お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP ウェスティン ルスツリゾート / カテゴリー7 - マリオット宿泊記 北海道 ウェスティン ルスツリゾート 国内最大級プロジェクションマッピング
hotel - ホテル

北海道 ウェスティン ルスツリゾート 国内最大級プロジェクションマッピング

Image
ルスツリゾートに国内最大級のプロジェクションマッピングがあるらしい
 ウェスティンルスツリゾート ホテルのあるルスツリゾートの敷地内には、毎晩放映されている国内最大級のプロジェクションマッピング作品「KAMORI WONDER LIGHTS - カモリワンダーライツ」がある。その映像は、北海道のアイヌ民族の物語をテーマにした神秘的な映像が、50m×13mの巨大ガラススクリーンに放映されている。
 果たしてそのプロジェクションマッピング作品とはどんなものなのか、ウェスティンルスツリゾートに滞在した際に、たまたま発見して見てきたので、その詳細をレポートしたいと思う。
ウェスティン ルスツリゾート の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
プロジェクションマッピング「KAMORI WONDER LIGHTS」の場所と時間
 プロジェクションマッピング「KAMORI WONDER LIGHTS」が放映されている場所は、ルスツリゾート&コンベンション。ウェスティンルスツリゾートからは無料のモノレールで遊園地側へ向かった先にある。プロジェクションマッピングの放映時間は以下の通り。
KAMORI WONDER LIGHTS - スケジュール
項目時間
2019-20ウィンターシーズン2019年11月23日(祝)~2020年4月4日(土)
雪の結晶などの投影16:00~20:30
作品本編(約12分)を3回投影20:30~21:05
雪の結晶などの投影21:05~22:00
 雪の結晶などの投影は16:00から行われているが、メインストーリーの放映は、20:30~21:05の約30分しか無いので見逃さないように注意しよう。なお、放映の時間帯は季節によって異なる場合があるので、プロジェクションマッピングを見に行く際は、ホテルのフロントに確認するか、ルスツリゾート公式サイトでチェックしてから向かうようにしよう。
 
Image
プロジェクションマッピングを偶然見つける
 さて、このルスツリゾートのプロジェクションマッピング。実は私達は、このイベントを全然知らず、夜の遊園地サイドのルスツリゾートの様子を見に行った際に、たまたま、このすごいプロジェクションマッピングを見つけることになった。
 なお、私達がこの放映を見たのは9月頭だったので外から見ることができたが、雪のシーズンになると外は相当寒いと思われるので、もしも屋内から観覧したい場合はルスツリゾート&コンベンションの建物内、テニスコート入口付近からも見ることができるようなので参考までに。
 
Image
アイヌの物語をテーマにした作品
 プロジェクションマッピングで放映されている内容は、アイヌの物語をテーマにした動物と自然がメインとなったデジタル作品となっており、全部で3部構成になっている。
 
Image
光の映像の移り変わりも美しい
 そして、このプロジェクションマッピングの魅力は、光の発色や映像の移り変わりの美しさ。アイヌの文様などがスクリーン全体に映し出され、それが立体的に動いて消えていく美しい様などは、インターネットの小さな画像ではお伝えできないので、ぜひ自分の目で見てほしいと思う。
 個人的な感想ではあるが、何気に、このプロジェクションマッピングって、シンガポールのガーデンバイザベイでやってるライティングショーなんかよりもスゴいと感じたんだけど、私達も偶然見つけただけであまり宣伝されてない感じなんだよなぁ。ホテルのマネージャーさんに聞いたところ、かなり費用をかけて制作したとのことなので、もっとアピールして認知度を上げればいいのになぁ・・なんて。まぁ私達が訪れたのはオフシーズンの北海道なので、見ている人は殆ど居なかったが、ゲレンデが最盛期を迎える冬季にはたくさんの人が見に来るのかなぁ。
 
Image
光の迷宮(夏季限定?)
 そして、神秘的なプロジェクションマッピングの放映が終わると、何やら後ろのほうがピカーっと光り始める。なんだっ!?と思って振り返ってみると、なんと、たくさんのLEDライトで作られた「光の迷宮」がライトアップされた。
 
Image
光の迷宮の営業時間
 この光の迷宮の開催時間は、看板の案内によると、2019年は7月25日~10月14日までと夏~秋限定なのかな?プロジェクションマッピングが放映されている時間帯(グリーンシーズンは21:00-21:30)は電気が消されている模様。
 
Image
光の迷宮に挑戦w
 せっかくライトがピカピカ光ってキレイだったので、この光の迷宮に挑戦してみたいw それにしてもすごいLEDライトの数だなぁ。
 
Image
ライトツリーもキレイ
 光の迷宮の中には、こんな感じでライトツリーなんかも飾られていてとてもキレイ。でも、この光の迷宮に迷い込んでいるのは私達だけ(笑)。このキラキラした迷宮をほぼ貸切状態で楽しめるオフシーズンのルスツリゾート。おすすめだ。
 
Image
ルスツリゾート&コンベンションの建物内へ
 国内最大級のプロジェクションマッピングと光の迷宮を楽しんだ私達は、ルスツリゾート&コンベンションの建物内へと戻る。館内のお店はほぼ閉まっている時間帯ではあるが、、、、
 
Image
ホテルのレセプションエリアでは噴水のショーも!
 そのホテルのレセプションエリアでは、水と光を使った噴水ショーも行われているではないか!見ている人は私達と、ホテル宿泊者数名と・・・これまた少ない。でも、噴水のパターンも凝ってるし、ほんと、もうちょっと宣伝してもいいのになぁ・・・w
 
Image
ルスツリゾートのプロジェクションマッピング・まとめ
 ルスツリゾートで毎晩開催されている迫力のプロジェクションマッピング「KAMORI WONDER LIGHTS」。夜のリゾートのホテルのガラス壁面に映る作品はとても手が込んでいて、ウェスティンルスツリゾートに宿泊した際は、一度は見ておきたいイベントの一つだ。ただ、ウェスティンルスツリゾートのホテルからは、モノレール移動が必要で少し遠いためか、チェックインの時に特にアナウンスされなかったりもするので注意しよう。それでは!
ウェスティン ルスツリゾート の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
更新記事
card card 【マリオット アメックス プレミアム】旅行をお得にアップグレード!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【紹介】 hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波】京丹波の新鮮な食材が楽しめる朝食弁当【朝食】 sale sale 【2022年最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)お得なプロモーションの使い方と最新のクーポン【クーポンコード】 kyoto kyoto 【京都府民割 延長決定】京都魅力再発見 旅プロジェクトで宿泊代 実質無料!?【近県割 近畿ブロック】 sale sale 【緊急!セール情報】5月23日20時から半額品が満載の楽天スーパーセールがはじまります!今回も50%オフクーポンあり! hotel hotel 【琵琶湖マリオット】ホテルに1室だけの超豪華!「エグゼクティブスイートルーム」 sale sale 【ウーバータクシー クーポン 5月24日最新】Uber タクシーのお得なプロモーションコード の使い方と最新のプロモーションまとめ【Uber Taxi】 hotel hotel 【琵琶湖マリオット】ホテルの部屋で楽しめる琵琶湖マリオットのインルームダイニング・メニュー&料金 restaurant restaurant 【奈良のソウルフード】天理ラーメンの元祖「彩華ラーメン」本店に行ってきた! hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立】地元「天橋立」の食材が楽しめる朝食弁当 hotel hotel 【琵琶湖マリオット】月イチ開催!?ラウンジのスペシャルディナーをレポート! beauty beauty 【POLA リンクルショット 口コミとお得なキャンペーン情報】5月のお得なキャンペーン開催中!【ポーラ化粧品の効果とレビュー】 hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波】ホテル全部屋共通「スタンダードキングルーム」 hotel hotel 【フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立】ホテル全部屋共通「スタンダードキングルーム」を宿泊レポート! 更新記事をもっと見る
 
マリオット アメックス プレミアムカード マリオット アメックス プレミアム 旅行がお得にアップグレード!モリオとミヅキが愛用する『最強』のクレジットカード - Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを紹介。 詳細記事へ
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2022 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム