もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
info - 情報
更新日 2019年02月18日

格安ハワイ旅行を計画するために知っておきたい3つの事

 
格安ハワイ旅行を計画するために知っておきたいこと

 通常ハワイ旅行というと、一番行きやすい夏休みシーズンで5泊7日のツアーに参加すると一人あたり25万円〜30万円の費用がかかってくる。家族4人(夫婦+子供2人)となると・・・旅費は軽く100万円は覚悟しておく必要があるため、お金に余裕が無いとちょっと実現するのは難しい。

 しかしなんとか工夫して「格安でハワイ旅行に行きたい!」と思っている人も多いはず。そこでメジャートリップでは、この格安ハワイ旅行を実現するために知っておきたい3つのことを紹介したい。これから公開する情報をうまく組み合わせれば、満足感を保ちつつ一人10万円以内でのハワイ旅行も比較的簡単に実現させることも可能なので、ぜひ頑張ってみてほしいと思う。

今回のお話の舞台場所は...

 
格安ハワイの知識 1:個人旅行が一番旅費が安くなる

 まず最初に、ハワイ旅行を一番安くさせるコツは何と言っても「ハワイ個人旅行」をすることだ。ハワイ行きの航空券に加え、ホテル、ホテルまでの送迎の手配などを全て自分で行う必要があるが、ハワイの個人手配をマスターすれば、夏休みハワイだって一人10万円で実現可能(詳細は下の記事を参照)。

サムネイル info 【家族4人夏休みハワイ旅行 予算1人10万円!】裏技で100万円も費用を節約!シェラトン オーシャンフロント5泊+飛行機込 家族4人で夏休みハワイ旅行。夏休みにツアーで行くと家族4人で100万円あまりかかるが、シェラトンのオーシャンフロントルームに泊まっても1人10万円以下(家族4人で40万以内)で旅行ができる裏技を紹介。

 個人旅行はやったことがないとハードルが高く思えるが、ハワイ旅行に関して言えば、準備に英語が必要な場面は無いので、やる気になれば意外と簡単に手配できてしまう。ハワイの個人旅行については下の記事に詳しく説明しているので、頑張ってみたい人はぜひ参考にしてほしいと思う。

サムネイル info 【3ステップで格安ハワイ】ハワイ個人旅行(個人手配)の方法を大公開【海外旅行のお得技】 ハワイ旅行に、ツアーよりも断然お得なのは個人手配。個人旅行はハードルが高く感じるかも知れないが、実はとっても簡単。その方法を詳しく解説していこう。

 
格安ハワイの知識 2:ハワイ旅行が安くなる時期

 ハワイ旅行が安くなる時期があるのを知っているだろうか?ツアーでも個人旅行でも、ハワイ旅行が安くなる時期が必ずある。それは「ハワイ行き航空券が安くなる時期」にあたる。それはいつ頃かと言うと・・・

  • お正月明け〜4月初旬
  • ゴールデンウィーク明け〜7月初旬
  • 8月末〜12月初旬

 これらの3つの時期は、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みというピークシーズンが終わった頃にあたるため、航空券代が安くなる傾向にあるのだ。もちろん、これらの時期は会社務めの人は休みにくいためこの時期にハワイ旅行をするのはちょっと難しいかもしれないが、逆にこれらの時期に有給などを使って休みが取れる人は、それだけで格安ハワイ旅行を手に入れることが容易となる。

 なお、上の3シーズンのうち、ハワイ旅行におすすめなのは、ゴールデンウィーク〜7月初旬までの時期(乾季)。8月末〜は台風などの影響が心配になる季節でもあり、突然の欠航に見舞われる危険も高くなるし、冬場のハワイは雨季で肌寒い日もあるので、注意したいところだ。

航空券が安い=マイルの特典旅行を予約しやすい

 また航空券代が安いということは、これは飛行機の座席が余り気味になっている状態なので、その時期にはマイルでの特典旅行も取りやすい。例えば夏休みなどピークシーズンにはマイルでのハワイ特典旅行なんて全然取れないANAさんでも、早めに予約をすれば、上で挙げたオフシーズンのハワイ特典航空券も取れる可能性が高い。

 マイルでハワイの往復航空券を手に入れられれば、航空券代はタダ(エコノミーで往復40,000マイル / 燃油3万円ちょっとは別)なので、これだけで格安ハワイ旅行が実現できるというわけだ。

エアアジア・ハワイの航空券の最安値を狙うなら

 格安航空券を手に入れるのにLCCのエアアジアのハワイ往復航空券のセール(BIGセール)を狙うという方法もある。このエアアジアのBIGセールの場合、その時の状況にもよるが、往復ハワイ航空券が3万円前後で売り出されていることも多い。また下のセール情報でもお知らせしたが、年末年始のハワイも4万円を切った価格で売り出したりすることもあり、もしも運良くそんなプレミアムチケットを手に入れられたら、ピークシーズンの格安ハワイも夢ではなくなる。

サムネイル sale 【エアアジア・BIGセール】2019年-2020年の年越しハワイ行きも往復4万円切ってるよー!急いでー!! エアアジアの3ヶ月に1回のBIGセール(ビッグセール)のBIGメンバー優先購入が、2018年11月11日午前1時より始まった。なんと年末年始ど真ん中のハワイも一人往復4万円を切る価格でスタート!年越しをお得にハワイで過ごしたい人は、今すぐ購入しよう!

 しかし、このエアアジアのセールでは1年以上も先の旅程を押さえることになるうえ、行けなくなったからといっても払い戻しは不可のチケットになるため、仕事の休みに融通が効かない人は買いにくいチケットになるので注意しよう。

 
格安ハワイの知識 3:ホテル選びも格安ハワイには重要

 ホテル選びも格安ハワイ旅行を実現させるためには重要な要素となる。ハワイのホテルというのは、良いホテルになると一泊3万円〜4万円以上するためかなり高い。しかもホテル代に加えて1日20ドル〜40ドルほどのリゾートフィーという強制費用がかかってくる(コートヤードなど一部ホテルはリゾートフィーが無い)ので、ホテルの費用はかなり高額なものになる。

 しかしワイキキ内であっても、色々と探していけば1泊2万円以内に収まる比較的安価なホテルを見つけることも出来る。こういうホテル選びに融通を利かせられるのは個人旅行でないと難しいのが現状なので、ホテル選択で旅費を抑えるためには、やはり個人手配でのハワイ旅行を行う必要がある。

AirBnB(エアビー)活用でハワイ旅行最安値を実現

 宿泊代金を一番抑える方法。それは民泊のAirBnB(エアビー)を活用する方法だ。ホテルは高くても、民泊を利用すると、1泊1万円前後の宿泊も可能となる。

サムネイル hotel 【AirBnB - エアビーアンドビー・物件の探し方】快適&お得にハワイに泊まる方法【クーポンあり】 AIRBNB(エアビーアンドビー)を使って快適でお得な宿泊先の探し方を紹介。条件の絞り込みや、地図を使っての検索もポイント。エアビーアンドビーを駆使して、コストを抑えつつ住んでるみたいなハワイ旅行を楽しもう。

 民泊になるとキッチンが付いてたり、駐車場代がタダだったりするため、自炊+レンタカーを使っての超格安のハワイ旅行も実現可能。ただ、宿泊先がホテルではないので、旅行していると言うよりはハワイに住んでるような滞在になり、またワイキキ中心部からは少し離れた場所での滞在となってしまうことも多いので、その点は注意しよう。

 しかし、うまく民泊を活用すれば、あの憧れのラニカイビーチに歩いていけるぐらいのB&Bを探したりも出来たりと、かなり自由度の高いハワイ旅行を楽しめるので、普通のハワイ旅行とは別のハワイ体験がしたい場合は、冒険してみるのもおすすめだ。

サムネイル travelBook 【ハワイ旅行記 ブログ】憧れのラニカイビーチに泊まる夏休み【ブログ 2018年夏】 全米ナンバーワンにも選ばれたラニカイビーチに泊まる夏休みハワイ旅行記ブログ2018。カイルア地区にあるラニカイビーチは周辺にはホテルが無いため、滞在するのにはB&Bの利用が不可欠。宿泊先はAirBnB(エアビー)だ♪

良いホテルに安くで泊まりたいならSPGアメックスを活用

 格安で良いホテルにお得に泊まりたい。そんな欲求を満たしたい場合は「SPGアメックスカード」を普段使いのカードにして、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイ・ポイントを貯めて、そのポイントで無料宿泊をするという裏技もある。実際、私達もメインカードを【マイレージプラスセゾンカード】から【SPGアメックスカード】に変更をしたことにより、同じ旅費なのにホテルのランクがググッとアップ!

 また、1年ごとのカード更新時には1泊分の無料宿泊特典(50,000ポイントで宿泊できるホテルで利用可能)も付いており、この特典を使えば、ワイキキビーチマリオットザ・レイロウ・オートグラフコレクションあたりのホテルに1泊無料宿泊出来るので、ホテル代の節約も比較的簡単に実現可能になる。

サムネイル hotel 【マリオット&SPGのベストレート保証 / 最低価格保証・成功!】ザ・レイロウ・オートグラフコレクション - ハワイが40%OFFの1泊141ドルに! マリオット&SPGのホテルの宿泊費をベストレート保証(最低価格保証)申請を行い本当に成功した事例を紹介。今回はハワイ・ワイキキにある高級ブティックホテル「The Laylow Autograph Collection - ザ・レイロウ・オートグラフコレクション」。宿泊費はなんと約40%オフの141ドル!驚愕の価格だ!

 以前の私達にとって、ホテルは【宿泊するためだけの施設】だったので【できるだけ安いのが正義】となっていたのだが、このSPGアメックスカードに出会ってからは【ホテルライフをも楽しむ】という、旅に変化し、ラグジュアリーホテルに格安で宿泊することで旅の充実度が2倍にも3倍にも膨らんだ。本当に出会って良かったと思えるクレジットカードなので【ハワイでいいホテルに格安で泊まりたいという人にはSPGアメックスカードはおすすめ】だ。

 SPGアメックスカードの詳細については、下の記事にまとめているので参考にして欲しいと思う。

サムネイル card 【SPGアメックスカード】世界中を優雅にお得に旅行しよう【マリオット&SPG統合後・最新版】 SPGアメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、このカードに惹かれ、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介しよう。年会費は決して安くはないが、このカードが持つ特典はそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。

サムネイル card 【実体験】メインカードをMileagePlusセゾンカードからSPGアメックスに変更した理由【告白】 10年以上メインカードとして使い続けてきた【MileagePlusセゾンカード】を変更することにした。マイレージプラスカードよりも更にお得なクレジットカードを見つけてしまったからだ。変更の理由と変更後の劇的な変化も実体験を告白。

サムネイル hotel 【高級ホテルが半額!?】マリオット&SPGホテル・ベストレート保証の申請方法【最低価格保証 / マリオット・ボンボイ改訂版】 マリオットの本サイトでの予約はベストレート保証(最低価格保証)制度が設けられている。自分が本サイトでホテルを予約して、もしも同日で同条件のお部屋を見つけた場合、申請して認められればその他サイトの最低料金のさらに25%ディスカウントで泊まることが出来る。その方法と、実際の最低価格保証が認められた予約を写真を使って徹底解説したい。

サムネイル card 【実体験】SPGアメックスを半年使って分かったメリットとデメリットを告白。 SPGアメックスを実際に半年使ってみて分かったメリットとデメリットを報告。このクレジットカードを作ろうかどうしようか悩んでいる人は、まずは利用者である私達のレビューを参考にしてみてほしい。

 
格安ハワイ旅行を実現させる

 以上が、格安ハワイ旅行を実現するために知っておきたい3つの知識となる。ハワイ旅行と一括りに言ってもそれぞれ個人の旅行スタイルによって、宿泊先は民泊じゃなくてホテルに泊まりたいとか、エアアジアのセールは先過ぎて買えないとか、フルサービスキャリアに乗りたいとかいろいろと希望があるだろう。

 自分が妥協できる部分、譲れない部分をハワイ旅行の費用と天秤にかけながら、これらの知識をいろいろと組み合わせれば、自分だけの格安ハワイ旅行を実現することができるので、ぜひ自分に合った格安ハワイ旅行を実現して欲しい。

サムネイル info ハワイお得情報 | 知って得するお得情報や裏技などを大公開♪ハワイに行くなら要チェック! 年に3回はハワイに行く経験を基に様々なオトクな情報をお届け!ホテルに無料で泊まったり、食費を浮かせたり、そして現地の気になるスポットの情報など、実際の旅行体験をもとに、とっておきのハワイ情報をお届けします。

サムネイル info ハワイのおすすめ!ビーチ、ショッピング、レストラン、そして観光スポット特集! ハワイのおすすめ!観光スポットやお店、ビーチ、レストランなどを集めた特集ページ。憧れのハワイにやってきたら訪れるべきマストなスポットを紹介します。

メジャートリップについて お得に旅する国内&海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間50万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
 
HOME TOP