お得に楽しい旅行&スタイルブログ - メジャートリップ
cruise - クルーズ旅行

【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】クルーズ船内の各種イベントをピックアップ!

Image
ロイヤルカリビアン・クルーズ船内の各種イベント
 ロイヤルカリビアンのクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」には、数々のアクティビティや各種イベントが目白押し。毎日配られる船内新聞には、そのイベントのタイムスケジュールも掲載されているのだが、そのイベントの数は膨大で、全てを網羅するのは絶対に不可能なほど。
 そんな、ロイヤルカリビアンの目白押しのイベントの中から、私達が4泊5日の東南アジアクルーズの際、実際に参加してみたものをダイジェストでお届け!クリスマスにちなんだ季節限定のイベントから、気軽に参加できるアクティビティ、子どもたち向けのアトラクション、ショッピング、そして夜0時を回って行われる大人なダンスイベントまで、一体クルーズ船内ではどんなことが起こっているのか、クルーズ旅行に行ってみたい人の参考になれば幸いだ。では行ってみよう!
 
 
Image
大型の目玉イベントについて
 さて、各種船内イベントを紹介する前に、このロイヤルカリビアンのクルーズ船、ボイジャー・オブ・ザ・シーズでは、シアターで行われるショータイムや、アイススケートショーなど、ゲストの殆どが見ることになるメジャーな目玉イベントがある。それらの大型イベントについては別のページにて特集しているので、ビッグイベントの詳細が知りたい人は、そちらを参考にして欲しい。
 
Image
まずは「クルーズの日本語説明会」の参加から
 まずは、クルーズ船をより楽しむために、乗船日に行われる「日本語説明会」に参加しよう。日本人コーディネーターが乗船するロイヤルカリビアンのクルーズ船では、こんな感じで会議室のような部屋を使ってのクルーズ船の説明会が開催される。クルーズ旅行での注意事項や、各種イベントの説明など、非常に重要な案内が日本語で行われるため、まずはこの「クルーズの日本語説明会」に必ず参加するようにしよう。
 日本語説明会の時間帯についてはクルーズ旅行を予約の際に、予約窓口のツアー会社、もしくはロイヤルカリビアンの日本総代理店・ミキツーリストさんで確認しよう。
※ 日本人コーディネーターが乗船しないクルーズ旅程では日本語説明会は無し。
 
Image
乗船後すぐに始まってたキッズダンス
 ボイジャー・オブ・ザ・シーズ乗船後、船内のメインストリートであるプロムナードですでに始まっていた、子どもたちが楽しそうに踊っているキッズダンスイベントの様子。このクルーズには、子供連れのゲストも数多く乗船しているので、こうした子供向けイベントも多く開催されている。
 
Image
スパの金券が当たる抽選会
 こちらも乗船後、すぐに開催されていたスパ施設のオープニングイベント。このイベントでは、入り口で自分の名前とキャビン番号(部屋番号)を専用用紙に書いて抽選ボックスに投函すれば、時間が来ると抽選会が開かれ、運良く当選した人は、200ドル分のスパクーポンなどが当たるという、気軽で簡単なイベントだ。私達はもちろん・・・ハズレ(涙)。しかし、この抽選会ではなんと!日本人の夫婦が見事クーポンをゲットしたりしていた。羨ましぃ。
 
Image
時計やバッグなどのセール@プロムナード
 ボイジャー・オブ・ザ・シーズのメインストリートであるプロムナードでは、こんな感じで時計やバッグなどのセールも行われていたりもする。中には割引率が非常に高い掘り出し物なんかも見つかるので、このセール会場を見つけたら是非チェックしてみよう。最終日の夜なんかになると、私服姿のクルーのスタッフもこのセール会場で買い物をしてたりしてたので、最終日の夜のセールが一番熱いんじゃないかと・・・勝手に想像している(笑)。支払いはクルーズカード(SeaPassカード)でOK。
Image
綿菓子コーナー
 そんな本気のセールコーナーの片隅には、子供が喜ぶ綿菓子コーナーも設置されている。バッグや時計のセールコーナーでは、お父さん、お母さんが必死になって子供は退屈になってしまいがちだが、ロイヤルカリビアンさんは、そういうシチュエーションでの対策もちゃんと練ってある。
 
Image
カジノゲームレッスン
 また、クルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」ではカジノも設置されているんだけど、やったことが無い人が参加するのには敷居が高い。そこでボイジャー・オブ・ザ・シーズでは、夕方の時間にカジノゲームのレッスンタイムを設けているので、そこでルールを学んで、夜のカジノにデビュー・・・なんてこともできる。だがしかし、このレッスンは全て英語になっているので、予め日本でルールを調べておいて、このレッスンでカジノの雰囲気に慣れて、そして本当のカジノに参加・・・という流れがスマートかもしれない。なお、カジノは写真撮影は一切禁止なので、写真はプロムナードからのカジノ入り口を一枚だけ♪
 
Image
船長によるウェルカム・ア・ボード・レセプション
 乗船ゲストに感謝の意を込めて、船長によるウェルカム・ア・ボード・レセプションもプロムナードで開かれる。ちょっとしたダンスタイムの後、船長をはじめとするクルーズ船クルーの紹介、船長の挨拶などが行われる。また、レセプションの後には船長との記念撮影も行われるので、一緒に写真を撮りたい人はぜひ参加しよう。
 
Image
ズンバ・ダンスクラス
 こちらは4日目の終日航海日に催されたズンバ(ZUMBA)のダンスクラス。ズンバといえばフィットネス、フィットネスといえばダイエット。そしてダイエットは、全世界の人類の永遠のテーマ・・・というわけで、このズンバ・ダンスクラスにはすごい数のゲストが参加していた。ミヅキももちろん参加。いやぁ、すごい人気だ。
 
Image
クリスマスキャロル
 終日航海日の昼間には、クルーズ船のオーケストラによるクリスマスソングの生演奏。演奏者はみんな頭にクリスマスの帽子を被っていて、クリスマスムードも満天だ。
Image
サンタさんと記念撮影
 そしてそのクリスマスソングの生演奏の後は、サンタクロースとの写真撮影タイムも。こうした季節ならではの各種イベントを取り揃えているのも、船内イベントに非常に力を入れているロイヤルカリビアンのクルーズならでは。思いっきり、その季節ならではの雰囲気を楽しんでクルーズ旅行を忘れられないものにしよう♪
 
Image
ダンスパーティー@スターラウンジ
 夜23頃に行われていた、オトナな雰囲気のダンスパーティー。音楽はもちろん生演奏で、50年代、60年代のロックが中心なので、比較的年配のゲストが多く、思い思いにパートナーと楽しいひと時を過ごしていた。
 
Image
真夜中のディスコ
 また、このボイジャー・オブ・ザ・シーズにはデッキ14には、プールデッキを見下ろせるディスコのような、クラブのようなバー「high Notes」もある。こちらは夜中0時からゲストが居なくなるまで(だいたい2時〜3時頃まで)やってるので、まだまだ遊び足りない人は遊びに行ってみるといいだろう。
 
Image
アートオークション
 ライブやダンス、ショーといったイベントの他にも、絵画などの作品のアートオークションも行われている。クルーズ旅行中は、こうして船内のフロアに作品が集められていて、自由に鑑賞できる他、実際にオークションでアート作品を購入することも可能。どの絵も個性があって美しかったり、面白かったりと、作品を見ているだけでも楽しい。クルーズ旅行というと、アクティビティや寄港地観光ばかりに目が行くが、こうしたアート作品の展示に足を運んだりするのも、ちょっと趣向が変わって楽しい。
 
Image
イベントスケジュールは船内新聞を確認
 今回私達が参加したイベントは、クルーズ船内で開催されたイベントのほんの一握り。クルーズ船でのイベントやアクティビティについては、毎日配られる船内新聞を確認して、自分が見てみたいものや参加したいものに、予め印を付けておくといいだろう。
 
Image
膨大な数のイベントを遊びつくそう!
 クルーズ船にはこのように、本当に多くのイベントが様々な場所で朝から夜まで開催されている。クルーズ船が寄港地に停泊して、ゲストの多くが寄港地観光に出払っているときも、フィットネスセンターでヨガクラスやってたり、ラウンジでラインダンスレッスンやってたり、アイススケートリンクを開放してたりと、外に観光に行かなくても十分クルーズ船内で楽しめるようになっている。
 クルーズ旅行で、寄港地観光に行くのはちょっと疲れたなぁ・・・なんて時には、船内で自分の興味が湧いたイベントに参加するのもクルーズ旅行の楽しみ方の一つ。いろんな選択肢の中から、自分のクルーズ旅をプロデュースするのに、この膨大な数の船内イベントを活用しない手は無い♪
 同じクルーズ船に乗ったとしても、どんなイベントに参加するか?どうやって楽しむかはその人次第で何万通りもの楽しみ方がある。それぞれが自分に合わせた旅に組み立てることができるのもこのクルーズ旅行の醍醐味だ。船内イベントを上手に選びながら、自分に合わせたオンリーワンの素敵なクルーズ旅行をぜひ♪
 
ロイヤルカリビアンのクルーズ予約
 ロイヤルカリビアンの日本語サイトでは、いろんなお得なクルーズ旅行がある。かなり頻繁にセールもやっているので「ロイヤルカリビアンのクルーズ旅行に行ってみたいなぁ」と思ったら、下のリンクから現在のお得なクルーズを見つけよう!
AdBlockを解除してページ更新すると、全てのコンテンツが表示されます。
Please remove AdBlock for displaying all contents.
更新記事
card card 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! coronavirus coronavirus 旅行に行ってもいいの?新型コロナの環境下での「旅行」はこんなに変わった!【実体験レポート】 tourism tourism 【京都観光】京都・嵐山の世界遺産「天龍寺」の紅葉を見に行ってみた hotel hotel 翠嵐(すいらん)ラグジュアリーコレクション ホテル 京都 / カテゴリー8 - マリオット・ボンヴォイ ホテル 宿泊レビュー vol.11 hotel hotel オキナワマリオットリゾート&スパ - 沖縄マリオット / カテゴリー6 - マリオット・ボンヴォイ ホテル宿泊レビュー vol.3 sale sale 【緊急!セール情報】7月4日20時から楽天お買い物マラソンが始まるよー!今回も半額クーポン有り! hotel hotel シャンパンディライト@翠嵐の茶房「八翠」を実体験レポート!【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】 beauty beauty 効果ある?中年太りに悩む私がニンテンドースイッチでダイエットに挑戦!【ゲームでダイエット】 hotel hotel 【マリオット・ボンヴォイ】日本を含む環太平洋アジア地域のレストラン割引がゴールド会員20% / プラチナ以上30%に拡大! hotel hotel 使えない?SPGアメックスカード特典「レストラン割引15%オフ(2020年末まで20%オフ)」には制限があった!【Marriott Bonvoy - マリオット・ボンヴォイ】 game game 【ポケ森 攻略】ジョニーのシーサイドリゾート『ピンクのブーゲンビリアのたね』を手に入れる方法とイベントのすすめ方【どうぶつの森 アプリ ポケットキャンプ】 game game 【ポケ森 攻略】マリンないかりの集め方・ジョニーと海辺の街【どうぶつの森ポケットキャンプ】 hotel hotel 【翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都】京都 嵐山の穴場 和風カフェ♪ 茶房「八翠」でのアフタヌーンティーを実体験レポート! game game 【ポケ森 クラフト】とたけけのDJブースを作ってみたよ【DJ K.KのDJブース どうぶつの森 ポケットキャンプ】 更新記事をもっと見る
 
アクセスランキング
ranking 1 ranking 1 【ミラブルの効果とミラブルプラスの効果は?】中年夫婦が買って使った実体験レビュー!サイエンス ミラブルプラス シャワーヘッドの良い点・悪い点の正直な口コミ ページを見る ranking 2 ranking 2 【星空 撮影 アプリ】iPhoneで満天の星空の撮影方法・天の川も撮れる!【スマホ おすすめ アプリ】 ページを見る ranking 3 ranking 3 悲報!2台のニンテンドースイッチで同じ島の住人になって同時プレイできないなんて・・不満【あつまれ どうぶつの森 / あつ森】 ページを見る ranking 4 ranking 4 冬の沖縄・新型コロナウイルスに翻弄されて…リッツカールトン沖縄旅行記 2020 ページを見る ranking 5 ranking 5 【ポケ森 攻略】ちゃちゃまるを自分のキャンプによぶ方法を詳しく紹介【どうぶつの森 ポケットキャンプ】 ページを見る ranking 6 ranking 6 【SPGアメックス】私達の旅行をアップグレードさせた「SPGアメックス」のメリットとデメリットを告白! ページを見る ranking 7 ranking 7 【クルーズ船 キャビン 船室 比較】内側・バルコニーなど各船室のメリットとデメリット・写真付【おすすめ キャビン】 ページを見る ranking 8 ranking 8 【POLA リンクルショット 口コミ】50代が実際に使ってみた正直な感想とレビュー写真【シワ改善の効果は?】 ページを見る ranking 9 ranking 9 【家族4人夏休みハワイ旅行 予算1人10万円!】裏技で100万円も費用を節約!シェラトン オーシャンフロント5泊+飛行機込 ページを見る ranking 10 ranking 10 【白髪を活かして金髪 シャンパンカラー グレイ ヘア・40代からの白髪とグレイヘア】ミヅキの髪色の秘密 ページを見る
SPGアメックス SPGアメックスカード 世界中を旅するモリオとミヅキの旅行スタイルをびっくりするほどアップグレードさせた『最強』のクレジットカード - SPGアメックスを紹介。 詳細記事へ
COPYRIGHT (c) 2015 - 2020 MEASURETRIP
ALL RIGHTS RESERVED
メニュー もどる 上へ