お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP 【ハワイのおすすめ】ビーチ、ショッピング、レストラン、そして観光スポット特集! ハワイの定番「ドールプランテーション」で絶対外せないおすすめスイーツはこれだ!【ハワイ 観光】
tourism - 観光
更新日 2019年09月10日

ハワイの定番「ドールプランテーション」で絶対外せないおすすめスイーツはこれだ!【ハワイ 観光】

Image
ハワイの定番観光スポット「ドールプランテーション」
 ハワイの定番観光スポット「ドールプランテーション」に行ってきたので、その時の現地の様子を写真と一緒にお届け!このドールプランテーションは、1950年にフルーツ屋台から始まり、1989年にハワイのパイナップル農園体験をコンセプトにしたテーマパークとしてオープン。現在では年間100万人ものゲストを迎え入れる大人気の観光スポットとしてその名を知られている。
 今回私達は、VELTRA(ベルトラ)さんが提供してくれたハワイ現地ツアーの一環でこのドールプランテーションを訪れることになった。レンタカーでも何度か横を通ったことはあったのだけれど、実際にドールプランテーションに訪れるのは初めて。一体どんな場所なのか、実体験レポートしてみたいと思う。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
ドールプランテーションの場所、営業時間と行き方
 ドールプランテーションの場所は、ノースショアにもほど近い99号線沿い。ワイキキからは車で約40分ほどの距離の場所にある。ドールプランテーションの敷地内には無料の駐車場も備わっているが、レンタカーを使ってアクセスする人も多いため、この通り駐車場はかなり満車状態だ。
 また、アラモアナショピングセンターからは52番のザ・バスでドールプランテーションまで行くことができるが、所要時間は2時間ほどと、かなり掛かるため、レンタカーを使わない場合は、できれば私達のようにドールプランテーションに立ち寄るハワイ現地ツアーを利用するのがおすすめだ。
ドールプランテーション / 場所と営業時間
住所64-1550 Kamehameha Hwy, Wahiawa, HI 96786
営業時間9:30 - 17:30
主なアクセス方法レンタカー
ハワイ現地ツアーを利用
ザ・バス:52番(アラモアナセンターより)
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
 
Image
ドールプランテーションのマップとアクティビティ
 ドールプランテーションのマップがこちら。マップ左の建物が、お土産や名物のパイナップルアイスクリームなどを売っている売店施設、その奥に広がるのがトレインツアー(所要時間20分 / 有料 / 待ち時間を除く)で巡るドールプランテーションの大農園、そして右の大きな迷路が、2008年に世界最大の迷路としてギネスに載ったパイナップルガーデンメイズ(迷宮)だ。この3つの施設が、このドールプランテーションのメインのアクティビティとなる。
 今回の私達のツアー(ノースショア / ハレイワ 観光)では、このドールプランテーションでの自由時間は30分なので、トレインツアーや迷宮探検は体験することは出来ないので、ドールプランテーションの建物内に売っている名物のパイナップルアイスクリームを食べるのをメインに行ってみたいと思う。
 なお、各施設の利用料金は以下の通り(2019年7月現在)。※ 最新の情報はドールプランテーション本サイトを参照
パイナップルガーデン迷路
大人:8ドル
子供(4-12歳):6ドル
カマアイナ/ミリタリー:7ドル
ハワイ居住の学生:5ドル
団体ツアー(25人以上):7ドル
4歳未満:無料 / 保護者の同伴が必須
パイナップル・エクスプレス・トレイン・ツアー
大人:11.5ドル
子供(4-12歳):9.5ドル
カマアイナ/ミリタリー:10.75ドル
ハワイ居住の学生:7.5ドル
団体ツアー(25人以上):10ドル
4歳未満:無料 / 保護者の同伴が必須
 
Image
ドールプランテーションの名物「パイナップルアイスクリーム」を求めて!
 では、そろそろドールプランテーションの名物デザートである「パイナップルアイスクリーム」を求めて、建物内へと入っていきたいと思う。今回の現地ツアーのガイドさん曰く、もう少しするとJTBツアーの観光バスがやってきて、アイスクリームを買うすごい長蛇の列が出来上がるとのことなので、時間が無い私達は一刻も早くお目当てのアイスクリームをゲットしたいと思う。
 また、同ガイドさん曰く、アイスクリームのオススメは「3番」(多分メニューに番号があるんだろう)で、並ぶ列は右側のほうが早くレジまでたどり着くらしいので、今回は忠実にその教えを守って行きたいと思う。
Image
ドールプランテーションの施設内へ
 ドールプランテーションの施設内へ。この建物内には、お土産になる雑貨やお菓子はもちろん、コンビニのように食べ物や飲み物なども置いていていろいろと見て回りたくなる・・・が、まずはアイスクリームが先だ。店舗内にはすでにたくさんの観光客がやってきている。
Image
アイスクリームの列を発見!
 店舗を入り口から入って突き当りを右に進んでいくと・・・見つけた!アイスクリームを買う列!列は右と左両方あり、左側のほうが空いてはいるが、ここはガイドさんの教えの通り、右側を並ぶことにする。並んでいるお客さんは日本人も多いが、欧米人の姿も多い。多分、このドールプランテーションはハワイに来た観光客みんなに人気の施設なのだろう。
 なお、この列に並んで購入できるのはデザートだけでなく、ホットドッグなどの食事も購入できる。価格帯は、ホットドッグで3.95ドル、サンドイッチで5.95ドルと、ハワイの割にはそんなに高くない。
Image
3番のスイーツは「Dole Whip - Cup with Topping」
 メニューは予想通り、番号が付いており、英語がうまく話せなくても、番号を言うか指させば注文することができるようになっている。もちろん日本語での解説も付いている。そして、ガイドさんが勧めていたデザートは3番。どうやらカップ入りのドールホイップ・トッピング付きというメニューのようだ。1つ6.95ドル。なお、量が非常に多いので1つを2人でシェアするぐらいでちょうどよいとのこと。
 また、上のポップの「2個お買い上げで1個プレゼント」というのは、Sipper Cup(ストロー付きのカップ)を2個買うと1つ無料でもらえるというもので、アイスクリームとは関係ないようだ。
Image
レジでお支払い
 このアイスクリームを待つ列は、途中でメニュー等が用意されており、自分の順番がやってくるまでにオーダーするメニューを決めて、レジ前に行ったらすぐに注文するようになっている。私達はもちろん、オススメの3番をひとつだけ注文。6.95ドル(約780円)。カウンターで受け取るのでチップは必要無し。もちろん各種クレジットカードで支払うことができるが、カード払いの場合は店員さんにカードを渡すのではなく、手前のカード端末に自分でカードを指しこんで決済する。
Image
ドールホイップをゲット!
 一目散にスイーツを購入したのでほとんど待つこと無く無事お目当ての3番スイーツ「ドールホイップ・ウィズ・トッピング」をゲット!今、ミヅキが手に持っているのがそれだ。
Image
たしかにデカい!
 このドールホイップをアップで見たところがこちら。このカップにパンパンにパイナップルアイスクリームが入っていて、さらに上にはたんまりパイナップルがトッピングで盛り付けられている。確かにスゴいボリュームだ。これを一人で食べつくすのはちょっと多い・・・かな。
 
Image
ドールプランテーションの屋外に食事スペースあり
 ドールプランテーションの奥側の外、トレインツアーのある側の屋外には、こんな感じで食事をすることができる食事スペースが用意されている。雨が降ると屋外スペースは濡れてしまうが、建物の軒下にもベンチスペースがいくつも用意されているので、天気が悪いときはそちらで食事をするのがおすすめだ。
Image
パイナップルの酸味が癖になる♪
 では、席を確保したところで念願のドールプランテーションのアイスクリームをいただくことにしよう。アイスクリームもパイナップル味、外にもたくさんのパイナップルが盛り付けられているので、パイナップル三昧なデザートになっているこの3番スイーツ。
 しかし、そのお味は、パイナップルの酸味が程よく効いていて、非常にあっさりと美味しくいただける。かなり豪快な盛り付けなアイスクリームだけど、二人だとペロッと完食できてしまった。ごちそうさまでした!
 
Image
パイナップル・エクスプレス・トレイン・ツアー
 このドールプランテーションにはパイナップル・エクスプレス・トレイン・ツアーやパイナップルガーデン迷宮といった、時間の掛かるアトラクションがいくつかあるが、そのアクティビティを体験してみたい場合は、私達のようなパッケージツアーでは体験する時間がないので、それ専用のツアーに申し込むか、もしくはレンタカーを使って1日がかりでこのドールプランテーションにやってくるようにしよう。
 
Image
戻ってくると列が長くなっている
 私達がパイナップルアイスクリームを食べ終わり、再び建物内に戻ってくると、こんな感じでアイスクリームを求めるお客さんの列が長くなっていた。まだ団体バスはやってきていないので、多分ここからさらに列は伸びていくのだろう。いやぁ・・・それにしてもスゴい人気だな。
 
Image
ドールプランテーションのショップで売っている物をチェック♪
 さて、もう少し時間があるので、このドールプランテーションの施設内で売られているアイテムをチェックしてみたいと思う。
Image
スイートポテトとタロイモのチップス
 こちらはスイートポテトとタロイモのチップス。タロイモが入っているあたり、ハワイらしい内容のチップスだ。お値段は11.95ドル。レイロウ(ホテル)のウェルカムギフトに置いてあったのもこのタロイモの入った野菜チップスだったなぁ。
 お土産として持って帰るには、機内持ち込みの手荷物にしないとバリバリに割れそうなので、あまりオススメでは無いかなぁ?このタロイモのチップスは凄く美味しかったので、ホテルに帰ってからのビールのおつまみにもオススメだ。
Image
ハワイ産コーヒー
 このドールプランテーションにはハワイ産コーヒーも置かれている。この前に訪れたKCCファーマーズマーケットで出会ったハワイ島のカウコーヒーなんかも置いているが
特に注目したいのは、オアフ島のワイアルアコーヒー。ワイアルアとは、ハレイワの隣の町(村?)。つまりこのあたりで作られているコーヒーなのだが、ワイアルアの町にあるコーヒーショップで買うと、4oz(約113g)で14.25ドル。でもここドールプランテーションで買うと、7oz(約198g)15.95ドルと、量は倍近いのに同じくらいの値段で買えてしまうのだ。
 もしもワイアルアコーヒーをお得に購入したい場合は、ここ、ドールプランテーションを訪れるといいだろう。ただ、ここで買いそびれてしまっても、ロイヤルハワイアンホテルのお店「ACCENTS - アクセンツ」でも売っている(2ドルほど高い)ので、ワイキキで手に入れたい場合はそちらでもどーぞ。
※お店の品揃えはいろいろ変わるので、無くなってたらゴメンね。
Image
お弁当コーナー
 また、ドールプランテーションでは、お弁当コーナーもあったりする。
Image
お弁当は以外にも安い!
 そのお弁当のお値段は、なんと!安いものだと6.69ドルから置いてあったりと以外にも安い!このお弁当ならワイキキの中で食べるよりも安く上がるので、お腹が減ったときはこのお弁当コーナーをうまく利用するのも良いかもしれない。
Image
ハワイアンキルトは50%オフ
 ハワイアンキルトを使った雑貨のコーナーを発見。なんと、このコーナーは「50%オフ」のセールとなっているではないか!セールは国なんて関係なくみんな大好き。おばちゃんたちも、このセールコーナーにはかなり釘付けになっていた。・・・ってあれ?ミヅキも釘付けなんかいw
ミヅキ:「モリオ!これ安いよ〜!」
モリオ:「鍋つかみは家のでいい。要らん。」
ミヅキ:「じゃあこれ・・・」
モリオ:「荷物になるし要らんw セールやからって無理やり買おうとすんなw」
ミヅキ:「えー・・やすいのに・・・」
 まったく・・・。私は主夫なので、自分が使うキッチンツールは自分の趣味で選びたいのだ(笑)。
Image
キャンディーコーナー
 こちらはドールらしいフルーツのキャンディーコーナー。お値段は1袋11.75ドル。
Image
その他にも色んなアイテムが置かれている
 その他、このドールプランテーションには色んなアイテムが置かれているので、真剣に見て回ると、全然時間が足りなくなるので、この辺でツアーバスに戻ることにしよう。ここから先は、ぜひ自分の目で見てきてほしいと思う。
 
Image
ドールプランテーションを思いっきり楽しむなら
 ドールプランテーションは、列車ツアーやパイナップル迷宮の有料アトラクションはかなり時間が必要となるため、やっぱりついでに立ち寄る程度の30分の制限時間では、めいいっぱい楽しむのはちょっと難しい観光スポットだったなぁといった印象の施設だった。
 私達はお目当てのパイナップルアイスクリームを食べられたので満足だったが、もしも子供連れでやってきたりする場合は、ちゃんとこのドールプランテーションがメインになった現地ツアーを選択するか、もしくはレンタカーを使って訪れるのがオススメ。自分の旅行スタイルに合ったプランを考えて、このドールプランテーションを思う存分楽しんでほしいと思う。それでは、素敵なハワイ旅行を!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! airline airline 空の上の機内ラウンジも!エミレーツ航空 ビジネスクラス(ドバイ⇔大阪 / A380)を搭乗レビュー!【飛行機の搭乗記】 card card 国内旅行にマイルで行くのにマイレージプラス・セゾンカードがおすすめな理由 / 最新キャンペーンも!【MileagePlusセゾンカード】 game game 【あつ森 攻略】他人の島や自分の島でおサイフのお金(ベル)を地面や床に置く方法【あつまれ どうぶつの森】 card card マイレージ還元率トップ!マイレージプラス・セゾン・ゴールドカード / 最新キャンペーン情報も!【Mileage Plus】 game game 【あつ森】ゲームの始め方とリセマラ 方法を詳しく解説!お気に入りのキャラは何回目に出る?かかる時間は?【リセマラ】 hotel hotel 【シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎】アフタヌーンティーも充実のエグゼクティブラウンジ「CLUB」を実体験レビュー! game game 【ポケ森 攻略】しずえとホタルの里で川涼み『ももいろのキキョウのタネ』『きんのせせらぎホタル』『ぎんのせせらぎホタル』の集め方【どうぶつの森 アプリ ポケットキャンプ】 travel book - 2020年2月 travel book - 2020年2月 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 sale sale 【緊急!セール情報】8月2日20時から楽天お買い物マラソンが始まるよ!今回も半額クーポン有るよー! game game 【あつ森】流れ星(流星群)の攻略情報を紹介!流れ星の音や効率的な裏技も♪ game game 【ポケ森 攻略】「ほしくずのうちわ」の集め方・みんなで涼もう!夏の風物詩【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 beauty beauty 効果ある?中年太りに悩む私がニンテンドースイッチでダイエットに挑戦!【ゲームでダイエット】 game game 【あつ森 天気】夜空いっぱいに広がる天体ショー・ちゃちゃまるも感動したオーロラが見える条件【あつまれ どうぶつの森】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【クルーズ船 キャビン 船室 比較】内側・バルコニーなど各船室のメリットとデメリット・写真付【おすすめ キャビン】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【家族4人夏休みハワイ旅行 予算1人10万円!】裏技で100万円も費用を節約!シェラトン オーシャンフロント5泊+飛行機込 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ