インスタグラム ツイッター フェイスブック
 
  旅行記 >  Travel Report   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | 北欧クリスマス編   【2017年12月‐2018年1月】クリスマスから年末年始・全旅程ビジネスクラスで行く世界半周16日間の旅 | プロローグ・準備編   【2018年2月】スクート(SCOOT)&ハワイアン航空で行く一人往復2.2万円のハワイ離島・モロカイ島旅行記   【2017年11月】一人片道9500円!エミレーツ航空で行くフランス・パリ個人旅行記   【2017年8月お盆】ツアーより安い!片道9300円!お盆休みにエアアジアで個人旅行・プーケット&ピピ島格安旅行記   【2017年6月】往復22000円!エアアジアXの関空−ハワイ就航記念便で行く! 激安でも素敵なハワイ旅行記   【2017年6月】大阪伊丹-アメリカサンフランシスコ 片道1万円!デルタ航空で行くアメリカ・サンフランシスコ旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   【2017年3月】個人手配で行く!カーニバルクルーズ「ロサンゼルス-メキシコ」&ディズニーランド格安旅行記   【2017年1月】両親にヨーロッパクルーズ旅行をプレゼント! てるみくらぶの冬の地中海クルーズ MSCスプレンディダ旅行記   【2016年11月】片道7600円!個人手配ならツアーより安い!シンガポールのクリスマスを見に行くロマンチックな格安旅行記   【2016年9月シルバーウィーク】雨季のベトナムってこんな感じ・個人手配でツアーより安い!ベトナム・フーコック島格安旅行記   【2016年7月】ツアーより安い個人旅行!ホテル代込2.9万円! LCCエアアジアで行く夫婦で格安タイ・パタヤ旅行記   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2016年2月】激安!69800円!てるみくらぶで行く! ヨーロッパクルーズ旅行 冬の地中海クルーズ MSCプレチオーサ旅行記   ... もっと見る   飛行機の座席&機内 >  Airline Seat Report   【実体験レポート】SCOOT(スクート)ハワイ線エコノミークラスの機内の様子と座席の広さ、そして機内食 / LCC SCOOT   【ターキッシュエアラインズ】TK1885便(イスタンブールからウィーン / 短距離線:A321-200)ビジネスクラスの搭乗記レポート   【オーストリア航空】OS303便(ウィーンからコペンハーゲン:A320)ビジネスクラスの搭乗記レポート   ... もっと見る   格安航空券や激安ツアー、お得クーポン・セール情報 >  Travel Sale Information   【緊急!格安航空券情報】スクートがハワイ往復19000円のセールをやってるよー!ゴールデンウィークの値段も調べてみたよ!   【緊急!】エクスペディア(Expedia)の8%OFFクーポン情報!2018年2月分【2月12日まで】   【最新】アメリカやフランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中)   【緊急!格安航空券情報】スクートがハワイ行き片道9000円のセールをやってるよー!   ... もっと見る   ゴールデンウィークに格安海外旅行に行く方法 >  How to get cheap abroad trip in GW   【実体験レポート】LCCエアアジア(AirAsia)の制限内持ち込み荷物(計7kg以内)だけで1週間の海外旅行に行く方法(中身公開)   【裏ワザ】格安でゴールデンウィークの海外旅行をゲットするには?   【2016年5月ゴールデンウィーク】タイ航空のビジネスクラスで行く! オーストラリア・ゴールドコースト旅行記   【2017年5月ゴールデンウィーク】格安ビーチリゾート旅行記インドネシア ロンボク・ギリ島編   旅行に便利なおすすめクレジットカード >  ADVANTAGE CARD FOR TRAVEL   マイル換算率トップレベル!モリオとミズキのメインカードはコレ。マイルがザクザク貯まる最強クレジットカード!   【凄い!】格安旅行の味方!夫婦2人分のプライオリティパスを楽天プレミアムカードよりも安く手に入れることができる方法!(キャンペーンあり)   【裏技】格安でプライオリティパス(空港のVIPラウンジにタダで入れるパス)を手に入れる裏技!(お得な期間限定キャンペーンあり)   【実体験レポート】70歳代でも新規発行が可能!貯めたポイントで旅行に行ける!お得なクレジットカード(5000ポイント貰えるキャンペーンあり)   【裏技】JALマイルがザクザク貯まるプライオリティパス付きの格安プラチナカード(期間限定入会キャンペーンあり)   ... もっと見る   クルーズ旅行 >  How to enjoy cruise trip   フランス・セーヌ川クルーズ「バトー・ムーシュ」のディナークルーズ乗船レビュー・ドレスコードも。   海外クルーズ旅行を個人手配する方法   安い値段で豪華客船のクルーズ旅行に行く方法…初級編   【実体験レポート】クルーズ旅行でのインターネット状況とおすすめwifi   【実体験レポート】クルーズ船の内側キャビン   クルーズ船でのドレスコード【写真あり】   クルーズ船のドレスコードはこれ1つで解決!(写真あり・男性編)   クルーズ船のメインダイニング   クルーズ船上のディスコ   ... もっと見る   空港ラウンジ >  Airport Lounges Information   【コペンハーゲン国際空港(CPH)ターミナル2】プライオリティパスでも入れる AVIATOR LOUNGEに潜入♪   【トルコ・アタテュルク国際空港】ターキッシュエアラインズのラウンジ「International CIP LOUNGE(THY Lounge)」/ 食事編   【トルコ・アタテュルク国際空港】ターキッシュエアラインズのラウンジ「International CIP LOUNGE(THY Lounge)」/ 設備編   ... もっと見る   トリップメモ >  Notes for trip   【ポケモンGO】旅行中にイルミーゼをゲットしたよ!どこで見つけたか?イルミーゼの故郷・モロカイ島を紹介!   【最新】アメリカやフランス・イギリス、スウェーデン、オランダ、メキシコの安い空港送迎!SuperShuttleスーパーシャトルのディスカウントクーポンDiscount Code最新情報!(随時更新中)   デンマーク・コペンハーゲンのCITY PASS(シティパス / 地下鉄・バス・電車共通チケット)をネットで購入する方法。   コペンハーゲンから、国鉄DSBでスウェーデン・マルメに行くためのチケット(切符)購入方法   【実体験レポート】女性必見!LCCで海外旅行・機内持ち込み制限内7kgの荷物の中身を公開!(女子編)これで1週間は余裕で行けるよ。   旅好き必見!航空会社のマイルがザクザク貯まる!モリオとミヅキが使っているホテル予約サイト。   ... もっと見る   エアライン >  Airline Information   オーストリア航空   ターキッシュエアラインズ   シンガポール航空   ... もっと見る   ミヅキの部屋 >  Mizuki Beauty Library   【ポケモンGO】旅行中にイルミーゼをゲットしたよ!どこで見つけたか?イルミーゼの故郷・モロカイ島を紹介!   【外国人のような自然な金髪】ミヅキの金髪BlondHair(ブロンドヘア)の秘密   ... もっと見る   YOUTUBE >  Measure Trip Youtube CH   モリオの部屋 >  Morio Memo Library   【旅行コラム】宿泊代だけで80万円掛かったのに、、、失敗談から学ぶ「満足感のある旅行」の作り方。   iPhone X 256GBをついに予約。予約開始時刻16:01には何やっても買えなかったけど(涙)   ... もっと見る   サイトについて >  Measure Trip Site Info.   プライバシーポリシー・著作権・免責事項   ... もっと見る   航空券の取得速報 >  Latest Our Flight Tickets News   2018年-19年の年末年始ニュージーランド行き - タイ国際航空・ビジネスクラスのチケットをマイルでGET!   3世代で行くハワイ旅行。エアアジアの2019年ハワイ行き格安航空券を一人往復2.6万円でゲット!   ... もっと見る   海外旅行ライブ >  Now on live at travel   HOME >  Measure Trip - TOP

【2017年6月 LCCエアアジアXハワイ初就航便で行く激安ホノルル 安くても素敵なハワイ旅行記 02】航空券は安いんだけど、ホテル高くない?

2017年2月12日

前回のハワイは6年前

 前回私達が訪れたハワイ・ホノルルは約6年前。その時は張り切ってユナイテッドのマイレージでビジネスクラスを使って行ったちょっとラグジュアリー指向(ホテルはリーズナブルなクラス)だったが、今回はLCCの初回便売り出し激安セールを使って行くスーパーエコノミースタイル。せっかく安いチケットが手に入ったのだから、とことんリーズナブル感を追求したい。どこかリーズナブルでいい感じのホテルはないか、おなじみのBOOKING.COMで検索をかけてみることにした。


有名ブランドホテルは高い。。。

 検索結果の1ページ目に飛び込んできたのは、ヒルトンのワイキキ。3泊なのに10万超えるってヒドいw さらに部屋代とは別に、宿泊料金に対して13.96%の税金、さらに36.65ドルのリゾートフィーなるものが加算される。。。なんじゃこのリゾートフィーというのは。。。

 調べてみると、どうやら滞在中に使うアメニティ類やらWiFiやらプール、ビーチタオルやら、いろんな設備に対しての費用、、ということらしく、宿泊の費用には含まれないものとなる。そのため、実際に泊まるとその費用がプラスされ、決済時に「あれ?こんなに高かったっけ?」ということになるようだ。もちろん宿泊者はそのリゾートフィーに組み込まれている施設を利用をしないからといって、拒否することは出来ない。個人的な感覚からすれば、「じゃあ最初からその値段も含めた部屋代にしろよ」と思うわけだが、まぁこれを入れちゃうと予約時に部屋が割高に見えちゃうから入れたくないのだろう。なんともセコい。


エコノミーホテルにも導入

 私が前回のエコノミーホテルに泊まった時(2011年)にはこんな「リゾートフィー」というものが無かったような気がするのだが、現在ではワイキキのほとんどのホテルが、ホテルグレードに関係なく徴収している模様だ。このリゾートフィー料金は勝手にホテルが徴収しているものなので、もちろん価格もホテルが勝手に設定できる。安いホテルはちょっと安めだったりもする。

 まぁ予算に余裕があってリゾートフィーなんて関係ないぜ!な場合はそんなことを気にせず好きなホテルに泊まればいいとは思うが、私達の今回のハワイ旅行のテーマは「激安でも素敵なハワイ」なので、やはりできるだけホテルに掛ける経費も抑えたいのだ。じゃあリゾートフィー取ってないホテルにすればいいじゃないか、と思うわけだが、その中から「これは!」と思うホテルが見つからない。。。いや、わかってるんだよ。「安さ」と「理想」、この2つを両方掴むのは無理があるってことは。。。でも、やっぱり悪あがきはしてみたい。そう思いながら色々と考えに考えて、とある一つの可能性を私たちは見つけた。


オワフ島はワイキキだけじゃない

 オワフ島というのは、ハワイ諸島での経済と観光の中心の島。その中心地がホノルル。そしてその中でも一番観光客に人気なのがワイキキエリアだ。ハワイというとすぐにワイキキを思い浮かべるが、しかーし、オワフ島にとってワイキキはほんの小さなエリアにしか過ぎない。そう、泊まる場所をワイキキではなく、オワフ島全体から選べばいいのだ!さらに、ホテルのほとんどがリゾートフィーを取ってくるのなら、泊まる場所をホテル以外にすればいいではないか。そう、このネットインフラが発達した現代において、ホテルでの宿泊というのは選択の一つでしか無い。そう「民泊」だってネットを使って簡単に選択できるのが今の時代だ。


カイルアビーチ周辺に泊まりたい

 そうして私たちは、一旦ホテル予約サイトでのホテル検索を離れ、今度は民泊予約サイト「Airbnb / エアビーアンドビー」での検索をすることにした。

モリオ:「よし、じゃあ今度はAirbnbで予算を低めに設定して検索を入れてみよう。」

ミヅキ:「ちょっとまって。ワイキキ周辺に泊まらなくて良いんなら、カイルアビーチとかラニカイビーチがあるとこ周辺に泊まりたい。」

モリオ:「珍しいな、ミヅキが泊まる場所の希望言ってくるのは。」

ミヅキ:「20年くらい前の大昔やけど、ラニカイビーチの近所のB&Bのコテージに泊まったことがあるって言ったやん。」

モリオ:「ああ、確かすごくのんびりしててすごく良かったんやろ?」

ミヅキ:「そうそう。当時はネットが無かったから、FAXでそこのオーナーとやりとりして、めっちゃ苦労して予約したんやけど、今はネットで簡単にいけるやん?」

モリオ:「そうやなぁ、ワイキキ周辺は騒がしくてあんまりのんびり、、、って感じじゃないけど、そのあたりならのんびりできて、ミヅキが好きな本当のオアフ島体験ができるかもなぁ。」

ミヅキ:「うんうん。」

モリオ:「でもどうやっていくねん。そこに。」

ミヅキ:「何のために今年の5月の終わりにサンフランシスコにいくん?」

モリオ:「・・・・あ、、、レンタカーかw」

ミヅキ:「そうそう、6月にはモリオ、アメリカで運転できるようになってるやん?」

モリオ:「。。。いや、まだサンフランシスコ行ってへんし、不安やw」

ミヅキ:「男になってサンフランシスコから帰ってくるんやろ?いけるって。」

モリオ:「。。。そうやな、いける、、かな。分かった。行こ!カイルアにレンタカーで。」


民泊探しへ

 そうして私たちは民泊サイト「Airbnb」で宿探しを始める。部屋のタイプには大きく分けて「一棟まるまる貸し」タイプと「一部屋貸し」タイプが有る。一部屋タイプだとどうしてもドミトリー的なスタイルでの宿泊となるが料金は安い。一棟タイプはそれより高くなるがプライベート感をかなり保てる。私達が探すのは「一棟まるまる貸し」タイプ。ちょっとここで自分たちの欲が出るw さて、お得でいいところ無いかなぁ。。。できたら駐車場も無料が良いなぁ・・・。


おすすめ記事
情報
UPPER PAGE

※ 各航空会社、および各航空連合、並びに各会社のロゴマーク、及び名称は、各航空会社、各航空連合、各会社の商標登録、及びトレードマークです。
COPYRIGHT (c) Measure Trip ALL RIGHTS RESERVED
PAGE TOP