もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
travel - 旅行記

【デルタ航空で往復2万円!サンフランシスコ旅行記 ブログ 59】デルタ航空国内線でまさかのインボラアップグレードで「ファーストクラス」に!!【前編】

 
搭乗ゲートの様子

 ボーディングタイムが近付くに連れ、搭乗ゲートはこの通り満員状態に。今回のフライトもかなり人が多そうな雰囲気だ。国内線を利用しているのはほぼアメリカ人で、海外からの旅行者の姿は少ない。少しすると機長さんらしき人が現れ搭乗ゲートの向こうに消えてゆく。そろそろボーディングタイムだ。

今回のお話の舞台場所は...

 
窓の外

 搭乗ゲートの窓から外を眺めると、今から乗り込むデルタ航空機の他に、ヴァージンエアラインとアラスカエアラインの機体の姿も。この写真真ん中のアラスカ航空は、2016年から日本航空とのコードシェア便、ならびにマイレージプログラム連携を開始したようだ。

 
優先搭乗でゲートに進むと、、、

 ゲートが開き搭乗手続きが開始される。まずは上級会員とアッパークラス席、お手伝いが必要な人の優先搭乗から。私達もゴールドメダリオン会員なので、優先搭乗に進む。チケットを見せて、さぁゲートを抜けようとした時、スタッフのおっちゃんが私達を引き止める。

おっちゃん:「ファースト◎×△$%#なので、あと数分搭乗をお待ち下さい。◎×△$%#ますので。」

モリオ:「(うん?みんな入っていってるけど私達の席が何かトラブルなのかな?)、、分かりました。」

ミヅキ:(なんかファーストクラスって言った?あれ?)

モリオ:「なんか、待てって言われた。」

ミヅキ:「何なんやろねぇ。」

そうして、みんなが中に入っていくのを見送りながら数分待つ。そして再びチケットを見せて中にはいろうとすると、またおっちゃんが私達を引き止める。

おっちゃん:「チケットの準備ができ次第、声を掛けるのでしばらくお待ち下さい。」

モリオ:「ああ、すいません。わかりました。」

どうやら、さっき「声をかけるから待て」と言っていたらしい。早口なのでなかなか聞き取れない。そうして再び数分待った後、やっとオッチャンが代替のチケットを持って私達の元にやってくる。

おっちゃん:「はい、ファーストクラスのチケットです。この席に搭乗してください。」

モリオ:「え!?席がアップグレードされたんですか?」

おっちゃん:「そうですよ(ニヤッ)。フライト楽しんでくださいね♪」

モリオ:「うぉ、ありがとうございます!」

おっちゃん:「それでは!」

ミヅキ:「最初に【ファーストクラス】って言ってたんやね!私も早口で聞き取れてなかったんだけど、【ファーストクラス】の単語だけ聞こえたんよwでも、『ファーストクラスの訳ないし、、、何なんやろうなぁ?』って思ってたんよ。まさか、本当に【ファーストクラス】のこと言ってたとはビックリよ!」

突然のことで二人とも一瞬ポカーンとしていたが、ジワジワと実感が湧いてきた。

 
ファーストクラスにインボラアップグレード

モリオ:「こんなこともあるんやね。ゴールドメダリオンの会員資格、相当ヤバイね。」

ミヅキ:「ファーストクラスやって♪ あ~~嬉しい~♪インボラアップグレードって言ったら、アシアナ航空でパラオ行った時以来やね!」

モリオ:「やっぱ上級会員って強力なツールなんやなぁ。カード作っててよかったわw」

ミヅキ:「うんうん!」

モリオ:「あ、でも席バラバラやなw」

ミヅキ:「ヘーキヘーキ!1時間30分のフライトなんやし、全然平気よ♪」

ミヅキはもう、有頂天だw

モリオ:「そうやなw ほんじゃ中行こう!」

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP