もっとお得に旅しよう! - 旅行ブログとお得な旅行情報サイト「メジャートリップ」
info - 情報
更新日 2018年11月22日

飛行機の機内での暇つぶしにおすすめのスマホアプリはこれだ!【LCCにぴったり】

 
飛行機の機内での暇つぶし

 飛行機の機内での暇つぶしには、レガシーキャリア(フルサービスキャリア)の国際線(中距離線以上)では、個人モニターが備わっているので映画を見ていれば良いが、それでも見たい映画が無かったり、また、エアアジアやスクート、ベトジェットといったLCCでの国際線では、座席にはエンターテイメントが殆ど無いのに、飛行時間は5〜6時間ある・・・なんて状況も多い。もちろん寝てしまえば問題ないが、飛行機の機内ではうまく眠れない人も多いはず。

 そこで、今回の特集記事では、私達が普段から持ち歩いているスマホに入れている、とっておきの暇つぶしアプリ(ゲーム)を紹介したいと思う。なお、紹介するゲームは2種類あるが、どちらもオフライン(機内モード)でも遊べるうえ、基本プレイ無料なので、うまくやれば5時間はぶっ通しでプレイ出来てしまうというすぐれものアプリ。中毒性も結構高いので、飛行機を降りて旅行が始まってからも、ホテルの部屋でやってしまいそうになるので注意が必要なゲームなので、くれぐれもハマりすぎないように、節度を持って遊ぶようにしよう。

 
ガーデンスケイプ - Gardenscape

 まず最初のゲームアプリがこちら、「ガーデンスケイプ」というパズルゲーム。「え?ただのパズルゲームなの?」と侮ることなかれ。このガーデンスケイプは、パズルをクリアしていくとスターポイントが溜まっていき、それを消費して庭を修復していくというストーリー性もあるものになっている。パズルも最初は簡単なのだが、レベルが進んでいくうちに、ルールも増えていき、とんでもなく難しいものに変わっていく。もう少しでお庭が修復出来そうなのに、パズルを失敗してしまって、スタミナが回復するまで待たないといけない・・・そんなもどかしさも加わって、ついつい夢中になってしまう中毒性が非常に高いゲームになっている。またパズルを失敗しない場合は、スタミナが無くならないので、つまずかなければ、長く遊び続けられるというゲームシステムになっている。

 また、一週間に何度かイベントゲームも開催され、そのゲームをクリアすると、なんと「1時間の間、失敗してもスタミナ消費無し」という、無敵モードにもなるので、例えば機内で遊んでいて「無敵タイム」に突入すると、それはもう夢中になって遊んでしまい、気が付くと「着陸態勢」に入っていたり・・なんてことも。

 なお、その無敵モードのイベントが発生するのは、ゲームを進めていってしばらくしてからなので、機内で遊ぶ前に、ある程度シナリオを進めておいた方が良いだろう。ダウンロードは下からどうぞ。

 
ホームスケイプ - Homescape

 もう一つのアプリは、上のゲームと同じ会社が作っている、同じようなパズルゲーム。「同じようなゲームって必要?」と思うかもしれないが、この2つのゲームはどちらかのゲームがスタミナ不足に陥った時に立ち上げる、いわばスタミナ回復までの補完関係にあるゲームなのだ。例えばガーデンスケイプで行き詰まったら、今度はこっちのゲームを立ち上げて遊ぶ。そんな感じだ。

 ゲーム内容は同じようなもの、とは言ったが、実はこのゲームは、上のガーデンスケープとは攻略のコツが異なり、ルールも少し異なるゲームとなっている。最初のうちはこちらのホームスケイプのほうが非常に難しく感じるだろう。しかし、このゲームのコツは、【パワーアップ】と呼ばれるアイテムを出来るだけ組み合わせて使うようなゲームデザインになっているので、実際にゲームをしてみて、つまずいた際はこの事を思い出すとヒントになるかもしれない。

 ゲームの流れはガーデンスケイプと同じように、パズルをクリアしながらこちらはお家をリフォームする内容になっている。またこのホームスケイプもある程度シナリオが進んでいくと、無敵モードのイベントが発生するので、旅行に持って行く前に、少しゲームを進行させておくと、より機内での時間つぶしに使えるだろう。ダウンロードは下よりどうぞ。

 
携帯バッテリーは忘れずに

 さて、この2つのスマホゲームがインストールできたら、あとは旅行に持っていくだけ・・・ではあるが、最後に絶対に忘れてはいけないものがある。それは「携帯バッテリー」だ。スマホのゲームはやっているとみるみるバッテリー残量が減っていくので、携帯バッテリーを持って行っていないと、すぐにバッテリーが無くなってゲームができなくなってしまう。そうならないためにも、下の記事も参考に、機内に持ち込める携帯バッテリーは忘れずに準備するようにしよう。

モバイルバッテリーを機内に持ち込む際の注意点。空港で没収されない携帯バッテリーの選び方。 海外旅行にモバイルバッテリー(携帯バッテリー)は必需品であるが、バッテリーは危険物のため、受託手荷物(機内に預けるスーツケースの中)には預けられない。また機内持ち込みに関しても各航空会社でそれぞれ制限があり、最悪な場合空港で没収されることもある。そこで、海外旅行先の空港で没収されないモバイルバッテリーの持って行き方をここでは公開したいと思う。

 スマホを持ち込んで、機内での暇つぶしのエンターテイメントとして活用するのは、今の御時世、世界共通の機内での過ごし方。写真で私達の隣りに座っているイスラム圏の彼女も、フライト中は楽しそうにゲームで遊んでいた。しかし、スマホのゲームというのはインターネット回線がないと遊べないものがほとんどのため、これら2つのゲームはオフラインでも十分長く楽しめる、難しくて面白い貴重なゲームとなっているので、ダウンロードしてみて「あ、これ面白いかも!」と思ったら、ぜひ機内での暇つぶしに活用させてみて欲しいと思う。

 あと、最後に注意事項として「これら2つのゲームは必ず持って行く前に日本で立ち上げて、最新アップデートした状態で持っていく」のをお忘れなく。大型アップデートがあった後では、オフラインで立ち上げようとすると「アップデートが必要です」みたいなことになって、ゲームができなくなるので、そこだけは注意して欲しいと思う。それでは、スマホゲーで、楽しい飛行機の機内を堪能してね♪(ハマりすぎないようにご注意をw)

メジャートリップについて このサイトは、お得に旅する海外旅行をテーマに、旅行に関するニュースや、旅行に強いクレジットカード情報、おすすめホテル、そしてみんな大好きハワイ旅行など、陸マイラーのモリオとミヅキが、実際の旅行を通してリアルな旅行情報や旅行記をお伝えするブログサイトです。おかげさまで月間40万ページビューを達成しました!これからもモリオとミヅキのメジャートリップをよろしくお願いします! Morio & Mizuki’s Measuretrip
COPYRIGHT (c) MEASURETRIP ALL RIGHTS RESERVED
HOME TOP