普段から会員価格のレートがあるので、普通のホテルサイトよりも安く買うことができるから、もしも【ベストレート保障】の申請ができなくても十分安く泊まることができる。

 たくさん海外旅行に行くために、今までホテル代にもあまりお金がかけられず格安の素朴系ホテルにばかり泊まっていた私たち夫婦。そんな私たちでもこのspgカードに付いている様々な特典を使えば【今までと同じくらいのお金で、高級ホテルに泊まってホテルステイも楽しみながら、より満足度の高い旅にグレードアップさせることができる】のだ。

 今回、私たちが作ったSPGアメックスカードは、マリオットとの統合後も継続されることが決まっている(もしかしたら、今後はマリオットカードなどと名称が変わることはあるかもしれない)。統合するにあたって現在のサービスからの変更点がいろいろあるが、必要な情報は【このカードを持つことで統合後にどういったサービスを受けることができるのか】ということ。

 このspgアメックスカードを持っているだけで、上で紹介したSPG、マリオット、リッツカールトンの【ゴールドエリート会員資格】を手に入れることができるので、ちょっとでもお得にセレブなホテルに泊まって、アップグレードを受けたり、高級ホテルにお得な値段で泊って…格安旅行だけどホテルライフも楽しみたいなぁという人は、ぜひこのSPGアメックスカードを作って素敵なホテルライフを楽しんでほしい。

 最後に、SPGアメックスカードに興味がある人にお得な入会キャンペーンのお知らせをしておこう。
 現在、SPGアメックスカードは【カード発行3ヶ月以内で10万円以上のカード利用をすると30,000ボーナスポイントをプレゼント】というスゴイお得なキャンペーンを行っている。私達はこのお得なキャンペーンを利用して申し込みをした。
 私達のいろんなSPGアメックスカードの実体験レビューを読んで「私もお得にホテルライフを満喫したい!」と思った人は、アメックス本サイトの30,000ボーナスポイントが貰えるお得なキャンペーンからカードの申し込みをどうぞ。
 更に、通常の新規入会キャンペーンの30,000ボーナスポイントよりももっとたくさんのポイントが欲しい人には【お友達紹介】で入会して39,000ボーナスポイント受け取るという方法もある。お友達紹介での入会の場合は「カード発行3ヶ月以内にSPGアメックスカード利用で30,000ポイント」+「お友達紹介ボーナス6,000ポイント」+「カード利用10万円での3,000ポイント(100円で3ポイント)」の合計39,000ポイント以上が手に入る。
 私達のお友達紹介を使って、通常の新規入会キャンペーンよりも更にお得な39,000ポイントを受け取りたい人は、下のメジャートリップのFacebookページの「SPGアメックスカード」のお友達紹介記事のリンクから申し込みをどうぞ。
お友達紹介を適用したFacebookのSPGアメックスカードの申し込みリンクはここからどうぞ  Facebook経由で申し込んでも、私たちに個人情報が伝わることは無く、Facebookから直接アメックスのお友達紹介プログラムを適用した専用の申し込みページに飛ぶようになっているので「通常キャンペーンでの申込みよりも更にお得に申し込みたい!」という人は安心してFacebookからの申し込みをどうぞ。
 Facebookに飛んでお友達紹介の所から申し込むとかは面倒くさいから手っ取り早く通常の新規入会キャンペーンで申し込みたい!という人は下のバナーからアメックスの本サイトへ飛べば【カード発行3ヶ月以内で10万円以上のカード利用で30,000ポイントが貰える】キャンペーンを適用して申し込めるページに行くので、そこから申し込みをどうぞ。
 spgアメックスカードを作って、お得にワンランク上の旅行を楽しもう!

 カードを作るときにはまず、カードを申し込む前段階として、SPG会員番号が無いとこのカードには申し込めないのでSPG会員登録をSPG本サイトで済ませておこう。会員登録の仕方は下の記事を参照。 サムネイル hotel 【マリオット / SPG】会員登録の方法 / 統合後・最新 マリオット / SPG の会員登録の方法を紹介。通常はマリオットの会員登録しか出来ないが、SPGの会員として登録する方法もあるので、マリオットとSPG、お好きな方で会員登録を行おう。なお、どちら側から入会しても、見た目が少し変わるだけ。  更に詳しいカードの申込方法等不安な人は詳しく解説しているので下の記事を参考にしてほしい。 サムネイル card 【審査は最短30秒ほど】最新・SPGアメックスカードの申込方法を徹底解説! SPGアメックスカードをネットで申し込む方法を、実際に私が申し込んだ時の画面と解説付きで徹底紹介。審査は私の場合はなんとオンライン上で30秒かからずに審査完了。またSPGのゴールド会員のステータス反映のタイミングもかなり早くて驚いたので、そのあたりも紹介していきたい。

 私たちがカードの申し込みをした際、カードの審査OK後、会員のステータスが反映されるまでにSPG側は1日、アカウントの紐づけをしたマリオット側はそこから半日程度時間がかかったので、余裕をもって申し込みをするのがおすすめ。このあたりの詳しい内容は、長くなるので他の記事で書いていこうと思う。

メジャートリップについて お得に旅する国内&海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間50万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP