もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
hotel - ホテル
更新日 2019年04月08日

【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】メインダイニング「京 翠嵐」でいただく朝食を実体験レポート!

京都・マリオット「翠嵐」の朝食

 京都のマリオット・ラグジュアリーコレクションホテル「翠嵐」の朝食をいただいてきたので実体験レポート!この嵐山・翠嵐の朝食は、ビュッフェ形式ではなく、ちゃんとしたプレートで運ばれてくるレストランスタイルの朝食となっている。京都の和スタイルのラグジュアリーコレクションホテルでいただける朝食は一体どんな内容なのか、実際に見ていきたいと思う。

今回のお話の舞台場所は...

 
翠嵐のメインダイニング「京 翠嵐」

 京都 翠嵐の朝食は、レセプションロビーフロアに隣接したメインダイニング「京 翠嵐」が会場となっており、時間帯は午前7:00〜午前10:00。時間帯によっては混み合うこともあるため、朝食を利用する場合は、余裕を持って訪れよう。

 また、この純和風のレストラン「京 翠嵐」では、夜には京懐石とフレンチが融合したコースディナーなどもいただけるが、そちらについては下の記事を参考にしてほしい。

サムネイル hotel 翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル 京都のレストラン「京 翠嵐」のディナー コース料理を実体験レビュー! マリオットグループ(旧SPG)の最高ランク「カテゴリー8」のホテル【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】のレストラン【京 翠嵐】のコースディナーを実体験レビュー!一人で行っても大丈夫?お値段は?雰囲気は?ラグジュアリーホテルならではのおもてなしを堪能!

 
窓の外には日本庭園

 京 翠嵐の窓の外には、趣のある日本庭園があり、この景色を眺めながら朝食をいただくことができる。なお、私達が訪れたのは春の桜のシーズンで、手前に植えられている紅葉はまだ葉を付けていないが、秋ごろになると鮮やかな京都・嵐山の紅葉を眺めることもできる。

 
朝食メニューは2種類から選択

 京 翠嵐の朝食メニューは2種類、「和食」もしくは「洋食」。和食の場合は、主食にはお粥が用意されるが、こちらは通常のご飯を選択することも可能となっている。朝食のお値段は税別4,000円であるが、朝食付きのプラン、もしくはマリオット・ボンボイ / ボンヴォイのプラチナ会員以上は、朝食を無料でいただくこともできる。

 また、【SPGアメックスカード】を持っている人は15%OFFでいただくことができる。【SPGアメックスカード】については下の記事を参考にして欲しい。

サムネイル card 【SPGアメックスカード】世界中を優雅にお得に旅行しよう【マリオット&SPG統合後・最新版】 SPGアメックスカード(正式名称:スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード)の魅力を、このカードに惹かれ、実際の旅行でこのカードの特典をフル活用している私達夫婦が紹介しよう。年会費は決して安くはないが、このカードが持つ特典はそのコストを遥かに上回るので、旅行好きな人には是非持って欲しいカードだ。

 

 さて、今回の朝食のメニューの詳細は以下の通り(2019年4月現在)。

ジュース
キャロットジュース
トマトジュース
オレンジジュース
グリーンスムージー
前菜
スモークサーモン
生ハム
ヨーグルト
アボガドとコーンのサラダ
シリアル
豆腐
ナムル
フルーツ
フルーツの盛り合わせ
洋食
卵料理(オムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼き、ボイルドエッグ / 1つを選択)
シャルキュトリー(ベーコン、ソーセージ、ハム / 1つを選択)
焼きトマト
ハッシュブラウン
クロワッサン・胡桃パン・トースト
和食
焼き魚
薬味一式
お粥+鼈甲餡(べっこうあん) / ご飯
香の物

 ジュース、前菜は好きなだけチョイス可能で、「洋食」と「和食」に関してはどちらかを選択する形となっている。また洋食の場合は、卵料理とシャルキュトリー(肉の加工品)を選ぶことができる。

 
翠嵐の和食メニューをいただく

 それでは私達が実際にいただいた、この京 翠嵐の和食メニューを写真と一緒に見ていきたいと思う。

フレッシュジュース

 まずはフレッシュジュースから。フレッシュジュースは、グリーンスムージー、トマトジュース、オレンジジュース、キャロットジュースの4種類あり、好きなだけチョイス可能。お代わりもできる。私達も全部飲んだが、どれも非常に美味で、特にこのグァバジュースにも見えるピンク色のジュースは「トマトジュース」で、本当にトマトを食べているかのような味わいに感動!これを飲むと缶のトマトジュースが飲めなくなる・・・と思うくらいフレッシュで美味だ。

コーヒーや紅茶

 フレッシュジュースの他にもコーヒーや紅茶などもいただくことができる。

前菜も取り放題

 前菜も、上でも書いた、スモークサーモン、生ハム、ヨーグルト、アボガドとコーンのサラダ、シリアル、豆腐、ナムルが小さな器に入ってやってくるので、好きなだけチョイス可能。お代わりもできる。

前菜ピックアップ

 私がチョイスしたのは、ほうれん草のナムル、生ハム、スモークサーモン、そしてメニューにはないがお漬物もあったので頂くことにした。どれも一口サイズで食べやすく、味も上品で美味しい。

和食のメインディッシュ

 前菜の後にやってきたのがメインディッシュの和食 / お粥。今日の焼き魚は「鮭」で、薬味には梅肉。加えて、メニューには載っていなかったが、焼き茄子入の赤だしの味噌汁と、大根とほうれん草の煮物も付いてきた。お粥には鼈甲餡(べっこうあん)という出汁餡が付いてくる(プレート真ん中の容器に入っている)ので、お好みでお粥に混ぜていただく。餡の味は、上品な麺つゆのような感じ。また、付け添えの大根の煮物も、絶妙な煮加減でむっちゃ美味しかった♪

ご飯バージョンの和食

 ご飯バーションの和食メインディッシュがこちら。お粥ではないため、鼈甲餡は付いてこない。ちなみにこの翠嵐で使われているお米は高級お米の「龍の瞳」。一粒一粒が大きく、また炊き加減もふっくらしてて、柔らかくなくて弾力があって私達が大好きな炊き加減、直火で炊いたご飯の感じだった。

フルーツの盛り合わせ

 写真の奥に見えているのが、フルーツの盛り合わせ。桜を模したツブツブのタピオカ?のような添え物も桜色が春らしくて可愛らしい。

 
翠嵐の朝食は程よいボリューム感

 翠嵐で食べられる朝食は、日本のホテルらしく、多すぎず少なすぎずの非常にバランスの良い朝食メニューとなっていて、最後まで美味しくいただくことができた。もちろん、おかわりもできる。

 赤だしの味噌汁に入っている茄子も香ばしく焼かれていたり、付け添えの大根の煮込み方も絶妙だったりと、京都らしいひと手間掛けた、優しい味わいの和食が楽しめる京 翠嵐の朝食タイム。機会があれば、ぜひいただいてみるのをおすすめしたいと思う。それでは、翠嵐で落ち着いた美味しい朝食タイムを!

サムネイル hotel 【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】京都 嵐山の穴場 和風カフェ♪ 茶房「八翠」でのアフタヌーンティーを実体験レポート! 京都・嵐山のマリオット・ラグジュアリコレクション・ホテル - 翠嵐の茶房 / カフェ「八翠」でいただけるアフタヌーンティータイムを実体験レポート!この八翠のアフタヌーンティーは翠嵐の宿泊者以外でも利用OKとなっているので、嵐山の観光ついでに訪れてみるのもおすすめだ。

サムネイル hotel シャンパンディライト@翠嵐の茶房「八翠」を実体験レポート!【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都の茶房「八翠」で夕方から開催される「シャンパンディライト」を実体験レポート!このシャンパンディライト(Champagne Delight)は宿泊者全員が参加できる無料のお酒飲み放題の時間帯で、ラウンジの無い翠嵐がそのかわりとして提供しているサービスだ。

サムネイル hotel 【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】超絶アップグレードでスイートルーム「玉兎」に宿泊! 京都・嵐山のマリオット・ラグジュアリーコレクションホテル「翠嵐(すいらん)」にポイント宿泊した際、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイのチタンエリート会員特典が威力を発揮し、なんと!翠嵐の露天風呂(嵐山温泉)付きガーデンテラススイートルーム「玉兎」に宿泊することが出来たので、そのスイートルームのお部屋の中を実体験レポート!

サムネイル kyoto 【京都・嵐山観光】えびす屋さんの人力車で京都・嵐山観光、そして京都の四季を満喫!【実体験レビュー】 京都・嵐山の人力車観光(えびす屋さん)を楽しんできたので、その様子などを実体験レポート!今回私達は30分コースを利用し、宿泊ホテルの翠嵐から竹林の小径(しょうけい)を回って帰ってくるルートを散策。春だったので桜が見頃を迎えていたが、秋には紅葉など、年間を通して京都・嵐山の四季を楽しめる観光になっている。

メジャートリップについて お得に旅する国内&海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間50万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP