お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP ハワイお得情報 | 知って得するお得情報や裏技などを大公開♪ハワイに行くなら要チェック! 【ハワイ 旅行 プラン】3泊5日、4泊6日、5泊7日など日数ごとに比較。一体どの日程がおすすめ?
info - 情報

【ハワイ 旅行 プラン】3泊5日、4泊6日、5泊7日など日数ごとに比較。一体どの日程がおすすめ?

Image
ハワイ旅行の日程プランは何日がおすすめ?
 ハワイ旅行は、ツアーの場合でも、個人旅行の場合でも、「3泊5日」「4泊6日」「5泊7日」の日程がメジャーなものになってくるが、何日間のハワイ旅行が自分たちに一番おすすめなのか、悩む人も多いはず。そこで今回のハワイ旅行特集では、3泊5日、4泊6日、5泊7日のそれぞれの日程が、どんなハワイ旅行になるのかを、実際に全ての日程プランでのハワイ旅行を経験している私達が、日程プランごとの旅行モデルケース比較検証。その中から、自分たちにぴったりのおすすめハワイ旅行のプランを見つけてもらえるのを目的として、この記事を書き進めていきたいと思う。
今回のお話の舞台場所は...
 
 
Image
3泊5日のハワイ旅行
 まずはプチ弾丸系の日程プランとなる「3泊5日のハワイ旅行」からいってみよう。この3泊5日のプランというのは、初日のハワイに到着する時間帯によって、旅行内容がかなり変わってくることになる。
 例えば、ANAやJALの場合であれば、ハワイ・ホノルルに到着するのはだいたい午前中なので、ハワイに到着したその日から、張り切って観光などに時間を費やすことが出来るが、エアアジア・ハワイの場合は、到着がお昼過ぎとなるため、あまり時間を掛けてがっつり観光したりするのは難しい。3泊という非常に短い時間での旅行プランとなるため、数時間の到着の差が、ハワイ到着日の過ごし方をかなり変えることになる、というわけだ。
 また、到着日を除けば、ハワイで過ごせる時間というのは「残り2日」。この残りの日を使って「ノースショア、ハレイワに行ってみたい!」とか「カイルア、ラニカイビーチに行ってみたい!」と考える人も居ると思うが、ハレイワ観光も、カイルア観光も、移動には片道1時間〜1.5時間掛かるため、その観光は1日掛かりの大イベントとなってしまうのを覚悟しなくてはいけない。
 そうなると、ワイキキビーチ周辺で過ごせるのは残りたった1日のみ。この詰め込みプランは、相当疲れる上、バタバタしすぎて何しにハワイに来たのか分からなくなってしまう危険性も秘めているので、3泊5日のプチ弾丸ハワイ旅行では、あまり遠出をせず、ワイキキエリアに滞在してハワイを楽しむことが、ハワイ旅行の満足度を高める秘訣となる。
 また、ハワイ・ホノルル現地での移動手段も、ワイキキトロリーや、JTBやJALパックなど各旅行会社が出しているトロリーバス、Uberといったものがおすすめ。
JALパック・ハワイウィーク
 公共手段のThe Bus(ザ・バス)は費用は安いが、目的地まで遠回りしたり、乗り換えが必要だったりするため、時間が無いハワイ旅行ではあまりおすすめできない。
 
Image
4泊6日のハワイ旅行
 4泊6日のハワイ旅行。この日程プランは、3泊5日のハワイ旅行よりも1日多いため、ちょっとゆっくりできる感じの計画が立てやすく、5泊7日に比べれば1日短いので旅行費用も少し安く抑えられることから、選択する人も多いのではないかと思う。
 しかし、この4泊6日のハワイ旅行は、飛行機の移動で「時差ボケ」になって、その症状を引きずってしまうと、旅行全体に暗い影を落としてしまうという危険もはらんでいる。3泊の旅程であれば、旅行が短いのを分かっているので、少々の時差ボケは気分で吹っ飛ばせるのだが、4泊になると微妙に長いので、どうしても気分がだらけ、結局ハワイ滞在中眠いだけでした・・・みたいなことにもなりかねないので、この4泊の旅程でハワイに行く場合は、到着初日に調整したりして、次の日の行動パフォーマンスに影響を与えない工夫をしたい。
 4泊6日のハワイ旅行では、3泊の時と同じ様に、初日はワイキキ近場のショッピングや観光にとどめて体力を回復させておいて、次の日から、天気を見ながらビーチに出かけたりするとハワイ気分を満喫できるはずだ。
 また、4泊6日の旅程がある場合は、1日はワイキキエリアを離れて、少し遠い場所への観光を組み込んでみるのも楽しい。しかし、中にはできるだけ安く済ませるために、The Bus(ザ・バス)を乗り継いでカイルア方面や、ワイケレアウトレット、ノースショアのハレイワタウンなどに行ってみたいと考える人もいると思うが、遠くへの観光へは、できるだけVELTRA(ベルトラ)などのオプショナルツアーを利用するのがおすすめ。
 というのも、例えばThe Bus(ザ・バス)を乗り継いでカイルアに向かおうとすると、片道1.5時間〜2時間、往復では4時間程度を見越して予定を立てる必要があるが、車などで直接アクセスする場合は片道1時間弱とかなりの時間短縮になるため、費用が高くはなってもハワイ現地ツアーを使ったほうが、時間的にも、精神的にもかなり楽。4日間滞在の内の貴重な1日を使うので、ここはちゃんと費用をかけて、スムーズで快適な観光を行いたいところだ。なお、レンタカーでアクセスする場合は、人気の観光スポットでは駐車場が空いていないことも多々あるので、その場合は朝早くから向かわないといけないのを覚えておきたい。
 
Image
5泊7日のハワイ旅行
 ハワイ旅行も5泊ぐらいになってくると、日を追うごとにハワイ現地での自分のペースというものがつかめるようになってくる。ハワイ到着の初日は調整日にして、あまり予定を入れず、ホテル近辺で滞在に必要な食材、飲み物などを揃えたりして、次の日はワイキキ周辺でビーチで遊んだりしながら徐々にハワイの色に馴染んでゆき、3日目、4日目はオプショナルツアーなどで観光を組み込んで、最終日はまたワイキキ周辺で楽しく遊ぶ。ついでに最終日に憧れのレストランなんかに予約しておけば、旅行日程が終盤に差し掛かるに連れて、ハワイ旅行も盛り上がっていくこと間違いなしだ。
 私達の場合は、よくこの5泊7日のハワイ旅行を計画するのだが、私達が大好きな旅行スタイルというのは「滞在型のバカンス」なので、予定に関してはあんまり遠くに観光に行ったりせず、滞在している場所のリゾートやバカンスの雰囲気を思う存分味わうことを目的に予定を立てるようにしている。
 なので、例えば「ラニカイビーチやカイルアに行きたい!」と思った時は、最初からカイルアやラニカイビーチが徒歩圏内になるような宿泊先を選び、もうしばらく来なくてもいいと思うぐらい、思いっきりそのエリアを堪能する旅程を立てたりもする。
 5日も同じ場所にずっと居るというのはもったいないと感じるかもしれないが、逆に5日も同じ場所に居るからこそ、その旅行先の良さがより感じられるようになって、変にバタバタ動き回るよりも、楽しく充実した時間を過ごすことができる。
 
Image
ハワイ離島へも
 また5泊7日の旅程になると、オアフ島だけでなく、ハワイ島(ビッグアイランド)、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島・・・といったハワイ離島への旅行プランも視野に入ってくる。
 ハワイ島ならJALが東京から直行便を出しているので、直接日本からハワイ島へ向かうのなら、2泊からだろうが、3泊からだろうが旅行計画は立てやすいが、今述べている離島プランはというのは、一旦オアフ島に到着してから、国内線で他の島に行くことを前提としたものを差している。
 まず、日本から出発しオアフ島・ホノルルへの到着は午前中、もしくはお昼ごろなら、そこから3時間ぐらいの乗り継ぎ時間を見て、国内線を組み合わせればハワイ離島へのアクセスも可能となる。離島への費用は片道1万円くらいだ。
 ただし、帰りの便については、エアアジア(ホノルル発16時)の場合なら、午前中の便でオアフ島に戻ってきていれば、その日のうちに日本に戻れるが、ANAやJALなどのフライトでの帰国の場合は、飛行機は午前中に出発するものも多いので、帰国日当日に離島を出発していたのでは、帰国便に間に合わないことも。その時は離島で4泊し、最終日はオアフ島で1泊するようなプランを練って企画するといいだろう。まぁ、このハワイ離島プランについては、オアフ島で物足りなくなった人向けのものなので、普通ならオアフ島で5泊するので十分だと思う。
 
Image
ハワイ旅行をいい思い出にするために最適な日程プラン
 ハワイ旅行の「3泊5日」「4泊6日」「5泊7日」のそれぞれの日程プランの雰囲気はつかめただろうか?ハワイという場所は、本当に奥が深い、魅力の詰まったリゾート地。旅行が決まったら、ついつい嬉しくて一度のハワイ旅行で全てを体験しようと欲張ってしまうが、そんな詰め込みの旅行というのは、ハワイ旅行の失敗談になってしまうケースも多い。
 逆に余裕を持ってハワイの旅行計画を立ててやれば、たとえ3泊であったとしても、きっと充実度の高いハワイ旅行を実現することができるはず。
 せっかくのハワイ旅行。でも欲張らずに、ゆっくり過ごせるような観光プランを組み立てる。それが、ハワイ旅行を成功させる一番の秘訣となる。なので、日程に関してのおすすめは「予算に合わせて」選べばOK。大事なのは、現地に着いてからのスケジュール。あっ!あと、飛行機の中は、できるだけ眠っておいて、着いたときの疲れをできるだけ少なくすることも非常に重要なので、機内ではしゃぎすぎないようにも気をつけよう♪
 それでは、思い出に残る素敵なハワイ旅行を!
更新記事
card card 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】高級イタリアンレストラン「FORNI / フォルニ」のディナーを実食レポート! hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】京都の最高級ホテルのアフタヌーンティーで「和洋折衷」なラグジュアリー体験! travel book - 2018年9月 travel book - 2018年9月 【オーストラリア パース 旅行記 ブログ】世界一美しいビーチに来るカンガルーに会いに行こう! hotel hotel 【 ザ プリンス 京都宝ヶ池 】グランドフロアにあるクラブラウンジを宿泊体験レポート!【マリオット・プラチナ会員以上無料】 hotel hotel 【ホテルザ三井京都】レストランとお部屋のどちらでもいただけるホテルザミツイ京都の朝食を実体験レポート!【Marriott Bonvoy プラチナ以上無料】 hotel hotel 最新・ルネッサンスリゾートオキナワ(ルネッサンス沖縄) / カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.2 sale sale 【緊急!セール情報】2月9日20時から楽天お買い物マラソンがはじまるー!ストールやワンピも半額! hotel hotel 【ホテルザ三井京都】インルームダイニングのメニューやお値段をレポート! beauty beauty 【POLA B.A リンクルショット 口コミ】40代、50代のシワが減り肌質が柔らかく生まれ変わった化粧品【シワ改善 と アイゾーンクリームの効果 】 hotel hotel 【 マリオット ボンヴォイ 】2021年のマリオット・ボンヴォイ・ホテルカテゴリー変更発表!気になる日本のホテルは? hotel hotel 【ホテルザ三井京都】デラックススイート / ジュニアスイートルームを滞在・宿泊レビュー! coronavirus coronavirus シャープマスクに当選!でも定期便なら普通に購入可能!しかも安くてお得♪【SHARP】 hotel hotel 【リッツカールトン京都】鴨川を臨むコーナースイートルーム KITA の宿泊記&滞在レビュー!【京都 高級ホテル】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 3 ranking 3 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体でダイエット】骨盤調整をしたら停滞していた体重が一気にダウン!【カラダファクトリー 口コミ】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ アメックス カードを持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ