お得に楽しい旅行&生活ブログ - メジャートリップ
TOP オキナワマリオットリゾート&スパ - 沖縄マリオット / カテゴリー6 - マリオット宿泊記 メニューも豊富!沖縄マリオットのランチビュッフェ / バイキング
hotel - ホテル

メニューも豊富!沖縄マリオットのランチビュッフェ / バイキング

Image
沖縄マリオットのランチビュッフェ
 オキナワマリオットリゾート&スパ / 沖縄マリオット のメインレストラン「QWACHI - クワッチー」のランチタイムのビュッフェ / バイキングを利用してきたので、その食事の様子、料理などを実体験レビュー!
 沖縄マリオットのランチビュッフェは、朝食ビュッフェに比べて少し安めの価格帯設定も魅力的。このメインレストランは、SPGアメックスカードのゴールドエリート会員特典のレストラン割引は利用対象外の店舗ではあるが、それでも十分利用価値が高いのでおすすめだ。
沖縄マリオット QWACHI / 営業時間
項目詳細
朝食6:30 - 10:00
大人3,025円 / 子供(12歳以下)1,512円
ランチ11:30 - 14:30
大人2,500円 / 子供(12歳以下)1,250円
ディナー17:30 - 22:00
オキナワマリオットリゾート&スパ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
沖縄マリオット「QWACHI - クワッチー」の店内
 沖縄マリオットのランチビュッフェ会場である、メインレストラン「QWACHI - クワッチー」の店内の様子がこちら。このランチビュッフェは、宿泊プランに組み込まれていることが少ないため、朝食ビュッフェに比べて利用者は限定的。そのため、落ち着いた雰囲気の中でランチをいただけるのが魅力的だ。
 
Image
沖縄マリオット ランチビュッフェの食事メニュー
 では、沖縄マリオットのランチビュッフェのメニューをチェックしていこう。一体どんな料理が用意されているのか楽しみだ。
 
Image
クッキングカウンター
 この沖縄マリオットのレストラン「クワッチー」の奥はカウンターキッチンが設けられており、そこでは日替わりの丼物などのメニューが用意されていて、注文するとシェフの人が料理を作って出してくれる。この日は天丼がメニューになっていたが、別の日には麻婆豆腐丼などが用意されていた。
 
Image
ホットミールコーナー
 キッチンカウンターのカウンターテーブルには数々の食事が並ぶ。この日は、根菜とキノコの和風あんかけ、鶏肉とソーセージの炒めものなどが並んでいる。
 
 
Image
エビチリ
 ホットミールのボウルの中には、エビチリなんかも用意されていたりする。お昼のビュッフェ / バイキングなので、こうしたガッツリ食事ができるメニューもちゃんと用意されているのが嬉しい。
 
Image
天ぷらコーナー
 天ぷらコーナーには揚げたての天ぷらが並べられていて、人気のためすぐに無くなるが、すぐにキッチンのシェフが作って補充してくれる。
 
Image
麻婆豆腐
 日替わりクッキングメニューが麻婆丼の日は、ホットミールコーナーには単品の麻婆豆腐も用意されていた。こうして見てみると、この沖縄マリオットのランチビュッフェは、中華料理系が多いのかもしれない。
 
Image
海鮮丼
 キッチンカウンターの奥には、酢飯のご飯の上にマグロやサーモンの刺身などが乗った海鮮丼が置かれていた。ワサビと刺身醤油も置かれていて・・・これはウマそうだ。(実際に美味しかった)
 
Image
小皿メニュー
 中央のアイランドテーブルのメニューも見ていこう。こちらには小皿に盛り付けるのにちょうどよい一品メニューが並ぶ。この日は、あさりとレモンの紹興酒煮、旬野菜のはんなり和え(シークァーサー風味)、県産マグロと九条ネギのてっぱい(酢味噌和え / 香川県の郷土料理)などが並ぶ。
 
Image
ポテトコーナー
 
Image
パンケーキとミニハンバーグ
オキナワマリオットリゾート&スパ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
 
Image
マイルドカレーライス
 日本の食事の定番「カレー」も用意されている。子供でも食べられるように、お味は非常にマイルド。なお、カレーライスは味が少し足らないと思った時は塩を足せば美味しい味になる。
 
Image
オニオンスープ
 
Image
サラダコーナー
 
Image
パンコーナー
 パンコーナー。種類は少なめだが、美味しそうなドーナツも並んでいる。
 
Image
アイスクリームコーナー
 アイスクリームコーナーには、マンゴー、クッキー&クリーム、さとうきび、シークァーサーなど10種類のアイスクリームが並ぶ。内容は朝食ビュッフェの時と変わらない。
 
Image
スイーツコーナー
 一口サイズのスイーツが並ぶコーナー。彩りも良く、見ていると全種類盛り付けたくなる♪
Image
ケーキの種類は多い
 このスイーツコーナーに置かれているケーキの種類は多めで、内容もパンナコッター、黒糖プリン、マンゴーゼリー、ガトーショコラ、、、などなど、アフタヌーンティーでいただけそうな美味しそうなスイーツが並ぶ。
 
Image
ランチビュッフェで私達がいただいた料理
 沖縄マリオットのランチビュッフェはだいたい上記のような料理メニューが並ぶが、せっかくなので、私達が実際にいただいた食事メニューもお届けしたい。
 
Image
天丼と海鮮丼
 こちらはとある日に私がいただいた天丼と海鮮丼。天丼の天ぷらは揚げたてだし、海鮮丼の魚介類も沖縄なので非常に新鮮。美味くないわけがない。
 
Image
モリオイチオシのローストビーフ
 私達は2日間、この沖縄マリオットのランチビュッフェをいただいたが、その両日に置かれていて私が非常にハマった料理がこちらのローストビーフ。ローストビーフの表面はスモーキーに焼き上げられていて、ローストビーフと言うよりはステーキのような味わい。特製のさっぱりした卸しソースでいただく。むっちゃ美味しい。沖縄マリオットのランチビュッフェでこのローストビーフを見つけたらぜひ食べてみてほしい。
 
Image
デザートも美味い
 この沖縄マリオットのランチビュッフェはデザートも非常に美味しい。見た目もカフェなんかでいただくようなステキさだが、実際に食べたお味も想像通りの美味しさ。このランチビュッフェでデザート食べたらアフタヌーンティーとか行かなくても良いかもしれない。
 
Image
沖縄マリオットのランチビュッフェはおすすめ!
 沖縄マリオットのメインダイニングでのランチビュッフェは、ガッツリ食べられる揚げ物や炒めもの料理、そしてアラカルトメニューでいただくような肉料理も用意されていて、とても美味しく食事をすることができた。利用者も朝食ビュッフェに比べて少ないので、落ち着いて食事ができるのも好ポイントだった。
 また、この沖縄マリオットのランチビュッフェは、価格帯も朝食ビュッフェに比べて500円ちょっと安いのも、家族連れなど大人数での利用の際にもありがたいところ。
 また、このランチビュッフェは時間帯もお昼前から始まるので、私達もあえて朝食を食べずに(早く起きるのがしんどい・笑)、お昼前にこのランチビュッフェをいただいたりしたが、ほんと使いやすくて味も美味しいし、オキナワマリオットリゾート&スパに宿泊の際、ランチを食べる場所に困った時は、このメインレストランでのランチビュッフェを候補の一つに加えてほしいと思う。
 
SPGアメックスカードを一番お得に作る方法
 最後に、Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ提携の高級ホテルにポイント使って無料で泊まれて、さらにゴールド会員として優遇が受けられ、貯めたポイントはマイルにも交換可能な、最強のクレジットカード【SPG アメックス】を作ってみたくなった人のために、このカードを一番お得に発行できる私達からのお友達紹介プログラムを紹介しておきたいと思う。
サムネイル card 【SPGアメックス】高級ホテル無料宿泊!SPGアメックスカードのメリットとデメリット スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(通称: SPGアメックス )は、貯めたポイントでホテル無料宿泊やマイルにも交換可能な、旅行に最強のクレジットカード。世界中を旅するモリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」の魅力を、実際に使うからこそ分かるメリット、デメリットと一緒に紹介していきたい。  通常、SPGアメックスをアメックス本サイトで申し込み、カードを受け取って3ヶ月以内に10万円利用すると「30,000ポイント」の初回ボーナスを獲得できる。しかし、お友達紹介で申し込んだ場合は、このボーナスポイントが「36,000ポイント(+6,000ポイント)/ カード利用分を合わせると合計39,000ポイント」に大きくアップするのだ!
 さらに2021年12月7日までに申し込んだ場合、カード入会から3ヶ月以内にクレジットカード利用30万円を達成すると、なんと!+30,000ポイント、カード利用分を合わせると75,000ポイントを獲得できる超特大のSPGアメックスキャンペーンを開催中だ。
 その私達からのお友達紹介からSPGアメックスを申し込む方法は以下の3ステップ!
SPG AMEX : お友達紹介申込み方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット本サイトで行う。
  2. 下のメールリンクからメールを送信、もしくはメジャートリップ公式SNS(Facebook、Twitter、Instagram)にダイレクトメッセージを送信(メッセージ内容は「SPGお友達紹介希望」だけでOK。挨拶などは不要です / 詳細は下記参照)。 spg, SPGアメックスカードのお友達紹介 spg, SPGアメックスカードのお友達紹介 : 上のメールアイコンをタップするとメールアプリが立ち上がります。お名前(ニックネーム可)のみを書いてメールを送ってください。挨拶などは不要です。すぐに専用URLが入った自動返信メールのみが届きます。(基本的に自動返信以外、こちらからはメール致しません)メールが届かない場合は、迷惑メールを確認してください。 FACEBOOK FACEBOOK : 上のアイコンをタップしてFacebookにアクセス。「メッセージを送信」から「SPGお友達紹介希望」とだけメッセージを送ってください。すぐにお友達紹介用URLが付いた自動返信メッセージが現れます。お友達紹介希望の場合、自動返信のみで、基本的にこちらからはお返事致しません。 TWITTER Twitter : 上のアイコンをタップしてTwitterにアクセス。「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。 Instagram Instagram : 上のアイコンをタップしてインスタグラムにアクセス。フォローして「SPGアメックスお友達紹介希望」とだけダイレクトメッセージを送ってください。挨拶などは不要です。メッセージを確認後、手動にてお友達紹介用URLを返信でお送りします。
  3. メジャートリップのお友達専用URLよりSPGアメックスをお申し込み。 Facebook(フェイスブック)、メールは自動返信にお友達紹介用URLが表示されるので、急いでいる時はメール、もしくはフェイスブック経由でのお申込みをどうぞ!また、いただいた情報はお友達紹介のURL送付にのみ使用しますのでご安心ください。また申し込むかどうか未定の場合でも紹介URLをお送りしますのでお気軽にどうぞ♪
 なお、SPG アメックスを作るときには、カードを申し込む前段階として、マリオット・ボンヴォイ / ボンボイ会員番号が必要となるので、クレジットカード申し込みの前にマリオット本サイトで会員登録を済ませておこう。会員登録の仕方は下の記事を参照。
サムネイル hotel マリオット・ボンヴォイ 新規会員登録の方法 マリオット / SPG の会員登録の方法を紹介。SPGアメックスカードを作る場合も、このマリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員となる必要があるので、クレジットカードを申し込む際には忘れずに、マリオット・ボンボイ / ボンヴォイの会員になっておこう。  更に詳しいカードの申込方法等不安な人は詳しく解説しているので下の記事も参考にしてほしい。
サムネイル card 【審査は最短30秒ほど】最新・SPGアメックスカードの申込方法 SPGアメックスカードをネットで申し込む方法を、実際に私が申し込んだ時の画面と解説付きで徹底紹介。審査は私の場合はなんとオンライン上で30秒かからずに審査完了。またSPGのゴールド会員のステータス反映のタイミングもかなり早くて驚いたので、そのあたりも紹介していきたい。  それでは、SPGアメックスを手に入れて、次の旅行からもっとお得に優雅に旅をしよう!
オキナワマリオットリゾート&スパ の予約へ(マリオット公式サイト)
※ Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ・ゴールドエリート会員以上の特典である、お部屋アップグレードや、レイトチェックアウト、ウェルカムギフトポイント等は、マリオット公式サイトからの予約にのみ適用されます。
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
SPGアメックス SPGアメックスカード 高級ホテルもポイントで無料宿泊!モリオとミヅキの旅行をアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
 
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー 生活 宿泊記 旅行記 ホーム