お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
TOP ロイヤル・カリビアン・クルーズ特集 - Royal Caribbean Cruise 【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのハンバーガーレストラン「Johnny Rockets - ジョニーロケッツ」
cruise - クルーズ旅行

【実体験レポート・ロイヤルカリビアン】ボイジャー・オブ・ザ・シーズのハンバーガーレストラン「Johnny Rockets - ジョニーロケッツ」

Image
ボイジャー・オブ・ザ・シーズのハンバーガーレストラン
 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のデッキ12にあるハンバーガーレストラン「Johnny Rockets - ジョニーロケッツ」を実体験レポート!このレストランは、お昼前から夜23時頃までやっているアメリカンスタイルのカジュアルレストラン。クルーズ料金とは別に料金が必要になるアラカルトレストランのひとつであるが、一人あたり9.95ドル(サービス料+税金 / 計18%は別途)でポテト+ハンバーガーかサンドイッチ+デザート+飲み物(ソーダ類)がいただけるのが魅力的。他のアラカルトレストランよりもリーズナブルに食事ができて、ビュッフェレストランのように席を探す必要もないため、意外と使っているゲストが多い人気ハンバーガーレストランだ。メニューはどんな感じになっているのか、そしてそのお味は如何に。早速中に入ってみたいと思う。
 
 
Image
ハンバーガーレストランの場所
 このハンバーガーレストラン「ジョニーロケッツ」の場所は、ボイジャー・オブ・ザ・シーズのデッキ12(プールのある階の上)の後尾部分。ゲームセンターなどの施設もあるアミューズメントエリアの一角にある。
 
Image
ジョニーロケッツの店内
 ジョニーロケッツの店内の様子がこちら。レトロアメリカンな雰囲気のハンバーガーショップだ。カウンターの奥には厨房があり、カウンター席の他、テーブル席も並んでいる。また、外にも席が置かれているので、海を見ながらの食事も楽しめる。
 
Image
注文はセットメニュー
 このハンバーガーレストランは、注文はセットメニューとなっている。スターター(フライドポテトなど)、ハンバーガー or サンドイッチ、そしてデザート(アップルパイ or アイスクリーム)、最後にソーダ類(コーラなど)を選んでオーダーする。これ全部で9.95ドル+サービス料10%+税金8%。ハンバーガーショップではあるが、ウェイティングスタッフがいてオーダーから食事のサーブまで、他のレストランと同様すべてやってくれる。
 なお、最初にメニューをもらうときに「オーダーの仕方を説明しましょうか?」と言ってくれるので、「はい」と言うと英語で説明をしてもらえる。英語が苦手だと意味を理解するのは難しいが、要は、上で説明したとおりスターター、メイン、デザート、ドリンクから1品ずつ選ぶことと、一部追加料金がかかるメニュー(フロートなどの飲み物 / 5ドル追加だったかなぁ・・?)を教えてもらえる。
 実は、ここのハンバーガーは無料で自分の好みにカスタマイズすることができる。例えば中に挟むパティ(お肉)を1枚にするとか2枚にするとか、、、。更にチーズやオニオン、ピクルス、ソテーしたマッシュルームなんかも好みでカスタマイズすることができるのだ。もちろん、はじめからセットになっているものも用意されているので注文に困ることはない。
 
Image
アメリカらしい内装が楽しい
 このハンバーガーレストランはテーブルに置いてあるものもアメリカンな雰囲気で、見ているだけでもなんだか楽しい気分になる。アメリカのど定番ケチャップ、HEINZ(ハインツ)ももちろん置かれている。
 
Image
スターターがやってきた!・・・ってすごいボリューム?(驚)
 では実際に食事をしていこう。まずやってきたのはスターター、つまり前菜だ。スターターにはフレンチフライドポテト、オニオンリング、ポテトのチリソース掛けなどが選択可能。
 ミヅキはポテトとオニオンリングのハーフ&ハーフ(写真左)、私はポテトのチリソース+チーズを頼んだが・・・なんじゃ、この量はw ものすごいボリュームだ!ウェイティングスタッフがサーブする際、お皿にケチャップでかわいい顔を描いてくれた。子供を連れてやってきても楽しめる、素敵なカジュアルレストランだ。
 
Image
メインディッシュ登場!これもデカい!!
 そしてやってきたのがメインディッシュのハンバーガー&サンドイッチ。私はスモークハウスというハンバーグ2枚とチーズ、ベーコンが挟まれたハンバーガー(写真奥)を、ミヅキはチキンクラブサンドイッチ(写真左)をチョイス。オーダーの際「ベーコンは大丈夫?」と聞かれるので「OK」と答えた。これは、イスラム圏のゲストも多く乗船している船なので、それに配慮したものだろう。
 また、ハンバーガーを頼んだ際に「ダブルでOK?」とも聞かれたが、これは中に挟むハンバーグはダブルでいいかということ。「OK」と答えたが・・・やってきたのを見て「シングル」にしとけば良かったと後悔(笑)。量が半端ないw たくさん食べる人でも大満足できる量がサーブされる。
 味は肉々しくて「これぞアメリカ!」なハンバーガーですごく美味しい。私にはかなり多めの量だが、いっぱい食べたい人には大満足な内容になっている。
 
Image
デザートがやってきた!
 ハンバーガーとサンドイッチを食べ終わると、最後にこれまたボリューミーなデザートがやってきた。左はミヅキが頼んだサンデー(キャラメルソース)。右は私のアップルパイだ。アップルパイにはアイスクリームが添えられている。冷たいデザートなので、お腹いっぱいでもそれなりにお腹に入っていくのが不思議な感じ。どちらも美味しくいただきました!
 これだけ食べて全部で9.95ドルなんて、どんだけリーズナブルなんだ(驚)!ごちそうさまでした!
 
Image
お水は無料
 セットメニューにはコーラなどのソーダが付いているんだけど、飲み物が足りない場合は「Ice Water, Please. / 氷水ください」と言うと無料のお水を用意してくれる。
 
Image
ボリューム満点のハンバーガーレストラン
 このロイヤルカリビアン、ボイジャー・オブ・ザ・シーズのデッキ12にあるハンバーガーレストラン「ジョニーロケッツ」は、一人1,000円ちょっとでボリューミーなハンバーガーやサンドイッチが楽しめる、クルーズ旅行としてはコスパの良いアラカルトレストランだ。
 また、これは船内で聞いた話だけど、いきなり音楽が流れ出してスタッフがダンスを披露してくれる「ダンスタイム」があるらしい。想像しただけでも楽しそうだ。
 メインダイニングやビュッフェレストランは、時間帯によっては混み合うことが多いが、このハンバーガーレストランはそこまで混み合うこともないし、自分のスペースをちゃんと確保して食事ができるので、ちょっと他の場所で食事がしたいなぁ・・・なんて時には重宝するカジュアルレストランだと思う。ボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗った際は、ぜひ訪れてみてほしいと思う。
 
ロイヤルカリビアンのクルーズ予約
 ロイヤルカリビアンの日本語サイトでは、いろんなお得なクルーズ旅行がある。かなり頻繁にセールもやっているので「ロイヤルカリビアンのクルーズ旅行に行ってみたいなぁ」と思ったら、下のリンクから現在のお得なクルーズを見つけよう!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! beauty beauty 【50代 美肌 対策】50代でも大丈夫!シワ ゆるんだ毛穴 荒れた肌などボロボロだった50代の肌の悩みをまるっと解決してくれた化粧品を公開 前後の顔写真付【ポーラ オラクル 口コミ】 hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】エグゼクティブラウンジを実体験レポート!ディナータイムの食事も充実♪ hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】ゴージャス感を満喫できるエグゼクティブスイート(コーナールーム)宿泊レポート! hotel hotel 【 JWマリオット奈良 】インルームダイニング / ミニバー のメニュー&価格 travel book - 2020年2月 travel book - 2020年2月 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 hotel hotel 【リッツカールトン沖縄】アラカルトメニューもおすすめ!鉄板焼きレストラン「喜瀬」 hotel hotel ホテルザ三井京都(ホテル ザ ミツイ キョウト)/ カテゴリー7 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.34 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】本格フランス料理の高級鉄板焼レストラン「TOKI - 都季」のコースディナーを食べてみた! travel book - 2018年9月 travel book - 2018年9月 【オーストラリア パース 旅行記 ブログ】世界一美しいビーチに来るカンガルーに会いに行こう! card card 新しいヒルトン・オナーズカード「 ヒルトン アメックス 」ってどうよ?【 Hilton Honors AMEX 】 tourism tourism 【 やちむんの里 】読谷村にある沖縄観光スポット「やちむんの里」 hotel hotel 【 ホテルザ三井京都 】超広々の「エグゼクティブスイートルーム」を滞在・宿泊レビュー! hotel hotel 【 ザ プリンス 京都宝ヶ池 】広々としたデラックスフロアスイートのお部屋を宿泊 / 滞在レポート! 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ranking 2 ranking 2 【 脱毛ラボ ホームエディション 】50代の中年夫婦が半年間使った効果と感想をレビュー【男女で使える 家庭用 全身脱毛器 口コミ 】 ranking 3 ranking 3 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ranking 5 ranking 5 スマホでのマイナポイント申込方法を詳しく解説!【イオンカード(WAON一体型)編】 ranking 6 ranking 6 【 SPGアメックス 】私達の旅行をアップグレードさせた「 SPGアメックスカード 」のメリットとデメリットを告白! ranking 7 ranking 7 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ranking 8 ranking 8 【美容整体でダイエット】骨盤調整をしたら停滞していた体重が一気にダウン!【カラダファクトリー 口コミ】 ranking 9 ranking 9 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ranking 10 ranking 10 MUFGカード・プラチナ アメックス カードを持ってわかったメリットとデメリット
SPGアメックス SPGアメックスカード 国内&海外を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ MileagePlusセゾンカード MleagePlusセゾンカードはマイルがザクザク貯まって国内旅行にも強い。今なら最大3万マイルボーナスキャンペーンも!
COPYRIGHT (c) 2015 - 2021 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ