お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP 【SPG / マリオット】ホテル&リゾート宿泊レビュー・アップグレードの内容も!【宿泊記・滞在記・口コミ】 JWマリオット・ホテル・ハノイ / カテゴリー3 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.8
hotel - ホテル
更新日 2020年06月26日

JWマリオット・ホテル・ハノイ / カテゴリー3 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.8

JWマリオット・ホテル・ハノイ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイのエントランス
 JWマリオットホテル・ハノイのエントランス。入り口付近にはベルスタッフが常に待機しており、私たちがタクシーで訪れると、すぐにスタッフが駆けつけて大きな荷物を運んでくれ、私たちはエントランスのレセプションへと案内された。女性のベルスタッフは、白いアオザイを身にまとっており、ベトナムらしい雰囲気がここからすでに漂っている。また、ホテルスタッフの対応も5スターのホテルらしくきめ細やか。このチェックイン前から、ホテル滞在がワクワクするような、そんなおもてなしが始まる。
 
Image
一般のレセプションカウンター
 こちらが入り口入って奥に設置されているロビー階のレセプションカウンター。まずはこちらでチェックインを行う。ここのホテルは、旅行者だけでなくビジネス利用のゲストも多い。というか、旅行者よりもビジネス客の方が多いかもしれない。
 
Image
エグゼクティブルーム宿泊者向けのラウンジチェックイン
 お部屋にはラウンジアクセスの特典が付いた、エグゼクティブルームも用意されており、その宿泊者は、先ほどのロビー階にあるレセプションではなく、6階にあるエグゼクティブラウンジにてチェックインの手続きが行われる。また、ラウンジアクセスができるマリオット / SPGのプラチナエリート会員以上でも、ラウンジでのチェックインをすることができる。
 余談ではあるが、ゴールドエリート会員はエグゼクティブルームまでのアップグレード特典がついているので、運良くお部屋がエグゼクティブルームにアップグレードされると、同じくラウンジアクセスは可能ではないかと思う。このあたりの仕組みについては、ホテルによってまちまちだったりもするので、エグゼクティブルームへアップグレードされた際は、その時にラウンジにアクセスできるかどうか、聞いてみよう。
 
Image
JWマリオットホテルのエグゼクティブラウンジ
 こちらがJWマリオットホテルのエグゼクティブラウンジ。中は結構広くて、居心地も良い。このラウンジでは、朝と夜には食事が用意され、また終日に渡って簡単な飲み物やスイーツなどが準備されている。このエグゼクティブラウンジについては、下の特集ページをどうぞ。
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイのエレベーター
 まずは、各フロアを結ぶエレベーターホール。このホテルには合計6台のエレベーターが設置されていて、フロア間の移動で待たされることはほとんどない。とっても便利だ。
Image
エレベーターのセキュリティ
 エレベーターのセキュリティもばっちり。各階のボタンの上には、ルームカードキーを差し込むようになっており、自分の宿泊している階と、8階のプール&フィットネス&スパエリアのみが選択可能となっている。また、6階のエグゼクティブラウンジ階は、対応しているお部屋のルームキーの場合は選択可能。いちいちカードを差し込まなくてはいけないのが多少面倒くさいが、その分セキュリティ面も安心だ。
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイの施設探検 / ロビー階
 では、このJWマリオットホテル・ハノイのレストランなどの施設を探検してみたいと思う。JWマリオットホテル・ハノイには10件ほどのダイニングが入っているが、そのうちのいくつかもピックアップして紹介したい。まずは、ロビー階にある店舗を見ていこう。
Image
中華料理のレストラン
 ゲストフロアからエレベーターでロビー階に降りてくるとまず目に入るのが、中華料理のレストラン。「Crystal Jade Palace Restaurant」。高級中華料理レストランで、価格帯はメニューによってバラバラだが、チャーハンとかで1,000円ちょっと、フカヒレとかになると7,000円~みたいな感じ。まぁ、普通に食べて一人1万円前後ぐらいの予算なのかなぁ?メニュー詳細は本サイトをどうぞ。
Image
ATMも完備
 ロビー階の奥に行くと、3台のATMが設置されている。ハノイの繁華街に遊びに行くのに現金が必要な場合は、日本から両替しなくても、ここでクレジットカードや国際キャッシュカードで現金を引き出すといいだろう。また大きな札が使いにくい場合は、ホテルのレセプションで細かい札に両替してもらうといいだろう。
Image
French Grill - フレンチグリル
 こちらはフレンチのレストラン。毎日夕方からオープンするレストランではあるが、日曜日はブランチ(AM11:30~)もいただくことができる。お値段はメインディッシュで5,000円前後から。またブランチも5,000円から。(詳細はこちら
Image
The LOUNGE - ザ・ラウンジ
 こちらは朝7時からやっているカフェっぽいお店「The LOUNGE - ザ・ラウンジ」。サラダやパスタ(スパゲティ)などの食事をはじめ、コーヒーや紅茶も楽しめる。価格帯はパスタ(スパゲティ)が1,500円前後、紅茶が約550円前後と、他の店に比べるとカジュアルプライス。(詳細はこちら
Image
ザ・ラウンジの一口スイーツ
 ザ・ラウンジのエントランス横にはお土産に持ち帰りもできる一口スイーツも置かれている。一つ150円前後。美味しそうだなぁ。
Image
ギフトショップ
 ホテルエントランス付近にはギフトショップも置かれている。ギフトショップというと、ばらまき用のお菓子のお土産なんかを想像してしまうが、こちらのギフトショップはベトナムの伝統工芸品などが並んだ、本気のギフトショップになっている。アオザイも店頭に置かれているが、オーダーメイドで作ってもらえたりもするのだろう。
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイの施設探検 / グラウンド階
 続いて、JWマリオットホテルのグラウンド階(ロビー階の下階)を見ていこう。グラウンドフロアへは、この大きな階段、もしくはエレベーターを使ってアクセスすることができる。
Image
待合エリア
 階段を降りていくと、まず目に飛び込んでくるのがウェイティングエリア。たくさんの椅子とテーブルが置かれている。
Image
COOL CATS / ジャズバー
 階段の裏手にはジャズバーの「COOL CATS」。ここは火曜日~土曜日の夜の19時からオープンするバーになっており、18歳未満は入場不可。店内はイベントの時以外はエントランスフィー(入場料)は要らないようだ。中では各種アルコール類や、シーフード料理などがいただける。
Image
結婚式も行われる
 このJWマリオットホテル・ハノイでは結婚式会場にもなる。私たちが訪れた時も、式の用意に慌ただしく動いているスタッフの人たちがいた。写真の奥に見えてるのは、結婚式の受付ブースの用意なのかな?
Image
マセラティも展示されている
 高級ホテル、、、ということで、イタリアの高級車「MASERATI - マセラティ」も展示されている。マセラティは、フェラーリのエンジンを積んだ4ドアセダンで、この写真のモデルは「Ghibli - ギブリ」だと思うが、お値段は軽く900万円を超える。高いな(汗)。
Image
JW CAFE - JWカフェ
 グラウンドフロアにあるビュッフェレストラン「JWカフェ」。ここではベトナム料理を始め、世界の料理をビュッフェ形式で楽しめるお店となっている。価格帯は朝食で3,500円ぐらいから。普通に先進国のホテルレストランと同じぐらいの価格設定だ。このレストランは壁はガラス張りになっており、そのガラスの向こうには、JWマリオットホテルのほとりにある湖を眺めることができる。
 
Image
ベトナム・オーガニックハーブ園へ
 このグラウンドフロアは、これらの施設の他にも、子供が遊べるプレイエリアなども備わっている。また、この写真の右のガラス扉からは、JWマリオットが手がけている湖畔のオーガニックハーブガーデンへと抜けることができる。
Image
ベトナムらしい壁画とオブジェ
 その湖畔へと通じる道には、ベトナムらしい人力車や自転車などが展示され、通路の側面には、かわいらしい壁画も描かれ、ちょっとしたミュージアムのような、そんな空間が広がっていた。
Image
ホイアンっぽいランタン
 この通路には、またこのようにホイアンのランタンの写真に、本当のランタンを組み合わせた飾りも施されていて、ベトナムらしい雰囲気が広がる。壁には龍のイラストも。こう見ると、ベトナムの世界観というのは、中国にも近い、そんな雰囲気だ。
 
Image
湖畔の散歩道
 通路を抜けると、目の前には湖畔の散歩道。天気のいい日は、ちょっとここをぐるっと歩いて散歩するのも楽しそうだ。私たちが訪れた時は、あいにくの雨・・・。
Image
オーガニックハーブ園
 その湖畔の道に沿って、様々なハーブが植えられている。このハーブたちはJWマリオットのレストランとかでも使われてたりするのかな?
 
Image
最上階のプール&スパフロアへ
 JWマリオットホテル・ハノイの施設紹介の最後は、最上階(8階)にある、プール&スパフロアヘ。エレベーターを抜けると、プール施設の受付カウンターが現れる。ここで、ルームナンバーと名前を書くと、ロッカールームの鍵を借りることができる。ロッカールームはもちろん男女別。
Image
JWスパ
 受付カウンターの反対側にはSPAへの入り口。ここでは各種トリートメントをはじめ、コリをほぐしてくれるマッサージも受けることができる。価格帯は150分のマッサージパッケージで2,700,000ドン、約13,500円。まぁまぁ高い。
Image
ジム施設
 また、受付カウンターの向かいには、トレーニングジム。トレーニングジムもガラス張りになっているので、ハノイの町並みを眺めながらトレーニングを行うことができる。24時間営業。
Image
ロッカールームへ
 では、プールに入るために、ロッカールームで水着に着替えよう。ロッカールームといっても、施設的には、サウナや大型ジャグジーバス、シャワールームなども完備された、ゴージャスな銭湯のような施設になっている。また、プールのタオルなどもここにたくさんストックされており、スリッパも置いている。
Image
ジャグジーバス
 こちらがジャグジーバス。これはミヅキがロッカールームに訪れた際、誰もいなかったので、女性用のジャグジーを写真に撮ってきてもらったもの。女性用のジャグジーバスは、ガラス張りで外が眺められるようになっているが、男性用のジャグジーバスには窓は無し。
Image
ロッカールーム
 こちらがロッカールーム。受付で借りた鍵と同じ番号のロッカーを使うことができる。ここで水着に着替えてプールへと向かう。
 
Image
JWマリオットの室内プール
 JWマリオットホテル・ハノイの屋内プールがこちら。縦長の25mぐらいあるプールになっている。私たちが訪れたのが11月の中途半端な時期だったからか、利用者は私たち以外は服を着て寝転がっているおっちゃんと、子供連れのお母さんの3人のみ。ほぼ貸切状態だ。
Image
プールサイドにはたくさんのビーチベッド
 プールの横にはずらっとビーチベッドが置かれており、その足元にはビーチタオルも準備されている。プールはガラス張りになっていて、その向こうには、ハノイの町並みが広がる。このハノイの町は、経済発展が著しい場所なのか、高層ビル群も多く、あちこちで新しいビルの建設も行われており、このプールサイドからの眺めは、ハノイの町の力強さを感じることができる。
Image
プールバーもあるのだが・・・
 さて、このプールサイドにはプールバーらしき設備もあるのだけれど、私たちがプールにきた時には、カウンターにはスタッフは誰もいなかった。ピークシーズンにしかやってないのか、もしくは現在営業をしていないのかは不明なところ。プールサイドの紹介はこんなところだ。
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイのお部屋
 さて、このJWマリオットホテル・ハノイでは私たちは、チェックイン時にスイートルームにアップグレードされ宿泊することができたが、1室1万円ほどの一番安い部屋を予約していたにもかかわらす、スイートルームにアップグレードされた方法やお部屋の詳細については、別ベージで詳しく紹介したいと思う。
 
Image
JWマリオットホテル・ハノイ
 JWマリオットホテル・ハノイのホテル実体験レポートはいかがだっただろうか。ホテル内にはたくさんのレストラン、ジム、プール、湖畔のガーデンなどがあり、ホテルにこもって滞在しても十分楽しめる充実した設備が整っている。ホテルの宿泊料金も1部屋1万円ちょっとからとリーズナブルで、朝食付きプランだったりするので、かなりコストパフォーマンスに優れた5スターホテルではないかと思う。ホテルスタッフもフレンドリーで頼りになるので、宿泊していても安心感がもてるのも嬉しいところだ。レストランは、一人頭1万円ぐらい必要じゃないかと思うので、リーズナブルとはいかないが、それ以外に関してはかなりお得に泊まってホテルライフを満喫できるので、ハノイにやってきた際はぜひ泊まりたい、素敵な5スターホテル「JWマリオットホテル・ハノイ」だ。
 
SPGアメックスカードの一番お得な作り方
 最後に、Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ提携ホテルで優遇が受けられ、マイルにも交換可能なポイントを貯められる、最強のクレジットカード【SPG アメックス】を作ってみたくなった人のために、このカードの一番お得に発行できる私達からのお友達紹介プログラムを紹介しておきたいと思う。
サムネイル card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)は、貯めたポイントでホテル無料宿泊やマイルにも交換可能な、旅行に最強のクレジットカード。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」の魅力を、実際に使うからこそ分かるメリット、デメリットと一緒に紹介していきたい。  通常、SPGアメックスをアメックス本サイトで申し込み、カードを受け取って3ヶ月以内に10万円利用すると「30,000ポイント」の初回ボーナスを獲得できる。しかし、私達からのお友達紹介で申し込んだ場合は、このボーナスポイントが「36,000ポイント(+6,000ポイント)/ カード利用分を合わせると合計39,000ポイント」に大きくアップするのだ!
 私達からのお友達紹介からSPGアメックスを申し込む方法は以下の3ステップ!
SPGアメックス:お友達紹介の申込方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット本サイトで行う。
  2. 下のメールリンクからメールを送信、もしくはメジャートリップ公式SNS(Facebook、Twitter、Instagram)にダイレクトメッセージを送信(メッセージ内容は「SPGお友達紹介希望」だけでOK。挨拶などは不要です / 詳細は下記参照)。
    spg, SPGアメックスカードのお友達紹介 : 上のボタンを押すとメールアプリが立ち上がります。お名前(ニックネーム可)のみを書いてメールを送ってください。挨拶などは不要です。すぐに専用URLが入った自動返信メールのみが届きます。(基本的に自動返信以外、こちらからはメール致しません)メールが届かない場合は、迷惑メールを確認してください。
    FACEBOOK : 「メッセージを送信」から「SPGお友達紹介希望」とだけメッセージを送ってください。すぐにお友達紹介用URLが付いた自動返信メッセージが現れます。お友達紹介希望の場合、自動返信のみで、基本的にこちらからはお返事致しません。
    Twitter : 「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
    Instagram : フォローして「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
  3. メジャートリップのお友達専用URLよりSPGアメックスをお申し込み。
 Facebook(フェイスブック)、メールは自動返信にお友達紹介用URLが表示されるので、急いでいる時はメール、もしくはフェイスブック経由でのお申込みをどうぞ!また、いただいた情報はお友達紹介のURL送付にのみ使用しますのでご安心ください。また申し込むかどうか未定の場合でもURLをお送りしますのでお気軽にどうぞ♪
 なお、SPG アメックスを作るときには、カードを申し込む前段階として、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ会員番号が必要となるので、クレジットカード申し込みの前にマリオット本サイトで会員登録を済ませておこう。会員登録の仕方は下の記事を参照。
サムネイル hotel 【マリオット / SPG】会員登録の方法 / ボンボイ統合後・最新 マリオット / SPG の会員登録の方法を紹介。SPGアメックスカードを作る場合も、このマリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員となる必要があるので、クレジットカードを申し込む際には忘れずに、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員になっておこう。  更に詳しいカードの申込方法等不安な人は詳しく解説しているので下の記事も参考にしてほしい。
サムネイル card 【審査は最短30秒ほど】最新・SPGアメックスカードの申込方法を徹底解説! SPGアメックスカードをネットで申し込む方法を、実際に私が申し込んだ時の画面と解説付きで徹底紹介。審査は私の場合はなんとオンライン上で30秒かからずに審査完了。またSPGのゴールド会員のステータス反映のタイミングもかなり早くて驚いたので、そのあたりも紹介していきたい。 サムネイル card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称:SPGアメックス)は、貯めたポイントでホテル無料宿泊やマイルにも交換可能な、旅行に最強のクレジットカード。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」の魅力を、実際に使うからこそ分かるメリット、デメリットと一緒に紹介していきたい。  それでは、SPGアメックスを手に入れて、次の旅行からもっとお得に優雅に旅をしよう!
JWマリオット・ホテル・ハノイ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! card card マイナポイントでおすすめのクレジットカードはイオンカード(WAON一体型)!【マイナポイント】 life life スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 game game 【ポケ森 攻略】ミニハニワあつめ~ハッピー☆ハロウィンパレード~ミニハニワを簡単に集める方法【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】一日限定30食の琉球朝食も楽しめる和食レストラン「彩り」の朝食【宿泊者は無料】 game game 【ニンテンドースイッチ抽選】うぁっ!もう一台あつ森セットの抽選販売に当たってしまった! hotel hotel 【ルネッサンスリゾートオキナワ】宿泊者は無料のセイルフィッシュカフェの朝食をレビュー! game game スーパマリオブラザーズ発売35周年を記念して無料配信中のスイッチのゲーム「SUPER MARIO BROS. 35」をプレイレビュー!【MOTTAのゲームレビュー vol.2】 game game 【あつ森 株価】あつまれ どうぶつの森 カブ価 予測 ツール【株の仕組み】 beauty beauty 【POLA BA 第6世代】新しくなったB.Aは買うべき?今までのB.Aとの違いを詳しくレビュー【ポーラ 口コミ 】 game game 今から始めても楽しめる?オーバーウォッチが期間限定で無料プレイできるのでやってみた【MOTTAのゲームレビュー vol.1】 hotel hotel シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎 / カテゴリー4 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.32 game game 【あつ森】キャンプサイト厳選で「ちゃちゃまる」GET!確率と厳選方法を公開【あつまれ どうぶつの森 攻略】 game game 【あつ森】誰でも簡単!モルディブをテーマにしたリゾートアイランド開発♪【あつまれ どうぶつの森 島クリエイト】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 あつまれ どうぶつの森 全住人(登場キャラ / どうぶつ)の性格や趣味・相性などのまとめ【あつ森 ゲーム攻略 - ニンテンドースイッチ】 ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【脱毛ラボ ホームエディション 口コミ】買って良かったのか?中年夫婦が買って使った正直な感想をレビュー。お得な店も【家でできる 全身脱毛 】 ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 9 ranking 9 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ