お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP ロイヤル・カリビアン・クルーズ特集 - Royal Caribbean Cruise 【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのビュッフェレストラン「ウィンジャマーカフェ - Windjammer Cafe」
cruise - クルーズ旅行

【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのビュッフェレストラン「ウィンジャマーカフェ - Windjammer Cafe」

Image
ウィンジャマーカフェ
 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のデッキ11にあるビュッフェスタイルのレストラン「ウィンジャマーカフェ」。朝早くから開いていたり、自由に食事をとって食べることができるため、クルーズ旅行中は何かとお世話になるこのビュッフェレストラン。一体どんな雰囲気で、どんな食事が置いてあるのか、実体験レポートしてみたいと思う♪ もちろん利用料金は、クルーズ料金の中に含まれており無料となっている。
 
 
Image
ウィンジャマーカフェの店内の様子
 こちらがウィンジャマーカフェの店内の様子。かなり多くの客席を用意しており、ボイジャー・オブ・ザ・シーズのフードコートのような役割を果たしているレストランだ。写真は早朝のウィンジャマーカフェの様子を撮っているが、ここからだんだんと人が増え、ピークタイムでは席を探すのも困難になるほど賑わう場所でもある。
 フードコートのようなレストランと形容したが、店内には常にウェイティングスタッフが巡回しており、食べた後の片付けなどは全て彼らが行ってくれる。服装もドレスコードなどは無いので、好きな格好で訪れることができるのも嬉しいところだ。
 
Image
置かれている料理をチェック!
 ビュッフェレストランで気になるのは、やはり置かれている料理の品揃え。このビュッフェレストランは、朝、昼、夜と開いていることが多いので、料理の品揃えもそのタイミングでいろいろと異なるが、今回のレポートでは、私達が訪れた際に置かれていた料理たちをピックアップしてお伝えしたいと思う。ちゅうか、本当に品揃えが豊富過ぎて、全てを網羅することはできないが、料理の写真を見ながら「あぁ、こんな感じなんだなぁ」と大体のイメージをお伝えできれば幸いだ。
 
Image
朝のウィンジャマーカフェ
 では早速料理を見ていきたい。こちらはウィンジャマーカフェの朝の様子。私達はシンガポール発の東南アジアクルーズでこのボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗船。ゲストの多くは中国語を喋っているが、その殆どはシンガポール人。人種の構成は、大多数がシンガポール人で、あとは欧米系のゲストや、韓国の団体ツアー客、そして日本人ツアー客も少々混ざっている、そんなゲスト構成となっている。
 訪れたこの朝の時間帯は、かなり人で込み合っていた。このウィンジャマーカフェを利用する際は、まずは席を確保してから、食事を取りに行ったほうが懸命だ。なお人でごった返してはいるが、みんなちゃんと列を守って食事をとっている。
 
Image
カトラリー類はナプキンに包まれている
 カトラリー類は、このようにナプキンに包まれて、ビュッフェの料理が並ぶ手前などに用意されているので、必要個数だけ持っていくといいだろう。
 
Image
パン類も豊富
 大人数が集うビュッフェレストラン。置かれているパンの種類もロールパン、フランスパン、デニッシュパン、シナモンロール、胚芽パン、クロワッサンなど非常に豊富。お味も結構いける。
 
Image
ソーセージなどのホットミール
 朝の定番、ソーセージなどのホットミールも充実。
 
Image
フルーツもたくさん
 もちろんフルーツもメロン、スイカ、パイナップル、、マンゴーなどたくさん置いてある。この手前のオレンジのメロンなんか、すごく甘そうで美味しそうだなぁと思うんだけど、意外と熟れ方は浅くそんなに甘くない。逆に、緑っぽいメロンのほうが甘くて美味しい。
 
Image
サラダやスモークサーモン
 サラダやスモークサーモン、ハムなども置かれている。
 
Image
常にスタッフが料理を補充
 かなり大量の人が利用するので、みるみる食事は減っていくが、ちゃんとスタッフがカウンターの奥に待機しており、次から次へと食事は追加されていくので、「早く取らなきゃ(汗)」と焦る必要はないw
 
Image
キムチなども置いている
 韓国からの団体ツアーも多いこのアジアンクルーズでは、ゲストに合わせてキムチなどの料理もストックされている。
 
Image
お昼のウィンジャマーカフェ
 続いてお昼のウィンジャマーカフェを覗いてみよう♪
 
Image
サラダコーナー
 まず登場したのはサラダコーナー。生野菜の他、調理された野菜など、様々な種類のサラダの具材が並ぶ。
 
Image
シーザーサラダも作れる
 サラダの具材には、クルトンやチーズドレッシングなども用意されているので、簡単にシーザーサラダなんかも楽しめるようになっている。ドレッシングの種類も、3種類ほど用意されている。
 
Image
ケチャップやソース類
 ケチャップやソース類、タバスコもちゃんと用意されている。
 
Image
ローストビーフ
 野菜コーナーの奥にはローストビーフのコーナー。ローストビーフは、自分で切り分けるのではなく、ちゃんとスタッフが、必要に応じて切り分けてくれる。
 
Image
多彩な料理が並ぶ
 様々な国籍のゲストが利用するビュッフェレストランだけあって、その品揃えも非常に豊富。パスタ料理があったり、ビーフンがあったり、フライドライスがあったりと、ヨーロッパのクルーズ船に比べて、内容はバラエティに飛んでいる。好き嫌いが多い人であっても何かしら食べたいものが見つかる豊富な品ぞろえだ。
 
Image
唐揚げもあった♪
 ミヅキが大好きな鳥の唐揚げや、私が大好きな本格インディアンカレーも置かれている。
 
Image
ピザもあるよ!
 気軽に食べられるピザも置いてある。
 
Image
ホットドッグやハンバーガーも
 パンを選んで、パテを入れて、ピクルスやトマト、野菜などを入れて、、、と、ホットドッグやハンバーガーを自分で作れるコーナーもある。もちろん添え付けのポテトも用意されている。
 
Image
デザートコーナー
 お昼のデザートコーナーも見ていこう。デザートの種類も豊富。フルーツだけでなく、カップケーキやビスケット、ムースケーキ、、、などなど、次々にいろんなデザートが無くなっては追加されていく。
 
Image
一口ケーキ
 こちらは一口ケーキコーナー。チョコレートケーキや、スポンジケーキなど、様々な種類のスイーツが並ぶ。ミヅキも釘付けになる品揃えのケーキバーだw
 
Image
タルトコーナー
 こちらはタルトコーナー。タルトにカスタードクリーム、その上にホイップクリームとフルーツ。タルトケーキはすでに切り分けられてお皿に乗っているので、取りやすい。
 
Image
ドリンクコーナー
 ビュッフェレストランのドリンクコーナーはこちら。お水だけでなく、コーヒー、紅茶、ジュースなどが無料でいただける。ジュース類はちょっと薄めだが、まぁ無料なので仕方がない。
 
Image
ミヅキのプレート
 ミヅキがこのウィンジャマーカフェで持ってきたプレートがこちら。いろんなものをごちゃ混ぜで載せている感じがミヅキらしい(笑)。
 
Image
モリオのプレート
 私が持ってきたプレートがこちら。お味的には、まぁビュッフェの食事だなぁといった感じで、アラカルトレストランやメインダイニングのほうがもちろん美味しくいただけるが、自分のタイミングで食べられるので使い勝手は非常に高いビュッフェレストランとなっている。でも、サラダはここのレストランが一番好きだったかな。美味しかった。
 
Image
季節に合わせた飾りも楽しい
 私達が訪れたのはちょうどクリスマスシーズンの12月半ばであったが、このウィンジャマーカフェのレストランでは、こんな感じでクリスマスの飾り付けも行われていて、ゲストの目を楽しませていた。
 
Image
番外編:アイスクリーム
 ウィンジャマーカフェの内側ではなく、外に出て回り込んだ突き当りの場所にはなるが、実はそこには無料のアイスクリームコーナーも設けられている。利用可能時間は私達のクルーズでは11時~18時。朝から寄港地観光に行っている場合は利用するのは難しいが、見つけたらぜひ食べてみよう♪ もちろん無料。それにしても、後ろの子供、アイスクリーム大量に盛り付けてるなw
 
Image
料理が豊富なビュッフェレストラン
 このロイヤルカリビアンのボイジャー・オブ・ザ・シーズにあるビュッフェレストラン「ウィンジャマーカフェ」は、ドレスコードは無くどんな格好でも利用できて、品揃えも豊富な使い勝手の非常に良いビュッフェレストランになっている。朝や、終日航海日の昼などは非常に込み合って席を見つけるのが難しいので、利用する際は、まずは席を確保してから食事を取りに行くようにしよう。
 
ロイヤルカリビアンのクルーズ予約
 ロイヤルカリビアンの日本語サイトでは、いろんなお得なクルーズ旅行がある。かなり頻繁にセールもやっているので「ロイヤルカリビアンのクルーズ旅行に行ってみたいなぁ」と思ったら、下のリンクから現在のお得なクルーズを見つけよう!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】ゴージャス感を満喫できるエグゼクティブスイート(コーナールーム)宿泊レポート! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】インルームダイニング / ミニバー のメニュー&価格 travel book - 2020年2月 travel book - 2020年2月 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】アラカルトメニューもおすすめ!鉄板焼きレストラン「喜瀬」 hotel hotel ホテルザ三井京都(ホテル ザ ミツイ キョウト)/ カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.34 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】本格フランス料理の高級鉄板焼レストラン「TOKI - 都季」のコースディナーを食べてみた! travel book - 2018年9月 travel book - 2018年9月 【オーストラリア パース 旅行記 ブログ】世界一美しいビーチに来るカンガルーに会いに行こう! card card 新しいヒルトン・オナーズカード「 ヒルトン アメックス 」ってどうよ?【 Hilton Honors AMEX 】 tourism tourism 【 やちむんの里 】読谷村にある沖縄観光スポット「やちむんの里」 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】超広々の「エグゼクティブスイートルーム」を滞在・宿泊レビュー! hotel hotel 【 ザ プリンス 京都宝ヶ池 】広々としたデラックスフロアスイートのお部屋を宿泊 / 滞在レポート! airline airline 【 JGC修行 】日本航空(JAL)グループ便に搭乗してもマイル加算やセグ加算される?【 JAL 】 sale sale 【緊急!セール情報】3月4日20時から楽天スーパーセールがはじまるよー!半額クーポンなどお得なクーポンまとめました! 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 3 ranking 3 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体でダイエット】骨盤調整をしたら停滞していた体重が一気にダウン!【カラダファクトリー 口コミ】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ アメックス カードを持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ